らくしゅみ

写真や音楽、その他気の向くままに綴ってみたいと思います。 楽に趣味をらくしゅみ。

稲垣徳文写真展 「巡礼~West Tibet Mt.Kailas~」 コニカミノルタプラザ

2011年05月31日 | まち歩き

昨日はコニカミノルタプラザで開催されている写真展に行ってきました。

Cmz

昼間お茶の水に用事があったので出掛けました。

Htk

そのまま中央線に乗って松本まで行って、北アルプスを目指しました。(ウソ) お茶の水にある穂高という喫茶店でお昼にトーストを食べようと思ったのですが、混んでいたのでパス。食べログはこちら

Alps

でも中央線には乗って、アルプスに行ってきました。(ウソ) 正確にはアルプス堂という中古カメラ店です。新宿にあります。入ると何か買ってしまいそうなので、やはりパス。

Kmg_01

同じ新宿にある、コニカミノルタプラザに到着。先日クラカメ雑談会の写真展の事を書きましたが、その初日に懇親会がありました。その席に稲垣さんもいらしていて、写真展の案内をいただいていたのですがなかなか都合が付きませんでした。昨日最終日になってしまいましたが、やっと行く事が出来ました。Kmg_02

お昼休み?のようで、お会いする事が出来ませんでした。残念。

 

私のブログは『らくしゅみ』といいますが、その由来は吉祥寺に住んでいる事も関係あると以前書いた事があるのですが、今回の写真展の山は『カイラス』といいます。カイラスとは仏教では須弥山の事です。で、この山には四天王がいて、そのうちの一人多聞天の奥さんが吉祥天です。で、吉祥天はヒンズー教由来の神様ラクシュミーの事なのです。

 

吉祥寺には須弥山という飲み屋があります。確認した事はありませんが、多分吉祥天と関係があるのではないかと睨んでいます。(笑)

 

昨日は穂高、アルプス、カイラスと山巡りでとても疲れました。(ウソ)

 

コメント

お誕生日

2011年05月29日 | こども
明日は末娘の誕生日。学校の無い一番近い日曜日に家族でお誕生会。
Bc
何度と無くケーキは食べていますが、実は末娘は生クリーム嫌い。なのでフルーツたっぷりのケーキとなりました。




おめでとう。

コメント

富士フイルムのパンフレット

2011年05月26日 | うんちく・小ネタ
先日カメラ店でパンフレットをもらいました。
6_1_01
間もなく6月1日の写真の日がやってきます。6月1日を写真の日にするには正確性を欠いているそうですが、取り敢えず写真の日です。写真を大切にする、というメーカーの決意を表したパンフレットです。




6_1_02
銀塩写真の特徴が分かりやすく書いてあります。子供に説明するのにも役立つ内容です。



6_1_03
表にも、中にも震災の事は書いてなく、裏に初めて震災という言葉が出てきます。






なかなかうまい広告?です。デジタルデーターやインクジェットプリントの欠点を論う事なく銀塩写真、ゼラチンの良い所をアピールしています。また震災の事に触れる事なく、写真の持つ普遍的な内容になっています。さらに特定の会社名(この場合富士フイルム)を出す事なく、銀塩写真であれば長持ちする事をさりげなくアピールしています。


最後の面に、震災に会っても写真を救済する事が出来る、それは富士フイルム、みたいな感じで『写真救済プロジェクト』の事が記載されています。


最後の面が無くても、あるいは他のものと差し替えても何年も使っていける良いパンフレットです。


色んな事を匂わせつつも、あくまでも『写真』が主語のこのパンフレット。このタイミングで、この抑えた感じがとても良いです。




話は違いますが、一時期『百年プリント』というのが流行りました。会社は潰れてはいませんがコンシューマー部門は無く、残っているのはギャラリーぐらいでしょうか? それはさておき、我が家の百年プリントは変色?退色?してしまい真っ青になっています。言い分は色々あるのでしょうが、富士フイルムは当時声高に反論するでも、異を唱えるでも、なびくでも無く、『きちんと処理をしていればわざわざ言わなくても百年くらい普通に保つのではないかな。』といったのを思い出しました。


