宮元皮膚科クリニックのブログ

毎日の診療の中で気づいたことや気になることを書いています。
皮膚病や肌のトラブルのさまざまなアドバイスをいたします。

手汗のトラブル

2019年07月15日 11時37分31秒 | 診断と治療
蒸し暑いうっとおしい梅雨が、ずっと続いていますね
遊びに行くにもためらう天気だし、仕事だってパワーが出にくい感じです。

こうしたおかしな気候のせいでしょうか。
帯状疱疹の患者さんがとても多いです
このところ、若い患者さんが目立っています。
以前は高齢者に多いとされていた疾患ですが、クリニックにはむしろ若い患者さんが多い印象です。
特にこのところ、20代の帯状疱疹が何人も受診されました。
おかしな気候の影響かもしれません。

さて。

おかしな気候の影響として、手汗のトラブルの患者さんが連日たくさんおみえになります。
お子様から大人まで、性別は関係なく受診されます。
手がかゆい。
手のひらの皮がむける。
指のまたに湿疹ができる。
指や手に水疱ができる。
こうした症状は、すべて、手汗のトラブルです。
梅雨が長引いているせいか、今年は特に多い印象ですね。

塗り薬やのみ薬を処方する場合があります。
かゆみが強い方には、紫外線の照射の治療もできます。

梅雨明けはいつになるんでしょう・・・

お気軽にご相談ください

足のにおい

2019年07月08日 15時56分29秒 | 診断と治療
ジメジメした梅雨の気候が続いています

今年はいつもより雨の日が多いようで、関東地方も日照時間が少ないようです。
ですから、プールに入れないお子様も多いと思います。

さて。

こういった季節は、手や足の発汗が多くなるのをご存じでしょうか?

手足がベタベタしたり、手足に水疱がでたり、手足にかゆみがでたりしがちです
水疱が出ると、水虫を心配される方が多くなります。
検査をすると、水見しかどうかすぐに診断がつきますが、単に汗による水疱とかゆみの場合がけっこう多いですね。

さて、この汗ですが。
べたつきやかゆみだけでなく、足のにおいの原因となります。
足が臭くなることを気にされるお子様や若者も多いでしょう。

この足のにおいは治療が出来ます。
いくつかのお薬をご用意していますが、
「これまで悩んでいたのが嘘みたいです!!」
と喜ばれる場合が多いです。
足のにおいは気にされている方が少なくなく、他人の家にあがる際や畳の居酒屋などに行くことをためらう方もいますね。
こうした方は、お気軽にご相談ください