宮元皮膚科クリニックのブログ

毎日の診療の中で気づいたことや気になることを書いています。
皮膚病や肌のトラブルのさまざまなアドバイスをいたします。

今年の春の花粉症(その4)

2018年01月28日 10時50分40秒 | 花粉症
やっぱり・・・という印象です

土曜日の診療では、とにかくとにかく乾燥肌の方ばかり

やはり、雪の影響でこの厳しい寒さ。
どうしても、エアコンやファンヒーターなどで室内を暖めざるを得ないですからね。

でも。
それにしても。
暖めすぎでしょ・・・と思います

昨日、診療のあと、都内のホテルで勉強会があり、出席して参りました。
そのホテルの暖房の暑かったこと!!。
首回りや背中に汗をたくさんかきました。
暖房の部屋で汗をかくと、これはだめです
急激に乾燥肌が進み、汗のトラブルで、かゆみはいっそう悪化するのです。
思った通り、今日は首回りや肩、頭の地肌にかゆみが強いです

さて。

昨日の土曜日の診療では、もう一つ目立ったことが。
それは。
すでに花粉症を発症している方が、ぼちぼち増えて来たことです。

こんなに寒いのに、もう、スギ花粉が飛んでいるんですか??というご質問が多かったですが。

花粉自体はそれほどは多くは飛んでいません。
でも、わずかな花粉量でも、粘膜や皮膚の乾燥が強くなると、花粉症は発症するのです

だから、この寒い時期、とにかく重ね着をして、暖房は控えめにして欲しいのです

そういえば・・・。
先日、重ね着を勧めるテレビの番組があって。
温活しよう・・・って言ってました。
首や腰や手首や足などを温めると良いと勧めていました

温活・・・まさに私がずっとお伝えし続けているのは、温活だったんですね







  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今年の春の花粉症(その3)

2018年01月24日 23時02分45秒 | 花粉症
一昨日の東京の雪には、驚きました
窓からの景色は、いつも見慣れた風景とは一変していました

でも。

こんなに雪が降っても、今日の空気は乾燥してカラカラ。
さらに、明日はもっと乾燥するそうです

寒いから、当然のように、室内はエアコンやファンヒーターなどで暖めて、いっそう乾燥がひどくなるのです。
つまり。
雪が降ると、室内の乾燥はいっそうひどくなってしまうのです。

乾燥した空気を鼻から吸ったり、口から吸い込んだりすると、鼻や口の中の粘膜も乾燥します。
その結果。
花粉やホコリなどが入りやすくなり、アレルギー性の鼻水や咳が出やすくなります。

花粉症は、花粉の飛散量だけでなく、鼻や目やのどの粘膜の乾燥の度合いによっても重症度が変わるのです

肌の状態も全く同じです
暖房を効かせた部屋に長くいると、皮膚の角質層の水分が蒸発して減少し、ホコリや花粉が侵入して皮膚炎を起こしやすくなるのです。

というわけで・・・。
我が家は、今日もエアコンのチカラを借りず、床暖房を3のメモリにして頑張っています。
室温は16度です。
今日もたくさん重ね着しているので、身体は内側からぽかぽかしています。
重ね着で身体の内側から暖めると、暖かい血流が全身を回り、顔や手の皮膚も潤っています。
あ、もちろん、しっとり!もちもち!オールインワンジェルは欠かせません
もちもちした自分のほっぺを触って、ニヤニヤしています。

肌が潤っているということは、目や鼻やのどもそれほど乾いていないということだと思います。
これが、花粉症の予防でもあるんですよ

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今年の春の花粉症(その2)

2018年01月18日 08時14分31秒 | 花粉症
今年の冬はかなり寒いというニュースが流れていますが。
相変わらず私は、リビングにエアコンをかけずに過ごしています
床暖房を最弱にしています(1または2です)。

このブログを書いている現在の室温は、14度です
室内はかなりヒンヤリです。
でも、私は本当に全然寒くないんです。
だって。
私、今、5枚の重ね着をしてもこもこで、さらにネックウォーマーを2枚、アームウォーマーとレッグウォーマーをつけて、なんと腹巻きも重ねています。

