宮元皮膚科クリニックのブログ

毎日の診療の中で気づいたことや気になることを書いています。
皮膚病や肌のトラブルのさまざまなアドバイスをいたします。

保湿の勉強を頑張ってます!

2017年09月30日 07時48分18秒 | スキンケア
秋らしい爽やかな季節になりました。

空気も澄んでいるように感じますね

大学通りの木々も、ちらほらと葉の色を変え始めました。
風に吹かれて、落葉も見られます。

さて。

凝り性の私は、大学病院勤務時代から保湿クリームの効果を調べています。
開業してからも、保湿クリームの研究をずっと続けています。
なので、当院の保湿クリームは、数年おきくらいにバージョンアップしていますよ

先日も、ある大学教授の講演を聴きに行って参りました。
教授がおっしゃるには
「保湿クリームによっても効果がだいぶ違う。すぐれたクリームは、皮膚病の治療さえ出来る。」
ということです。
ふむふむ、納得です

皮膚の潤いは、さまざまな効果を生み出します。

潤いが高い・・・皮膚の角質層の水分量が多い
こういう状態が続くと。
まずは、外見が違います。
つやがあり、キメが整い、平らになります。
ファンデーションののりが良くなります。
見た目にハリがあり、きれいです。
触ると、つるつるすべすべです。

これは外見の良さだけではありません。

雑菌やカビの繁殖を予防します。
ホコリや花粉の侵入を予防します。
さまざまな化粧品にかぶれにくくなります。
肌が一年中、安定します。

そうです。
保湿ケアは、実は、奥が深いのですね

長年、保湿オタクの私は、さまざまな保湿クリームを処方しています。
肌質を見て、アドバイスも行います。

一年かけて開発した、しっとり!もちもち!オールインワンジェルが大好評です
もともとは、敏感肌、乾燥肌、アトピー性皮膚炎や食物アレルギーの方のために作ったものです。
でも。
あらゆる肌質の方々にお使いいただいています。
そして、驚くほど、評判が良いです。
この反響は、予想を超えています。
ありがとうございます

高品質で安全でシンプルで・・ということをウリにしていましたが、保湿効果の持続時間が驚くほど長いのです。
これは、水分と油分の比率に秘密があります。

クリニックで、200円のお試しパックを販売しています。
べたつかないのに、保湿効果がすぐれているこの感触をぜひお試しくださいね

追伸

オールインワンジェルのインスタグラムを、ぜひ覗いてみてください。
皮膚のためになる情報が毎日書いてあります。
アカウントは、hadahokenです。
いいねをいただけると、ますます励みになります(笑い)。
皮膚に本当に良いものだと思えるので、多くの方に読んでほしいです。












  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

こじらせ肌にご注意。

2017年09月27日 13時31分36秒 | スキンケア
自転車をこいでいると、風はすっかり秋の空気です

湿度が低く、爽やかな風の中を走っていると、気持ちまで軽くなっていくようです。

でも・・・。
この爽やかな風の中に、秋の花粉がたくさん含まれているので、アレルギーの患者さんはかなり増えていますね

もうかなり前から、秋の花粉症が多くなり、今では春のスギやヒノキの花粉症に近いくらいの患者数です。
本当に、アレルギーの増加には、驚かされてしまいます

今頃の時期、顔の肌の調子が悪くなる方がとても多いです。

これは、湿疹や肌荒れ、ニキビなど、さまざまな皮膚病が混じっていますが、とにかく顔の肌の状態が落ち着かないのです

脂っぽくなったり、でも、かさかさにかさついてきたり。
かゆくなったり、ヒリヒリいたくなったり。
赤くなったり、皮がむけたり、吹き出物がふえたり。

よく「季節の変わり目に肌が荒れる。」とおっしゃる患者さんがいますが、今の時期はまさにそれを感じるようです。

でも、この時期のスキンケアにご注意です

ニキビや吹き出物が増えるので、ゴシゴシと洗ったりして、かえってブツブツが増えてきたり。
皮がむけるので、角質ケアの化粧品を使ったりして、肌がいっそう乾燥して皮がもっとむけたり。
あまり洗わないで、そっとオイルだけ塗っていたら、ニキビが出てきたり。
とにかく、どうして良いかわからなくなってしまい・・・。
あせって、あれこれ市販薬を塗りたくって、さらに悪化したり・・・。

こうしたこじらせ肌の方が、増加傾向にあります。

もう自分ではどうして良いかわからないこじらせ肌の方は、まずは正しいスキンケアが基本になります。

その方にあったスキンケアのみのご相談も承ります。
お気軽にご相談ください

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

足のにおい

2017年09月25日 22時35分53秒 | 診断と治療
すっかり秋らしくなってきましたね

あちこちで運動会のアナウンスが聞こえてきます。
暑さも和らぎ、スポーツをするにも良い季候です

さて。

このブログでは、あまりお話ししてきませんでしたが。
当院では、脇汗や足の汗のご相談も承ります。

汗の量が多いだけでなく、においが気になる方のご相談もあります。

当院では、アトピー性皮膚炎の患者さんが多いために、このブログもそういった内容が多くなるのですが。
数は多くはありませんが、汗のにおいの悩みが深刻な患者さんが来院されます。
当院は手術や注射は行いません。
主に塗り薬とにおい消しの化粧品を用います。

先日、足のにおいが深刻な青年のご相談がありましたが、きちんと治療を行った結果、ほとんどにおいがなくなりました
毎日きちんと薬を塗れば、かなり良い結果が出るということです。

今日の昼間は、まだ最後のセミの鳴き声が聞こえましたが、このブログを書いている夜は、秋の虫の声がなかなか賑やかですよ

皆さまの全身が急速に乾燥肌になっています。

保湿クリームやハンドクリーム、かかとのクリーム、リップクリームなどを処方可能ですので、来院ください

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

化粧品のこだわり

2017年09月16日 08時00分02秒 | 化粧品
夜中に寒さで目が覚めました
いきなりの秋に驚かされた感じです。
もう、夏用タオルケットだけではぐっすり眠れない気がします。

さて。

最近の化粧品の宣伝を見ていて、なんだか抵抗感がありました。

それは。

「数十種類の美容成分をたっぷり詰め込みました!!。」
とか
「食べて身体に良いものを、化粧品に入れました!!。」
とか
「植物成分だから安心です!!。」
という流行です。

まず、数十種類もの成分を入れるということは、それだけかぶれる原因が増えるということだなぁ・・
と思いました。

食べられるものを化粧品に入れるのはいけないなぁ・・・
と思うのです。
以前、小麦の成分を入れた石けんが大きな社会問題になったことは有名です。
また、今、アメリカでは、ピーナッツオイルを赤ちゃんから塗っていたために、ピーナッツアレルギーが急増しているのです。

植物成分はぜんぜん安心できないなぁ・・・
と思っています。
最近は、植物成分の毛染めのかぶれが急増しています。
また、花粉症の増加でもわかるように、植物成分が体内に入るとアレルギーをおこす可能性は高いのです。

ということで、私のこだわりのオールインワンジェルが開発されたのですね。

これが、本当に、驚くほどの好評です

嘘ではなく、毎日、数名の患者さんが、
「こんな、化粧品ははじめてです。どんな化粧品も合わなかったのに、はじめてぴったりとあいました!。」
「安さもびっくりです。コスパがとても良いです!。」
「今まで使っていた高い化粧品よりも、ずっとしっとりします!。」
「べたつかないのに、もっちりします。」
「家族全員が気に入っています!。」
といったコメントを、わざわざ私に直接お話しくださいます。
開発者としては、大感激です

