¡Si, Yo Hablo Japónes!

某州立大学の近くで日本語、英語、スペイン語の3ヶ国語生活しています。

ハッピ~ハロウィン♪

2016-10-31 10:10:53 | Weblog
お久し振りです、以来に色々と忙しくしておりましてなかなか更新が出来ませんでしたがハロウィンの本日は珍しく定休日に当たりましたので昨夜のお仕事後は職場のCちゃんと暫く振りに弾けて(全くの死語ですが...笑)来ました。



クリックをどうぞ!
(別窓で開くようにしてあります)

にほんブログ村へ

プエルトリコの和食

2016-10-12 10:41:28 | Weblog
まだまだ続いておりますプエルトリコの美味しいものですが、プエルトリコはもう本当に美味しいものだらけでして見知らぬ土地の食べ物でお腹を壊しますようなこととは無縁で滞在中の毎日に1Kgずつ(またはもっと、笑)体重が増えて行くようでした。
そこで、我が家はもちろんプエルトリコの和食屋さんへも行きましたよ。
こちらフロリダを発ちます前に下調べをして出掛けましたがプエルトリコに和食屋さんは所謂ジャパレスの多いこと多いこと...しかしながら我が家はやはり日本人(経営?調理師さん?)のレストランを希望しておりましたので少ない情報を元に探しました末にやっとこさ見付け出しました、ホッ。
いえ、いえ、決して日本人以外の和食やレストランを否定していますのとは違います。
こちらアメリカ以外でしても今迄に外国で新しい美味しさのアイディアや組み合わせの和食に出会いました、その土地独自の材料を利用しまして工夫が凝らされました和食に感嘆させられましたことも少なくありませんでしたから。
しかしながら、和食が戴きたい時でしたらやはり純なものや期待通りのものがウレシイですので。
で、やっとこさ辿り着きましたのはサンファン中心街から車で本の15分程のところにありますJinya's Restaurantです。
店名のJinyaとは多分、陣屋ですと思われましても我が家のスペイン系の誰かさんはスペイン語式発音(?)で”ヒンジャ”と譲りませんがもちろん真っ当で美味しい和食が戴けました。
画像はパバ(Pava)を被りました陣屋さんのご主人です、等身大のような大きな額がレストランの奥正面に飾られておりました。






さての、取り敢えずは日本のビールを注文しましたがタンブラーもちゃんと冷やされておりましたよ。



前菜兼お摘みに海老のカクテル風が添えられましたトストーネスです、和食屋さんですがプエルトリコでしたらまずトストーネスは外せませんのとビールに良く合いますので。



お次は、イカのリング揚げです。
イカのフライはこちらアメリカやプエルトリコでしたらフリッター風ですのが殆どですので天ぷらかパン粉揚げを期待しておりたらちゃんとパン粉揚げが出て来ました、ソースはプエルトリコで最もポピュラーなオーロラソースのようなケチャップマヨネーズでした。



そして、鮪とアヴァカドのサラダです。
お小鉢ではありませんサラダボウルのような大きなお鉢にたっぷりと出て来ました、小口切りですよりも大きなブツ切りのマグロがアヴァカドとキューリや玉葱のスライスにポン酢が掛けられておりましてサッパリ美味しかったです。

 

ビールの後は冷酒をお願いしました、↑にありますビールのタンブラーと同じように氷水の中でキンキンに冷やされておりましたので最後迄冷たいお酒が楽しめました。



前菜兼お摘みたちはドレもコレもとてもヴォリューミーでお酒類もたくさん呑みましたので他に巻き寿司を2種だけお願いしました。



1つは、いかにもプエルトリカ〜ンなヒバリート(Jibarito)です。
中に鰻とアヴァカドが入っておりまして上部にはケチャップマヨネーズが添えられましたコレまたプエルトリケーニョ(Puertorriqueño, プエルトリカンと同じ意味です、笑)なアマリージョ(Amarillo)が載っておりました。
甘〜く熟しました調理用揚げバナナの載りました鰻の巻き寿司のお味って想像付きますか?コッテリと甘くてとてもイケますよ、お口の中でとろ〜んと溶ろけました。
ちなみに、アマリージョとは一般的なスペイン語で黄色の意味ですがプエルトリコでは甘く熟しました調理用揚げバナナのことを言います。



