宮元皮膚科クリニックのブログ

毎日の診療の中で気づいたことや気になることを書いています。
皮膚病や肌のトラブルのさまざまなアドバイスをいたします。

雨が降ると・・・

2009年09月30日 17時17分24秒 | 花粉症
今日は、しとしと、本格的な雨ですね
寒いくらいです。
先週まで、ずっと晴れていたので、急激な変化に身体がびっくりしています。

でも、こんな寒い雨が降ると、皮膚の状態は良くなりますよ

まず、湿度が高いので、皮膚は乾燥しにくく、しっとりします。
また、ブタクサなどの秋の花粉が飛びません。
そして、洗濯物を外に干すこともしないため、花粉のアレルギーは起こりにくくなります。

先週まで湿疹がでていた方は、ここで一気に治してしまうチャンスですね
このチャンスをいかして、しっかり薬を塗っておいてくださいね。

涼しいというか、寒いくらいですので、風邪をひかないようにお気をつけください
私も、カーディガンを着ましょうっと・・



久しぶりの雨です

2009年09月29日 19時36分41秒 | 花粉症
久しぶりに傘をもってでかけました。
空気が湿っていて、久しぶりに肌も潤う感じです。

9月に入って、ずっと良いお天気だったので、ブタクサ花粉がたくさん飛んでしまいました。
そのため、このところ、アレルギーを発症してしまう方が多かったです。

ですから、この雨は恵みの雨ですよ
明日からもしばらくお天気が悪そうです。

運動会がある方にとっては、雨はちょっと残念ですが

花粉症やアトピー性皮膚炎が悪化してしまった方は、今週の雨は、治してしまうチャンスですね


体質改善のお話

2009年09月28日 14時44分16秒 | アレルギー
今日も秋らしい一日でした。
相変わらず、ブタクサ花粉のアレルギーの方が多くみられます。

湿疹を繰り返す患者さんから「漢方薬かなにかで体質改善できませんか?」と聞かれることがあります。

湿疹を繰り返す方の多くは、アレルギー体質をもっています。
これは、ホコリやダニの死骸、花粉などにアレルギー反応をおこす体質です。

漢方薬で体質改善できる・・という印象を持っている方が多いですが、これは、少し合っていて少し間違っています。

当院も漢方治療もおこなっていますが、効果の出やすい方とあまり効果のない方もいて、万人に合うものではありません。
また、漢方さえ飲み続ければ、いずれ体質が変わる・・という単純なものではありません。

やはり、大切な事は、その人に合わせた適切な外用や内服治療で、きちんと治していくことでしょう。

そして、同じくらい大切なことは、洗濯物を外に干さないことや、外出後はシャワーできちんと清潔にすること、規則正しい生活をすることや、睡眠時間をしっかりとること、ストレスを回避すること・・・・等をきちんと実行することです

こういう毎日の積み重ねがあってこそ、体質改善は進みます。

アレルギーはなかなかてごわい体質ですが、毎日を前向きに生活することが、体質改善につながるんですよ

体質改善に近道はないんですね。
こつこつと努力することが、遠まわりのようで、実は確実なんです。

ですから、洗濯物を外に干さないでくださいね
あいかわらず、つい、うっかり・・・干してます~という方が多いです
たしかに、良いお天気で空気も乾燥しているので、外に干したくなっちゃうんですね。
でも、これでは、治療もほとんど効果がでませんし、体質改善も難しくなってしまいます。

自分で体質改善につなげていくという意識が大切だと思います


お天気が良すぎる?今年の秋

2009年09月25日 18時18分55秒 | 花粉症
今日も、爽やかな秋晴れでしたね

お休み明けの今日、花粉症やアレルギー性湿疹の患者さんがたくさん来院されました
アレルギーの方が急に多くなったことにちょっとびっくりしました

どうやら、シルバーウィークの間、ず~っと良いお天気だったので、たっぷり秋の花粉が飛んだようなのです。

今年の秋は、例年と随分違います。
いつもの9月は、秋雨前線の影響で、しとしと雨が降ることが多いのですね。

しかし、今年は、かなり雨が少なく、特にこの2週間はほとんど降っていないようですね。

そのため、空気が乾燥し、皮膚も当然かさついてしまいます。
その乾燥肌に、ブタクサ花粉がついてかぶれてかゆくなってしまうのです。

症状は、顔や耳、首、腕や足など、主に露出部にぶつぶつが出ています。

また、目のかゆみや鼻水、くしゃみも急に出ています。
あわせて治療しますので、ご相談下さい

シルバーウィークです(その3)

2009年09月23日 16時17分52秒 | インポート
昨日の医療ドラマの最終回をご覧になりましたか?。
2時間以上の長い最終回で、ちょっとした映画を観たような大作でしたね。

私は、仕事柄もあるのかもしれませんが、医療ドラマは好きで、ほぼ観ています。

過去にもいろいろありましたが、ブラック◎◎◎クによろしく・・というドラマはとても印象に残っています。
主役は妻夫木くんで、研修医の役を演じていましたが、実にリアルでした。
 
ときどき、漫画っぽいありえない医療ドラマもありますね・・。
神の手・・っぽいのは、ちょっと??かな。

昨日のドラマでは、ユースケ・サンタ◎◎アが良い演技をしていて感心しました
平成教育◎◎会の先生とは、全く違う渋い役を演じていましたね。

秋は、ドラマや映画も雰囲気に浸れる良い季節ですね
思いっきり、夢中になれる内容のものが観たいです。


シルバーウィークです(その2)

2009年09月22日 19時07分43秒 | インポート
涼しい秋の休日が続いています。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?。

私は、日頃の色々な疲れが、なんだかどっと出てきたように感じて、今日はのんびりと過ごしました

音楽を聴きながら、コーヒーを傍らに置いて、読書をしました。

秋を満喫~って感じですね。

久しぶりに、ゆっくり時間が過ぎていく感じを楽しめました

こういう贅沢な時間を味わうのも、秋の醍醐味ですね。

今晩は、楽しみにしているテレビ番組の最終回です。
それまでに家事を全部すませて、ゆ~っくり観たいと思っています。

シルバーウィークです

2009年09月20日 17時18分02秒 | インポート
今日は、ものすごく良いお天気です
日なたを歩くと、まぶしくて汗ばむ一日でした。

私は今日は、とある中学高校の文化祭に誘われて、遊びに行ってきました。

私の高校時代は随分昔なのに、色々な展示や発表を見ていたら、デジャブ感に浸ってしまいました
やはり、普遍的な、共通するものが多いですね

なんか、青春って感じで、良かったです


違いはなんでしょうか?

2009年09月19日 20時14分23秒 | アレルギー
秋もだんだん深まってきましたね。
明日からは、いよいよ大型連休
楽しいイベントをご予定の方も多いと思います。
お天気も良さそうですよ

さて、このところ、ブタクサ花粉が飛んでいる事をお話ししてまいりました。
でも、今日までの診察で、発見がありました。

アトピー性皮膚炎やアレルギー体質の方でも、全員が悪化しているわけではないんですね。

たしかに、この2週間くらいで、皮膚がかゆくなったり急に悪化してしまった方もいます。

しかし、むしろ、今が一番皮膚の調子が良い!!という方も少なくないんです。

同じ、アレルギー体質をもっていても、大きく分かれているのです。

この違いを生む原因はいったい何なのでしょうか

それは、2つの要素です

ひとつめは、何と言っても皮膚の潤いの状態です。
ちゃんと保湿クリームなどで、しっかりスキンケアできている方は、おおむね、調子が良いです
うっかり油断しちゃっていると、思いの外、乾燥が進んでいて、花粉にかぶれてしまっているんですね。

もうひとつの原因は、体調です。
寝不足や疲労、ストレスがたまっているなどの要因があると、アレルギーは強くおこる傾向があります。
夏ばてがあったり、不規則な生活などでも、湿疹や皮膚炎はひきおこされのですね。

もともと、皮膚の敏感な方は、油断は大敵ですね

皮膚は充分保湿ケアをおこない、生活リズムに気をつけて、アレルギーをおこさないようにしたいものですね

見落としがちな原因

2009年09月18日 17時47分36秒 | 診断と治療
秋ですね~~
夜になると、肌寒いくらいです。
つい、カーディガンを羽織ってしまいます。

さて、このように涼しくなると、あまり汗をかかないから・・・という理由で、学校から帰宅後のシャワーを忘れがちです。

でも、ぜひ、帰宅後は、すぐにシャワーでさっぱりとして、保湿ケアをしてほしいですね。

というのは、このところ、気になる悪化原因があるからです

それは、運動会の練習です。
もうすぐ、秋の運動会のある学校は少なくないですが、連日の練習で、頭や腕、足全体はほこりをいっぱいかぶっています。
組体操の練習なんて、すごくほこりまみれです。

でも、帰宅後、うがいと手洗いで終了~~なんてお子様も少なくありません。

砂ぼこりは皮膚を極端に乾燥させ、湿疹や皮膚炎の大きな原因となります

また、秋のブタクサ花粉も飛んでいますから、ほこりと花粉で湿疹はひどくなりますよ。

涼しくても、汗をかいていないと思っても、帰宅後のシャワーを習慣化しましょうね

運動会がなくとも、サッカーや野球の練習の後も当然同じように、シャワーをすぐに浴びて下さいね。





ニキビ肌のスキンケア

2009年09月16日 20時37分31秒 | スキンケア
今日は、日差しが強かったですね
でも、やはり秋ですね。
日なたを歩くと日差しがまぶしくて汗ばむ位なのに、日陰に入るといきなり涼しくなりました
アスファルトの熱も感じませんでした。
やっぱり、秋になったんだなぁ・・・と感じた一瞬でした。

今日はニキビ肌のスキンケアのお話です。

ニキビは、あぶらの分泌が多いと思われがちです。
ですから、やたらに強く洗いまくったり、ピーリング石けんやスクラブ洗顔料などを使う方が多いですね。

確かに思春期のニキビはあぶらが急に増加して出来ることも多いです。
若い男の子には特にその傾向があります。

が、最近は、単なるあぶら症だけではなく、男子でも、乾燥が混じった混合肌の方が増加しています。

また、思春期を過ぎた大人のニキビの肌は、けっしてあぶら症ではないことが多いです。

つまり乾燥肌の方でも、ニキビや吹き出物に悩まされる事は少なくありません。

洗い過ぎやスクラブなどで傷ついた肌は、かえって角質が厚くなり、毛穴がかたく詰まってしまう事もあるんですよ

大切なことは、よく泡立てて丁寧にやさしく洗顔し、その後、必要な保湿ケアをしておくことなんです

乾燥肌でニキビの方は、しっとりするノンアルコールの化粧水とジェルや美容液でしっかり潤いを与える必要があります。
また、男子やあぶら症の女性なども、正しい洗顔の後に、化粧水を使って適度に潤いを与えてほしいですね。

きちんと汚れを落とし、その後必要な潤いケアをしておく事で、肌のコンディションは安定してくるのです。

メークは厚塗りでなければしてもかまいませんが、帰宅後はきれいにクレンジングしておくことが肝心です。
間違っても、お化粧を落とさないで寝てしまったりしないように

なお、ノーメークの日で、一日家にいたから・・という理由で夜の洗顔を省略する方がいますが、全くですよ。
皮脂やホコリで汚れていますよ。

一日の汚れはさっぱりとリセットし、その後丁寧に保湿ケアをすることが、ニキビの治療の基本なんですね