赤い太陽にキッス! 

旅日記、旬の花をパチリ!
ランチあちこち、スウィーツ大好きも書きます。
そうそう、 朝一番の太陽にキッスも・・・

八ヶ岳の麓に広がる清里へ涼と味を求めて 4

2010年07月31日 07時32分32秒 | デジカメ旅日記
● 八ヶ岳の麓に広がる清里へ涼と味を求めて 4


ガイドさん得意の説明では、広大な清里の良い所をぎゅっと、 圧縮した素敵なところが
この萌木の村です。

画像

順番に見ていただくのも良いし、クッキー「雪のかけら」を買うのも良いし、
疲れたから歩くのは苦手という方は、清里で最初にできたというカフェでのんびりして下さい。
有料ですがオルゴール館はお奨めです・・・・
萌木の村のマップを手渡されて南ゲートをくぐって散策小路を歩き出した。
ホテルでも見かけたが 原木で作った大小の鹿があちこちにある。ここの名物かな?
売店にもある。
買って行って庭においておけばいいかな?

画像

ホームメードケーキのキャロル、雑貨やコットンの店シュガープラム、ネコグッズの店などを
横目で見ながら半分ほど進んでくると
滝見の丘遊歩道に出た。
滝があるらしい矢印の方向へ進む
http://blog.blochiita.jp/oomatu/
コメント

八ヶ岳の麓に広がる清里へ涼と味を求めて 3

2010年07月30日 07時12分53秒 | デジカメ旅日記
● 八ヶ岳の麓に広がる清里へ涼と味を求めて 3


八ヶ岳ロイヤルホテルのロビーから靴が沈み込みそうな絨毯を踏みしめながら
2階のブースでランチを頂く。
フォークナイフが並べられているから西洋料理だね。
スープが出てきた。
ボリュームがあるね。

画像

野菜サラダだ!
何んと、ナンが載っている。
ボーイさんに「どうして食べたらいいですか?」と聞いてみた。
新入りだったのだろう? もう1人のボーイさんに聞いてから、オウム返しで
僕に答えてくれた。
「そのままたべても、サンドにしてもいいです」


ビーフシチューとパンが


そしてデザートのケーキとプリン

最後の珈琲が出てきた。
画像


サラダにナンが付いていたのには驚いたが・・・
ホテルの料理らしさがあって美味しかったね。
http://blog.blochiita.jp/oomatu/
コメント

八ヶ岳の麓に広がる清里へ涼と味を求めて 2

2010年07月29日 07時11分21秒 | デジカメ旅日記
● 八ヶ岳の麓に広がる清里へ涼と味を求めて 2

中央自動車道 諏訪湖SAでくり売り場でおもしろいコピーを見つけた。
カメラを向けていたら売り子さんが食べて見ますか?といって栗を出してくれた。
小笑い、大笑いとは??

画像

悦明を受けて笑い出してしまったが、頓知の効いた上手いコピーに感心した。

同行のSさんが、昔からどうしてこんな山の中で海の産物が特産品なの?と言われたが
画像


そうだよね。
煮アワビ、貝柱など山梨では有名ですよね
保存しやすいからでしょうねとぼくが話題を繋いだが、実際はどうでしょうね
再びガイドさんの名調子を聞いて中央自動車道を疾走する。

南アルプスの絶景、岩村の女城主の話、
高遠の絵島のこと、諏訪湖の御柱の説明を聞いているうちに
八ヶ岳が勇姿を表わして来た。

さあ~ 八ヶ岳ロイヤルホテルで美味しいランチをする予定だ。
http://blog.blochiita.jp/oomatu/
コメント

八ヶ岳の麓に広がる清里へ涼と味を求めて 1

2010年07月28日 07時45分36秒 | デジカメ旅日記
● 八ヶ岳の麓に広がる清里へ涼と味を求めて 1

7月26日(月) 晴れ
猛暑を逃れて八ヶ岳へバスで向かう。

画像

7:30分半田を出発して、かなり長い道のりを走ることになるが、
最近では珍しいぐらい饒舌なガイドさんの話術で、
時間的には4時間半を要したがその長さを感じないぐらいに
清里高原へ到着した。
ガイドさんの
中央自動車道の沿道説明は、類を見ないほど上手かった。
阿智村を走行時、
みなさん今からチラッと見える「こまんば城址」の看板見てくださいね!