もう1つは、メニューにはありませんでしたが我が家の誰かさんの大好物の海老天とアヴァカドを特注で巻いてもらいました。
プエルトリコ的な和食はとても美味しゅございました、またプエルトリコを訪れましたら是非にとも再来したいレストランです。
最後に、こちらのレストランのウェブサイトはありませんようでしたので所在地と電話番号を載せますね。


Jinya's Restaurant

1009 Av. Jesús Toribio Piñero, San Juan, 00921 PR
787-783-2330 (基本的にはスペイン語ですが英語とそのご主人でしたら日本語も通じます)



クリックをどうぞ!
(別窓で開くようにしてあります)

にほんブログ村へ

大惨事のその後、、、

2016-10-10 18:34:46 | Weblog
この週末はこちらアメリカも日本と同じ3連休です、我が家の日本から来ました誰かさんの月曜日はいつもの定休日ですがお昼に用事がありましてダウンタウンへ出掛けました時にあのアメリカ犯罪史上最悪の銃乱射事件現場のナイトクラブの前を通りました。
事件から4ヶ月が過ぎようとしておりますが犠牲になられました49人を偲びに訪れのご遺族や知人と思われます方々がいまだに絶えません、その事件も先のハリケーンマシューも深い爪痕を残して行きました。




クリックをどうぞ!
(別窓で開くようにしてあります)

にほんブログ村へ

プエルトリコのモツ煮込み

2016-10-07 10:56:04 | Weblog
はい、悠長にブログなぞ書いています場合ではありませんと言われてしまいそうですがハリケーンマシューの影響で7日のこの日も昨日に引き続きまして郡より遂に終日のカーフュ(外出制限)が出されてしまいましてゆる~い軟禁状態お仕事はもちろん何処へも出掛けられませんのと他に何もすることがありませんからたまにはのんびりしますことにしましてパソに向かっています。
で、はたまたプエルトリコの美味しいもものの続きですがもうスペイン語がお解りまたはプエルトリコ通のお方でしたら画像をご覧になりましたらピピーンと来てしまいますかとも思いますものです。
屋台の買い喰いが大のお気に入りになりました我が家ですのでこちらも外します訳には参りませんと、サンファンから車で30分ですところにも出没しまして遅目の昼食を戴いて来ました。






入り口にメニューがありました。



ちょっと拡大してみますが、この頃になりましたら我が家の日本から来ました誰かさんもスペイン系の誰かさんに頼りませんともご自分でお好みのものを注文しますことが出来ますようになりました。



色々なものが並んでいます、プエルトリコの人たちはとても人懐こくて親切でもありますのでただ指差しますだけでしても充分に伝わりますが。



我が家の大のお気に入りのアルカプーリアもありましたが今回のお目当ては違いますよ。



画像の右側にもありますが、何と!モツの煮込みなのです。
プエルトリコではクアヒートス(Cuajitos)と言います、こちらにはニンニク塩煮込みとトマト煮込みの2種類がありました。



お仕事を早目に終えられました風なオジさんたちもビールを呑みながらお楽しみでした。



我が家が注文しましたものです、プエルトリコのビールのメダージャ(Medalla)も一緒にです。



ニンニク塩煮込みにはタバスコのような辛いソースを垂らして戴きましたら更に美味しいです、付け合せは茹で調理バナナです。



もう1つのトマト煮込みには茹でキャッサバ(ユッカ)を付けてもらいましたが他に白飯もお願いしました。



そうです、こちらのモツ煮込みにはビールはもちろん白飯にもとても合うのでした。
モツ特有の臭みも全く感じられませんで美味し過ぎましたので最後にはお行儀はさて置きまして何もかも一緒くたに掻き込んでしまったのでした。



カリッカリなチチャロンもありました、この日は戴きませんでしたがチチャロンもビールにとても良く合うのですよ。
ちなみに、チチャロンはクエロ(Cuero,スペイン語で皮の意)とも言いましてメキシコでは良く聞きましたがプエルトリコでそのクエロとは娼婦を差します隠語でもありますのでまず誰もクエロとは呼びませんでチチャロンと呼びます。



