赤い太陽にキッス! 

旅日記、旬の花をパチリ!
ランチあちこち、スウィーツ大好きも書きます。
そうそう、 朝一番の太陽にキッスも・・・

愛知から岐阜県へウオーキング

2008年08月31日 08時38分36秒 | こころの日記
●暁にウオーキング犬山から岐阜県へ

自宅と同じ様に早朝ウオーキングをする。
5時にホテルを出て、木曽川沿いを歩いてからツインブリッジ犬山橋を渡って
岐阜県を散策する。まだ夜の帳があけたばかりだから家並みは静寂そのものだ。

時折、新聞配達など軽オートバイの音が響いてくるだけだ。
霧雨に煙る木曽川の水面は昨日よりは穏やかな表情で、街路灯の光を映し出している。
DSC01015.jpgあい
犬山城も煙りながらも美しい姿が緑の山の山上に、その下には犬山頭首工橋が見られる。

そんな光景の中を1時間ほど散策してホテルに帰る。
6時から入場できる 白帝の湯で汗を流す。
温泉に浸りながら至福のひと時を感じる。

朝食は再び和食バイキングにする。
混雑しているし、昨夜はかなりの宿泊客がいるらしい。

予定のないノンビリした でんしゃの旅
チェックアウトご荷物をフロントに預かっていただいてホテル前にある
有楽苑にある国宝茶室 如庵を見学に行く。
コメント

でんしゃの旅

2008年08月30日 18時21分22秒 | こころの日記
●名古屋の奥座敷犬山へ

昨日8/29日
名古屋鉄道の「でんしゃの旅」 2DAYフリー切符を利用して、
名鉄犬山ホテルに行ってきた。
あるグループに連れて行ってもらう小さな旅だった。

kensa324.jpg
近くの岡崎市内が水害を
被って名鉄電車も乱れていたが、午後ここから犬山への路線はダイヤどおり運行されていて、
1時間ほどで犬山遊園地駅に着いた。
ホテルの送迎車が待っていてくれた。7人乗りの送迎車だ。
ラッキー! 我々の6人だけだった。
ホテルへの途中桜並木から見える木曽川の水嵩はかなり多い、それに何時ものように
穏やかではなく、怒り狂うような様相を呈している。
岡崎に劣らず木曽川流域でも大雨だったのだろうね。

名鉄犬山ホテルへチェックインするや犬山温泉「白帝の湯」へ急いだ。
大きな浴室。サウナ、それに滝を眺めながら温泉に浸ることができる露天風呂が気に入った。
雨に濡れながらの露天風呂、これもまた不思議な体験だ。
DSC01004.jpg
『白帝の湯』は地下1,200mから湧き出る犬山唯一の天然温泉だそうで、肌がスベスベになる湯と
書かれているが、肌を触ってみると本当にスベスベになったような感じがする。

お楽しみの夕食は和風バイキングだ。
美味しかった。
話にも花が咲いたか、夕食場所最後の客になるまで宴を楽しんでいた。
コメント

どくろを巻くではなくトグロですって!

2008年08月29日 05時57分53秒 | こころの日記
● ドクロ、否否、トグロですって!

昨日このブログに「蛇がどくろを巻いていた」と記したところ、
ロウバシンのロウバ  さんから正しい使い方をご指南いただいた。

トグロ
-正しい意味- 
 蛇が体を渦巻状に巻くこと。螺旋。

ドクロ
髑髏(しゃりこうべ - Skull)とは白骨化したヒトの頭部の頭蓋骨

コメントを頂いて、生まれてこのかた蛇がドクロを巻く・・・が間違っているなんって
露知らず使っていた。
幼い時から間違って使つていた言葉を、ある時偶然気付いたということが多々あったが、
このトグロも全く知りませんでした。
ロウバシンのロウバ  さんありがとうございました。
僕もGOGLEで検索してみました。
僕と同じ様に間違えている人が結構多いようですね。

トグロを巻いた蛇がリアルならば、色づき始めたヘビウリは不気味でさえあります


コメント (1)

蛇嫌いは見ないで下さい!

2008年08月28日 07時44分55秒 | こころの日記
● モットリアルなヘビウリ

長い大きなヘビウリばかりに目を奪われていたら片隅に、
ギョットするような子蛇がどくろを巻いていた。
これは傑作です。
画像


ヘビウリも色づき始めてきた。
赤い色に、否 橙色のようなチョット不気味な色合いだ!
こんなのが畑にぶら下っていたら卒倒してしまいそうでしょね。

今のところこのヘビウリが一番リアルな傑作です
コメント

タイ料理でランチ

2008年08月27日 08時51分04秒 | こころの日記
●エスニック タイ料理店が身近にあった

タイ人姉妹が経営するタイ料理店でランチをした。
ライタイという本格的なタイ料理を出す店だ。
等身大の木像タイ美人に誘われて店内に入ると到る所にタイの民芸品が飾ってある。
タイ国王の肖像画まで掲げてあるし、チョットしたバンコクの一角のようだ。

ランチメニューはガッパオセット・カレーセット・カアウパットセット・バッタイセットの4種類があった。
僕はグリンカレーセットをオーダーした。
グリンとはゴーヤと青ピーマンの入ったカレーと言うことでしょうか。
グリンカレーには、スープに春雨小鉢それにタピオカのココナツミルクが付いて1000円でした。
エスニック風味や匂いは余り感じなかったし、タイ米も現地で食べるよりも
はるかに美味しかった。日本風にアレンジされているのだろうかな?
料理.jpg

経営者のタンマ・オイさんに即席タイ語教室をお願いする。
タイ語で美味しいとはアロイと言うそうだ。
美味しくないはマイアロイ。

「アロイ、チンチン」(ほんとうにおいしい)、
「イヤン、チンチン」(ほんとうに素晴らしい)というそうです。

タンマ・マイさん今日本の自動車免許書に挑戦中だそうだが、7度も落っこちて
苦戦中だそうだ。
日本に来て7年になるそうだが、外国語での学科試験は大変だよね。
頑張ってといって・・・・・店を出た。
DSC05616.jpg
皆さんのも一度如何ですか?

タイ料理 ライタイ
半田市大和町1-20 日進ビル1F 0569-22-5655

ランチ時間11:00-14:00

コメント

親は誰だ!

2008年08月26日 08時18分47秒 | こころの日記
●あなたの親は誰だ!

イラガの幼虫は恐ろしい毒毛虫です。
今年も刺されて、痛くて痒くて・・・・苦しまされた毛虫です。
あんなに沢山いるイラガの毛虫の親、イラガはどんな格好をした蛾だろう?
毎年そんなことを考えていたが、2~3日前に近くで見慣れない蛾が交尾しているのを発見した。
カメラを取りに行って戻ったら、もう離れてしまっていた。
写真にとって調べてみたら・・・・・・
この蛾がイラガだった。

DSC00911.jpg

幼虫のあのきらびやかな姿からは想像もできない地味な蛾ですね。
でもこの蛾を見るのは初めてだし、どこで暮らしているのかな?
ピカチュウのような幼虫と地味なイラガの成虫
DSC00283.jpg
コメント

早寝早起き朝湯が大好きで!

2008年08月25日 08時59分49秒 | こころの日記
●早寝・早起き・朝湯が大好きで!

1ヶ月ほど前から早朝ウオーキングをするようになった。
鶏が目覚める前に出かけるのです。お月さんや星に挨拶をしながら
1時間ほど歩く、途中潮風と戯れながら太極拳をする。
そして朝風呂に浸る。会津磐梯山の小原庄助さんとはチョット違うが
朝湯が大好きで快適毎日です。

昨日の日曜日の午後、テレビを友にウトウトとしていたら2歳になるKANOちゃんたちが
尋ねてきた。
おしとやかで内気な?KANOちゃん少々はにかんでいるようだ。
少し時間を置いて我が家にも慣れてきたようだ。
表情と身振り手振りの心の交換をする内にすっかり打ち解けてきた。
カメラを向けて写真を撮ると・・・・直ぐにプレビューの確認に来る。

939.jpg

そんな時身体を寄せながら身を委ねて来るしぐさに、絆 つながりを感じてうれしい。
パソコンに保存してあるKANOちゃんの2年間の記録を見せてあげた。
生まれたての自分の写真を見やる不思議そうな表情が可愛い!
コメント

シカクマメの花

2008年08月24日 11時17分04秒 | こころの日記
● 北京オリンピックが終わる、マラソンが終わった!

オリンピック中継でマラソンの勝者が決まった。
残念ながら日本人ではない。
アフリカの選手は強いなあ~
ケニアのワンジルが金メダル
もうマラソン中継は見たくない・・・・


話題を変えなくちゃあ・・・・・・
インドやビルマなど熱帯アジアが原産のシカクマメの花が咲きだした。
うつむきかげんに咲く青紫色の可愛い花だ。
ここ数日咲き出したが実が生らない。
四角い形をしたまめだというが早く豆になってくれないかなあ~
早く見てみたい。

DSC00904.jpg
コメント

鉈のようなナタマメ

2008年08月23日 11時47分22秒 | こころの日記
●ナタマメが鉈のように

今年のナタマメ日誌、 ブログにはうっかりして書き忘れていた。
種を播いて芽が出たところまでしか書いていないようだ。
4年目になるから新鮮味がなくなったからでしょうね。

そのナタマメも鉈のように大きくなってきた。
葉も青々としているし秋にむけてどんどん大きくなっていくだろう。
まだ30cmぐらいだが・・・


画像


昨年は水切れで40~50cmほどだった。
一昨年は70cmぐらいになったが今年はどうなるかな?

ナタマメとはよくネーミングしたものだ。
本当に鉈みたいな豆だ物ね。

ナタマメの花です

画像

純白の清楚な花です。
コメント

漸く秋が来た

2008年08月22日 09時41分26秒 | こころの日記
●空気が秋だ~

昨夜はソフトボール JAPANをテレビ応援観戦してから眠った。
日本中を興奮に包んだソフトボール女子の金メダルにここちよく就眠した。
熱帯夜から開放されて特に心地良い眠りだった。

鶏よりも早く目覚めて散歩に出た。
空気が涼しい、少し寒く感じるぐらいだ。
秋が来たんだ。秋になったんだね。

DSC05596.jpg

何時も歩く公園の木々の中の一本道、東の空が真っ青、夜明け前のこんな景色は
余り見たことがないが、美しく神々しい景観だね。

太陽が昇る方向の雲が茜色に染まり出すや
あっと言う間に夜が明けた。

コメント