宮元皮膚科クリニックのブログ

毎日の診療の中で気づいたことや気になることを書いています。
皮膚病や肌のトラブルのさまざまなアドバイスをいたします。

2月1日は休診です

2023年01月31日 07時42分27秒 | 日記
今日で1月が終わります
早いですね。

今年の冬は例年より寒さが厳しいようです。
そのせいか、しもやけの患者さんがいつもより多いです。
寒さと気温の変化に、お気を付けください

この寒さのせいか、私も珍しく体調を崩しました。
寒さだけでなく、空気の乾燥もひどいです。
ゆっくりお風呂に入って、全身を温めて血流を増やし、保湿クリームを塗ってうるおいを補いましょう

都合により、2月1日の水曜日は休診となります。
よろしくお願いいたします

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今年のスギ花粉症

2023年01月16日 06時43分35秒 | 花粉症
寒い日が続いていますが、時々、優しい暖かさを感じる日も交じりはじめました。
遅くなりましたが、新年、おめでとうございます
すぐにご挨拶のブログを書くつもりでしたが、新年早々、いきなり体調を崩しました。
風邪ではなく、体調不良です
なので、仕事を終えるとバタンキューとなります。
ブログを書く余裕がありませんでした。

なので、今頃、新年のごあいさつです
今年も、心のこもったきめ細かな診療を心がけるつもりです。
ただ、そのせいで、多少お待たせ時間が長い時もあります。
どうか、その辺は、ご了承くださいね

さて。
早くも今年のスギ花粉症が始まっています。
新年の診療をはじめてまもなく、花粉症を発症している方が来院されています。
今年は、この数年のうちでは一番飛びそうなので、注意しましょう
抗アレルギー剤を早めにスタートする方がよいようです。
点眼薬、点鼻薬も併せて処方します。

私の体調はまだ完全復帰ではないけれど、頑張ります。
本年もよろしくお願いいたします

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今年の診療が終了いたしました

2022年12月28日 17時53分29秒 | 日記
本日で今年の診療は終了しました
急に寒くなり、体調を崩してはいませんか?
重ね着をして、身体の内部から暖めるように心がけてください
首や足首をネックウォーマーやレッグウォーマーで暖めたり、暖かい靴下や腹巻などがとてもおすすめですね

今年は11月に初の個展を開催し、たくさんの方々に観ていただき、とてもうれしい思いをしました。多くの方がメッセージを書いてくださり、たいへん励みになりました。
絵を描くことは私にとっては日常です。
これからもずっと描いていくので、お楽しみにしていてください
クリニックの中にもたくさん飾ってあるので、ぜひ見てくださいね。

これから年末のお休みになるのですが、帰省されたり旅行したりすると思います。
過剰暖房による皮膚の乾燥にくれぐれもお気を付けください。
保湿クリームを塗って、重ね着をしてください。
部屋を暖かくして薄着でいると、皮膚が乾燥してかゆみや湿疹が出ます
また、乾いた空気を吸うと、目や鼻やのどが乾燥し、花粉症になりやすくなるのです

気を付けて、楽しい冬休みをお過ごしくださいね

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

エアコンによるかゆみ

2022年12月15日 17時48分42秒 | 診断と治療
寒さがどんどん進んできましたね
風もはやり始めてきたので、皆様、体を暖めてお過ごしください
でも。
エアコンにはご注意。
エアコンのきいた部屋で過ごすと、全身の皮膚の水分が蒸発し、皮膚を守るバリア機能が低下し、かゆみを起こすからです。

特に注意すべきが、暖かい部屋での薄着と裸足です。
薄着と裸足は特に乾きがひどく、全身は乾き足はひび割れ、かゆみや痛みをおこすのです

床暖房やホットカーペットに座ったり寝転んだりは、ものすごく乾燥が強くなるので絶対にNGです

私は先日、友人と喫茶店に入りました。
混んでいて席を選べず、座ったところにエアコンの風が回り暑さを感じました
1時間くらいいたのですが、暑いなぁと感じました。
明らかに過剰暖房なんです。

帰宅したその夜、顔や耳たぶ、頭皮、首や肩、腕に強烈なかゆみとぶつぶつが出てきました。
案の定、乾燥による湿疹がでてしまったのです。

皆様もお気を付けください。
暖房を甘く見ないでくださいね

その夜、保湿クリームを塗りたくったら、翌日はかなりましになりました。
でも、同じ生活を繰り返せば、全身に広がることは明らか。

当院では、さまざまなタイプの保湿クリームをご希望に合わせて処方します。
また、かゆみ止め入り保湿クリームもあります。
お気軽にご相談くださいね

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

御礼

2022年12月01日 22時26分14秒 | 日記
一ヶ月に及ぶ個展が無事に終了いたしました
ご覧頂いた皆さま、誠にありがとうございました
予想以上の多くの方に見ていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
また、多くの方々からあたたかいメッセージを頂き、感動しながら読ませていただきました。

たくさんの方から、絵が癒やしになるということをお伝えいただきました。
本当にうれしいご意見でした

これからも絵はずっと描いていきます。
またこういう機会があれば、よろしくお願いいたします

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

個展、絶賛、開催中!

2022年11月04日 07時48分26秒 | 日記
クリニックのブログなのに、皮膚のお話でなくて、すみません

ただいま、人生初の個展を開催中です

11月1日から30日までの1ヶ月展示します。
絵を13点(最後の一週間は、12点になります。1点だけ別の展覧会に出展するのです。)と、私のデザインしたシルバージュエリーを5点展示します。

本当はお店がお休みの予定だった今日と明日も、特別にオープンしてくださるので、ぜひご覧ください。
今日から3日間、国立は天下市です
コロナの自粛が解けて、3年ぶりの開催なので、そちらもあわせて国立の秋をお楽しみください

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お知らせ

2022年11月01日 13時08分03秒 | 日記
お待たせしました。
マーベセラー石けんが本日、皮膚科に入荷しました。
長らく欠品しており、ご迷惑をおかけしました。
肌保湿研究所のホームページの方はまだ入荷しておりませんので、お急ぎの方はクリニックでご購入ください。

皮膚とは関係ないのですが
今年、初の絵の個展を開催することになりました
いよいよ本日よりスタートします。
11月1日から30日まで、一ヶ月展示します。
10代後半からずっと絵を描いてきた私ですので、絵の経験は医師の歴史より長いのです
国立の駅の近く、ブランコ通りの「シエナ」さんです(外の階段を登って2階です。階段が急なのでお気をつけください。)。
ご案内のはがきを待合室にご用意しましたので、ご興味ある方はお持ち帰りください。
私は会場にいることはほとんどありませんが、お気軽にお立ち寄りくださいね。
お店の方がいつもいらっしゃいます。とても感じの良い方々のなので、お話もしてみてください
このお店で、私がデザインして作成していただいたシルバージュエリー数点も、シエナさんとのコラボとして展示します。
こちらもぜひお楽しみください

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

え?いま、スギ花粉症??

2022年10月22日 20時45分23秒 | 花粉症
急に涼しい空気がふいていて、すっかり夏の熱気は去ってしまいました
時間がたつのが早いと感じるのは、私だけでしょうか?

さて。

一週間前くらいから、急にアレルギーの症状が出ている方が増加しています
体中がかゆいとか、まぶたや耳たぶがかゆいとか。
目がかゆいとか、くしゃみが出るとか。

これ、実は、スギ花粉症なんです

え??もう、スギ花粉?
スギ花粉は3月とか4月ではないの??と思われる方も多いと思います。
そうですね。
スギ花粉症はもともと春の花粉症です。
でも、実は10月も多少飛ぶのです

今年は、一週間前から結構飛んでいますね。
涼しい爽やかな風の中に、たくさんの花粉が含まれているのです
せっかく気持ちの良い季候なのに、花粉症が発症するなんて、残念ですね。

眠気の出ないアレルギーの飲み薬の処方が出来ますので、お申し出ください。
点眼薬や点鼻薬も処方できますよ。
乾燥肌も始まりましたので、ハンドクリームや保湿クリームもなるべく早めにご用意くださいね。

~~~お知らせ~~~
皮膚とは関係ないのですが
今年、初の絵の個展を開催することになりました
10代後半からずっと絵を描いてきた私ですので、医師の歴史より長いのです
11月1日から30日まで、一ヶ月展示します。
国立の駅の近く、ブランコ通りの「シエナ」さんです(外の階段を登って2階です。階段が急なのでお気をつけください。)。
ご案内のはがきを待合室にご用意しましたので、ご興味ある方はお持ち帰りください。
私は会場にいることはほとんどありませんが、お気軽にお立ち寄りくださいね。
お店の方がいつもいらっしゃいます。とても感じの良い方々のなので、お話もしてみてください

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

重ね着のすすめ

2022年10月10日 16時50分25秒 | スキンケア
急に寒くなって、身体がびっくりしていますね
このまえまだ半袖でクーラーをつけていたのに、いきなり真冬のような寒さ。
体調管理が難しいですね。
私は、頭痛と肩こりがきついです

さて。

いきなり、寒くなると、簡単にエアコンをつけてしまう方が少なくありません。
でも、今年からこの癖をあらためましょう

ポイントは、まずは、靴下をはくこと
靴下をはくだけで、びっくりするくらい寒さが感じにくくなります。
つぎに、ベストかカーディガンを一枚はおる。
もう、これだけで、ぽかぽかになりますよ

電気代も、食費も値上げラッシュ。
値上げに悲鳴を上げる人が多いのに、暖房は簡単につけるのはおかしいですよね。
そして、さらに寒くなって着たら、もう一枚着るか、ネックウォーマーとかレッグウォーマーをプラスしてみてください。
暖かさが全然違うことにびっくりすると思います。

こういった重ね着をすることで、肌の乾燥を予防することが出来ますよ。
肌の乾燥を重ね着で予防することで、肌荒れの予防にもなり、薬代の節約にもなりますね

ことしこそ、賢い重ね着にチャレンジしてくださいね

~~~お知らせ~~~
皮膚とは関係ないのですが。
今年、初の絵の個展を開催することになりました。
10代後半からずっと絵を描いてきた私ですので、医師の歴史より長いのです。
11月1日から30日まで、一ヶ月展示します。
国立の駅の近く、ブランコ通りの「シエナ」さんです(外の階段を登って2階です)。
ご案内のはがきを待合室にご用意しましたので、ご興味ある方はお持ち帰りください。
私は会場にいることはほとんどありませんが、お気軽にお立ち寄りくださいね。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

休診のお知らせ

2022年09月25日 11時27分03秒 | 日記
どんどん、秋らしい気候になってきました

今日は、お知らせです。

9月30日の金曜日の午後と、10月1日土曜日、3日の月曜日が講演会出張のため休診となります。
30日金曜日の午前の診療はあります。

ご注意ください。
よろしくお願いいたします

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

乾燥肌の予防の季節がスタートしました

2022年09月22日 06時28分41秒 | スキンケア
急に涼しい風を感じます
足早に夏が去って行き、秋の訪れをしっかり感じます。
いや。
むしろ、朝起きると寒ささえ感じることも。

みなさま、ここから注意が必要ですよ

毎年、急に寒くなると、まもなく、すぐにエアコンやファンヒーターといった部屋全体を暖める暖房をつけがちになるからです。
この癖をつけてしまうと、部屋の湿度は急激に下がり、結果、鼻や目の粘膜が乾き、全身の肌が乾燥し始めます。
一度暖房に頼り始めると、もう後もどりは出来ません。
気温の低下が進むと、暖房の時間はどんどん長くなり、全身の乾燥はどんどん進行してしまいます

いったん乾燥すると、肌のバリアー機能が低下し、ホコリや花粉など空中のさまざまな物質にかぶれやすくなり、肌荒れや湿疹が簡単にできてしまうのです

毎年、こうして湿疹やかゆみがおこり、当たり前のように薬を必要とする患者さんが多いですが、ステロイドなどの薬にたより続ける毎日からなんとか解放されたいですよね

ポイントは
まずは、毎日、入浴後の保湿ケア。
保湿クリームをクリニックで多めに処方していますので、お早めにご用意ください。
院長が間髪したしっとり!もちもち!オールインワンジェルは、すばやく広い範囲にするすると伸び、べたつきがないのに保湿効果は長時間持続するので、大人気です