遠目に見ると、まるでくまモンみたい

でも、まるで、布団の中にずっといるような暖かさ
もう、ぽかぽかで、全然寒くないんですよ

こういう生活をしているので、顔が全く乾燥しません。
朝、しっとり!もちもち!オールインワンジェルを塗るだけで、ほぼ12時間はまったくつっぱりません

さて。

なぜ、私がブログで、暖房のご注意をするかというと・・・。

エアコンやファンヒーターや床暖房などで部屋全体を快適に暖めると、部屋の中に厳しい乾燥した温風が広がります。

これを、呼吸とともに鼻や口から吸うことで、鼻の粘膜やのどの粘膜が乾燥してしまいます。
すると。
ハウスダストや花粉、ウイルスなどが簡単に侵入するのです

つまり。

暖房の部屋に長時間生活していると、花粉症になりやすいし、インフルエンザにかかりやすくもなるのです

今年の花粉症は、花粉が平年よりも多めという報道もあり、またいや少ないかも・・という情報もちらほらあります。

でも・・・。

暖房で暖かい部屋に生活していると、たとえ少ない花粉にも、アレルギーは強く起こりやすいのです。

ですから、本当に、気をつけて欲しいのです

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今年の春の花粉症(その1)

2018年01月14日 09時20分14秒 | 花粉症
センター試験ですね
なぜだか、私まで緊張します
皆さま、頑張ってください。

さて。

今年は寒さが厳しいようで、地域によっては大変な積雪量です

その割には、すでに、スギ花粉症を発症している方が連日来院されます。
今年は、昨年よりも、花粉の飛散が多いという予想ですが、実際、すでに少しずつ飛んでいるようです。
お正月明けからすでにくしゃみや鼻水、目のかゆみなどを感じているというご相談が、ぼちぼち始まっています。

今、症状が始まっているからは、そろそろ軽めの薬の内服をスタートした方が良いですね

まだ症状が出ていない方は、まだ内服を始めなくても良いですが、一応薬をお持ちいただいて家に準備しておくと良いでしょう。

あるいは、目薬や鼻のスプレーを処方しますので、それを使用するのも良いと思います。

スギ花粉症は、いったん症状がひどくなってからの治療は、効果が出るのに時間がかかる場合があります。
また、強めの薬が必要になってしまうのです。
ですから、ちょっと症状が出始めたら、お薬を持っていた方がよいですね。

あと。
再三、ご注意していますが、エアコンやファンヒーターなどで暖められた空間に長時間いるのは本当に危険です
鼻や目の粘膜が乾いてしまうので、花粉の侵入が多くなってしまうのですよ
だから、暖房の部屋に長くいる方は、花粉が少量でも症状が出てしまうのです

そういう私は・・・このブログを書いている部屋の温度は15度です。
重ね着をしているので・・・
全然寒くないですね
身体の内側からぽかぽかして気持ちよいです

花粉症の治療は、薬をただ飲んでいるだけではだめなんです。
暖房を気をつけて、症状を軽く済ますようにしましょうね

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

うれしかったこと!

2018年01月09日 19時13分06秒 | 日記
Dinosaurというライブに行ってきました
私の中で、まだずっと音楽がグルグルと響いています

このコンサートが素晴らしかったことはもちろんですが。
30年も続けている大御所のトップアーティストでありながら、今またあらためて自分たちの進むべき方向を見直して確認している真摯な態度に、あらためて感動しちゃいました
どんなに人気があって、不動の地位を得ていても、おごることなくいつまでもどう進むべきかと自分たちに問い続ける姿勢が、本当に素晴らしいと思いましたね

さて。

そんな、ちょっと気分が上がっている私に、今日はまたまたうれしいことがありました

それは・・・。

私の開発したオールインワンジェルについての素晴らしい感想をいただいことです

このジェルは、もともとは、皮膚になかなか合う化粧品が見つからずにお困りの方のために、安全で保湿力の確かなリーズナブルな化粧品を作ろうと思ったことがきっかけでした。
一年間かけて研究開発し、発売して約一年。
使い心地の良さや、実感出来る保湿力で、患者さんのご支持を得てきましたが、最近、とてもとてもうれしいご感想を立て続けにお聞きすることができたのです

それは。

このジェルを使い続けたところ、治療の薬が格段に減ってきたとおっしゃることです。

これは、正直、すごく驚いています

使い続けていたら、肌荒れが出来なくなり薬をあまり塗らなくなったとか・・・。
         アトピーの薬を減らすことが出来たとか・・・。
         長年くり返していた吹き出物がでなくなったとか・・・。
皆さん、塗り薬やのみ薬を減らすことが出来たとご報告くださるのです。

化粧品です。
薬ではありません。
治療を目的にはしていません。


ここは、誤解してはいけないと思います

でも。

塗り薬が減り、のみ薬をやめられたことで、とても感謝されてしまいました

これは、どういうことなんでしょう。

このジェルは、きれいさにとことんこだわった精製をくり返した水がたくさん入っています。
そして、やはり精製を繰りかえした高品質なワセリンがこの水に溶けていて、これを毎日塗ることで、角質層に長時間水分を補給することができます。
これを毎日塗ることで、角質層は水分がたっぷりの状態を持続することができます。
角質層が水分たっぷりだと、角質層のバリアー機能は丈夫になり、外部からホコリやカビや細菌や花粉などの異物が入りにくくなります。
これにより、皮膚トラブルの原因物質の侵入が減り、結果、皮膚は炎症をおこしにくくなったり、アレルギーを予防する可能性は十分ありますね。

化粧品ですから、すべての人に素晴らしい結果が実感出来るとは思いません。
でも。
お喜びの感想をいただくと、私もうれしいです
きれいになるお手伝いの一つになれば、開発した甲斐があるというものです。

というわけで。
今日はとても忙しい一日でしたが、全く疲れを感じません

素晴らしい音楽と、素敵なご感想のおかげですね


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ひとやすみ

2018年01月08日 19時36分48秒 | 日記
今日は成人式

新成人のみなさま、おめでとうございます
お天気はあいにくの雨ですが、責任ある大人の仲間入りを歓迎いたします

私が成人になった時、医大生の2年生で、この先どんな大人になるのか実感がなく、特にうれしくもなく振り袖も着ないで淡々としていたことを、なんとなく恥ずかしいような気持ちとともに思い出しますね。
それでも、今になってみると、それからあとの毎日の積み重ねが今の自分を形成しているのだとつくづく思います。

失敗の経験も、逃げ出したくなるような恥ずかしい思い出も、今の私に必要だった自分の歴史なのだと思います。

というわけで、新成人のみなさま、これからの一日、一日をしっかりと歩んでくださいね

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

明日からスタートします

2018年01月04日 19時19分38秒 | 日記
比較的穏やかなお天気のお正月でしたね

みなさま、いかがでしたか?。

私は、まさに右脳活動のお正月でした。
年末からお正月にかけて、絵を一枚描きあげ、ニットの飾り襟を4枚仕上げました。
ほとんど毎日、何時間かは制作に費やしました。
こんなに集中したのは、久しぶりです

おかげさまで、すっかり脳はリフレッシュできました

明日から、通常の診療がスタートします。

よろしくお願いいたします

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新年おめでとうございます

2018年01月01日 09時08分32秒 | 日記
平成30年です
あけまして、おめでとうございます。

平成30年だなんて、あらためて時のたつ早さにしみじみ驚きますね

でも、私のポリシーは変わりません。
それは。
一日、一日を、できるだけ丁寧に無駄なく過ごすこと・・・です

これは、どういうことかというと。

毎日、ちょっとしたことにも興味を持つようにし、自分には関係ないとか当たり前だとかで流してしまいがちなことにもなるべく関心を失わないようにすることです

こういった気持ちは、覚えている限りは20台から持ち始めていたと思います。

過去のことばかりでなく、毎日経験していることは何でも無駄にはならない・・・という意識することです

私は趣味として、絵を描いたり服を作ったりしますが。
こういったことへの興味の芽は、幼稚園くらいの頃から始まり、漫画を読んだり読書や映画やテレビなどさまざまな経験から影響されてきました。
これが私の精神世界に占める部分は大きく、また、仕事として行っている医業に及ぼす部分も想像以上に大きいのです。

一人の人が出来ることには限界があります。
忙しい生活の中で、一日に出来ることはわずかです。
結果もそうそう見えません。
でも。
小さなことでもちょっとだけ関心をもち、これを毎日繰り返していけば、やがて大きな経験になるかもしれない。

毎日の診療も、日々新しい気持ちでできる限り丁寧な医療行為を心がけたいと思います。

本年もよろしくお願いいたします。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする