宮元皮膚科クリニックのブログ

毎日の診療の中で気づいたことや気になることを書いています。
皮膚病や肌のトラブルのさまざまなアドバイスをいたします。

美容と健康に重ね着!

2019年10月27日 08時36分46秒 | 診断と治療
急に涼しくなり、いえ、むしろ、肌寒い日もありますね

例年よりもかなり早めにインフルエンザが流行り始めているそうです。
体調管理にはお気をつけくださいね。

さて。

今日は重ね着のお話です

もう何年も前から、繰り返し繰り返し重ね着のお話をしてきました。
私は、重ね着が大好きなんです

重ね着には良いことしかないんです

私が好きなのは、薄着の重ね着です。
室内での重ね着の仕方をお教えしましょう。
まず薄手のタンクトップやTシャツを一番下に着ます。
これは、汗を吸う素材で密着するものを選びます。
その上に重ねるものは、シャツやジャンパースカートやベストやカーディガンなど、気温にあわせて重ねたり脱いだりします。

肌寒いと感じたら、靴下をはいたり、ネックウォーマーを重ねます。
首、手首、足首をあたためると、明らかに暖かく感じますよ

まだ寒い場合は、腹巻きを着ます。
腰回りを暖めると、全身がぽかぽかしますね
寒い季節が進んできたら、室内でもフード付きフリースや室内用ダウンを着ます。

こうして、一日ごとに工夫して、重ね着を楽しみます

暖房をつけないのに、ぽかぽかしてきたら、大成功
私の勝ち!!って感じです

これは、エアコンやファンヒーターといった部屋全体を暖めるものでなく、自分そのものを温める工夫です。
自分の身体が芯から温めると良いことばかりです。

まず、身体全体に温かい血液が流れるので、手足まで温かくなり、冷え性の予防になります。
顔の血流も増え、肌全体にうっすらと汗をかくことが出来ます。
これにより、化粧のりもよくなるし、乾燥による小じわの予防にもなりますね

エアコンなどで部屋を暖めると空気がひどく乾燥します。
そのため、全身の肌の水分は奪われ、乾燥肌になってしまいます。
過剰暖房により汗をかいた場合、その汗は暖房によりどんどん乾かされてしまい、むしろ肌荒れがひどくなります
ですから、近年、暖房を効かせて温めた室内で薄着で過ごす生活は、大変危険なんです

エアコンで暖めた室内で薄着で生活すると・・・。
全身が乾燥し、湿疹やかゆみがでます。
アトピー性皮膚炎が悪化します。
花粉症やアレルギー性鼻炎にもなりやすくなります。
喘息も悪化します。
風邪をひきやすくなります。
インフルエンザも流行します。
室内と廊下や屋外の気温差が大きくなりすぎ、自律神経が乱れます。
顔がかさつき、小じわが増え、化粧乗りが悪くなります。
そして、電気代もかかります。
・・・・ね。
良いことがないんですよ

私は、自宅でエアコンを全くやめてから、もう10年です。
まず重ね着をメインにし、電気ストーブや床暖房などを使います。
でも床暖房のある部屋でも、寒くないな・・位に暖めるよう使用をとどめています。
部屋全体をぽかぽかにすることは絶対にしませんよ。

私事ですが。
長く通院されている患者さんに
「先生はお肌のケアをどのようにされているんですか?」
とよく聞かれます。
「お肌の調子がとても良いようですが、どんなお手入れをしていますか?」
というご質問です。

嘘偽りなく、私は、一年中、しっとり!もちもち!オールインワンジェルしか使っていませんよ。
はい、本当に、これ1本のみのスキンケアで、とてもお肌が調子よいです。
工夫とすれば、秋から冬は、目の周りや口周りにこのジェルをたっぷり多めに塗るくらいですね
暖房を減らし、重ね着を工夫していることで、ジェルひとつでも真冬もしっとり!!です。

重ね着は、お肌の老化予防や、皮膚病の予防だけでなく、インフルエンザや喘息などの予防にも効果があります。
電気代の節約にもなりますね。

ぜひとも、重ね着生活をお楽しみください


急な寒さの訪れ

2019年10月21日 07時30分37秒 | 診断と治療
昨日の日本ラグビー戦、良い結果は出ませんでしたが、諦めない熱い戦いは胸に響くものがありました
私は夏クールのテレビドラマの影響でラグビーに興味を持ったにわかファンですが、それでもワールドカップにはしびれました

さて。

ついこの前まで厳しい暑さが続いていましたが、台風の後から急激に涼しい秋が訪れ、朝や夜はむしろ寒いと感じる日もありますね。

これからは日に日に気温が下がってきます。
身体が寒さに慣れていないので、ついついエアコンのスイッチに手が伸びる方もいると思います。
でも・・・。
ご注意ください

薄着のまま、エアコンなどの暖房で暖を取るという習慣は、とても危険なんです

最近は真冬でも、トレーナーなどを一枚着るだけで、後はエアコンやファンヒーターなどで部屋をぽかぽかに暖めて過ごす習慣を持つ人が少なくありません。
これは本当に危険です
身体の奥の方は冷えたままで、外からだけを暖める習慣は、全身の肌や目や鼻の粘膜をカラカラに乾燥させます。
その結果、皮膚も粘膜も乾燥して、外からの異物の侵入を防御することが出来ません。
皮膚も粘膜も、ハウスダストやカビや花粉などにアレルギーをおこしてしまう体質を増悪させてしまうのです

つまり。
安易な暖房生活は、アレルギー体質を引き起こすリスクがあるのです

そこで、私からのアドバイスです

毎日、少しずつ、室内での重ね着を工夫してください。

靴下をはく。
首にネックウォーマーをつけてみる。
カーディガンをはおる。

こうしたちょこっとの重ね着を、少しずつ少しずつ加えていくのです。
さらに、あたたかい飲み物を飲みましょう。

こうしたちょっとした工夫で、体内の奥深いところに流れる血液が暖められ、芯から暖かくなってくるというわけです

自分の工夫で、自分の身体をあたため、アレルギーをおこしにくい体質にしましょう
これは、インフルエンザなどの風邪の予防にもなりますよ

~~~明日は祝日のため、休診になりますので、お気をつけください






休息の日々・・・

2019年10月13日 15時06分04秒 | 日記
経験したことのない恐ろしい大型台風が駆け抜けていきました

日本のあちこちに大きな被害の爪痕を残しています。
被災された方々にお見舞い申し上げます。
一日も早くもとの生活に戻れますようお祈り申し上げます・・・。

私は台風のために、まる二日間、全く外出しませんでした。

一日中、雨戸を閉め切って、録画した映画を観ました。

何本か観ましたが、その中で印象に残ったのが2本あります。

一つ目は「寝ても覚めても」
これは「ハッピーアワー」で鮮烈な印象を残した濱口竜介監督の映画です。
関西弁が映画全体に独特の効果を生み出している面白さがありました。
濱口監督の映画は、台詞回しにじわじわとしみ通るものが多い気がします。

もう一つは「日々是好日」
樹木希林の遺作ともなった話題の映画です。
地味な印象がありあまり期待しないで観ましたが、とても良かったです。
静かながら、日本の四季を色彩と音で表現し、お茶の世界を通して生きる意味を伝えてくるような秀作でした。
ただ観ているだけでも、五感に響いてくるような映像で、やはり日本映画の良さはこういうものなんだなと思いました。

台風に翻弄された二日間を、こうして過ごしました

12日土曜日は休診いたします

2019年10月11日 07時43分37秒 | 日記
過去に経験のないほどの最強の大型台風が接近しています

12日土曜日は臨時に休診させていただきます。


交通機関もストップする可能性も高く、来院された患者さんが帰れなくなったり、強風でおけがをするリスクもあります
土曜日はとくに遠方から来院される場合が多いため、このように決めさせていただきました。
なにとぞよろしくお願いいたします

なお、本日の午後は予約外来ですが、予約のない方も診察をお受けします。
ただし、予約の方を優先させていただきますので、その点はよろしくお願いいたします

大型台風が接近しています

2019年10月09日 19時12分59秒 | 日記
嵐の前の静けさ・・・。

今日はさわやかな秋晴れでしたね

今週末、過去に経験しないくらいの大型台風が接近すると、ニュースで報じています
上陸すると、交通機関はまひするリスクもあり、外出も命の危険があるとも言われています

気象の状況次第で、12日土曜日は、臨時に休診する可能性があります。


11日金曜日に決定いたしますので、よろしくお願いいたします

秋はワクワク

2019年10月06日 21時29分36秒 | 日記
10月に入り、秋らしい日常をすごしています

連日、テレビでスポーツに熱中しています
ラグビーに、バレーボールに、世界陸上。
手に汗握るハラハラの連続
きっと同じような方は多いことでしょう
・・・・そういえば、このところ、クリニックに、手汗や足汗のご相談が多いですね

芸術の秋。
私の制作意欲も上がっています
立て続けにいろいろ制作しました。
ストールを2本。
ベストを2着。
織機で布を織り、それにミシンをかけて色々と作っちゃいます

映画も観たくなりますね。
いくつもみたい映画があります。
時間をみつけてふらりと観に行くつもりです

さらにスポーツの秋でもあります。
10年くらい前からジムに行っていますが、なんとなくサボり気味だったので、ここでまたしっかり汗を流す習慣をつけたいと思います

このブログを書き終わるちょうど今、男子バレーが勝ちました
石川君、やりましたね