大阪グルメ倶楽部

メンソールのグルメレポート&オフレポート

串カツ研究所さくさく亭(福島店)/創作串カツ/福島

2021年07月22日 18時50分09秒 | その他
 大阪のイタリアンで『あのシェフ』と言えば、通じるらしいんですが、呼ばれたので行ってきました。

 先ずは外観(店構え)です。この日の一番客でした。



 
 突き出しのウフマヨです。ウフというのはフランス語で卵の意味で、ゆで玉子をマヨネーズで味付けしただけのシンプルな料理ではあります。ただ、マヨネーズに各店各様の創意工夫が込められていて、それぞれの味わいが楽しかったりします。




 カウンターテーブルはこんな感じです。豚君はソース、金魚君は出汁醤油が入ってます。手前の白い容器に入っているのは塩です。今回、オーダーしたのはほとんどが創作串カツだったので、味付けされていて、ソースや出汁醤油は出番がなかったです。




 箸置きはこんな感じ。




 右)ミートナス、左)和牛タスマニアマスタードです。




 イタリアンに来て、串カツ屋なんですが、あのシェフの気まぐれから始まったらしい串カツ屋なので、これはオーダーしておかないと行けないだろうと言うことで、骨付き仔羊ロース肉香草パン粉です。




 アピオスです。北アメリカ原産のホド芋なんですが、大きかったです。




 メニューにはコトレッタと書かれていました。コトレッタというのは、衣をつけて揚げるイタリアの代表的な料理で、コトレットが訛ってカツレツになったという話もあったりします。骨付き肉を使う場合には、コストレッタというみたいです。コトレッタは3種類あったんですが、その中からマスカルポーネとトリュフペーストです。




 ピクルスです。小瓶に入ってやってきます。




 手元の小皿に移してみました。




 ベリーニ。ももを使ったドリンクです。大好きなカクテルの筆頭なんですが、ロングだったので、ちょっとイメージが違いました。




 香草マッシュルームバター。



 
 雲仙ハムエッグ。





(参考)
串カツ研究所さくさく亭(福島店)(食べログ)
サクサク亭(京橋本店)(食べログ)

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« サンリオキャラクターズコラ... | トップ | 魚と日本酒のお店 宮もと/居... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事