そんな自分の体験と併せて、今回のこのパンフレット非常に好感が持てます。


そうだよね、自分の飯の種を忘れちゃいけないよね。


コダックにも写真救済の同様のページがあります。

コメント

WANDERLUST PINWIDE GF2に装着

2011年05月25日 | レンズ
先日来より紹介しているWANDERLUST PINWIDEですが、GH1に装着したのではあまりに不格好。

Pinwide_10
なのでGF2に装着してみました。

Pinwide_11
などと偉そうに書いていますが、このカメラは会社の人の借り物。



Pinwide_12
私の持っているGH1より、こっちの方が断然カッコ良いです。


Pinwide_13
カメラが違ったぐらいで写りがそんなに違うとも思えませんが、会社の近所をうろうろ。



Pinwide_14
晴れていると意外と速いシャッタースピードが得られます。



Pinwide_15
ピンホールだろうとレンズだろうと撮るものに変わりがないので、いまいちな写真です。






ピンホールらしい写真って何でしょう? 
このピンホールは焦点距離が短いので、思いのほかシャープです。花とかアップで撮るとディテールもよく分かります。

コメント

結婚式

2011年05月23日 | インポート
先週は忙しかったです。(笑) 金曜日は末娘の学校公開、長女の運動会、だったのですが、行く事が出来ませんでした。(残念) 学校公開は土曜日もあったので、そっちはクリアー? 図工の授業は初めて見ましたが、楽しそうでした。
Wp_01
そんな中、昨日は知り合いのカメラマンの結婚披露パーティーでした。



Wp_02
歳を取って来ると圧倒的に葬式が多くなってくるので気が滅入ってしまいますが、久しぶりに嬉しい時間でした。




コメント

第三回 「クラカメ雑談会」

2011年05月20日 | カメラ
今日から第三回「クラカメ雑談会」の写真展が始まります。
Clcm1
回を追う毎に大きな広がりを見せています。今回も豪華なメンバーです。



Clcm2
場所はこちらです。



F2
私のカメラとレンズはこちら。よく売れたカメラなのでお持ちの方も多いと思いますが、レンズが不思議な描写をします。
皆さん見に来て下さい。


ちなみに前回はこちら
そこで『この会の縛りは、50年代より前のカメラを使って写真を撮る。』と書いたのですが、それではカメラのメカ的には問題無くても、レンズは数がかなり絞られてしまいます。で、前回の懇親会の席でそんな事を話したら、そんな縛り有ったっけ?でした。(笑) てな訳で、『AE・AF・自動巻き上げでないカメラ』となり、大幅に時代が緩和されています。


以前私のブログでも少し書いたフォトシャトンのコンセプト、『1974年より前のカメラ』と近いものがあります。

コメント

市川 泰憲 写真展 「不思木」 こどじ

2011年05月18日 | 写真

昨日は新宿はゴールデン街にあるこどじという所に行ってきました。

Gt_01

入り口です。

Gt_02

たくさん店があるので、なかなか見つけられません。

Gt_03

ようやく発見。何回行ってもなかなか覚えられません。

Gt_04

2階にあるのですが、階段の脇には写真展の案内が。

Gt_05

昨日はこんな可愛らしいママでした。

Gt_06

ご本人もいらっしゃいました。

 

月曜日に会社がハネたら行こうと思っていたのに、電車に乗ったらそのまま家に帰ってしまいました。月曜に行けば知り合いにも会えたのにね、失礼しました。

 

ちなみに前回はこちら

コメント

WANDERLUST PINWIDE 作例

2011年05月16日 | レンズ
先日紹介したWANDERLUST PINWIDEですが、ようやく晴れたので写真を撮ってみました。

Pinwide_01_2
周辺光量の落ち具合が気持ち良いです。



Pinwide_02_2
何の制約も無いので、物凄く寄る事が出来ます。



Pinwide_03
レンズ?が薄いので指が入ってしまいます。結構ギリギリな作りです。



Pinwide_04
以上です。








お手軽にピンホールを楽しむのには良いのではないでしょうか?デジカメでピンホールという矛盾に私は違和感を憶えますが、結果がすぐに確認出来るというのがデジカメの特徴なので、これはこれでありだと納得しています。








例えばオリンパスのマジックフィルターだとか、パナソニックのシーンモードのように後加工の方がデジカメらしいし、シャープな絵が欲しい時にも良いと思うのだけど・・・画像処理ソフトの加工じゃダメですか? えっ、潔くない? そっかぁ・・・






そんなあなたにお勧めです。(笑)


コメント (1)

大原のとまと

2011年05月15日 | インポート
昨日鳥取より『神様』がやってきました。(笑) 
『神様』についてはこちら
Tomato_01






Tomato_02
美味しく頂きました。


Tomato_03
リフレッシュ休暇で田舎に行った時に撮影したものです。こんな風にして作られています。






ちなみに昨年はこちら。一年あっという間ですね。





コメント (2)

フィルムは如何にして作られるか

2011年05月14日 | 写真
いくつか気になるサイトがあるのですが、いつまでも憶えていられないのと、その都度ブログにアップする元気がないので、備忘録という事でサクッと。
D8512e7039513a2025d5973d28c204cac2b
最近の中ではヒットです。ロモのホームページにあります。さすがコダック何でも残っているんですね。


もうひとつはArtists & Alchemistsというドキュメンタリー映画の予告。
20110514_101401
色々なオルタナティブと呼ばれる技法を駆使して表現を試みる人たちの紹介の様に見える。(笑)求む!英語がバリバリ出来る人。ホームページはこちら






終わってしまいましたが、東京都写真美術館『芸術写真の精華 日本のピクトリアリズム 珠玉の名品展』というのがありました。単なる写真ではない何か、を求める動きが活発化しているのでしょうか? でも、作品を見るのは良いけど、自分は雑巾がけはしないだろうな。(笑)



コメント

WANDERLUST PINWIDE

2011年05月12日 | レンズ

先日の到着品の中身はこちら。マイクロフォーサーズ用です。ホームページはこちら

Pinwide_01

パナソニックのGH1に装着してみました。

Pinwide_02

前回、中身はプラスチックキャップと書いてあるといいましたが、まさしくボディーキャップの様です。

Pinwide_03

かなり凹んでいます。

Pinwide_04

裏から見るとこんなに出っ張っています。

Pinwide_05

こうするとよく分かるでしょうか?

Pinwide_06

もうお分かりでしょうが、ピンホールレンズです。

Pinwide_07

裏には社名が入っています。

 

後ろに出っ張っているおかげで、焦点距離は11mmだそうです。超広角ピンホールレンズです。

 

ピンホールって穴だよね。ゴミも出入りするのかな。キャップが欲しいな。

コメント (1)

本日の到着品 その2

2011年05月11日 | ラジオ
昨日の到着品に引き続きこちら。昨日の到着品とは何の関係も無いけれど。
Crf5090_01
前からずっと何とかしたいと思っていたものです。



Crf5090_02
昨年たまたまホームページを見つけていつかは頼もうと思っていたラジオの修理です。無事戻ってきました。快調です。




以前私のブログで紹介したときはかなり弱ってました。(笑)




よみがえる青春です。

コメント

本日の到着品

2011年05月10日 | レンズ
昨日家に帰ってみると、
Pw_01
アメリカから郵便が。



Pw_02
中身はプラスチックキャップとあります。



Pw_03
中を開けてみると、ご覧の通り、カードと缶。(笑)




コメント

上野動物園 パンダ

2011年05月09日 | こども
昨日は上野動物園にパンダを見に行ってきました。
Panda_01
連休最後の日なのでお出かけは控えているのでしょうか? 思いのほかすいていました。


Panda_02
パンダ舎の前もそんなに混んではいなくて、30分もかからずに建物の中へ。



Panda_03
無事ご対面。






パンダが初めて来たのはいつだったでしょうか? その時からしたらガラガラと言っても良いのではないかと思いました。




それにしても昨日は暑かったです。日焼け対策もしていなかったので、腕が焼けて今日は少しヒリヒリしています。




コメント (2)

タケノコ ふたたび

2011年05月07日 | 食・レシピ
我が家に食べ物を下さる方を我々は『神様』と呼んでいると、以前書きました
Bs_02
昨日タケノコが再びやって参りました。本当にいつもいつもありがとうございます。此度は義母が味付けをしてくれました。前回調理した妻と微妙に味付けが異なりその違いが面白いです。




コメント