ひやりとした空気を感じたら、まずは一枚服を重ねましょう。
自宅ではカーディガンやベストを着るだけで、暖かさが全然違う。
靴下をはくだけで、寒くなくなります。
こうした生活習慣をつけて、暖房にたよりすぎの生活を見直しましょうね

~~~おまけ~~~
11月に、私の絵の個展をします。
グループ展は何回も参加していますが、個展は初です。
最初で最後かも・・・です(想像以上に準備が大変なので、思ったより忙しいです)。
クリニックの帰り道に寄って、ぜひ見ていただきたいです。
待合室に飾ったことのない作品を多く出展します。
ぜひ、お楽しみに~~



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

秋のアレルギー

2022年09月11日 16時56分53秒 | アレルギー
みなさま、お久しぶりです

夏の仕事の忙しさがあり、肌保湿通信という情報誌の発行とかもはじめ、11月には私の絵画の個展も決まりその準備を始めており。。。
なにかと忙しくしていたので、ブログを更新出来ませんでしたね。
申し訳ありません

さて。

2週間位前から、秋のアレルギーのシーズンに入りました。
いまや、アレルギーは春だけでなく、夏も秋もひどくなる人がいて、もはや一年中という印象です

8月の後半から、さまざまな雑草の花粉の飛散が始まりました。
イネ科花粉に加え、ブタクサ花粉やカナムグラ花粉が飛び始め、秋は花粉症の患者さんが増えます。
目がかゆい、くしゃみや鼻水の患者さんも増えてきました。
皮膚科的には、顔や首回り、耳や地肌、肩周りや腕やすねなどにかゆみや湿疹が出ています。

秋は夏の暑さが落ち着いて、ウオーキングをしたり、散歩やランニングなどをする方も増えます。
また、行楽シーズンで、公園や山などに出かける方も多いと思います。
遠足や運動会もありますね。
こうしたことで秋の花粉を全身にまといやすくなるのです

帰宅後は、すぐに着替えて、シャワーを浴びてさっぱりし、保湿ケアをしておきましょうね

保湿クリームやアレルギーの点眼薬、点鼻薬を処方しますので、ひどくならないうちにご用意ください。
ひどくなってから治療すると、強い薬が必要になるし、通院も必要になることもあります。
予防にこころがけてくださいね


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

抜け毛と脱毛

2022年08月02日 13時00分55秒 | 診断と治療
連日の暑さに、もうバテています
ちょっと、暑すぎますね

さて。

今日はご案内。

クリニックで、このたび、抜け毛や脱毛用のシャンプーを入荷し、販売スタートしました。
九州の経験の豊富な皮膚科医が開発したという治療用のシャンプーです。
すぐれた治療の効果があるようです。

円形脱毛症や、女性の更年期以降の薄毛、男性の薄毛にも効果が期待できるようです。

ご興味のある方は、窓口スタッフにお聞きください。
パンフレットもありますので、お気軽にお問い合わせください

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マスクトラブルの予防と対策

2022年07月07日 10時59分47秒 | 診断と治療
暑さや湿度で、肌のトラブルが増加しています
特に多いのが、マスクの下の肌トラブル。

ムレが100パーセントの不織布のマスクの下の肌は、自分の汗と息で、ムレムレになっています。
その結果、肌がほてり赤くなり、ふやけて角質層がもろくなり、ボロボロになっています。

マスクの下に、ウォータープルーフの日焼止めやファンデーションを塗って過ごしているために毛穴という毛穴がつまっています。
汗の出口の汗腺の穴もつまっています。
うぶ毛の穴さえつまっています。
最近は化粧崩れを抑える、メイクの上からつけるものさえ出ていて、どんだけ穴を塞ぐんだよとツッコみたくなります
だから、マスクを長時間つけている女性のほほに、白いブツブツがたくさん出来て受診されます。
これは、赤くもかゆくもないのが多く、つまり炎症ではなく、物理的に詰め物がたくさん出来ているわけです。
正直、病気でなく、人為的に肌を汚くしています。
メイクが崩れにくい・・・というものをマスクの下にぬってはいけません。

このブツブツを除去しようとして、ディープクレンジングとか、毛穴の汚れも取るとうたっているオイルクレンジングとか、ゴマージュとか塩マッサージとか、ピーリング効果のあるクリームとかを塗って、肌がボロボロになって赤くただれている方さえいます

マスクの下の肌は、むれているのであって、保湿されているわけではなく、バリアー機能は低下し、荒れやすくなっています。
くり返すことに、赤くほてり、ブツブツが出来、ニキビや吹き出物も増えます。

マスクの下も日焼けが怖いという人も多く、シミを気にしていますが、そもそもマスクの下はほとんど日焼けしないし、赤く炎症をくり返すほうがもっとシミになることを覚えておいてください

大切なのは、こすりすぎない正しい石けん洗浄
マスクの下のメイクは、極力少なめにすること
またメイクは、刺激しないクレンジングですっきりとメイクオフすること
毎日、一日2回の保湿ケアはすること。でも、油分の多すぎるクリームやオイルはおすすめできません
顔そりやひげそりも、汗をかくこの季節は、トラブルが倍増します。
そる前後に正しくスキンケアしてください

しっとり!もちもち!オールインワンジェルは、一日2回塗るだけで十分な保湿をしますが、オイル成分は少ないので毛穴を塞いだりまた広げたりしにくいのです。
9年前に私がまる1年間かけて開発したこのジェルは、成分を全く変えずにきており、全国のリピーターの方に愛用されています。
もちろん、皮膚科の外来の患者さんたちには強いご支持をいただいていて、簡単なケアで肌がずっと安全にきれいでいられるお安い化粧品と大人気ですよ
私は、お高いドクターズコスメには興味がなく、安価で毎日安心して使えて、かつ、保湿効果にすぐれていて、治療とも併用出来る点で、
この商品をおすすめしてきました。
ステロイドなどの治療薬を減らすことにも大きく貢献できています

このたび、肌保湿通信というフリーペーパーを作りました。
季節ごとに皆さまにお役立ち出来る情報をお伝えできるツールとして、作ってみました。
皮膚科の待合室に置いていあるので、ご自由にお持ちくださいね


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マスクトラブルの原因

2022年06月30日 08時32分18秒 | 診断と治療
関東圏は、異例の梅雨明けをしたと思ったら、記録更新する猛暑が連日続いているので、私も夏バテ気味です

昨日は自分の健康診断のために都内に出かけましたが、地面から立ち上る熱気にやられました
病院に着いたら、クーラーが効いていて気持ち良くなったのですが、外に出たらまた熱風。
帰宅したら、くたくたになりました。
皆さまも同じような状況ですよね。

さて。

今日はそんな中、増え続けているマスクトラブルのお話の続きです。

マスクのトラブルは、次のようなものがあります。
1.マスクの下のほほが赤くなり、かゆくなったり皮がむける
2.マスクの下のほほにニキビや吹き出物がでる
3.かゆくも痛くもない白いブツブツが増えてくる
4.唇の皮がむけたり、かゆくなる
5.男性は、口のまわりのひげそり負けがひどい

それぞれの原因については次のようなことです。
1は・・・不織布やウレタンマスクにより、皮膚の角質層がむれてふやけてバリヤーが破壊されているからです。
     ただのムレやアセモと考えないでください。
     アトピー性皮膚炎は悪化し、その他の方も赤ら顔になりがちになります。
     その結果、シミやくすみも進行します。
2は・・・マスクのせいで、毛穴が塞がりつまります。
     つまった毛穴に汗が増えて細菌が増殖し、赤くなり炎症が起きます。
     夏のキッチンの三角コーナーのぬめぬめを想像してください
3は・・・毛穴だけでなく、汗腺の穴やうぶ毛の細かい穴もつまってしまうので、細かいブツブツが出来るのです。
     これは病気ではないので、皮膚科では治せないんです。
4は・・・マスクでむれるのは、ほほだけでなく唇の角質層もふやけてしまうからです。
5は・・・ふやけた角質層はひげそりの行為で簡単にむけてしまい、かぶれや湿疹、吹き出物などが続々とでます。

皆さま。
この原因ついて、よくよく読んで理解してください。
理解していないと、対処法がわからくなります。
長くなったので、対処法は次回です。
じらしているみたいで、すみませんが、あまり長いと読んでいただけないので

肌保湿研究所のYouTube動画で、マスクトラブルについての動画があります。
ぜひそれを見てください。

では皆さま、お身体にはくれぐれもお気をつけくださいね

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする