らくしゅみ

写真や音楽、その他気の向くままに綴ってみたいと思います。 楽に趣味をらくしゅみ。

デニス・ウィルソン

2008年04月30日 | 今日の一枚

デニス・ウィルソン公式ホームページがオープンしています。

Dw_01

私が買ったのは輸入盤です。日本は言うに及ばず、アメリカでも全然売れませんでした。私が持っているのはドリルホールと呼ばれるもので、売れない時にわざと新品のレコードジャケットに穴を開けて中古品として安く売っていたものです。すごい事を考える人もいるもんだと思いましたが、おかげで安くレコードを買う事が出来ました。

 

汚らしい風貌と朴訥とした感じと、しゃがれた声が良い味を出していて、私は好きです。今回大滝詠一ではありませんが、30周年版と言う事でバンブーセッションをボーナストラックにして再発です。

Dw_02

レコードジャケットの中は写真が一杯です。今回オフィシャルホームページを見るとPHOTOSのページがあり、ディーントレンスが撮影した、アルバムとは別の写真が載っています。

 

その昔バンブーセッションのブートレグをたくさん買った事を思い出しました。たった一枚のソロアルバムだけでこんなに話題になるなんて、ウィキペディアにはデニス・ウィルソンだけではなくパシフィック・オーシャン・ブルーのページまであります、羨ましい限りです。もちろん買いですよ。サンデイズドからブルーのレコードも出るそうです。アメリカでは6月の発売です。

コメント

モロボシ・ダンとアンヌが職場結婚! ひし美ゆり子

2008年04月29日 | 今日の一冊

先日『モロボシ・ダンとアンヌが職場結婚!』なる記事を見て、書こう書こうと思っていたのがこの本。

U7_01

U7_02

パイオニアから出ました。

別にウルトラセブンのファンでも、ひし美ゆり子のファンでもなんでもないのですが、家にあります。

中を開くとヌード写真が沢山有るのですが、そうではなくてこの写真。

U7_03

分かる人には分かるのですが(当たり前か)、この写真は吉祥寺にある井の頭公園の東の端の井の頭公園駅のそばです。私は吉祥寺在住ですが、およそ10年程前に引っ越してきました。引っ越して来た当時、井の頭線の下は舗装も無く、まさにこの写真と同じ状況でした。90年代にまだこんな所があるのかと小さな感動を憶えたものですが、ベビーカーを押すには不便でした。今は舗装もされ、橋脚の穴も塞がれています。

U7_04

吉祥寺なのでブログの名前も『らくしゅみ』にしてみました。もちろん『らくにしゅみを』にかけました。

 

話は全然違いますが、パイオニアLDCって時々へん素敵なものを出してくれます。そんな中にノーマン・マクラーレンもあります。アニメ繋がりでしょうか? 今外国で7枚組のDVDが出ていますが、といってももう2年前になってしまうのですが、それを日本版で出してくれないかな?

 

今はジェネオンエンタテイメント株式会社です。

コメント

ジョエル・マイロウィッツ

2008年04月28日 | 今日の一冊

アサヒカメラの2008年5月号です。

Jm_01

この中に、ジョエル・マイロウィッツの記事が。

Jm_02

私も昔(もちろん今も)好きでした。

私はどちらかというと、スティーヴン・ショアーの写真の方が好きなのですが、写真集のコンセプトはジョエル・マイロウィッツの方が明快です。

Jm_03

CAPE LIGHTの裏表紙に、ディアドルフの8x10と一緒に写っているジョエル・マイロウィッツの写真がありますが、当時憧れました。借り物の8x10カメラを持ち出して写真を撮ってみましたが、とても話になりません。写真を撮る前に気力がすべて無くなってしまいます。

 

そんな訳で8x10にしようか4x5にしようか迷っていたのですが、いずれにしろグランドグラスには絵が逆さまに写るのは一緒なので、写真集をひっくり返してイメージを掴もうと練習していました。

 

ある時それを自分が持っていない写真集でやりたいと思い、銀座にあった(今でもあるのかな?)明裕国際図書館でやっていたら、田中長徳さんに声を掛けられた事もありました。

 

で、今回のオチは何かというと、8x10や4x5はやめました。結局ハッセルブラッドのSWCを購入しました。

コメント

ロードショー2008年6月号

2008年04月27日 | 今日の一冊
ロードショーが発売になっています。

Rs_01
その中に『日本人の職人力がハリウッドを変える』という記事があります。



Rs_02
多くの日本人が活躍している事が分かります。




しかし、我々が(って誰の事?一緒にしないで欲しい?)、特にカメラやレンズが好きな人は特に忘れてはならない人がこの人。


77_miyagishima
宮城島卓夫です。リンクの記事を読むも良し、検索で調べても良しです。でもあまり大した記事が無いんだよね。日本のマスコミは一体どうなっているのでしょう? 



アサヒカメラとか大元は新聞社なんだから、取材するとかなんか無いのでしょうか? そっか、興味無いか。私は知りたいなぁ。

コメント

シュルレアリスム

2008年04月26日 | 展覧会
昨日の写美で思い出しました。2002年にデュッセルドルフに行った時に、K20美術館でシュルレアリスム1919-1944という展覧会を見ました。



Sur_01
その時のカタログがこちら。表紙はダリです。この展覧会は写真という縛りが無いので、絵やオブジェもあってとてもおもしろい展覧会でした。このカタログは3.5cmも厚さがあって、とても重いです。よく持って帰って来たものだと、感心しました。



Sur_02
写真はブラッサイのものもあったりします。







Sur_03
でも、マグリットの絵が一番面白いです。オブジェも良かったですよ。





で、今日のオチは何かというと、なな、何とこのカタログ、ドイツ語です。読めません。雰囲気のみです。




コメント

写美

2008年04月25日 | 写真
会社帰りに行って来ました。東京都写真美術館のシュルレアリスムと写真 痙攣する美

Syabi
久々に面白かったです。一枚一枚がどうと言うよりは、このムーブメントが面白かったと理解出来ました。




木金と夜8時までやっているのですが、やはり昼間見に行く方が良いですね。妙に人は多いしせかせかしているし、ゆったりした感じがありません。気のせいでしょうか?




コメント

LINUX UNIX

2008年04月23日 | コンピューター

AX300が動かなくなった話は書きました。で、データーを救出しているうちに、火が着いちゃいました。色々と処分しなくてはと思っているのに、裏腹です。その話はまた今度にでも書きます。でも勉強と言う程ではありませんが、読んでおいて良かったなと思った本がこちら。

Kuro
実際には玄箱は購入しなかったのですが、為になりました。

この本も為になりました。

Mac_unix
ただ単に勉強しろと言われてもチンプンカンプンですが、やりたい事、やらなければいけない事があると不思議と頭に入るものです。

Stellarium
UNIXでやりたかったのがこのSTELLARIUMです。今ではウインドウズ版でもマック版でも何でもあります。

コメント

CASIO EXILIM EX-F1

2008年04月21日 | カメラ
メーカーからではありませんが、販売店からEXILIM EX-F1を借りました。24日には返却しなければいけないので、あまり時間がありませんが、とても嬉しいです。が、悔しいです。きっとあそこに貸し出せば奴は買うに違いないと販売店は踏んでいるのです。あー、思うツボの客です。ま、それはさておき取り敢えず写真を。

F1_01_2



F1_02


F1_03



F1_04
以上。

コメント

思う所

2008年04月20日 | カメラ
ソニーからHDR-TG1が発売されました。という情報を聞いた日に、サンヨーから新しいザクティーの発表がありました。私が昨年買ったカメラは1年経たずに旧機種となってしまいました。しかしDMX-CA65の不満だった点をきっちり潰して来たので、順当な進化とも言え歓迎すべき事ではあります。が、複雑だなぁ。次はDMX-HD700を防水にしてくるのでしょうか?そうなると良いな。

Imain_tg1_2

HDR-TG1は持って歩く様にはなると思いますが、いつも鞄の中に入っているけど、で終わってしまいそうな気がします。





本命はPMW-EX3です。私の希望とは逆に大きくなってしまいましたが、これも順当な進化です。しかしマウントを変えてくるなんて大英断です。ツアイスもマウントを変えたのでしょうね。COOKEなんかはどうなるのでしょう? ソニー、ツアイスとフジの連合なので仕方無いのかな。まさかこれでαマウントのアダプターも出たりしないでしょうね? でも使わないか、そんなレンズ。



REDなんかは縛りが何も無いのか、ニコンマウントのアダプターを売っていたりします。





でもホームページのトップのムービーが素敵です。あんなに一杯ツアイスのレンズを並べて、実際買える訳では無いのですが、その気にさせるムービーです。





これからは3Kとか4Kとかフルサイズのセンサーとかも普及してくるのでしょうから、レンズとかゴツくなるのでしょうね。私はお金があったらREDのSCARLETでも買ってやらんでも無いぞ。子供の運動会なんぞを3Kのカメラで撮る、あぁ、カッコ良い。




Red_3k_scarlet_hero_2



他にもダルサやパナビジョンの事を書きたかったのですが、収拾がつかないのでまた今度。
 

コメント

小林正昭

2008年04月19日 | 写真
先日、いつもの様に終了間際で、写真展に行って来ました。ウナックサロンで開催されていました。タイトルは「オデュッセウスの瞳」、ギリシャ神話は良く分かりませんが、長い苦難の旅だったのでしょうか?

Unac
DMもリーフレットも看板も無く、ホームページももう残っていません。記念に1枚写真を撮らせて頂きました。




なぜ、この写真展に行ったのかというのは、このブログにアップする写真はリコーのGX100で撮影しているのですが、先日リコーのホームページを見ていたら、溝江俊介の写真が出ていました。この人のお師匠さんが小林正昭です。本人からお師匠さんの話は何度と無く聞いた事はあるのですが生の写真を見た事は無かったので、これも何かの縁だと思い出掛けました。




12日までエモンギャラリーで開催されていたDAVID FOKOSの写真展に行きたかったのですがあえなく撃沈しました。






昨年アメリカに行った時に、LENS WORKのバックナンバーを探したかったのは、この人の号でした。



次は東京都写真美術館シュルレアリスムと写真 痙攣する美が終わってしまいそうです。行けるかな?


コメント

POPEYE 660号 スペースエイジデザイン

2008年04月17日 | 今日の一冊
デジタル時計、ルイジ・コラーニときたら、本棚から出て来ました。2003年の7月28日号です。

Popeye_01
コラーニのページには私も持っている物がちらほら。



Popeye_02
このシャンプー欲しかったんだよね。確か吸盤で浴室の壁にピタッとくっつくのです。




時計も特集されています。その中に、UC-2000もあります。
Popeye_03



また、別のページでLEDウォッチの特集も組まれています。その中にはホイヤーのクロノスプリットもありました。もちろんLEDウォッチの特集なので、下段がLEDのものですが。

Popeye_04
その特集のトップページにオメガのTC2がでています。POPEYEとは何の関係もありませんが、ひとつ思い出しました。ショップのおじさんの言葉そのままですが、LEDは分からないのですが、液晶は修理出来るという事を聞きました。なんでも、SWATCHグループに買収された時に、パーツを全部作り直したそうです。羨ましい。ホイヤーも買収してくれないかな? もし、このネタがガセだったらごめんね、でも、ガラスとか奇麗だったし、パッキンも変えてあったし、多分本当だと思う。(思いたい) でも、もう10年近く前の話なので、今はどうなのかな?

コメント

NEC AX300

2008年04月13日 | コンピューター

データーのバックアップを完了しました。ハードウェアーが壊れて中身を見る事が出来なかったのですが、KNOPPIXを使って救出しました。このAX300は年がら年中故障してお金もいっぱいつぎ込んだので、捨てても良いと思っていたのですが、妻が録画してある物を見たいというので頑張りました。

 

最初はDVDドライブが壊れました。HDDにデーターが溜まって来たので、DVDに焼こうと思ったらこれが出来ない。壊れたというよりは使わなかったのですが、いざ使ってみると動かない。これって初期不良?と思ってサポートに電話するも、購入から1年を何日か過ぎた後でした。ま、色々とあって結局マザーボードも交換の修理となりました。そこで気持ちが萎えてしまって、直って来たのですが使わなくなりました。で、もう捨てようと思ったら、始めに戻る。

 

電源を入れてもウンでもなければスンでも無く、本当、斧でまっぷたつにたたっ斬ったろうかと思いました。色々と調べてみたら、長時間電源を抜いておくと、CMOS設定がクリアーされてブート出来ないとの事。筋金入りの大バカもんです。使ってなかったので、HDDは大丈夫だと思い、AX300から取り出して、USBのケースに入れたのですが、ウインドウズマシンにつないでも、マックにつないでも認識しているのですがマウントされません。ま、AX300のOSはLINUXだから仕方ないのですが。

Ax300

汚いね、この写真。何にしてもこれでAX300を処分出来ます。次はブルーレイにします。

コメント

この期に及んで

2008年04月12日 | うんちく・小ネタ
先日AV Watchにこんな記事が出ていました。

Hdearth2
今更何を言っているんだか。前も口汚く罵ってしまいましたが、今回も。どうしてもポニーキャニオンを儲けさせたいようです。



でも、すごい写真ですよね。文句ばっかり言ってもしょうが無いので、ある物で楽しみましょう。画像ギャラリーは本当すごいですよ。

コメント

SEIKO デジタル時計 UC-2000

2008年04月11日 | 時計

ここまで来たら載せないと。

Uc_01

結構このデザインが好きで、壊れても又同じデザインの物を購入しています。なぜ壊れるのかと言えば、電池交換のときです。お店に任せたりするともう大変。でも、そもそもSEIKOが電池交換してくれないってどういう事?神田のサービスステーションに持っていったらにべもなく断られました。で、近所の時計屋さんにだすのですが、電池の名前が書いてあるマニュアルとかはあるのに、交換の仕方までは書いてないようで、小さなパーツを無くしたり、液晶のコントラストが変わったりと、挙げ句の果てには床に落としたりしてショック死したりしてさんざんです。でもこのデザイン良いですよね。ホイヤーの次くらいに好きです。

Uc_02

UC-2001は金属製で、スーツを着た時でも違和感はありません。

Uc_03

このコンピューターが無いと、液晶のコントラストが変えられません。

Uc_06

UC-2001のパッケージです。

Uc_07

アップルのⅡシリーズと接続が出来ます。

Uc_08

Uc_05

マニュアルです。

Uc_04

アップルとの接続方法が載っています。

 

今の技術からすれば大した事は無いと思うのは素人だからでしょうか?それともマーケティング的に今の時代に合わないのでしょうか?モダンにして復刻してもらえないでしょうか?今はあまり良い時計がありません。是非。

コメント (7)

入学式

2008年04月07日 | こども
今日、一番下の子の小学校の入学式でした。

Es
これでなんだか子育てが終わった様な気がしてしまいました。もちろんまだまだこれからだし、色々とあるのはわかっていますが、一区切りでしょうか。そんな気持ちです。




今日は、今日に限らず最近は、ブログが調子悪いです。何だかのたのた、もさもさ動きが悪いです。今日のたったこれだけですが、とても大変です。なので今日はここまで。




コメント