goo

失敗するから成長する

我が子のことになると、親はやはり心配が先に立ちます。

だから、なるべく失敗させないように、と立ち回る。

学校の支度につい口を出したり、朝はちゃんと起こしてあげたり。

しかし、してあげれば当然、自分でしなくなります。

我が家の長男は、朝、自分で起きることができませんでした。

目覚ましをいくつか、かけても全部自分で消して寝てしまう。それで家内が起こしていたのですが、家内に起こすのを止めさせました。

「そんな!遅刻したらどうするんですか!」
「遅刻するなら、すればいい。学校の先生に怒られればいいんだ。そうでもしないと自分で起きないんじゃないの?」

ということで、家内は渋々受け入れました。

数日後、見事に寝坊。

「なんで起こしてくれなかったんだ!」とタンカを切って息子は学校に飛び出していきました。

帰ってきて家内は事情を話したようで、そうなると、これは自分で起きなくてはまずい、ということになった。

もちろん、何回か失敗があり、あわてて学校に飛び出していきましたが、やがて自分で起きられるようになりました。

まだ小さいから、というので、つい親は手を貸しがちになるものですが、失敗をするから成長するものなので、手を貸すのを我慢するのも大切なことなのです。

==========================================================
今日の田中貴.com

7月の模擬試験に向けて
==============================================================
今日の慶應義塾進学情報

夏休みに旅行に行く?
==============================================================
慶應進学オンライン
==============================================================
お知らせ
算数5年前期第20回 算数オンライン塾「まとめのテスト」をリリースしました。
詳しくはこちらから
==============================================================



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 学校が求める... 初志貫徹 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。