好きな事 嫌いな事

普通の生活の中での、思いついたこと、考えたこと。何かを表現したい、書いておきたいと思った時に、ココで発散しています。

なんでもあり!の春.。:・・.。:*・★

2021-02-19 21:14:23 | ひとりごと。
仕事の帰り道、横断歩道を渡っていると、小さい女の子とお父さんが向こう側から来ました。
女の子は、なんと泣いている 泣きながら、それでも手をつないで歩いている。
女の子の声が聞こえてきました
「だからー!りおも、いくっていってるの!」パパの声も聞こえる・・・
「りおちゃん、ばあば病気になったらいやでしょ?だからりおちゃんはいけないの」
「だからー!りお、びょうきじゃないでしょ!」
「でもうつるかもしれないってテレビでいってるでしょ」
「だーかーらー!りお、びょうきじゃないからー!」だんだん、遠のく声。
・・・・(^-^; たぶん・・・
おばあちゃんのおうちに遊びに行きたい→高齢者を守ろうとかそういうことで
小さい子を近づけないようにと、パパは判断した。
それで、りおちゃんは遊びに行けない。で、泣いている・・・・
かわいそうに(^-^;
こういうこと、一日も早く解決するといいなぁ、と思うばかりです。
りおちゃん、ZOOMか何かで、おばあちゃんに会えたらいいね(^_-)-☆

そのあと、駅に行ったら、たくさんのお花を抱えて歩いている人がいた。
プレゼント、みたいな感じではなくて・・・・そう、菊とかユリとかチューリップとかいろんな葉っぱとか
もう、なんでもあり みたいな花束。リボンや包装紙などもなし。
さりげない感じでお花をもって歩いている。なんか、素敵だな.。:・・.。:*・★
と、思いながらまた歩いていくと、その先の駅構内にある小さなお花屋さんが「セール」をやっていたの。
なんと、一束¥380!!種類別に、様々なお花たち。2束で、なんと¥500!!!\(^o^)/
立派なユリ、チューリップが5本ぐらい、菊も白と黄色、薄緑とアソートになっているし、
ブルーに染まったかすみそうの束や、珍しい色のバラ、ラナンキュラス、春らしいストック、
わかった!さっきの人、ここの売店でたくさん買ったんだ・・・・いろんな花束。
たぶん・・・自分のために。そんな気がした。
私も買おうかな、と思ったのですがこのあと1時間程度は電車に乗るので、あきらめました(^-^;
ザンネン!
でも、たくさんのお花たち、いろんなご家庭を明るくしてくれることでしょう!!
お花を飾ると、おうちが明るくなる。

帰りの電車の中では、ヒマに任せてスマホで「怖い話」を読んでしまいました(^-^;
いやー、もう怖かった!マンガなんだけど リアルというかなんというか
怪談に限っては、「うますぎる絵」というのは、あとを引きますね~~ゾゾゾっ(*_*;

すてきなことも怖いことも、この世にはなんでもかんでもつまっているけれど、
やっぱりなるべく幸せに過ごしていきたいものです。
せいいっぱい、自己主張をしていた小さな女の子のこととか、
半分困ったような、どうしたらいいものかというようなお父さんの声とか、
とおりすがりの人が抱えていた大きな花束が、まだ目の奥に残っている。

みなさまも、近づく春に心が少しでも明るくありますように.。:・・.。:*・★
いろんな体験をして、この世を楽しめたらいいな、と思います°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

明日も元気で(*˘︶˘*).。.:*♡
コメント   この記事についてブログを書く
« 虫歯完治☆政治は?「悪い所」... | トップ | 「怖い話」の、違和感。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ひとりごと。」カテゴリの最新記事