画像

今までここは、信玄ののろし台と言われたところだったんですが、突然「こまんば城址」の看板に代わって
しまいました。
何故かと思って一生懸命調べて見ました・・・・・・・・と言いながら


信玄の由来、秘話などを面白おかしく説明してくれた。

のろし台と言われたところを県埋蔵文化財センターが調べたところ、同時代の遺構を残す
山城と判明したので看板を立て替えたそうだ。
駒場をこまんばと読むらしい。

コメント

ヒルトンの祝賀料理は

2010年07月27日 08時11分19秒 | こころの日記
● ヒルトンの祝賀料理は

ヒルトンホテル4階 竹の間でおこなわれた旭日小綬章授賞祝賀
パーティーは、
胡弓の調べが流れる中でのパーティーだった。
画像


料理は
中国料理だった。

菜単
冷菜の盛り合わせ
ふかひれスープ 上海蟹のみそ.玉子入り
鶏のから揚げユーりんソース
画像


大正海老と季節野菜炒め
王朝特性豚ばら肉の角煮
白身魚のから揚げチリソース
コメント

ヒルトンで旭日小綬章授賞祝賀会に

2010年07月26日 04時58分52秒 | こころの日記
● ヒルトンで旭日小綬章授賞祝賀会に

三州粘土がわら産地で瓦製造会社を経営している義兄が春の叙勲で

旭日小綬章を授賞した。

その祝賀会が25日(日曜日)名古屋ヒルトンホテル 竹の間でおこなわれ、

私もお祝いに駆けつけてきた。

7年前にも藍綬褒章を授賞したばかりだが、

今回の旭日小綬章「きょくじつしょうじゅしょう」は

国家又は公共に対し功労のある方で、

功績の内容に着目し、顕著な功績を挙げた方に与えられる勲章だそうだ。

2003年以前には「勲四等旭日小綬章」と言われていたが年齢制限と等級が撤廃され

名称が「旭日小綬章」に変ったそうです。

胸に付けている勲章を写真に撮らせてもらった。
画像


左が旭日小綬章、右が藍綬褒章です。

勲章のほうが流石に立派ですね。
コメント

ドラゴンフルーツ苗です。

2010年07月25日 07時18分13秒 | 工場見学
●ドラゴンフルーツ苗です。
            
昨年ドラゴンフルーツの種を蒔いた。
画像

芽がでて、冬の間温室で管理していた小さな芽が
棘棘のサボテンの姿になってきた。

画像
コメント

誰かが植えた 蕎麦街路

2010年07月24日 07時12分01秒 | 工場見学
◎ 誰かが植えた 蕎麦街路

旧中島飛行機滑走路の面影を残すかのようなまっすぐに伸びる1本の道路、
まさに青田道です。
その路肩に、路肩といってもかなり幅のある土地に、1ヶ月ほど前に誰かが蕎麦を蒔いた。
蕎麦の成長は早いもう花を咲かせだした。
もう少しすれば見事な蕎麦ラインが完成しそうだ。
画像

楽しみだなあ~

昨年はひまわりを植えたそうだが、こぼれ種から発芽したのか?
ひまわりも顔を出している。
コメント

ドライトマトをお土産に貰った

2010年07月23日 07時47分04秒 | こころの日記
◎ドライトマトをお土産に貰った

乗鞍、上高地方面で涼をとってきた隣人からお土産を貰った。
長野名産? のドライトマトだという。

画像

あまり食べたことのないドライトマトですが、直接食べてみる。
甘い! 
アラビアのナツメヤシのような甘さだね。
これは料理に使わなければ食べれないですね。

ドライトマトはイタリアなど南欧で、夏場に沢山採れるトマトを、冬場にも使うための保存食として、
乾燥やオリーブオイルに漬けにして作られているようですね。

コメント

八事 稲繁で美味しい料理を

2010年07月22日 07時28分29秒 | こころの日記
●八事 稲繁で美味しい料理を

八事塩釜神社で、k君の初宮参りをしてから、みなさん一同で昼食をとった。

お姉ちゃんになったKちゃんも大はしゃぎで、お子様ランチを1人で食べていた。

画像



我々は美味しい日本料理の粋を味わった。


デザートにでてきたクズキリは美味しかった。

たっぷりの黒みつとたっぷりの黄粉をまぶしていただいた。

葛が氷水に浸されており暑さをしばし忘れることが出来たね


コメント