¡Si, Yo Hablo Japónes!

某州立大学の近くで日本語、英語、スペイン語の3ヶ国語生活しています。

久し振りのトレジョ、、、

2011-05-31 00:00:04 | Weblog
ジョージアに戻っています我が家はもちろんジョージア到着日の翌日に早速とトレジョへ駆け込みました!最後に行きましたのは3月の日本で起きました大震災の少し前でしたか後でしたのでとても久しい感じです、ジョージアの田舎町に暮らしていますと日本食は車で2時間以上も離れましたアトランタ迄へ行きますかせいぜいほんの少し手前の韓国系ストアーのHマートへ行きませんと入手が出来ませんから日本から郵送されて来ます援護物資の他はそのアトランタ方面まで遠征していましたがやはりそうしょっちゅうは行かれませんのでお味噌が切れましたり何やかやと不便でした。(田舎町の自宅から車で20分位のところに中国系のお店もありますが高くて古くて品揃えは殆ど期待は出来ませんので・・・)
その日系店や韓国系店へ行きますのは2~3ヶ月毎に1度位の頻度でしたがトレジョへは1ヶ月も行きませんと本当に寂しくなります、そうです、ホールフーズもアトランタへ行きませんとなりませんから田舎町のグルメストアーやらオーガニックに自然派ストアー等はまるでその土地在住のお医者様やら弁護士先生等のお金持ち御用達のようで品揃えはあまり豊富ではありませんのに物凄く高価ですのでやはり我が家のトレジョへの依存度は高くて今では禁断症状迄も出て来そうな程です...(笑)




ですので、今回に求めました品々ですが・・・



まずはピンクソルトです、ラベルはヒマラヤ岩塩となっていましたがパキスタン原産のようです。
日本で一時に流行っていましたのに含有成分が有害ですとか何とかで下火になってしまいましたようですがアメリカでしてもグルメストアーや自然派ストアー等でたまに見掛けます、今迄に我が家でのお塩は画像後方に見えますコーシャーソルトまたはシーソルトを愛用していましたがトレジョでピンクソルトを見掛けましてからは岩塩も仲間入りしましてトレジョのでしたら安心が出来そうですので我が家ではもっぱらトレジョのを愛用しています...(笑)



そして、細挽き黒コショーです。
アメリカのコショーはまたもや画像後方に見えます粗挽きの黒コショーが主流でしてステーキやら大雑把なお料理には適していますがやはり白いおソースや繊細なお料理には不向きですのでたまに白コショーや細挽きの白コショーも見掛けますがあまり一般的ではありませんばかりか粗挽き黒コショーに比べましてやや高価です、ヒスパニック系のブランドから$2程の安価な白コショーも出回っていましてもちょっと敬遠してしまいそうですがトレジョのでしたら実は白コショーではありませんで黒コショーなのですが粉末のような細挽きですので白コショーと殆ど変わりませんので我が家では専らトレジョのを愛用しています。
しかも、ちょっと見え難いのですが大変に嬉しいノンイレディエイテッド(Non irradiated, 不照射)でございます。



そしてまたまた嬉しい、オーガニックの緑茶です。
日本からの緑茶とこちら以外には考えられません、まァ・・・こちらは日本の緑茶程の香りやお味の期待は出来ませんがやはり安全性で選んでおりますので。
ちなみに、こちらの商品はこの1年位の最近にぱったり見掛けなくなりました・・・



アーモンドバターも求めてみました、ピーナッツバターのアーモンド版です。
ピーナッツバターのほうが安価でしてしかも練り胡麻の代用にもなりますがたまに変えてみました、やはり香りが良くて美味しいです。



我が家ではあまり市販のドレッシングは使いませんがたまに珍しい種類を見掛けますと試したりもしています、画像の左は風味のよいシャンペンヴィネガーに右はオリエンタルなお醤油ベースのです。



お菓子類の2~3種類も求めて来ましたが特にこちらのちょっとチョコレート掛けで小振りなレモン風味のクッキーは今回の中で我が家の1番人気でした、美味しいお紅茶やヴァニラアイスクリームに添えますと良く合います。



最近に見掛けますようになりました小分け×2個パックのオーガニックお豆腐です、もちろんちょっとは割高ですが1個分は少人数家族の我が家に適量な使い切りスグレモノお豆腐です。



少し前から何やらグルメブログでしたかで見掛けました以来に味付け枝豆でしたか焼き枝豆を夢描いていましたが遂にトレジョでピリ辛風味の枝豆を見付けました、もちろん中国原産ではありませんタイの枝豆使用です。



こちらもタイ原産の豚肉餃子です、冷食ですので必要な分だけ使えますからちょこっとお弁当やお摘みまたはお1人様用等に便利です。



その他諸々の最後はドッグフードです、トレジョのドライフードやビスケットは柴子も大のお気に入りでして大変にお世話になっております。

トレジョは商品の入れ替わりが激しいです、超人気店を誇ります商戦の1つですと思いますが前回のお気に入りが1ヶ月後にはもう姿を消していましたりでガッカリしましたりまた我が家は求めますものが毎回に同じようなものばかりですがやはりトレジョは我が家に無くてはなりません...(笑)



クリックをどうぞ!
(共に別窓で開くようにしてあります)
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 href=

ジョージアに戻っています。

2011-05-30 00:00:04 | Weblog
我が家は殆ど1ヶ月振りにジョージアに戻って来ました、普段から移動の多い我が家ですが今月は普通にお仕事をしながらも北はミズーリはセントルイースから南はフロリダのマイアミ迄と週末を利用しましてアメリカ1/2縦断しちゃいましたような感じです。






また先月の4月の中旬でしたか下旬から今月に掛けまして南西部から中西部やこちら南部の一部に迄もトルネードが多発しまして大きな被害をもたらせております。



帰宅してみましたら我が家のご近所さんのお庭の木が一昨日は木曜日のプチ竜巻でしょうか?ストームの爆風に何と!引き裂かれていました、我が家は隣州はテネシーやアラバマにも近い北部ですので南の隣州はフロリダからのハリケーンやストームの他にもトルネードのとばっちりも受けてしまいます。



怪我人やその他の被害もありませんでしたようですが老木でもありません若い柔軟性もあります生木を簡単に引き裂いてしまいます自然の猛威に改めまして気付かされました。



今回の我が家は前回のような被害はありませんでしたが表と裏の庭はそこら中から吹き飛ばされて来ました葉っぱやへし折られました枝にゴミ類等が散乱していまして酷い荒れようでしたのでせっかくのこの3連休週末はお庭掃除に明け暮れますこととなりましたけれども・・・



作業中にまた車寄せの植え込みの木々に小さな鳥の巣を見付けました、我が家にはほんのちっちゃな2~3cmのハチドリからツバメやキツツキはもちろん真っ黒くて不気味な黒コンドルと色々な野鳥が集まって来ますのでちょっと大袈裟ではありますが我が家は深南部はジョージアの田舎町よりも大自然の中に暮らしていますような錯覚さえもします...(笑)←田舎暮らしが不満ですながらも癒されたりもしています...(爆)



さて、この日の柴子ですが脱走未遂で自宅内に幽閉中です・・・



クリックをどうぞ!
(共に別窓で開くようにしてあります)
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 href=

足掛け4日浸け込みフランクステーキ

2011-05-28 00:00:58 | Weblog
・・・先週の土曜日のプチ買い出しで求めてありましたフランクステーキの賞味期限が翌週は月曜日になっていましたのでそのまま冷凍しますか漬け液保存か迷いましたがその月曜の晩にお醤油ベースの漬けダレでマリネしました、昨日の夕食はそのフランクステーキでした。






最近の我が家でのステーキの漬け液は殆どがお醤油ベースでしたので今回はちょっと変えようと思いましたが夕食後で眠かったですので結局はいつもと殆ど同じお醤油ベースにしかも何やかやと忙しくしておりましたので(月)~(木)の足掛け4日間も漬け込んでいました。



しかしながら、いつもの電気グリルですがこ~んなに美味しそうに焼き上がりました。
お醤油ベースで調味されていますのでもちろん白飯を炊きましてピーマンと血液サラサラの新玉葱のサッと炒めを添えました、お肉はミディアムレアでしっとりと風味も良くとても美味しく焼き上がっていました。



もうつの付け合せはユッカコンモホです、昨日も揚げユッカを戴きましたマイアミで戴きましたユッカコンモホがと~っても美味しかったですので真似てみましたところいやいや足元にも及びませんでしたが一般家庭的にはホクッと美味しく出来ました。



和風ですのかキューバ風ですのか全く脈力も何もありませんがピリ辛で甘酸っぱくコリコリとピーナッツも香ばしくて美味しいソムタム風のサラダも作りました、この日は大根を青パパイヤの代用にしましたが美味しかったです。



ちなみに、残りのお肉とメディアノーチェパンでで翌日は今朝に我が家のアメリカ人の誰かさんの昼食用のステーキサンドを作りました。←イッカイデニドオイシイデス...(笑)



クリックをどうぞ!
(共に別窓で開くようにしてあります)
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 href=

忙しかった日の夕食、、、

2011-05-27 00:00:57 | Weblog
昨日の夕食は我が家の日本から来ました誰かさんのお仕事時間が珍しく変則的でしていつも以上にちょっと忙しかったですので殆どスペイン系アメリカ人の誰かさんに殆どお手伝いしてもらいました、お献立はその誰かさんが好きなものばかりですがとても助かりました...(笑)






まずはお晩酌です、ラムを新発売とやらの炭酸クランベリージュースで割りましてライムをちょいしぼのカクテルを作ってくれました。



暑い日にシュワシュワッと甘酸っぱくてキリリの爽やかなカクテルです、何杯でしてもゴクゴクしちゃいそうですがまだまだ週中ですのでスローダウンです...(笑)



スパニッシュスタイルとは異なりますが香ばしい焦げ目の付きました赤ピーマンとニンニク丸ごとを詰めましたオリーヴ入りのアロスコンポージョを作ってくれました。



本場キューバ式アロスコンポージョとはちょっと違いましてもとても美味しく出来ていました、たまに変えますのも良いです。



アロスコンポージョですから調理バナナやブラックビーンズまたはユッカはお約束ですので冷食ですがユッカも揚げてくれました、モホはその忙しかった誰かさんがユッカを揚げています間にサクっと作りました。



お摘みに前菜やサラダの代わりは西瓜のカクテルです、西瓜はもう既にカットしてありましたので生姜だけを添えましたがちょっと手持ち無沙汰気味になりましたその忙しかった誰かさんがエスニックな西瓜のカクテルですからと香菜もあしらいましたら「 余計なことしないでーっ!」っとオコラレそうになりました。←お任せしました以上は手出し口出しは無用です...(笑)
カクテルもユッカも西瓜もアロスコンポージョもの全てが美味しい夕食でした、ちょっと忙しい日でしたが疲れが取れました。

ちなみに、冒頭の画像にありますがカメラを構えましたら夕食作者の誰かさんったら慌てて濃ゆいグラサンを用意していましたが・・・違いますよっ!食卓の写真だけですよってばー...(爆)



クリックをどうぞ!
(共に別窓で開くようにしてあります)
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 href=

結構、毛だらけ・・・

2011-05-26 00:00:56 | Weblog
春秋は年に2回の換毛期に一体、柴子はどれ程の毛が抜けますか?とのご質問への応答です...(笑)



換毛期ですと撫で撫でしましただけでしても画像にありますようにごっそりと抜けましてケサランパサランや毛玉状になります。



換毛期のブラッシングと室内のお掃除機掛けは朝夕の1日に2回ですが現在は家族全員が働いていますので共に1日に1回です、換毛期はコロコロもしますが換毛期以外の通常でしても1日に1回ですのでちょっと不満です。
また換毛期にいくらブラッシングをしましても限がありません(ブラシに取れます抜け毛は無くなりません)、画像にありますようにブラシに付いて来ます抜け毛を集めますとゴルフボール大になりますが換毛期以外でしたらそれ程ではありませんがやはり1年中に抜けます。
またシャンプーは換毛期が月に1~2回で暑い真夏は月に1回ですが秋以降は2~3ヶ月に1回または必要な時のみです、自宅で洗えません時は動物病院かペットサロンにお願いしています。



換毛期でしたらゴルフボール大×数個でグレープフルーツ大になります、画像は昨日のですがこの日はちょっと少な目でオレンジ大でした。
換毛期は大体、4月頃から8月頃迄ですが完全に抜け切りますと腹部はやはりスッカスカになりましてところどころの皮膚が透けて見えましてフッサフサの頃に比べますと1回り以上もほっそりと痩せて見えます。←もちろん体重は変りませんのでとても羨ましいです、この時ばかりは柴犬になりたくなります...(爆)



クリックをどうぞ!
(共に別窓で開くようにしてあります)
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 href=
コメント (4)

味噌サーモン

2011-05-25 00:01:25 | Weblog
週明けの昨日は月曜日の夕食は少し前にチーズケーキファクトリーで戴きました味噌サーモンを模倣しまして鮪の味噌漬けを作りましたが今回は鮭を入手していましたのでよりご本家(?)に近い味噌サーモンを作ってみました、その鮪には生姜風味のパイナップルサルサを添えましたので味噌床(?)は甘さ控え目でしたが今回はサルサは付けませんので味噌床は西京漬けのようなやや甘目にしました。






やや甘目に作りましてもさすがにご本家のはアメリカ人向きですからかなり甘目ですので我が家ではお味噌とみりんに日本酒は同割にしました、またご本家のバターソースもちょっとクド過ぎでしたので作りませんで代わりに生姜で風味を付けましたのでやや甘目でしてもすっきり爽やかです。



この日は電気グリルではありませんでオーヴンのブロイラーで香ばしく皮もパリッと焼き上げました、ご本家のとは見た目が全く違いますが西京焼きのようなやや甘目のお味噌味は良く似ていまして美味しく出来ました。
ご本家のような照りと艶はやはりバターに蜂蜜でも入っていそうですが普段の家庭でしたらそれ程のお化粧やプレゼンは必要ありませんで代わりにお野菜を多目に付け合わせますほうが良いとも思いました、この日の付け合せはニンジンとスナップピーで白飯には白胡麻を振り掛けました。



この日はお味噌味のおかずですのでおみお付けは作りませんでしてお箸休めに白滝のきんぴら風を作りました、鷹の爪のピリ辛に青葱の香りと血液サラサラの新玉葱の甘味やシャキシャキな食感も加わりましてとても美味しく出来ましたので我が家のアメリカ人の誰かさんに殆ど1人占めされてしまいました...(笑)



サラダはトマトとサッと湯がきましたアスパラガスです、良く冷やしましてポン酢をチラッと隠し味程度に垂らしましてマヨネーズで戴きましたら素朴なような昔懐かしいようでとても美味しかったです。
もうそろそろアスパラガスも旬でしょうか?特にアスパラガスが美味しかったです、お晩酌はこんにゃく白滝好きなアメリカ人の誰かさんはビールでもう人の誰かさんはキューバリブレでこの日も美味しいい夕食でした。



ちなみに、昨日のこんにゃく白滝好き誰かさんが職場へ持参しましたメディアノーチェサンドとカットスイカの昼食です。
ちょっと少な目です、↑の白滝との低カロ効果で少しは減量になりますか?...(笑)



クリックをどうぞ!
(共に別窓で開くようにしてあります)
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 href=

和風リブアイステーキ

2011-05-24 00:00:45 | Weblog
昨日の日曜日の中央フロリダはとても暑くなりまして午後には95F(35℃)を軽く突破していました、ザップーンとプールに飛び込みに行きたくなりましたがやはり平日に出来ません家事をしていましたら貴重な週末の1日が終わってしまいました...(笑)
昨日の夕食は久し振りにステーキでした、中央フロリダ以南となりますと屋外グリルは夏場の楽しみですどころかかえって苦痛ですので冷房の良く効きました屋内キッチンでのお料理がまだ涼しくて楽です...(笑)





まだ5月ですがこの先にもっともっと気温が上昇しまして健康な人間の平均体温よりも高い100F(38℃)以上はフツーでちっとも珍しくありません、海辺や湖沼の付近は湿度が高くて更に蒸し暑く感じます。



この日はお醤油ベースの漬け液にマリネしましたらいつものように電気グリルで焼きまして付け合せは電子レンジでチンしました旬の甘~いトウモロコシです、南フロリダでは1年中にトウモロコシが収穫されていますが最盛期からいまだに1本が¢25ですこの安値はいつまで続きますのでしょうか?...(笑)



サラダもカニカマやキューリにレタス等で和風です、ゴママヨネーズで戴きました。



おみお付けはオクラとワカメです、この日はたくあんもありましたので出しましたらお摘みにも白飯にも良く合いましてすぐに無くなってしまいました...(笑)



しぃ~っとりと風味の良いミディアムな焼き上がりです、大根おろしにポン酢とワサビでとても美味しく戴きました。
お晩酌は泡も立ちません程のキンキンに冷やしましたビールです、夕食が終わり掛けましたら「あ~、明日からまたお仕事ぉぉ・・・」と思わずにいられませんでしたのとこれから我が家は70F(21℃)設定の冷房ガンガンで手足と懐が非常に寒~い季節になります...うぅぅ...



クリックをどうぞ!
(共に別窓で開くようにしてあります)
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 href=

また買っちゃいましたん♪

2011-05-23 00:30:05 | Weblog
えーっと、今月に入りましてセントルイースマイアミと毎週末に外出が続いておりました我が家ですのでこの週末はいつものプチ買い出しや必要なもののお買い物だけの予定にしています。
って、我が家族の皆は普段はもちろん働いておりますので週末は家事だけでで終わってしまいそうですが・・・
さて、昨日の土曜日は色々なお店がありますオーランドーへ行きましてまたお掃除機を買ってしまいました。
我が家には柴犬がいまして換毛期には毛が抜け落ちますのが酷いです、セントルイースへ行っていました間に掛かり付けの動物病院に預けていまして連れ帰ります日に(もちろん別料金で、笑)シャンプーをしてもらいました。
そして、マイアミに行きました時も親戚宅の裏庭で柴子を洗わせてもらいましたがまだまだけ抜け毛が続いていまして毎日にブラッシングをしていましてもフワッとですが抜け毛を集めますとグレープフルーツ大の毛玉になります。
よくもハゲになりませんかと感心しますが毎年のことで本当にこの時期の抜け毛は厄介でしても我が家族の皆は働いていますので毎日に1回のお掃除機しか掛けられませんのでちょっとパワフルなしかも操作の他に持ち運びや収納も楽な機種を買い足しました、我が家はそれこそ殆ど1~2年毎にお掃除機を買い直しましたり足したりもしています でそろそろダイソンに落ち着きたいとも思っていますが今回もターゲットで手頃な機種を求めて来ました...(笑)






帰途に我が家のスペイン系アメリカ人の誰かさんのお気に入りのスペインとキューバ系のグロッサーのセダノスにも寄りましてキューバパンやら色々と買い込みましたがその目敏い誰かさんはグロッサーの入っていますショッピングセンターの隅でヴォリュームたっぷりな串焼き肉の屋台も見付けましたらその日の昼食に早速と鶏串と豚串の各2本ずつもお買い上げしてました、画像は豚串です。



こちらは、鶏串ですがどちらもガーリックパン切れが付いて来ましたので焼き立ての熱々を帰りの車中でガブリ!です。←買い食い癖がなかなか治りません、ビールも呑みたかったのですがそれは断じて出来ませぬ...(爆)



もちろんキューバパンとキューバパンのガーリックパンのパンコナーホもお求めですがこの日はキューバパンのロールパンの代わりにふわふわで微かに甘いキューバ風卵パンのメディアノーチェパンをお求めでした、画像の右手前のですがパンコナーホも焼き立てアツアツで美味しそうでしたから堪え切れませんで串焼き肉と一緒に齧って車パンしてしまいました...(笑)

ちなみに、オーランドーには本当に色々な国々のグロッサーがありましてこのショッピングセンター内には他のグロッサーのアルディもあります(ジョージアにもです、笑)が世界中に出店されています割には全く垢抜けていませんどころかまるで小規模の倉庫のようにショボくて品揃えもお客層もそれなりです。←また直ぐ近くにはプエルトリコとドミニカ系が混合のブラヴォーもありましてこちらはキューバ系のセダノスとは経営形態やお客層が競い合っています感じです...(笑)



滞在先に戻りましてからはもちろんお掃除機を試してみました、使い勝手はまァまァなようです。←柴子もちょっと照れくさ気持良さそうにしています...(笑)



お掃除機のお試しをしています間にキッチンではセダノス派の誰かさんがパン以外に求めて来ました西瓜を戴き易くカットしまして”おやつ”の用意をしてくれていました。



すんご~く安っぽい”ストロベリーショートケーキ味”の駄菓子風もいつの間にやらお求めでした、セダノス派の誰かさんはマリアクッキー(日本のマリービスケット)とか昔ながらのお菓子がお気に入りです...(笑)



仕方ありませんでお付き合いしますが美味しいお紅茶に合いそうですので先日に求めてありましたヨークシャティーを淹れました、ティーバッグ式ですのでこちらフロリダの滞在先にはティーポットはありませんが何とか楽しめます。
また画像の右後に見えますのは日本からのお土産の粉末緑茶です、もちろんこちらの滞在先にはお急須もお茶漉しも何もありませんのでとても重宝しています。



クリックをどうぞ!
(共に別窓で開くようにしてあります)
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 href=
コメント (2)   トラックバック (1)

カリカリ皮付きバラ肉焼豚

2011-05-22 00:01:05 | Weblog
昨日は花金、いえ、我が家に日本から来ました誰かさんはもっとウレシイお仕事のありませんでした日でしたので(アメリカ人の誰かさんはフツーにお仕事でしたが、笑)ちょこっとお買い物へ行きましてちょこっとマトモな夕食も作りました。←地味に見えますが...(笑)






じゃ~ん、豚のバラ肉またの名は三枚肉を購入して参りました。
アメリカでしてもバラ肉は結構フツーに売られています、ポークベリー(Pork Belly)やポークファット(Pork Fat)と呼ばれていまして時には塩も燻製にもしてありませんのにベーコン(Bacon)となっていましたのも見掛けましたことがあります。
また1lb$2(\170)ちょっとととても安価でもあります、画像のは1.4lb(650g弱)でしてたったの\300程でした。



しかも皮付きです!



早速と塩コショーを強目にしましてラップも掛けませんで数時間は冷蔵庫に放置プレーです、強目の塩コショーで風味が付きまして余分な水分も出ますまたラップをしませんのは表面を乾燥させます為です。
そして、数時間後に冷蔵庫から取り出しましたら底部の水分を拭き取りまして高温のオーヴンでしっかり目にローストします。



ウフフ・・・超美味な英語でクリスピーポーク(Crispy Pork)また中国語では脆皮焼肉(発音は分かりませんが、笑)の完成です、塩コショーのみでの調味ですので中華っぽいピリ辛香味お酢醤油風なタレとまたもや中華風なピリ辛のニンニク味噌を作りまして添えました。←辛子お酢醤油でも美味しそうです...(笑)
もーぅ、皮はまるでカリッカリのチーチャローンのようでお肉はホロホロに脂身もとろ~んと溶ろけまして大変に美味しゅうございました。



サラダはスナップピーズと血液サラサラ新玉葱をサッと湯がきまして塩コショーと粒マスタードにマヨネーズで和えました、スナップピーズと新玉葱がとても甘くて美味しいです。



中華風白滝スープです、中華風春雨スープの春雨を白滝に変えて作ってみましたのでカロリー大幅ダウンです。



うぅ~ん、そのままビールのお摘みにはもちろんタレやお味噌とで白飯ともバ~ッチリなとても美味しい夕食した。
我が家でたまに塩豚を作ります がやはりこんがりと焼き上げましたほうが断然に美味しいです、また塩コショーだけの調味ですので肉野菜炒めや炒飯等の他のお料理にも流用が出来ます。

その食後に・・・



フロリダ特有の夕方の雷を伴います凄まじい雨のダウンプール(Downpour, フロリダ人特有の呼び方やスラングかも知れませんが、笑)になりました、日本で起こります夕立をとても激しくしましたような感じでやや穏やか目なのをシャワーと呼びますこともありますがスコールともちょっと違います。



日本で豪雨とかの雨量の定義(?)をはるかに超えていそうです滝のような雨です。



水溜りどころではありませんまるで小さな池がほんの数分で出来てしまいます。



厚い雨雲で暗くなっていますのではありません、水煙で視界が悪いのです。



で、ちょっとラッキーなことがありました。
またあの悍ましい虫だらけになっていました我が家の車は雨の降ります直前に我が家のアメリカ人の誰かさんがもう使いません使い古しの食器洗いスポンジとママレモン(とっくに死語ですが、笑)のような食器洗い洗剤で虫だらけになりました車の前面のみだけでしたがをゴシゴシと洗ってくれていましたのでダウンプールでキレイな濯ぎになりました。←洗車代はもちろん水資源の節約になりました...(笑)



その頃の雷が大の苦手な柴子は”お転婆娘”は返上でまるで腰を抜かしましたようにヘナヘナと座り込みましてガタガタと震えていました。



クリックをどうぞ!
(共に別窓で開くようにしてあります)
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 href=

アラスデポーヨアルオルノ

2011-05-21 01:00:05 | Weblog
セントルイースやマイアミのお出掛け記事等は一段落しまして普段通りのご飯記事です(笑)、昨日の我が家の夕食は鶏手羽を簡単にオーヴン焼きしました。
↑一段落しましてもまだマイアミはキューバ気分が抜け切りませんのでスペイン語です(笑)、アラスデポーヨアルオルノ(Alas de Pollo al horno)のアラスは翼でオルノはオーヴンまたはオーヴン焼きのことですからスペイン風の鶏手羽のオーヴン焼きです。
ちなみに、英語でしたらオーヴングリルドチキンウィングス(Oven Grilled Chicken Wings)ですが言葉だけではありませんでスペイン風にオリーヴオイルとニンニクの風味が利いています美味しい1品です。






我が家の誰かさんは普段にお肉やお魚は美味しいけれど骨付きは面倒とかブツクサ言いますが鶏手羽でしたら文句無しに大喜びです、我が家やアメリカ料理のバーやBBQレストラン以外でしてもこんなところで・・・と呆れてしまいます程にジャパレスに中華やキューバンまたピザ屋さん等々とまずは注文せずにはおれません...(笑)
我が家以外でしたら油で揚げてありましたりBBQソースやテリヤキソースでギトッと濃ゆくもありますから我が家ではあっさりオーヴン塩焼き系を所望しますのでこの日もあっさりなスペイン風にしましました、以前にも日本の居酒屋さん風レモンをキュッと搾りまして美味しい塩焼きは何度も作っています。
塩コショーはもちろんしてありますがオリーヴオイルとニンニクだけですから戴きます時にレモンをキュッと搾りましたりお醤油をチラリと垂らしましても各自お好みに楽しめます、また付け合せは今が旬の最も安価で美味しいトウモロコシを電子レンジでチンしました。



そして、サラダはほうれん草とイチゴです。
見え難いですが血液サラサラの玉葱のアクセントにクルミのコリコリ食感もで更に美味しいです、ドレッシングは塩コショーにバルサミックヴィネガーとエクストラヴァージンオリーヴオイルです。
ほうれん草とイチゴのサラダのドレッシングは甘酢ベースが殆どですがバルサミックヴィネガーでしたら甘過ぎませんでかえって風味が良く一手間も省けます、またバルサミックヴィネガーは無色透明に近い白いバルサミックに変えますとお醤油のような濃ゆいお色が気になりませんで仕上がりはよりキレイです。



ご飯に大根とワカメや青葱のおみお付けです、やはり白飯とおみお付けは毎日でしても戴きたいです。
お晩酌は最近は暑いですので我が家の誰かさんはビールにハマっておりましてどちらでしてもビールですがキューバ気分の抜けません誰かさんはラムとコーラのキューバリブレです、ちょっとちぐはぐなお献立ですがこの日も美味しく戴きました。

今日のオマケ・・・



やはり我が家族の皆がまだマイアミはキューバやトロピカルな気分が抜けませんようで我が家の誰かさんったらマイアミから戻りましてからのコーヒーにココナッツミルクを使っております、お料理や製菓用の缶詰のココナッツミルクとは少し違いますコーヒー用でして牛乳と同じように冷蔵品です。
お値段はその缶詰や牛乳よりも少しお高目ですがなるべく乳製品は控えたいですので納得しています、牛乳の代用に豆乳やアーモンドミルクと次々に試しております誰かさんでしてもなかなか定着しませんが今回はどうなりますことやら...(笑)



クリックをどうぞ!
(共に別窓で開くようにしてあります)
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 href=