赤い太陽にキッス! 

旅日記、旬の花をパチリ!
ランチあちこち、スウィーツ大好きも書きます。
そうそう、 朝一番の太陽にキッスも・・・

23.韓国の受験事情 国際線も遅らせる

2012年11月30日 16時53分31秒 | デジカメ旅日記
23.韓国の受験事情 国際線も遅らせる

2012.11.8.(木) 晴れ 

ホテルをチェックアウトしてロビーで待っていたら、ガイドがやってきて、


飛行機が1時間遅延と報告が来ました。
何故ならば
今日は日本のセンター試験に当たる 
大学修学能力試験(略称は修能)日だそうだ。


公務員や会社の出勤時間も2時間遅れ、航空機の発着も英語のリスニングの間停止だそうで、
我々の乗る飛行機も離陸が遅れると言う。
極端な学歴社会、受験戦争は
国内だけではなく、海外にまで影響を及ぼす韓国の受験事情には驚きですね。
我々も
1時間では何処へも行くことができず、30分間、自由行動になった。
ホテル近辺を散歩した。
コメント

22.センダムホテル

2012年11月30日 09時40分11秒 | デジカメ旅日記
22.センダムホテル

上海の高層ビル群を思い出させるような海雲台のビル群に建つ新しいホテル
海雲台センダムホテルに帰ってきたのは22:00を過ぎていた。
明日の出発は遅いからゆっくりできる。
部屋の探索をしよう!


大きな冷蔵庫、冷凍庫がある。
おお!
シティーホテルなのに、IHクッキングヒーターが装備の調理台がある。
韓国ホテルでは珍しいナイトウエアーもある。
部屋は広いし、 椅子もテーブルも美しい 立派なホテルだね。


新しいホテルなのに、トイレがシャワーでないのが欠点だね
満足して熟睡!
翌朝 ホテル近辺を散歩した。
映画祭のおこなわれた会場のすぐ近くだった。ギネスに載る世界一品数の多い
新世紀ペッカジョムもすぐ近くにあった

朝食はホテルの18階のレストランでバイキングする。
16500(1200円)ウオンだった。
美味しい
安いね
コメント

21.香港の夜景にも勝るとも劣らないという釜山の夜景

2012年11月29日 19時37分59秒 | デジカメ旅日記
21.香港の夜景にも勝るとも劣らないという釜山の夜景

美味しい焼肉を食べて、プサンの夜店を堪能して、バスは広安大橋から
釜山の中心街を望む!


香港の夜景はもう昔のことで忘れてしまったが、
きれいだ!
確かに美しい!


橋の上だから降りることは出来なかったが、今度は海雲台ビーチから今渡って来た
大橋のイルミネーションを見る。
レインボーブリッジとも呼ぶそうだが、イルミネーションガ七色に変化する。

美しさに見とれて歩き回っていたら、大きな石の玉に膝を打ちつけてしまい
跛を引くはめになってしまった。
大事にならなければいいが・・・・・
コメント

20.韓国の夜店でプチ夕食

2012年11月29日 04時24分41秒 | デジカメ旅日記
20.韓国の夜店でプチ夕食

ロッテ ペッカジョム近辺の裏通りには、夜ともなると屋台が軒を連ねている。
トッポッキ、おでん、焼き鳥、なんでもある。
サラリーマンだけではなく、試験がすんだ後など学生さんも大挙出かけてくるそうだ。
ガイドさんが言うには、
明日が大学修学能力試験らしいがその後でなくてよかった。

しばらく散策してからある屋台に落ち着いて、
トッポッキ、焼き餃子、チジミ、おでんを注文して仲間と分け合って食べた。
夕食をして間もないが、開放感に浸れて食べれるもんですね。
3人連れの女性が僕たちのいる屋台に来た。


イルボンサラムニダ ナゴヤ アラッソヨ?
・・・ナゴヤは知っていると言う

ハクセン?
フェサオン?

OLだった。

しばしやり取りをしてメールアドレスを交換して別れた。

ガイドがデザートに、蜜柑を買うのを眺めていた。
凄い上手な交渉力だ!
相手のオジサンは、喧嘩でもするかのように吠えていたが、
結局ガイドさんの圧勝だった。

僕がチェジュのミカンか? 
と聞いたら
まだ怒り乍ら、チェジュだ! と答えてくれた。
コメント

19.ソミョンで夕食

2012年11月28日 16時23分13秒 | デジカメ旅日記
19.ソミョンで夕食

このツアーには今日の夕食が付いていなかった。
ガイドの李さんがオプションで骨付きカルビい焼肉夕食+夜景見物+屋台でチョッピリ夜食
総べて込みで4000円のコースを提案してくれた。
安い!
ほとんどの人が参加した。



夕食の国産カルビーは美味しかった。
1人前だけでは物足りなくて、同行者たちは追加注文していた。
僕は冷麺を注文した。
6000ウオン(450円ほど)だった。身体の火照った焼肉の後には
冷たい冷麺は最適でしたね。
コメント

18.海雲台ビーチ

2012年11月28日 04時21分13秒 | デジカメ旅日記
18.海雲台ビーチ

高層ビルが林立するビル街のすぐ前に広がるビーチ、海雲台ビーチはまさに
韓国のハワイのようですね。


海の色も大都会のビーチとは思えないような青さ、きれいな海です。
夏のシーズンは過ぎ喧騒さはないが、
沖をゆくコンテナ船、近くを行く遊覧船を眺めながら戯れる家族連れ、
愛をささやく若者が見られる。


僕もビーチを半分ほど散策している間に
丁度入り日が西に沈んでいく光景に出合った。
海雲台が海水浴場のみだったころ歩いた記憶がよみがえってきた。
様変わりに発展しましたね。
この辺に住んでいたと言う
ガイドさんも言っていてが、土地成金が続出したそうです。
コメント

17.韓流コスメに挑戦 かたつむり粘液クリーム

2012年11月27日 04時14分27秒 | デジカメ旅日記
17.韓流コスメに挑戦 かたつむり粘液クリーム


免税店 海雲台パラダイスで、韓流コスメを覗いていて、
トニーモリーのかたつむりクリームが俄然人気を得ていると聞いて、
説明に耳を傾けた。


 生きた韓国産のカタツムリ粘液ムチン80%と植物性ES細胞成分で造られており、

お肌ツルツル、荒れた肌の再生を助ける高保湿クリームだと言う。


セットで買えばかたつむりパックもサービスしますとも言うので、お土産におもしろいかもしれないね・・・・
と思い3セット買った。


カタツムリのネバネバを想像してしまうが、
試しに、手に塗ってもらったがツルツルで香りも良いですね。

貰ってもらえるかな?
ちょっと心配だね
コメント

16.金剛山ロープウエー

2012年11月26日 17時12分49秒 | デジカメ旅日記
16.金剛山ロープウエー
 紅葉ポイント5

海抜801.5mある金剛山へケーブルカーで登る。
釜山市街が一望できるビューポイントだ。


山の木々は松なそ常緑樹が多く紅葉は、緑の中の紅一点程しかない。
ケーブルカーからの展望は抜群だったが、登り切った展望台からの景観は
木々の合間から垣間見る程度だった。


旅行中 予想以上に温かい韓国だが、さすがに山に登ると寒い。
肩をすぼめて下山を急いだ。
コメント

15.ロッテカジノへ

2012年11月26日 09時25分04秒 | デジカメ旅日記
15.ロッテカジノへ

今回のツアーの中にカジノ体験が組まれていた。
ロッテホテルの2階にある Seven Luck というカジノへ行くために
エレベーターを待っていたら、僕は知らなかったが読売ジャイアンツの
大西、古木選手が降りてきた。




数名の女性に囲まれ握手と激励を受けていた。
普通の若者にしか見えないが良くわかったね。
アジアシリーズで来韓していたようだ。

カジノは1萬ウオンのサービスクーポンを貰って、丁半博打のようなものをしてみた。
僕は一度で負けてしまった。



後は、
フリーサービスのコーヒーを飲みながら負け組は話に花を咲かせていた。

カジノ内は閑散としていて、他の客はほとんどいない。
片隅では女子社員を集めてカジノの教育でもしているようだった。


バスに戻ると無料クーポン券から4万、8万ウオンになった人が3名いた。
どう言うわけか?
ディラーの方からもうやめなさい! 
現金に 交換しなさい!と言われたそうだ。
コメント

14.石焼ビビンバ

2012年11月25日 09時23分31秒 | デジカメ旅日記
14.石焼ビビンバ


慶州から高速道路を釜山まで、
途中サービスアリアで休息をとりながら走る。
釜山の街に入るとさすが車が増えて来て渋滞しだした。


少し遅い昼食になってしまったが朝鮮料理の3代メニュの一つビビンバを食べる。
アツアツでオコゲのできる 石焼ビビンバップだ。


韓国料理に慣れて来たのか、出てくる物すべてが美味しくなってきたようだ。
次の料理が楽しみになって来るほどだ
コメント