katsuまるはだかぁ 芸術家への道

モザイクアート一直線のkatsuくんの日記

ノアさんの依頼作品の下絵の続き

2018-04-11 03:29:25 | モザイク作家
今日は朝から100均・・・それが昨日買いに行ったんだけれど1つ足りず・・・別の場所に行って、アトリエに戻って、今回のバラの下地のペーパー掛けをして仕上げのペンキ塗り・・・そんだけで半日おしまい。何か効率悪かったのね。完全に反省点は判っているのね・・・。

サンプルを作る時に100均に行くと、良いんだか悪いんだか、新入荷なものに眼が行く。その時は沢山あるから・・・と油断した訳で無く、まだ人数が決定している訳じゃ無いから・・・とサンプル分の1つを買って帰る。ただその後、数週間後に人数が決定して買いに行くと、商品の入れ替えだったり、

その時はあったものが数点しか無くなったりして、ただ注文すれば良いじゃん・・・って簡単な事なら良いが、これが厄介な事があって、箱モンって商品がかさばるでしょ?そこでマトリョーシカみたいに大きいのから小さいのまで重なるとすると、1つにまとまるから5個位でも1つ分になる。

これなら場所も余り取らずに陳列出来て店側としては良いように思えるが、店側も取り寄せすると、それが1セットとして入荷されてしまうから、大きさの指定が出来ないらしいのね。つまり大きさの決め打ちの買い方が出来ず、5個分を買わないとならなくなるらしいのね。

つまり7個欲しいって事は、35個分になってしまう・・・。って事で、1店舗の在庫で7個揃う事はまず無いのね。しかも時期としても1か月近く経った後。更に言えば、みんなが欲しい大きさはかぶったりもする。条件の悪い事が重なってしまうのね。そうなると、今後はサンプルの時に見切り購入。

仮に余ったとしても、こんな2回も3回も買いに行ったり、探さないとならない・・・・なんて事になるよりはマシと考えるべきなのね。って事になる。そんなこんな今後もある事は、次回の是正になったりして・・・午後からはまた下絵の続きに戻って・・・。

所がパッとせず・・・気分転換と相談相手として大家さんがいたので、キウイのような大型作品のようなものを立てる為の。そうね、大きな皿立てのようなモノ作る事にしたのね。それが以前、ホームセンターで木がお値打ち品で売ってて、普通は1500円以上はするな・・・ってものが、何と200円。

これは失敗したとしても・・・とあるだけの6個購入。上手くすれば3つ作れる・・・みたいに。所がいざやろうとすると、やり付けない事はびびってしまって・・・やっぱり200円だったとしても、失敗したくない・・・なんて思ったりして、そこで何でも出来る大家さんに相談したくなるのね。

それがタイミング良くいたんで、ここぞとばかり・・・聞いて見ると、こんな風にすれば・・・ってアドバイスを貰ったんで、きっかけさえ貰えば、なるほどね・・・って目からうろこ。理屈が判れば切るのは得意。ほぼモザイクの時と一緒。下絵だ構想だが決まれば後は切って作るだけ。

そうなれば得意な事に繋げられるのね。そんなこんなで大まかに切る事が出来て・・ひとまずこれで立つって所まで出来れば、それからの見栄えに関しては、またじっくり考えたいし、1つ解決した事で十分気分転換になったし・・・。今日は完成させるよりも、あくまで気分転換が大事だったのね。

そんなこんなでいくらか進んで、また気分転換・・・ただ木を切るなんて大掛かりなもんじゃなくて・・・こじんまり・・・。


こうして、騙し騙し進むのね・・・何とかかんとかここまで来た・・・って感じは、いつも通りなのね。





ジャンル:
芸術
コメント   この記事についてブログを書く
« デイ・サービスのサンプルと... | トップ | くじら教室とその他もろもろ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

モザイク作家」カテゴリの最新記事