らくしゅみ

写真や音楽、その他気の向くままに綴ってみたいと思います。 楽に趣味をらくしゅみ。

懇親会

2019年08月29日 | 食・レシピ

昨日は所属する協会のパーティーでした。昨年はこちら

いつもの会場だった山の上ホテルが改装中なので、今回は違う場所で、仕出し?も違う会社です。もちろん、美味しそうです。

おつまみというよりはしっかりした料理になっています。

準備中。(笑)

昨日はキヤノンからいくつか新製品が発表になりました。これはそのうちのひとつ、EOS M6 Mark IIですが、キヤノンの方が早速お持ちくださいました。

正面からしか撮っていませんが、これではEOS M6との違いがわからないですね。背面にはAF/MFの切り替えセレクターが新設(移動?)されて、便利そうでした。


しかしこのカメラ、APS-Cサイズのセンサーの画素数がおよそ3,250万画素で、フルサイズに換算すると約8,000万画素を超えて来ます。新製品を目の前に次の製品の話をするのもなんですが、想像するだけでもすごいことです。

コメント

カシオペア乗車 東北ツアー 夏休み

2019年08月27日 | 旅行記

8月の24、25、26日と夏休みで夜行寝台列車のカシオペアに乗ってきました。

上野駅です。写真には写っていませんが、ホームにはカメラを持った人がたくさん。向かいのホームにもたくさんいました。

で、一夜明けて青森駅に到着。その後蔦温泉・・・

奥入瀬渓谷を通って・・・

十和田湖で二日目の観光は終了。宿は鹿角の大湯にある、ホテル鹿角。

三日目は、久慈駅からスタートなんですが、宿から久慈駅までが、寝台列車を除けばこの旅一番の長距離移動(バス)でしょうか?(笑) 三陸鉄道で、ここから普代駅まで移動。

普代駅からまたバスに乗って、北山崎には寄らないで浄土ヶ浜に行き・・・

釜石鵜住居復興スタジアムへ行きました。

実は途中三陸鉄道で倒木がトンネル内に入り込むというトラブルがあり、30分ほど停車していました。で、このスタジアムにしわ寄せが来て、普段の3分の1の解説となってしまいました。

 

カシオペアに乗りたくて・・・もうひとつリゾートしらかみに乗るツアーがあったのですが、そちらは満員で、こちらの岩手を廻るツアーも満員だったのですが、キャンセルが出たとのことで、出かけて来ました。

 

ツアーの本音は岩手の復興支援をしてね、なのですが、明らかに詰め込みすぎですね。お腹いっぱいです。(笑)

コメント

公園遊具 木藤富士夫 銀座ニコンサロン

2019年08月20日 | 展覧会

昨日は昼休みに木藤富士夫さんの写真展『公園遊具』を銀座のニコンサロンに見に行ってきました。

入口、受付カウンターの付近。

大きく伸ばされた写真たち。

ズラッと並べられたやや小さめのプリントたち。

ビフォーアフターではないですが、昼間の様子と・・・

夜の写真(写真展の写真)の比較になっています。

ご本人です。

 

何年か前から気になっていて、TABFとかで毎回写真集を購入していました。もちろんそれ以上のおつきあいは何も無いのですが・・・あ、こどじの写真展も見に行きました。さすがに、そうして何度となく顔を合わせていると、情も移って来るというものです。今回少し長めにお話もできてよかったです。


また、いつもは写真集でしか写真を見たことがなかったのですが、大きく伸ばされた写真、とてもイイです。 

 

陰ながら応援しています、楽しい写真待っています。 

コメント

第11回クラシックカメラ博 新宿 高島屋

2019年08月15日 | カメラ

昨日は新宿の高島屋で開催されているクラシックカメラ博に出かけて来ました。

デパートの入り口付近にあるサイネージ。

何か潮目が変わったのでしょうか? それとも初日だから? 昨年とは打って変わって、大変混んでいました。

今年もまたバルナック会の写真展が催されていました。

ま、当たり前と言えば当たり前ですが、知った顔がたくさんありました。

仕事繋がりだったり、飲み仲間だったりと。(笑)

一通り見終わった後、会場で会った飲み仲間とランチをしました。

クラシックカメラ博の会場の上の階にある中村屋で夢のようなランチ。旗が欲しいです。(笑)

私は何も買いませんでしたが、お仲間は色々と買っていました。これはその中のひとつ。ヤシカのカメラにKERNのSWITARを着けたもの。マウント改造とかそんな優しいものではなくて、全て固着しています。3個イチです。(意味不明)

もうひとつはディスタゴンなんだけど、写真じゃわからないけど、マウントがオリンパスのOMマウントに改造されています。

で、もうひとつはミノルタの21mmで、ミラーアップして使うタイプのものです。

後ろから見たところです。こんな状態の良い、綺麗なレンズは見たことがありません。

元箱付きです。

 

今年も『これだーっ』というものに出会えませんでした。それでも、今まではフードだったりストラップだったり、小物を買っていたのですが、今年はそれもありませんでした。

 

