宮元皮膚科クリニックのブログ

毎日の診療の中で気づいたことや気になることを書いています。
皮膚病や肌のトラブルのさまざまなアドバイスをいたします。

重ね着の準備(その4)

2016年10月30日 07時44分20秒 | 診断と治療
数日前は、夏日で、半袖の患者さんがいらっしゃったのに。
今朝は、まるで、冬本番を思わせる寒さです

昨日、患者さんに
「先生は、肌をどうケアされているのですか?。」
と質問されました。
お世辞もあるかもしれませんが、
「とても、しっとりして見えます。」
とほめられました

とっても、うれしかったです。

私は、若い頃から、乾燥肌に悩まされました。
冬になると静電気は人一倍強く、全身乾燥して、手のひび割れに悩んでいました。
なので。
しっとり・・・なんて、どんな褒め言葉よりもうれしかったです。

でも、私は実は、顔は、自分の考案したオールインワンジェルのみでもう8ヶ月過ごしています。
あえて化粧水も乳液もなしで、自分の肌で実験中。
季節がどんどん変化しても、いわゆる肌揺らぎなんてありません。

それなりに年齢も重ねていますから、皮膚の乾燥は深刻なはずですが、今のところは絶好調

これには、大きな理由があるのです

それは。

安易にエアコンや床暖房をつけないことなんです

このブログを書いているリビングは寒さを感じる朝です。
でも、エアコンや床暖房は絶対につけません。
どんどん重ね着です。
今、私は、3枚の重ね着にあったかベストを重ね、足には靴下の上にレッグウォーマーを重ねています。
そして、ホットミルクティを飲んでいます。
これで、心も体もほかほかです

薄着でエアコンをつけると、外側からどんどん乾燥してしまいます
でも、重ね着をし温かい飲み物をとると、身体の内側の血液があたためられ、あたたかくなった血流が全身をめぐっていきます
心も体も温かくなる感じがしますよ

エアコンや床暖房やファンヒーターといった部屋全体をあたためる暖房の中で過ごしていると、全身がぴりぴり乾き、静電気もおこり、ぱちっとすると緊張感もおこり、イライラしたりしますよね。
でも。
身体の内側が暖まると、自然な発汗もあり、適度にしっとりもするせいか、静電気もかなり抑えられます。

こういった状況であれば、オールインワンジェルのみでも顔はしっとり!!。
高価な化粧品などをつかわなくても、しっとりもちもちなんです

毎朝、天気予報を聞いて、「今日は、どんなものを重ねていこうかなぁ。」と考えるのも、ファッションの楽しみ
色を重ねて、首回りやそで周りの重ねをあえて見せるのも、おしゃれです

一石二鳥ならず、四鳥くらいありそうです。
さぁ、重ね着を楽しみましょう

重ね着の準備(その3)

2016年10月26日 06時34分38秒 | スキンケア
昨日、いつもよりも早く寝てしまったため、今朝はいつもよりも早起きしました

昨晩、気温が下がったためか、リビングがかなりヒンヤリしています。

こういった場合に、すぐにエアコンやファンヒーターをつけてしまう方も少なくないのではないでしょうか。

でも、私は、もちろん暖房はまだつけません。
当然、お得意の重ね着です
起きてから、カーディガンとベストを着、レッグウォーマーを足につけ、膝にはあたたかい膝かけ。
そして、お得意の飲み物。
今朝は、身体を温める漢方薬をお湯に溶かし、蜂蜜とショウガを入れて飲んでいます。
おかげで。
身体が内側からぽかぽかとしてきました

こうした、身体の内側から温めることにこだわるのは、大きな理由があります。

それは。

皮膚と、のどと、鼻や目の粘膜を乾燥させないためなんです

皮膚を乾燥させ続けると・・・・皮膚がかさつく、手荒れがおこる、肌が老化する、乾燥じわができる、アトピー性皮膚炎や食物アレルギーになりやすくなる
のどを乾燥させ続けると・・・・風邪やインフルエンザにかかりやすくなる
鼻や目を乾燥させ続けると・・・ドライアイ、ドライノーズ、花粉症の原因になる

こういったさまざまな病気を予防するために、暖房に頼る前にまずは、着込んだりあたたかい飲み物を飲んだりして、身体自体を温めることを提案しているわけです

最近、テレビのCMで、さまざまな保湿化粧品の新製品を見るようになりました。
○○入り化粧水tか、○○入り美容液とか、さまざまな成分をプラスしてどんどん新商品が発売されています。

確かに、すぐれた保湿成分というものはどんどん開発されているのかもしれません。

でも。

いろいろな成分が多種類加わることで、その分、アレルギーやかぶれの種類もまた増加しているのも、悲しい事実です。

もともと、乾燥肌だったりアトピー体質だったり、花粉症をもっていたりする方は、かぶれやすいという危険性もあるのです。
だからこそ、やたらに新製品に飛びついたり、また、イメージだけでオーガニック化粧品などにこだわるのも、オススメできません

私の考えは、こうです

寒くなってきたら、重ね着をしたり、あたたかい飲み物や食べ物をとり、身体の内側から温めるようにしましょう。
身体は、動かすようにして、自分のからだから熱のエネルギーを作ることも大切です。
自分の身体をあたためる工夫をしても、寒さを感じたらそのときは暖房を使いましょう。
このとき、エアコンやファンヒーターや床暖房など、部屋全体を暖める器具は危険です。
また、ホットカーペットの上に寝転んだりするのも、大変危険です。
こたつや電気ストーブなどが、私はお気に入りです。
部屋を暖めず、自分だけをぽかぽかにあたためる方法が健康に良いと思います

近年、都会の子供たちの生活が変わりました。
ぽかぽかに暖めた部屋の中で、薄着で裸足で、長時間ゲームをしてじっとして過ごすことが、冬の過ごした方として珍しくなくなりました。
でも、その影響は、小さくないんです。
皮膚全体が乾燥し、かゆくなったり、アトピー性皮膚炎や食物アレルギーになりやすくなるんです。
また、粘膜も乾くため、風邪をひきやすくなったり、花粉症の増加につながるのです。

だから、だから、重ね着のすすめ!!。

重ね着はファッションとしても、頭を使うので、なかなか楽しいですよ




重ね着の準備(その2)

2016年10月23日 10時00分50秒 | スキンケア
昨日は、皆さまのご協力のおかげで、混雑しながらもするすると診察が進み、無事に電車に乗ることができました。ありがとうございました!!。

さて。
このところ、急に寒さを感じるようになりましたね。
昨日、私は、急用で埼玉県に行ったのですが、とても寒くてびっくりしました

急に寒くなると、注意しないといけないことがあります。
それは。
まずは暖房・・・これをしてはいけないということなんです

昨日の診療で、かなり乾燥肌の進行している方が受診されました。

「皮膚が乾燥して、かゆいんです。」

拝見すると、皮膚が真冬並みに乾燥しています

そこで、お聞きすると、なんと、朝と夜にもうエアコンをかけ始めたとおっしゃるのです。

これは、早すぎます
まだ10月です。
今からエアコンをつける癖をつけると、10月から4月まで暖房の生活が続くなんてことになりかねません。
半年以上暖房をつけっぱなしの生活は、花粉症やアトピー性皮膚炎、喘息の原因となり、さらなる悪化をまねくのです

ですから、私が毎年、口を酸っぱくしてくり返しお話ししている、重ね着の提案です

寒くなったら、まずは長袖を着る。
寒さを感じたら、1枚、2枚と重ねる。
ベストやカーディガンを重ねる。
首や足首に、ネックウォーマーやレッグウォーマーをつけると、いきなり寒さを感じにくくなりますので、オススメです。
腹巻きもいいですね。

こういった、暖房でなく自分の内側から暖めることは、健康にも良いし、肌の乾燥を予防し、また風邪をひきにくくなりますよ

自分の内側から暖める方法。
これは、いくつかあります。
私が実践している方法をお教えしましょう。

まず、簡単なことは、あたたかい飲み物を飲むこと。
私は、最近はあたたかいミルクティにショウガ蜂蜜を入れることを実践しています。

重ね着は、まずは、ぴったり目のインナーを着ること。
肌にぴったりの綿のタンクトップに、綿の長袖Tシャツを着ています。
こうすると、冷気が入りにくく、また汗をかいても吸い取るのでオススメ。
その上に、あたたかいアクリルやウールを着ます。
肌に密着するところに綿を重ねているので、その上にウールなどを着てもちくちくしないし静電気もあまり気になりません。

さあ!!。
いよいよ近づいてくる冬に向かい、重ね着を楽しみましょう。
私は、重ね着で、色の重なりを考えるのもファッションとしても楽しいです
その都度、頭を使うので、頭の体操としてもいいと思います(うひひ・・)。
私は寒さが厳しくなると、タイツの上にソックスを重ねて、その色の組み合わせもまた楽しいんです。

重ね着について話し始めると、ついつい長くなります

皆さまも、面倒くさいと思わず、重ね着を、健康維持とファッションの両面から考えて実践してくださいね

~~~お知らせ~~~
ホームページを新しくしました。
お知らせコーナーを作り、突然の変更などをお伝えしやすくなりました。
どうぞ、ご覧ください。
カレンダーも見やすくなったと思います。
便利にご利用ください。

ペンギン保湿研究所(8)

2016年10月18日 23時25分50秒 | スキンケア
今日は、夏を思い出すような暖かさで、身体がびっくりしました
体調管理には、美味しいものを食べることです。
最近のマイブームは。
ざくざくシリアルにヨーグルトと砂糖、豆乳をかけ、ナッツとプルーンと青汁をかけた、まさに、健康を食べる!!といったスイーツ。
これ、めちゃくちゃ、美味しいんです

さて。

お待たせいたしました。
いよいよ、明日から保湿ジェルを販売開始いたします

これは、化粧品です。

私が商品開発し、とにかく、こだわり抜きました

材料は最高品質のワセリンを、6回の濾過行程を経たきれいな水と混ぜた、とてもシンプルなジェルです。
敏感肌や乾燥肌の方のために、高品質で安全な化粧品の必要性を感じていたからです。
この究極にシンプルなものを作ることが、実はとてもとても難しかったです。

使い心地は、かなり自信があります。
する~っと伸びて、べたつかず、でも、かなりしっとりし、もちもち感が長時間続きます。

敏感肌の顔はもちろん、赤ちゃんや男性、ご高齢の方まで、全身に使ってください。

顔や身体はもちろん、ヘアークリームとしても使え、ひげそり後のケアにもとても向いています。
べたつかないハンドクリームとしてもオススメ。

これ1つだけのシンプルケアももちろん大丈夫ですが、お手持ちの化粧水や乳液や美容液など、どんなものとも相性は良いです。
ちなみに、私は、この半年はこれ1つのみのスキンケアです。

正直、こんなに、希望通りの化粧品が作れたことは、驚きでした。
製造に関わった研究者の協力と努力なしには、完成はしなかったと思います。
なので、愛着のある化粧品となりました

小さいお試しサイズのものが200円ですので、ぜひお試しいただきたいです。

暑さが去ると、乾燥肌はいきなり進行します。
正しいスキンケアを心がけましょうね

~~~お知らせ~~~
22日の土曜日は、院長が急用のため、誠に勝手ながら、10時半で受付を終了いたします。
また、診療もいつもより早く進むので、待合室でお待ちくださるようお願い申し上げます。
診療開始時間も、いつもより早める予定です。
ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。




ペンギン保湿研究所(7)

2016年10月16日 08時43分07秒 | スキンケア
日に日に、夏が遠ざかっていくことが実感できる今日この頃ですね

まさに、過ごしやすい気候となりました

暑くもなく、寒くもなく。
台風も上陸することがなくなり。
日差しは明るく、あたたかく。
運動するにも、散歩するにも、美術館に出かけるにも、まさに心地の良い季候となりました

さて。

みなさま、お待たせいたしました

以前よりお知らせして参りました究極のスキンケア製品が完成し、販売が間近となりました。

何が究極かというと。
多くの方々のご意見を反映して、肌に良い使い心地の良い化粧品の開発を目指して研究をし続けてきた結果が、商品化したのです

ちまたには、実に多くの化粧品が出回っています。
デパートでも、ショップでも、通販でも・・・。
でも。
かねてから私は、多くの疑問を感じておりました。

それは。

星の数ほどある化粧品。
その材料もまた、星の数ほどあります。
そして。
あまりにも多くの材料を詰め込んでいる結果、近年、さまざまなアレルギーがどんどん新しく生まれているのです。

いつまでもきれいでいたい
いつまでも若々しくいたい
こういった望みはごく自然なことですし、また、生きる力にもなります。

でも。

そのために、私たちは、少しずつ、間違った方向に進んでいる場合もあるんです
洗いすぎ。
こすりすぎ。
塗りすぎ。
たくさんの種類を使いすぎ。
そうです。
やり過ぎ症候群なんです。

その結果、皮膚は、弱くなったり敏感になったり、むしろ、トラブル肌になってくことに気がつかない場合があるということを、日々の診療で実感することが多いのです。

そこで。
今回の商品。

とにかく、シンプル。
とにかく、とにかく、高品質。
こだわり抜いた商品がやっとできました。
材料を高品質で、しかもシンプルにすることが、こんなにも難しいことを、今回勉強しました。

詳しいことは、また次回。
発売まで、あと、もう少し・・・です。

~~~お知らせ~~~

院長の急用のため、22日の土曜日の診療に変更があります。
この日は、10時半で受付を終了させていただきます。
また。
いつもの診療よりも、早めに進みますので、なるべく席を外さず待合室でお待ちいただきたく思います。
地方にいかなくてはならず、乗る電車も決まっているため、すべての診療をかなり早めに終わらせます。
もし、ゆっくりご相談をしたい方は、ほかの日あるいは、29日の土曜日にお願いしたいと思います。
まことに、勝手なお願いでありますが、なにとぞ、ご了承ください
なお、診療のスタートも9時より早めに始めますので、早く受付された方も、そのままお待ちいただくよう、重ねてお願い申し上げます。



重ね着の準備

2016年10月10日 08時12分54秒 | スキンケア
今日、朝起きたら・・・。
さ、寒い・・・

まだ、夏気分を残した薄いパジャマで寝ていたら、寒くて目が覚めました。

いきなり、気温が寒くなってきました。
気温の差は、体調を崩す元です。
みなさま、お気をつけましょう。

これからは、日に日に、寒さを増してきます。
私は、さっそく、重ね着の準備に入っています。

部屋の隅に、大きなかごを置き、そこに、温度変化に対応するグッズを入れはじめました。
暖かいベストやカーディガン、靴下などです。
今日は、早速、薄手の長袖のTシャツを2枚重ね、ベストを着ました
あたたかいパジャマパンツも用意スタートです。

私は、室内でも、また外出でも、重ね着が大好きです
薄手の長袖を重ねたり、ベストやネックウォーマーなどで調節するのがとても好き。
これは、個性的なおしゃれを楽しむ効果もあります。
色を重ねたり、首やそでからちょこっと水玉やボーダーを見せたりも楽しいですね。

重ね着で体温を調節する癖をつけることをおすすめします。
都会の生活は、暖冷房で室内が予想できない温度のこともあり、自分で脱いだり着たりをして調節をすることがとても必要です。

あと、もう一つのオススメ。

飲み物で、調節する工夫です。

寒さを感じたら、あたたかい飲み物で体内から暖めましょう
私は、今、ホットミルクティを飲んで、ほっこりです
暖められた血液が身体の中をめぐる感覚が心地よいです。

こうした、自分で調節する癖をつけましょう。
薄着のまま、すぐに暖房をつける生活は、乾燥肌の原因ですし、また風邪をひきやすくなります。
身体の中から暖めることが、免疫力を高めることにもなるのです。

さぁ、重ね着の準備を始めましょう

~~~お知らせとお願い~~~

今月の22日の土曜日ですが。
急用ができてしまいました
いきなりの休診にするのは、やはり申し訳ないので、時間を変更して診療をすることにいたしました。
申し訳ありませんが、受付を10時半で終了いたします。
そのかわり診療を9時より少し早めにスタートするので、早めに受付した方は外出せずに待合室でお待ちください。

乗る電車が決まっているため、11時半までにはすべての診療を終了しなくてはならないので、いつもより早めに診療を進めることにもなりそうです
いくつかのご相談があるかたは、できれば29日の土曜日に来院くださると助かります。
申し訳ありませんが、休診にしないための工夫ですので、なにとぞご協力お願いいたします




ひとりごと

2016年10月05日 22時48分21秒 | 日記
秋は、とっても、忙しいです

まず、このところ、立て続けに、勉強会や講演会や学会に出席し続け、勉強三昧です
アトピー性皮膚炎、接触性皮膚炎などの勉強をし続けており、脳みそフル回転です。

また、芸術の秋で、手芸の作品を作っています。
こちらも発表の場が二回もあるので、これまた、忙しいです。

さらに。
興味のある映画がいくつかあり、映画館にも足を運んでいて。

暑さが収まると、お友達からのお誘いも多くなり、外出の機会も多くなり。

あ~~。
身体がいくつあっても、足りません

先日、こういった私の性格をよくご理解いただいている患者さんから
「先生。また、活動しまくっているでしょ。ちゃんと休まないと、ばてますよ!!。」
とご心配のありがたいお言葉をいただきました。
本当に、あちこちに興味がありすぎて、気づくと、疲労しちゃったりするのが、私の欠点です

でも、あちこちにアンテナを張り巡らしているのが私流なんです

もうすぐ、大学通りが、さまざまな色彩に彩り始めます。

秋は一年で一番好きな季節なんです

秋は敏感肌

2016年10月01日 19時49分45秒 | スキンケア
10月になりました。

急に涼しくなり、体調をこわす方が増えています
寒いくらいの日に、まだ夏服のままでいたりすると、風邪をひきますよ。
体調管理が難しい季節は、早めにお布団に入って、睡眠をしっかりとることをオススメします

さて。

今年の9月の皮膚科の診療の中で、気がついたことがあります

それは。

今年の9月は雨の日が多かったにもかかわらず。
秋の花粉症の患者さんが、とても多かったこと。
そして。
雨にもかかわらず、乾燥肌を訴える方が多かったことです。

実際、雨の日が続き、日照時間がとても少なかったです
じめじめもしていました。
にもかかわらず、鼻水やめのかゆみ、皮膚のかゆみの患者さんは、例年よりも多めだったとは

これは、年々、アレルギー体質の方が増加していることを示しています。
また。
湿度が高めなのに、皮膚の潤いが低下していた方も増えているのです。

これは、私がこれまで、繰り返しこのブログでお話ししてきたことですが。
現代の都会の生活の変化に伴って起こってきた現象なのです

夏は毎年、暑さが増し、アスファルトから立ち上る熱風により、乾燥肌になっていまいます。
汗をかいても、地面からの乾燥した風で皮膚は常に乾燥気味。
日焼けもプールの塩素も、乾燥肌の原因となります。
さらに、熱中症の予防にクーラーを長時間かけることが当たり前になり、室内でもさらに乾燥肌が続くのです。
こうして、夏の間も都会に生活する皮膚は乾燥が持続します

そこにいきなりの涼しい日々がやってくると・・・。

汗の量はいきなり低下し、皮膚の乾燥は加速するのです。

この乾燥した肌は、皮膚の角質層のバリアー機能が低下しているため、秋の花粉や、ダニの死骸やハウスダストなど、アレルギーの原因物質の侵入を容易にしてしまうのです。
その結果、秋にもアレルギー反応が起こりやすくなるという訳なんです。

そうです。
秋は、実は、すごく敏感肌になりがちなんです

なので、雨が降ろうと、むいむししてようと、保湿のスキンケアを怠ってはいけません。
季節の変わり目は、肌の変わり目でもあるのですよ。
毎日、丁寧に、保湿ケアを行ってくださいね

~~~お知らせ~~~

10月22日の土曜日の診療についてです。

この日は、院長が急用ができ、昼前には出かけなくてはならなくなりました。

そのため、受付を10時半で終了させていただきます。
また、通常の土曜日より、やや急いで診療を行いますので、診察時間がやや短めになることをご了承ください。

休診にするとご迷惑がかかると思い、この方法をとらせていただきますので、なにとぞ、ご協力お願いいたします