クリックをどうぞ!
(別窓で開くようにしてあります)

にほんブログ村へ

続々ハリケーン、、、

2016-10-06 18:35:10 | Weblog
こちら中央フロリダは時より強い降雨がありますがまだまだ静けさを保っておりますものの(嵐の前の静けさとはこのような状態を言うのでしょうか?)とうとう本日の午後6時以降に我が家のありますオレンジ郡(Orange County)から外出の制限を意味しますカーフュ(Curfew)が敷かれてしまいました。
そのカーフュとは門限、消灯、夜間外出禁止令等とも訳されますが今回はハリケーン被災を避けますために外出を制限しましたようです。
ですので、我が家の日本から来ました誰かさんも止む無くお仕事を切り上げまして6時前に帰宅しました。
カーフュはどの位に続きますか今の時点ではまだ誰にも分かりません、明日の出勤もどうなりますか分かりません。
夕食迄はまだ少し時間がありますのと、今のところネットの寸断もありませんので不安な気持ちを抱いておりますながらも本日2度目の投稿をしています。



クリックをどうぞ!
(別窓で開くようにしてあります)

にほんブログ村へ



続ハリケーン、、、

2016-10-06 14:15:45 | Weblog
猛威を振るっておりますハリケーンマシューですがとうとうこちら中央フロリダへも到着しますのは時間の問題のようです、従いましてはディズニーも本日5時に閉園で明日の7日は終日閉園しますそうです。
でしても、我が家の日本から来ました誰かさんは本日はもちろん明日も平常通りの勤務です。
遅番の同僚からたった今に「本日は悪天候のため欠勤させて下さい、明日も同じような状態でしたら続けて欠勤させて下さい」と電話連絡がありました...ちなみに、彼女は職場からほんの(たったの)数マイルのところに住んでおりますが。
く、くうぅ〜〜〜何と言うことでしょう?!どうしましたら良いのでしょう?!
幸いですことに今のところは手が空いておりますので(職場から)呑気にブログアップなぞしておりますが、何事も起こりませんでこのまま無事にやり過ごせますよう祈らずにはおれません。



クリックをどうぞ!
(別窓で開くようにしてあります)

にほんブログ村へ

ハリケーン、、、

2016-10-05 12:13:06 | Weblog
2007年に発生しましたハリケーンフェリックス(Felix)以来のカリブ海(Caribbean Sea)地域最大のハリケーンマシュー(Matthew)が発生しまして今、カリブ海で暴れまくっています。
既にハイチでは多数の死者を出します甚大な被害が出ています、一方でドミニカやキューバ東部にも接近中で6日の明日にはこちらフロリダ州に到着とみられております。
フロリダ州には非常事態宣言が出されましてオバマ大統領のフロリダ州訪問も取り止めになりました、在マイアミ日本総領事館でしても重大ハリケーン「マシュー」の接近に伴います注意喚起をしていましたり画像にありますようにスマフォのアラートも鳴り続けております。
昨日から今日に掛けましてのたった1日でガソリンのお値段も跳ね上がりまして「おぉ、桑原桑原...」です心境な我が家です。



クリックをどうぞ!
(別窓で開くようにしてあります)

にほんブログ村へへ">

戴きものをしました、、、

2016-10-01 09:41:32 | Weblog
こちら中央フロリダはいまだに100°F(38℃弱)超えの日が続いておりますがもう10月になっていたのですね、画像は昨日に知り合いの方から戴きましたモノですが何ですか解りますか?






ヒントは、こちらで使いますが...正解は糸瓜です!インド原産とのことですがアメリカにもあるんですね。



丁度、お取替え時期と思っておりましたのでウレシかったです。
しかも、超ナチュラルですので。
まんま1個ですが、大き過ぎて使い難いようでしたら使い易い大きさにカットも出来ます。



そして、まるでレーズンをペッタンコにしましたような種も一緒に戴いちゃいました。
我が家も来年に植えてみようかと思います、フロリダの強い日差しを遮ります天然の緑のカーテンになります。
もちろん若い実は食用になりましたり茎からは糸瓜水も採れますので。←コレ、重要です。



クリックをどうぞ!
(別窓で開くようにしてあります)

にほんブログ村へへ">