転売ヤー?ですか、すごいエネルギーです。(笑) あっという間(開始早々1時間位で)に棚一列が売れた店もありました。

コメント

オルレアカメラ 吉祥寺からでも三鷹からでも 井の頭通り沿い

2019年08月13日 | カメラ

昨日は子供がトルティーヤを食べたいと、アボカドやレタス、トマト、サワークリーム、チリコンカンをアーしてコーして食べたいと・・・

で、そんな食材どこで売っているのかわからないので、ありそうだなぁという店をシラミ潰しに当たる気でいました。で、せっかくなので、スーパーのそばにある中古カメラ屋へ、 GO!(笑)

その名をオルレアカメラと言います。今月の3日にオープンしました。その8月3日はトイ・ストーリー4を見に行きました。で、街に出たついでに行ってみようかと思ったのですが、あまりの暑さに諦めました。それというのもこのお店、家とは反対方向にあるのです。

エントランスをもう一枚。おしゃれです。

カメラたちは素敵な家具の中に収められ、陳列されています。

別の部屋のちょっとしたコーナー。私がお店に入ってから、たくさんのお客さんがやって来ました。他にもカメラの棚があったのですが、あまりパチパチ撮るのもはばかられるので、店内の写真はこの2枚だけです。

とか言いながら、アナログなオーディオコーナーをパチリ。今流行りのクイーンです。(笑) 私もこんなオーディオセットが欲しい。

昨日はちょっと変わった(変な意味ではなく)方がいらっしゃいました。M&R Opticsという名刺をいただきましたが、名前が書いてありません。聞いたかもしれないのですが、忘れてしまいました。(笑) ゴメンなさい。ツイッターにはRyoとあるので、りょうさんかと・・・@マークの後ろはkanade_snowlitとあるので、かなでさん、ゆきのさんかと。ま、それはさておき、この方、3Dプリンターを使って、いろいろなパーツを作るのがお仕事だそうです。

詳しくはホームページを見ていただきたいのですが・・・写真にあるようにシューに刺すネコ耳、レンズフード、リコーフレックスのキャップ、同じくストラップをカメラにつけるパーツ等々を作っています。

これはその昔カメラの裏蓋にあったメモホルダーです。フィルムのパッケージの紙を入れておくポケットです。

極め付けはこれ、試作段階らしいのですが、トプコンのレンズ、UV TOPCOR(このレンズ、レンズシャッターで、絞りの調節機能はボディー側にある)をKマウントに取り付けるためのマウントアダプターです。このアダプター、グレーのリング状のパーツを回すと、絞りが動き、設定されます。(効くように作られている) これで、トプコンユニのボディーをばらすことなくレンズがデジカメで使えます。

エントランス付近を別角度からもう一枚。

 

素敵なカメラ屋でした。

 

この近所に紀ノ国屋というスーパーがあるのですが、そこでテックスメックスの主だった具材は揃ってしまいました。

コメント

嶋田 忠 野生の瞬間  華麗なる鳥の世界 TOP MUSEUM 東京都写真美術館

2019年08月11日 | 展覧会

昨日は恵比寿にある東京都写真美術館に嶋田忠写真展『野生の瞬間  華麗なる鳥の世界』を見に行って来ました。

毎度の入り口付近。

もちろん中は撮影禁止。ですが、見終わって外に出ると撮影可能な一角があります。

昨日は宮崎学氏との対談が予定されていました。

まだ開場前でした。

ミュージアムショップには嶋田忠コーナーができていました。また北海道にあるザ・バードウォッチング・カフェからの商品も置いてありました。

お腹が空いたのでランチ。その昔、恵比寿ガーデンプレイスのカリフォルニアイタリアンの店に入りましたが、今回はベタな銀座ライオン。(笑) 写真は妻の炒めスパゲッティ。私はカツカレーを頼みましたが、写真を撮り忘れました。

 

ランチを食べ終わったら、結構いい時間。もう少し我慢すれば対談の開場時間(13:30)になりそうでした。聞いてくればよかったかな?

 

その昔アニマ(という雑誌)とか好きでした。無くなって寂しいです。実際に行かなくても、実際に見なくても雑誌で楽しむ、そういうバーチャルリアリティの走りが雑誌でした。エコだとも思うのですが・・・写真、素敵でした。会期はまだ、もうしばらくあります。皆様も是非。

コメント

ロイヤル バー パレスホテル東京

2019年08月09日 | 食・レシピ

昨日はパーティーでしたが、帰りについにバーに寄りました。(笑)

バーカウンター正面の酒たちです。

バーテンさんにお勧めを聞いたら『マティーニ』とのことだったので、それをいただきました。

このステア用のグラス?特注だそうです。が、割れたりして、もう残りはいくつも無いそうです。

ゴードンのジン。アルコール度数は47.3%。この度数のものはなくなるそうです。ええ、貴重っていうことです。

トロ〜っとしていて、これを見るだけでワクワクします。

このグラスもオリジナルで、表面張力で、溢れる寸前まで入れるのがここの流儀だそうです。

同僚が飲んだのはこれ。白州オーナーズカスク。

 

オーナーズカスクとは、サントリーのブログから引っ張ってくると・・・

サントリーが2005年より行っているウイスキーの新しいご提案方法として、「オーナーズカスク」というものがあります。これは貯蔵庫の中から選び抜いた樽を丸ごと販売するもので、お客様は数ある樽リストの中から、気に入った一樽を選び、独占することが出来るんです!

発売以来この「オーナーズカスク」は大変人気で、多くの樽をお客様にお届けして来ました。これまでにオーナーになった方は様々で、例えばレストランやバーの経営者の方、会社の創立記念のプレゼントにお考えの社長、ウイスキーファンのグループや結婚式の引き出物にされた若いカップルなどもいらっしゃいました。

一樽丸ごとでの販売なので、少し高価な買い物になりますが(高いものは一樽1,000万円以上!)、何人かご友人同士で出資して購入されるケースもあり、ご好評をいただいています。

「オーナーズカスク」に選ばれる樽は、ブレンダーが個々にテイスティングを重ね、1つの樽だけで飲んでも美味しいウイスキーが眠っている樽を新たに選びだしました。

山崎・白州両蒸溜所に、年代・樽の種類などの違いによる個性豊かなウイスキーを揃えています!お祝いの品に、仲間同士の記念の品に…ご興味ありましたら、「オーナーズカスク」サイトでお好みの樽を検索することができるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

とのことです。

 

パーティーがハネても真昼間なので、いつも通り過ぎるバーですが、昨日は意を決して、中に入ってみました。いやぁ、もっと早く入ればよかったです。大変素敵でした。

 

コメント

パーティー

2019年08月09日 | 食・レシピ

昨日はいつものパーティーでした。ちなみに昨年はこちら

いつも素敵なホテルのエントランス。

肉に・・・

寿司に・・・

デザート、その1・・・

デザートその2。

帰りにお土産を買って帰ります。

今年はついにこれを。朝には他の種類もあったのですが、午後にはもう売り切れ。

帰りの電車の中から・・・なつーって感じ。この2年台風が来ていましたが、昨日はとてもいい天気でした。そうなると、外は35度越えの暑さ。でも、パーティー会場は地下鉄から通路を通って向かうことができます。(外に出ないってことね) なので、暑い外を歩かなくて済むので、大変助かります。

 

一年あっという間です。

コメント

トイ・ストーリー4

2019年08月04日 | 映画

昨日はトイ・ストーリー4を地元の映画館に見に行ってきました。

吉祥寺プラザ、1978年の開館だそうです。

夜に通らないからわからないけど、電気、着くのかなぁ?

バッティングセンターもあります。

いろんな種類のポスターがあります。

写真撮影コーナー? ハムのぬいぐるみを抱っこして撮影ができます。

映画館の近所に月窓寺というお寺がありますが、『第37回 白衣観音ご開帳 サンロード月窓寺門前市夏まつり』が開催されていました。

とても賑わっていました。

 

予告編にビーチ・ボーイズのゴッド・オンリー・ノウズ(God Only Knows)が使われていたので、見たいと思っていました。でも、土日に見るのは嫌だなぁと思っていて、有休を取ってどこかで見にいこうと思いつつ、ズルズルと今になってしまいました。で、妻が週末に予定がないというので、じゃあ、仕方ない、土日に観にいこうと思ったら、今度は上映の予定が無い。なーんだ、もう打ち切りかと思っていたら、予定が載っている。(笑) 一体、私は何を見たのでしょう?

 

で、オチは何かと言うと、ビーチ・ボーイズの曲は映画の中では使われていませんでした。そりゃ、そうか。レコード会社が違うものね。でも何となく接点がありそうで、使われても不思議は無いのですが。

 

オリジナルサウンドトラック(略してOST)はディズニーですが、スコアーを担当したランディ・ニューマンはその昔ワーナーの人でした。当時のプロデューサーがレニー・ワロンカーという人で、幼馴染だそうです。で、そのレニー・ワロンカーを見出したのが、モー・オースティン(Mo Austin)という人でしたが、'94年にドリームワークスSKG(music)移ります。レニー・ワロンカーもドリームワークスSKGに移籍しました。ドリームワークスの音楽部門は後にバラバラになりましたが、ランディ・ニューマンもその中にいたので、ユニバーサルミュージックで、ドリームワークスの仕事をすることがあったかもしれないと思うと不思議です。権利関係は複雑で、私には理解の外ですが、トイストーリー4のOSTの販売は日本はユニバーサルミュージックです。

 

この映画、本当は今日(8月4日)見に行く予定でした。が、早めに行こうと思い、昨日行ってきました。結果、良かったです。私は今38度の熱があります。どこも痛くないし、ガタガタ震えも来ません。一体何が悪いのかわかりません。明日になると熱も下がっていそうですが、とにかく今日はゆっくり休みます。

コメント