お試しパック200円を販売しています。
お気軽にお試しいただけますよ

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

季節の変わり目を感じますね

2017年09月15日 07時38分50秒 | スキンケア
まだまだ昼間は夏の名残を感じるような暑さも残るものの、朝夕の涼しさはすっかり秋ですね

食欲の秋。
芸術の秋。
読書の秋。
スポーツの秋。
・・・・とさまざまな楽しみが満載な季節です

でも。
今頃は、夏の疲れが身体のあちこちに出てくるのも事実。
充分な睡眠を取って、身体を休めるように心がけましょう

夏の暑さで、水分を多めに取り続けたために、胃腸が弱っている方が増えています。
秋になると胃の重く感じる場合があるのも、夏の後遺症を考えた方が良いかもしれません。

また。
疲れが今頃になって出てくるため、じんましんが出やすくなっています。

自律神経も乱れやすく、手のひらや足の裏にかゆみや皮むけが出やすいですね。

さらに。
この時期は、肌質が急に変化してきます。
まず。
全体的に乾燥肌が進みます。
汗も減るので、急につっぱりを感じたり、かさついてきます。
また、その結果、秋の花粉の影響を受けて、顔や首がとてもかゆくなってきますね

とても気持ちの良い季候でありながら、体調や肌質に急な変化を感じて、なんとなく不調になりがちです

楽しみはたくさんありますが、十分な休養も取りましょう。

何をかくそう、私は夏の疲れなのか、肩こりがひどいです
マッサージにいって、こりも疲れもほぐしてもらわなくては・・。

スキンケアのみのご相談もお気軽にどうぞ。
さまざまな保湿クリームの処方も行います。
顔のクリーム、全身の保湿クリーム、ハンドクリーム、リップクリーム、かかとのひび割れクリームなどを処方しています。
保湿ケアだけでも重要な治療ですので、お気軽にご相談ください



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

手足のかゆみ

2017年09月10日 07時57分01秒 | 診断と治療
急に秋がやってきましたね

一年で一番好きな、気持ちの良い季節です

でも。
朝夕と昼間の気温差が大きいため、自律神経が乱れがちです

その結果。
身体に、ちょっとした不調が出やすくなります。

皮膚科的には。

じんましんの方が増えています。
さらにこのところ目立っているのが。
手足のかゆみです
これは、自律神経が乱れやすいため、手足の発汗が増加し、小さな水ぶくれが出たり、皮がむけたり、赤くなったり、かゆくなったりするのです。

夏の疲れが今頃身体に出やすくなっています。
なるべく睡眠をしっかり取るようにし、自律神経が安定するようなリラックスした生活を心がけましょうね

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

秋の花粉症

2017年09月05日 20時10分13秒 | 花粉症
お久しぶりです

夏がなかなかにハードな日々だったので、少々疲れ気味で、ブログを休んでしまいました。
ごめんなさい。
今年の8月は、かなり忙しくしておりました。
でも。
例年の8月とは、少々様子が違ったのです。

夏によくみられる疾患・・・アセモや虫刺されやトビヒや日焼け
こういった疾患が少なめでした。
一方、多かったのは、雑草の花粉症でした。

これには理由があります

今年の8月は、ずっと雨が降っていて、暑さもたいしたことがなく、いわゆる冷夏でした。
日照も少なく、野菜や米が不作になると心配されていましたね。
こういったあまり暑くない雨続きの夏は、雑草が枯れることなくぐんぐん伸びるのです。
その結果、雑草の花粉がたくさん飛んでいます。

そのせいでこの8月は、花粉によるアレルギー疾患の患者さんが多く来院されたのです。

そして9月。

ひき続き、花粉によるアレルギーの方が多くなっています。

まぶたがかゆい。
目の周りがかさつく。
頬や顎や耳周りにブツブツがでる。
頭がかゆい。
首や胸回りに、湿疹が出る。
腕やすねがかゆい。
全身にかゆみがでる。
手の湿疹が悪化してきた。
目のかゆみやくしゃみ、のどのかゆみ。
風邪でもないのに、咳が続く。

こういった患者さんが増加しています

これらはいわゆる秋の花粉症です。
のみ薬や点眼薬、点鼻薬なども処方いたします。

涼しくて爽やかだと思っても、帰宅後は早めにシャワーを浴びて、花粉を流してしまいましょう。

肌の乾燥も始まりました。
保湿クリームを処方いたしますので、毎日のスキンケアを忘れずに行いましょう

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする