宮元皮膚科クリニックのブログ

毎日の診療の中で気づいたことや気になることを書いています。
皮膚病や肌のトラブルのさまざまなアドバイスをいたします。

ひとりごと

2018年05月30日 07時48分55秒 | 日記
昨日のお知らせをぜひともお読みいただきたいので、本当は、今日はブログを書かないつもりでしたが。

うれしくなっちゃって、我慢できずに、書いてしまいます

それは。
私の描いた絵を、とても褒めていただいたからです

私のクリニックには、たくさんの絵を飾っています。
大きな油絵は、20代に描いたもので、私の思い出みたいなもの。
でも、最近は油絵ではなく、アクリルで抽象画を描いています。
これが、とても楽しくって

最近描いた抽象画を、クリニックの奥の壁(トイレの手前の左側の壁)に5点かけています。
昨日、これを見ていただいた患者さんに、褒めていただいたのです。
この方は美大ご出身で、ご本人もプロの画家の方です。
その方に褒めていただき、「個展をやったら良い」とまで言われたのです。
テンション上がってます

すみません。
こんなこと、全くのひとりごとですね、

昨日書いたブログをぜひともお読みください!。
大切な情報を書いていますので

どうしても書いてしまったひとりごとでした

いくつかのお知らせです

2018年05月28日 15時18分49秒 | 日記
今日は、お知らせがふたつです

まず。
今週の土曜日、つまり6月2日土曜日と、6月4日月曜日が休診となります。
皮膚科の学会のため、広島に出張です。
一年で一番大きな学会で、勉強三昧です
しっかり情報を収集し、また、皆さまに最新の情報をお伝えしますね
よろしくお願いします。

もう一つは。
しっとり!もちもち!オールインワンジェルがクリニックに入荷しました
しばらくの間、売り切れていて、大変ご迷惑をおかけしました。
最近は、ご家族皆さんでお使いいただくことが多くなり、まとめ買いされる方が多くなったため、予想以上に売れてしまい、欠品しておりました
本当に申し訳ございませんでした。

なお、ホームページの通販では、しっとり!もちもち!オールインワンジェルもミニサイズ50グラムの販売もスタートしました
約3分の1のサイズで、持ち運びにも便利です。
旅行や出張、ジムなどにも便利かと思います。
多くの方のご希望により、作ることになりました。
これは、しばらくは通販のみの販売となります。
大量生産が出来ず、クリニックでの販売がまだできませんので、通販でのご購入をお願いしますね。
しっとり!もちもち!オールインワンジェルはご購入後、開封しなければ常温で約3年安定しています。
なので、まとめ買いもオススメしています。
3本で送料無料です。
この通販では、石けんの販売も出来るようになりましたので、ご利用ください。あわせて9000円で送料無料ですので、ジェル2本と石けん2個でもよろしいかとおもいます。

運動会が終わり、いよいよ6月です。
プールの季節がはじまると、塩素消毒による乾燥や肌荒れ、アトピー性皮膚炎の悪化が見られます。
安全な石けんで清潔にし、保湿ケアをくり返して、皮膚を丈夫に保つようにしましょうね

アセモは汗っかきが原因じゃないのです

2018年05月25日 23時08分10秒 | 診断と治療
このところ、夏日だとか、真夏日だとか、連日暑さを伝える天気予報が続きますね
気象予報士が
「熱中症には、くれぐれもお気をつけください。」
と言うのも、もう当たり前のように聞こえるようになりました。

でも。
なんだか、おかしいですよね
日本って、たしか、温帯地域と習ったはずです。
比較的、過ごしやすい地域だったはずなのに、この数年、毎年、夏が近づくと熱中症の注意報。
アスファルトばかりで、建物も鉄筋コンクリートが増え、どこもかしこも乾燥している東京砂漠。
夏は、熱を吸収する土や植物が減り、暑さはヒートアップするばかり

そのせいで、都会人は、ほとんど乾燥肌です

潤いを失った角質層はバリヤー機能が低下し、汗はどんどん蒸発し潤いを保つことができなくなります。
一方、かいた汗に付着したホコリや花粉やカビや雑菌は、弱った角質層から反対に皮膚の中へ侵入しやすくなり、皮膚炎やかぶれをおこすのです。

これが、都会人のアセモなんです

汗をかいてかゆくなったり、汗がしみると感じる肌は、実は角質層の弱さにあるのです。
決して、汗が多いからではありません。

従って、汗を乾かすためにパウダーをはたいたり、アルコールを含んだ汗取りシートでさっぱりさせると、いっそう角質層にダメージが加わり、皮膚炎の原因になるのです

汗が多くてアセモや皮膚炎になるのなら、スポーツ少年は全員皮膚科に通わなくてはなりませんよね。
そんなことはないはずです。
むしろ、角質層が強い子供は、どんなに汗をかいてもアセモや湿疹にはならないのです。

ですから、アセモになりやすいと感じるような皮膚が弱い人は、まず、汗をかいたら速やかに洗い流して清潔にし、直ちに保湿ケアをすることがオススメなのです

本日より通販限定ではありますが、しっとり!もちもち!オールインワンジェルに新たにミニサイズが発売になりました。
50グラムの持ち歩きに便利なサイズです。
外で汗をかいたら、まずは水を含ませたタオルで優しく汗を拭き取りましょう。
そのあと、乾いたタオルで水分を吸い取ります。
それからこのジェルを薄く塗っておくと、べたつかず、しっかりと保湿ケアが出来ます。
たくさん生産が出来ないため、残念ながらしばらくは通販限定です。(ごめんなさい。)

都会人は、ほとんど乾燥肌です。
熱中症なんて、全身が水分を失った干からびた状態のことです。
正直、日本はおかしな状況になってきたと感じています。
でも、そんなこといってもしょうがありません。
東京砂漠に負けないように、保湿ケアを続けるしかないと思います

汗に強い皮膚を目指そう(その5)

2018年05月21日 07時21分53秒 | 診断と治療
一昨日と昨日は、あちこちで運動会だったようです
とても爽やかなお天気だったので、運動会はきっととても楽しく行われたでしょう

でも、これからは、ジメジメした暑い季節が近づいていますね

今日は、汗のまとめです

まず。

1.汗をかいてかゆくなったり、皮膚炎がひどくなる方は・・・まずは適切な治療を行いましょう。
  炎症がある方は、そこに汗をかくと、さらにかゆみがますからです。

2.汗を吸い取りやすい繊維の下着や服を着ましょう。
  綿や麻や絹などの天然繊維は汗を吸い取る夏向きの素材です。
  ただし、さわり心地が大事です。ザラザラしていたり、固い繊維はかえって皮膚を痛めます。
  着て、柔らかく気持ちよいものを着ましょう。

3.運動したり、暑さで、汗をかいたら、できるだけ早めにシャワーを浴びましょう。
  無理なときは、水で絞ったタオルでふき、その後柔らかいタオルで押すようにしてふきとります。
  
4.汗をふくときはゴシゴシとこすってはいけません。
  ひりひりするほどこすっていると、その後に皮膚炎をおこすからです。

5.ゴムでしめつけるような下着は避けましょう。

6.汗取りシートや、汗取りスプレーなどは、あわない人もいます。これがかぶれの原因のこともあります。

7.お風呂の湯の温度はぬるめがおすすめ。
  皮膚炎や湿疹がないときは、シャワーより湯船でゆっくり温まり発汗することも、丈夫な肌を作るポイントです。

8.清潔にしたら、夏も保湿ケアです。
  クリニックでは、さまざまなタイプの保湿クリームを処方しています。
  ローションタイプもありますが、効果はやや劣ります。
  しっとり!もちもち!オールインワンジェルは、ローションのようにさっぱりとべたつかず、クリームと同じくらい保湿時間が長いです。
  (ごめんなさい。これは今、品切れです。ホームページの通販でご購入ください。)

9.たくさん汗をかいて、その後シャワーなどで汗をさっぱり取り、その後保湿ケアをくり返すこと・・。
  これをくり返すと、肌はだんだん健康に丈夫になっていきます。
  なるべく汗をかかないようにと、動かずに室内で一日中クーラーの部屋で過ごすのは、かえって皮膚が乾燥しすぎて弱くなると思います。

さぁ、もうすぐ、本格的な夏の到来

楽しいことをいっぱいして、上手に汗と付き合いましょう

汗に強い皮膚を目指そう(その4)

2018年05月18日 07時45分05秒 | 診断と治療
もう、真夏の空気です

もわ~っと蒸し暑い空気が首回りを不快に包みます。

もうすぐ運動会のお子様も多いですし、毎日たくさんの汗をかくことでしょう。

たくさん汗をかいたあと、そのままクーラーの部屋で乾かしてしまうのは、良くありません。
シャワーがベストですが、それが無理なら、水で濡れたタオルで優しくふきそのあとは乾いたタオルで押さえるようにして水分を取りましょう。
その後は、忘れずに保湿ケアです。
クリームでも良いですが少々べたつきます。ローションでは物足りないです。
当院が開発したしっとり!もちもち!オールインワンジェルは、べたつかず爽やかに伸び、長時間保湿力があるので、これからの季節にはぴったりです
ただ申し訳ございませんが、クリニックでは今は売り切れていますので、ホームページの通販でご購入をお願いしますね

テレビを見ていたら。
薬のコマーシャルで。
「汗でかゆい!!。それは、アセモじゃなくて、アセカブレです!!。」
というものがありました。
なるほどね~。そうきたか。
やっぱり、コマーシャルで宣伝するほど、汗によるトラブルは多いということなんですね

本来、汗をかくことは、人間の身体に必要で重要な機能です
アセモは汗をいっぱいかく子供特有のもので、それほど深刻ではありませんでした。
水浴びして、パウダーをはたいていれば自然に治っていたんです。

でも。

都会に住む現代人は、車の排気ガス、夏の紫外線、アスファルトの熱の照り返し、クーラーや暖房の長時間使用、さまざまな化粧品のトラブル、ボディシャンプーで洗いすぎ、ウオータープルーフの日焼止めクリームの刺激など、ちょっとばらばらになりましたが、思いつくだけでも原因がどんどん増えており、皮膚疾患が自然治癒しにくくなっています。

アレルギー疾患の低年齢化は顕著です。
これからの長い人生、ずっとアレルギーだなんて、かわいそうです

この続きは、また今度です






しっとり!もちもち!オールインワンジェルについてのおしらせ

2018年05月11日 19時21分15秒 | 化粧品
院長がこだわりにこだわって開発したオールインワンジェル

まる一年をかけて研究開発した我が子のようにかわいい化粧品です

クリニックで販売を始めて1年半を過ぎましたが、予想をはるかにはるかに上回るご好評をいただいています

作製するのに数ヶ月かかるため、早めに工場に作製の注文を出してはいますが、間に合いませんでした
クリニックでは、本日すべて完売いたしました。
もうしわけございません
できるだけ多くの患者さんに販売できるようにとご用意したつもりでしたが、予想以上にご購入いただき、明日からしばらく欠品となります

肌保湿研究所のホームページで、通販でご購入できます。
なにとぞ、よろしくお願いいたします。
通販では、マーベセラー石けんも併せてご購入いただけますので、どうぞご利用くださいね。

このジェルは、多くの患者さんから、かなり共通したご意見をいただいています。
「べたつかないので、快適に使えます。」
「値段が安くて使いやすいです。」
「さらりとしているのに、保湿力が強く、長時間しっとりが続きます。」
「家族全員で使えるので、便利です。」
「乾燥肌でも、ニキビ肌でも使えるので、悩まなくていいです。」
「成分がシンプルなので、安心です。」
「これまで多くの化粧品にかぶれたのに、はじめて自分の肌にあいました。」
などなど・・・こういったご意見は、診療の中で多くの患者さんがお伝えくださるご意見のまとめです。

皆さまが喜んでいただけるのが、本当にうれしく、開発者冥利に尽きますね

・・・が、しかし、売り切れ!!。
本当に申し訳ございません。

クリニックへの入荷はまだ未定で、少なくとも2週間以上は欠品が続きます。
なにとぞ、通販にてご購入をお願い申し上げます



汗に強い皮膚を目指そう(その3)

2018年05月07日 07時52分50秒 | 診断と治療
ゴールデンウィークが終わりました

・・・・終わってしまった~~と思われている方も、たくさんいるのでしょうね。

私は、いつもなら絵を描いたり服を作ったりと創作活動の時間をたっぷり取るのですが・・。
今回は、家の私事の諸事情もあり、さまざまな事務処理や雑用に追われ、創作活動はしばし中断。
あいている時間はほとんど自宅で映画を観ていました

邦画、洋画を問わず、私は映画好き。
有名な映画も観ますが、無名のこじんまりした映画も好きです。
映画や本は、私を未知の世界に連れて行ってくれて、簡単にさまざまな経験をさせてくれるからです

さて。

私のそんなゴールデンウィークも終了し、今日からまた、通常の診療が始まります。

これからの季節は、汗による影響が無視できないシーズンです

汗によりひきおこされる病気。
汗により悪化する病気。
汗によりかゆみが辛い病気。
こういったご相談が、どんどん増えてきます。

こういった疾患を適切に治療し、どうやって汗と付き合っていけば良いのかをアドバイスして参ります。

と言っても、疾患はたくさんあり、また、アドバイスも人によりさまざまです。

一概に汗をかいてはいけないというわけでもないのです。

というわけで。
続きは、あた今度。

さぁ、皆さま。
気分はいくらか下がり気味の方々も、あまり無理せず、頑張って参りましょう











汗に強い皮膚を目指そう(その2)

2018年05月02日 00時07分17秒 | 診断と治療
皆さま、ゴールデンウィークを楽しんでいますか?。

私は、昨日、一年ぶりにジムに行き、たっぷり汗を流しました。
おかげで、太ももが筋肉痛です
明らかに運動不足ですね

さて。

急な暑さのせいで、アセモやかゆみの患者さんが増えています。
屋外で楽しく遊んだあとは、なるべく早くシャワーを浴びて、清潔にさっぱりしましょう。

でも、、、。
汗はそんなに悪いのでしょうか?

当院では、長くアトピー性皮膚炎を患っている患者さんがたくさん通院されています。
たしかに、湿疹が悪化していて調子が悪い方は、汗をかくとかゆくて辛そうです。
こういう時期は、まずはしっかりと治療して、皮膚の状態を良い方向にしておかなくてはいけません。
湿疹がひどいときは、汗をかくといっそうかゆいし、お風呂で温まってもかゆみが増します

でも。

アトピー性皮膚炎の治療がうまく進んで、コントロールがかなり良好な患者さんは、全く違ったことをおっしゃいます。
それは。
夏、汗をかいても、かゆくない。
いえ、むしろ、夏は一番かゆみが出ずに調子が良い・・・というのです。
また。
こうした調子の良くなった方は、入浴して温まっても悪化しないのです。

そうです。

汗や入浴は、治療の進み方によって、全く違った印象をもつのです

なので。

めざすは、汗をかいてもかゆくならない丈夫な素肌です

続きはまた今度です