らくしゅみ

写真や音楽、その他気の向くままに綴ってみたいと思います。 楽に趣味をらくしゅみ。

久々のスキー

2015年03月31日 | 旅行記

週末は家族で出掛けると書きましたが、昨日までスキーに行って来ました。

上越国際スキー場です。

八海山も見えます。(多分)

 

何せ20年ぶり位のスキー、ケガをしない様にとおっかなびっくりで滑っていました。(笑) ですが以外と滑れるものです。

 

それにしても暑かったです。お天気に恵まれるのはありがたいのですが、汗ビッチョリで滑っていました。一応頂上も行ってきました。ここは少し涼しかったですが、一所懸命滑るのでやはり汗ダクでした。最終日はあまりに暑くてゲレンデの雪が水を含んでものすごく重かったです。あまりにもスキーが走らないのと、コントロールがジジイにはきつい(ひざに来る)ので頂上から2本滑ったら打ち止めです。子供達も私達(夫婦)が止めた後、程無く帰って来ました。やはり雪が重かったとの事でした。

 

それにしてもバブルの頃は何だったんでしょうね? これ位の人出で、混み具合なら何の文句も有りません。何本でもスイスイ滑る事が出来ます。ま、バブルを基準に考えてはいけませんな。

 

今回の旅行のサプライズは次女の小学校の時の担任の先生一家が同じ宿に来ていて、偶然出会った事です。帰りの新幹線まで一緒でした。(驚)

コメント

井の頭公園の桜

2015年03月28日 | まち歩き

昨日は会社に行く前に公園を抜けて桜を見ながら駅に向かいました。

公園の東端の桜はかなり花開いていました。

宴会は10時までです。9時位までにしておけば飲み足りない人がお店に流れそうな気もしますが、素人の浅知恵でしょうか。

井の頭公園はここ何年かで桜の木がバタバタと倒れていますが、昨年も倒れてしまいこの辺りは視界が開けて違和感とは言いませんが、いつもと違う事が分かります。具体的には視界が開けて見晴らしが良くて爽快感があるのですが、今まで有ったものが無くなるという喪失感が違和感の元でしょうか。

整然と並んでいてちょっと緊張感が有って朝にピッタリです。

七井橋から駅に抜ける道に続く階段が奇麗になりました。階段を上ると道路がブロックで舗装されていてお洒落になりました。(写真無しです) 途中で終わってしまうのが悲しいですが、でも良い感じです。

 

今週末は家族で出掛けてしまうので花見が出来ません。なので通勤途中の見学となりました。来週は凄いんだろうなぁ。

 

コメント

大瀧詠一を語ろう 胆江日日新聞 編集委員 渡辺晃

2015年03月26日 | 大滝詠一

先日、先輩から岩手の新聞が送られて来ました。

先輩は岩手の人ではありませんが、ご友人が岩手の方だとかでまわりまわって私の元へやってまいりました。

何かと言えば、胆江日日新聞(たんこうにちにちしんぶんと読む)の編集委員渡辺晃による『大瀧詠一を語ろう』が正月に連載されていたのでそれを6回分という事です。胆江とは地名の最初の一文字を取って作った地域の名称です。詳しくは胆江日日新聞社のホームページをどうぞ。

 

大瀧詠一の幼少期にもスポットが当てられていて、今まで知らなかった話が書かれています。岩手の人が読むぶんには問題無いのでしょうが、地名やら人名は我々には読めませんので、ふりがなをお願いします。出来れば位置関係とかも書いてもらえるとうれしいです。(知ってどうするというのはありますが)

 

ここだけ捉えて言うのもなんですが、上京している人とか地元の新聞ってどうしているんでしょう? 何日か遅れて東京に送ってもらったりするのでしょうかね? 大滝詠一みたいに有名人の記事はこんな時代なのでネットで読めると良いですよね。

コメント

Sigma Fisheye 12mm F:8

2015年03月25日 | レンズ

Dfユー ザー写真展 グループC+Nが始まりましたと、昨日書きました。という事は3rd. Parties Party 非純正レンズ達の宴という写真展が終わった事を意味します。そのサードパーティーレンズの写真展にはサンのズームを使って写真を撮ったのですが、それとは別に出そうと思って使ったレンズがこちら・・・

順番にね。(笑)

レンズキャップを外すとこんな感じなんですが、何だか少し変です。

フードの様なものが付いています。

それを外すと全貌が明らかになります。

後ろから見るとこの様に見えます。

絞りは羽根ではなくて、ターッレット式です。8、11、16の3段階です。

マウントは外れる様になっています。NIはニコンの意味です。

こちら側はTマウントなのでアダプターを使えば何にでも着きます。

シグマのレンズなのにリアキャップにはTOKINAの文字があります。(笑)

普段は36x24のフルサイズで撮影します。(よね) ですがこのレンズが不思議なのはその焦点距離。円周魚眼レンズで12ミリって何それ?です。35ミリ フルサイズで円周魚眼といえば8ミリ、APSなら4.5ミリです。対角線魚眼はフルサイズは15ミリ(ニコンは16ミリ)、APSは10ミリです。

D4sには1.2倍のクロップモードが有ります。12掛ける1.2は14.4で15に近い。

ま、ギリギリ対角線魚眼として使えます。

同じくDXモード(APS-Cサイズ)も有るので・・・

かなり内側に入ってしまい魚眼の意味があまりありません。

このあいだの休日出勤のエントリーで使った写真はこのレンズで撮ったものでした。12ミリでは円周魚眼になりません焦点距離が長過ぎます。面倒くさいので写真を撮りませんでしたが、先程のフードみたいなものを着けて撮影すると、この画がまあるくケラレてまるで円周魚眼の様になるのです。(爆) 意図したものかどうかは分かりませんがナイスです。(笑)

 

魚眼レンズって作品にするのが難しいです。『へー、フィッシュアイなんだ。』で終わってしまいがちです。ご多分に漏れずこのレンズもそうです。私のブログでは何度となくフィッシュアイの事を書いていますが、作品らしいものはありません。(キッパリ) なのですが、なぜかそそられるんですよね。光学的な事も技術的な事も色々とそそってくれます。 

 

このレンズ、見た目がKinoptik Super Tegea 1.9/1.98 mmに似ています、って文字だけですが・・・妙にカッコ良いです。

 

コメント

Dfユーザー写真展 グループC+N

2015年03月24日 | 写真

昨日はいつものお店ときのんに行ってきました。

Dfユーザー写真展 グループC+Nの初日です。Cが何だとかNが何だとかの説明はここでは省きます、詳しくはこちらにアクセスして下さい。ちなみに前回は今年の1月、今回のC抜きのDfユーザー写真展 グループNです。

昨日は初日という事もあって、後藤さんも御出座しです。カメラはもちろんDfでレンズはフィッシュアイが着いていました。

 

今回の写真展はレベル(クオリティ)が高いです。やはり最新鋭のボディーとレンズの組み合わせ、そしてそれら機材に対する愛が写真をより一層輝かせているのだと思います。

 

昨日は人が多かったので死角になっている所の写真を見る事が出来ませんでした。また日を改めて見たいと思います。皆様も是非。

コメント

『生誕三百年 同い年の天才絵師 若冲と蕪村』 サントリー美術館

2015年03月23日 | 展覧会

昨日はお彼岸でした。が、墓参りには行かずに六本木にあるサントリー美術館に妻と若冲と蕪村展を見に行って来ました。

大きな垂れ幕です。

思いの外空いていました。季節柄なのでしょうが鼻水がすごかったです。(笑) あっちこっちでズーズーズーズー、決してうれしい状況ではありません。仕方の無い事とはいえ、もう少し何とかして欲しいです。

その後フジフイルムスクエアの写真歴史博物館の企画写真展 『「ピクトリアリズム」− 近代写真の夜明け −を見て・・・

こんな雰囲気のお店にイン!このお店2年程前から使う様になったのですが、2階に上がった事がありませんでした。今回、初の2階です。うれしいです。(笑) 

で、こうなる訳だ。(笑) ピントが合ってない。(シュン)

こんなものを頂きました。簡単に言ってしまえば焼きそばなのですが、辛いやつです。

この後麻布十番まで歩いて、商店街を見学して帰りました。おみやげにたい焼きを買って帰ろうと思ったのですが、1時間以上かかるとの事で断念。

ならば今川焼でと思ったのですが、こちらは15分かかるとの事でした。

 

昨日は、じじばばはお墓参りに行くというので長女がお供。末娘は友達と原宿に行くというので次女がお供。帰りは中央線が人身事故で止まっていたので色んなルートで帰って来たのに、ほぼ同時刻にみんなが家に到着するというちょっとした不思議がありました。

 

コメント

NIAGARA CD BOOK を買いに武蔵小山のペットサウンズレコードに行って来た。

2015年03月20日 | 大滝詠一

昨日は大滝詠一のNIAGARA CD BOOK を買いに武蔵小山のペットサウンズレコードに行って来ました。

昨日は午後から雨が降って来ていたのですが、行かないとまた何日も先になってしまうので頑張って行って来ました。前回は昨年の12月です。

このブログで昨年の年末の命日に何も書きませんでした。12月のベスト盤の発売はボーナスを狙った所謂鉄は熱いうちに打て(そうは言っても一年近く立っていますが)商法で、(私的には)あまり気分の良いものではありませんでした。大滝詠一と言えば3月21日が大本大祭になります。今年は土曜日なので少し前に入荷したそうです。

小さなコーナーが出来ていました。

御本尊です。

オマケはカレンダー。

開けてみるとこんな感じ。

3000円以上のお買い上げなので、新店舗8周年記念のトートバッグを頂きました。

大滝詠一ファンにはマスト(ハヴ)な鈴木雅之のALL TIME BEST初回生産限定盤。大滝詠一が飛び入り参加したライブ音源が入っているらしい。通常盤にはないのでそういう事なのかなと・・・ソニーったら。

この3月21日あたりを目指してあれこれ(3冊ですが、しかも1冊は月刊誌だし)本が発売になっています。

ただの雑誌かと思いきや一冊はものすごい厚み。

読む気がしません。(笑) ま、ゆっくり読みますよ。

近頃末娘が口を開くたんびに『あったかいんだからぁ♪』とうるさいのでお土産はこれ。(爆)

 

さ、次は本当のお宝、レア音源が欲しいです。ラジオでかかった曲やら仮歌を入れたデモテイクとか全くの未発表曲とか、お願いします。

 

コメント

ファイナルコンサート 2015年

2015年03月16日 | こども

昨日は娘達が通っていた小学校の吹奏楽部のファイナルコンサートでした。

我が家にはもう小学生はいませんが、昨年同様ご招待を頂き出掛けて来ました。

話は違いますが、コンサートに出かける前に一家で昼食。妻と子供達は買い物に出掛け、私が後から合流。以前連れて行ってもらったくぐつ草へ・・・日曜だけあって混んでいました。この写真でも階段で待っている姿が写っています。

前回はオムカレーだったのですが、今回は私達の前の人でちょうど売り切れとなってしまったので普通のカレー。末娘は辛いカレーが苦手なのでパンを頼もうと思ったら売り切れ。それですっかり拗ねてしまって水だけで通しました。お店が混んでいたので長女と次女とは別の席に座ったのですが、何と長女はパンをゲットしていました。末娘が余計に拗ねる訳です。(笑) おかげで安く済みました。(爆)

 

そんなこんながあってからコンサートに行きました。子供達は子供達同士で買い物続行です。

 

昨年から撮影のお仕事は無いのですが純粋に聞くだけで良いのでとても楽しいです。吹奏楽部を指導している先生が去年から変わったのですが、緊張感があってすごく良かったです。一発録りのレコードの様な、スイングジャズの頃の演奏を彷彿とさせる演奏でした。小学生の事ですから多少の事は(音程の狂いとか、息が続かないとか)仕方の無い事ですが、それを上回る体力とセクシーさを感じました。ドラムとサックス最高でした。

 

で、昨年同様こういったものの後は大概自己嫌悪に陥ります。(笑) 『つまんない大人になっちゃったな。』と。自分は何も出来ないなと。

コメント

東中野で密会

2015年03月14日 | グルメ

昨日は13日の金曜日の大安でしたが、都内某所で某氏と密会。(笑)

都内某所と書きましたがタイトルに東中野とあります。東中野で飲む事はありませんので、初めて連れて行ってもらいました。本当は元総理大臣も行ったという寿司屋が良かったのですが・・・(ジョークです)写真ブレてます。

まずはビールで乾杯。写真、ピントがビールに合わずに後ろに抜けてしまっています。

お通しが出て、肉料理を注文したのですが時間がかかるといわれたので、すぐ出て来るやんわりチーズ豆腐を注文。

それでもまだまだなのでポテトサラダを・・・おしゃれな盛りつけです。

で、お肉の登場。鳥取県の大山地鶏(だいせんと読む)のパリパリ焼きです。

しいたけが美味しそうだったので焼いてもらいました。味噌が乗っています。軸付きで軸まで焼けています。

タラモが乗っかったガーリックパンです。タラモの本当の意味って知ってました?正式にはタラモサラタというらしいです。

 

ハナ金という事もあるのでしょう、お店は満員でした。そんな中男同士というのは我等だけでした。(笑) いや、本当美味しかったです。美味しい所をまた教えて下さい。

コメント

極薄フラットレンズ

2015年03月09日 | うんちく・小ネタ

色収差の無いレンズの話が急に湧いて来たので、備忘録的にリンクを集めておきました。

この話は私のブログでも以前チョコッと書きました。位相フレネルレンズの話からその様な話になりました。私のブログに書いたものの元はここ。ちなみに上の図はハーバード大学のSEAS(書くの面倒なのでジャンプして)の今年の2月19日のレポートから引っ張って来たものです。

 

それがFUTURUS(フトゥールス)で紹介されたのが3月1日。そして東洋経済オンラインに3月6日に載りました。きっと写真の事なんか考えていないとは思いますが(もっと別の事を考えているという意味です)、写真にも応用されると良いですね。

 

以前のレポートも今回のレポートも同じ人物Federico Capassoです。Federico Capassoとmetamaterialで多重検索をすると沢山出て来ます。

 

 

コメント

近所のお菓子屋

2015年03月08日 | まち歩き

昨日は寒くなると言う予報に基づいて、最近あったかい日が続いていたので使われずに仕舞ってあったトマト鍋の素を使って鍋をしようという事になりました。このチャンスを逃すともう鍋なんてしそうにも無い時期になって来たのでラストチャンスかも。

で、いつものスーパーに買い物に行きました。このスーパー野菜は充実しているのですが(当たり前)、おやつ系がどうもイカン。(意味不明)

そこは良くしたもので、スーパーのすぐ隣にお菓子屋さんがあるのです。今をときめく桃太郎役の松田翔太もその昔オススメのお店です。(割と家が近い) たまには違うものをと思い買って帰りました。

 

前回トマト鍋をした時に『トマトの酸味がきつい。』と末娘より苦情を頂いていたので今回はタマネギを多めに少し長く煮込みました。それを元にクックパッドのカゴメおすすめレシピに従いつつも入れるものを少しアレンジして作りました。ハイ、大変好評でした。(笑)

 

コメント

Blackmagicdesign Creators Show

2015年03月07日 | 動画

昨日はブラックマジックデザイン社によるクリエイターショーに関連会社の人と二人で行ってきました。

場所は中野にあるケンコートキナービルです。

入口です。

大にぎわいでした。

こんなものや・・・

こんなものの展示もありました。

で、夜はこうなる訳だ。(笑)

こんなものを食べて・・・

金宮の梅割・・・これが飲みたかったのです。久しぶりでした。というか職場のそばの飲み屋には無いのです、これが。

 

ショーは面白かったです。機材やソフトが手の届くものになって仕事の幅が広がっているのが感じられました。本当はソフトの使い方の講習会があると買おうか買うまいかの判断が出来て良いのですが、そうした講習会は購入者を対象に行っているので我々向きではありません。

 

動画か・・・

 

コメント

SUN SYSTEM ZOOM 85-210mm F:4.8 3rd. Parties Party 非純正レンズ達の宴

2015年03月04日 | レンズ

3rd. Parties Party 非純正レンズ達の宴と称して・・・中野のときのんで写真展が始まっています。昨日見に行って来ました。私も参加しています。

D4sに着けて撮影しました。

組み込みフードを伸ばしたところです。

Sunの・・・

85-210mmのズームです。F4.8通しです。

ヘリコイド

下から

コーティングは淡白です。

ニコンのFマウント用です。

前の持ち主が三脚の台座を外した様で、ネジをなめたせいで錆ています。

ON-OFFの切り替え、絞りのAマークが見えます。

ON-OFFの切り替えリングを回して緩めるとマウント部分が外れます。

こんな風です。

キャノン用のマウントも有ります。

こんなケースにマウント部分のみ入っています。

文字を見易くしてみました。

上のカバーを外したところです。

説明書も入っていました。他にミノルタとペンタックスのマウントが有る様です。

全焦点距離、全絞りで掛け合わせのテストをした訳では無いので細かい事は分かりませんが、可もなく不可もなく普通のレンズです。

ボケがうるさいでしょうか。

D4sなので高感度で夜の街を・・・こんなところに落書きするヤツがいるんだ。(ハァ)

コマも非点も無さそうな・・・

光源が入るとフレアーが出ます。

手前のタクシーのナンバープレートにピントを合わせてみました。

本当、よく写ります。

新年会でよく連れて行ってもらいました。(笑)

下の方にゴーストが出てますが、どういう時に出るのか見当がつきません。

今回の写真展にはこの写真を貼りました。

 

夜の写真のISO感度はH0.3で、D4sの場合はこれは25600の3分の1段アップということです。つまり32000位ですかね。絞りは8か11です。(どれが8でどれが11とか特定出来ません)開放で撮っていないので特徴的な事は何も有りません。8とか11で使う限り非常に優秀なレンズです。D4sで撮っちゃったらどんなレンズもオッケーだとは思いますが・・・

 

ですが、調べても何も出て来ません。いつのものなのかいくらだったのか等全く分かりません。力不足でスミマセン。

 

渡辺英明さんの写真展にお邪魔して撮影したご本人の顔写真と会場の写真はこのレンズでした。

 

 

 

コメント

妻の誕生日とひな祭りな週末

2015年03月03日 | 日記

今日はひな祭りですが、平日です。子供達が小さかった頃は当日祝ったものですが、大きくなって来ると色々と有るのでみんなの都合を勘案して週末にささやかなパーティー。ひな祭りは3月1日の日曜日に・・・

特製のちらし寿司でお祝いしました。

で、話は前後しますが、こちらは長女が買って来た妻(彼女にしてみれば母親)への誕生日プレゼント。

 

誕生日が27日なのでやはり平日。なので翌日の28日の土曜日にささやかなパーティー。朝から豚の角煮を作ったりと、けなげな夫。(笑) 写真はありませんが昨年(2014年)購入してそのままだった『シャンドン ブリュット サマーボトル』で乾杯しました。(今頃?っていうツッコミは無しでお願いします)

 

シャンパンのボトルって二人で飲むのきつくないですか?このあいだの二十歳のお祝いでみんなで出掛けた時にシャンパンを飲みましたが大人が沢山いるので何とかなります。今回も長女が飲めるので負担が(負担かい)軽くて済みます。夏に買って今まで空けずに来てしまいましたがようやく飲む事が出来ました。とても美味しかったです。

コメント