赤い太陽にキッス! 

旅日記、旬の花をパチリ!
ランチあちこち、スウィーツ大好きも書きます。
そうそう、 朝一番の太陽にキッスも・・・

国勢調査オンライン

2020年09月15日 10時01分18秒 | 熱帯知多半島へドライブ
昨日帰宅したら郵便受けに国勢調査用紙が投入されていました。
今朝開いてオンラインで回答をしました。

10数問チェックを入れていくだけで簡単にすみました。全国で60万人も調査員を
配しているようですができれば、
大部分がネット回答できれば良いでしょうね
コメント

美味しいね 晴れ時々パン

2020年09月14日 09時02分53秒 | 熱帯知多半島へドライブ
●晴れ時々パン

日曜日の昼下がり友人から今話題のパンを頂いた。

純生食パン工房 HARE/PANの食パンです。
添付されていた栞に

「初めの一口は、そのままちぎってパン本来の味を
お愉しみ下さい」と書かれていましたので、食事をした後でしたが
ちぎって食べてみました。
真綿のような感触とほのかに感じる牛乳の香りとほのかな甘さが口中に
広がる美味しいパンです。
大手製パン会社のパンとは比べ物になりません。

時間が経ってから食べても同じようにおいしかったら私も買って見ようと思います。
コメント

早朝のにわか雨

2020年09月11日 05時14分47秒 | 熱帯知多半島へドライブ
日の出時間が近づくにつれ 西から雲が迫ってきました 今日は 日の出は見れるかな?






にわか雨がしばらく降ったのち、太陽が出てきました。
不安定な秋の空ですね
コメント

8.えびせんべいの里へ

2020年09月07日 06時34分29秒 | 熱帯知多半島へドライブ
8.えびせんべいの里へ
慣らし運転の最後は美浜インター近くのえびせんべいの里へ立ち寄りました。
売り場では、煎餅の試食が楽しみなえびせんべいの里ですがコロナ禍で試食は
取りやめていました。
やはり味を見てから買いたい煎餅もありますから残念ですね。
珈琲やお茶のサービスは通常通り行われていました。



新大陸発見に使用された帆船サンタマリア号のレプリカ


記念撮影をしてみました
コメント

7.回転まるはでおまかせ寿司を

2020年09月06日 08時57分40秒 | 熱帯知多半島へドライブ
7.回転まるはでおまかせ寿司を

美浜町古布にある佃煮街道から三河湾沿いの矢梨海岸にでて、師崎の先端羽豆岬へと
クルマの慣らしドライブをしました。
全く同じタイプの車でしたから、このころより余裕をもって周囲の
景観を眺めながらのドライブを楽しめるようになりました。

羽豆岬は車が混雑していましたから、スルーしてまるは食堂へ向かうも駐車場は
満タン状態、交通整理の方が誘導して下さり駐車出来ました。

回転まるはへ急ぎましたが満席、4グループ待ちでした。

コロナ禍どこ吹く風のような混雑ぶりです。
上の階の
まるは食堂の方も混雑している様子がアナウンスからもうかがえます



おまかせ5貫 とえびフライを注文、美味しくいただきました。
おまかせにぎりは 
鮪、雲丹、太刀魚、まだか、ほたてでした。
空いている平日にもう一度行ってみたい店ですね。
コメント

6.佃煮街道へ

2020年09月05日 06時40分19秒 | 熱帯知多半島へドライブ
6.佃煮街道へ



花ひろばを後にして車のエアコンが涼しくなり始めたころ、
とろさんま蒲焼で有名な佃煮街道に到着しました。

入り口では、ハロインカボチャや東海テレビキャッチの高井アナウンサー


のサイン色紙が置かれています。
つくだ煮にはあまり買い気がしませんでしたが店内を一周してから

お食事処 休憩スペースの売店に宿儺かぼちゃと黒い小さいカボチャ?、なた豆が
売られていました。
私の大好きな昔カボチャ
黒皮カボチャだと思い買ってきましたが、
家に帰って食べてみると違っていました。

残念!
コメント

5.余りの暑さにかき氷を注文

2020年09月04日 10時24分58秒 | 熱帯知多半島へドライブ
5.余りの暑さにかき氷を注文

花ひろばハウスに戻って来ましたが、
エアコンはなく大きな扇風機が数台廻っているだけです。
余りにも暑いのでかき氷を食べたくなりました。


マンゴーかき氷を注文、aupayで支払いました。
かき氷はあまり得意ではありませんがさすがこのときは
食べているうちに体の中から涼しさが戻り美味しくいただけました。
落ち着いたところで観光農園花ひろばを後にしました。


来園記念ひまわりの種
帰宅後種まきをしました。
今年中に咲くでしょうかね?
コメント

4.大輪と小輪のひまわりをゲット

2020年09月03日 07時13分16秒 | 熱帯知多半島へドライブ
4.大輪と小輪のひまわりをゲット

ひまわりの花を愛でた最後に、持ち帰り自由の大輪と小輪のひまわりを2輪カットしました。


よく切れるハサミで太い茎もスパッと切ることができました。
ひまわりの茎は柔らかいがとげとげで痛いですね。


睡蓮鉢に浮かべられていたひまわりの中にあかい花が加えられていました。
紅一点ではなく黄数点、両方が際立って見えます。

新聞紙に丁寧に包む
コメント

3.ひまわり畑へ

2020年09月02日 05時59分16秒 | 熱帯知多半島へドライブ
3.ひまわり園へ

ひまわりの花ことば、「わたしはあなただけを見つめる」と言われる
ひまわりはうつむき加減に太陽を追っています。

真夏の強い太陽を受けて凛として咲いています。

他の花よりも背高な花、他の花よりも大きな花、ひっそりと小さく咲く花などが
整列して美しく咲いています。
虫たちも蜜集めに忙しく飛び交っています。

上から見られるように見晴らし台も置かれています。
ひまわりに囲まれてみる花も良いですが高みから見るひまわりも壮観です。

カメラで写真を撮りながら、2輪持ち帰り自由のひまわりを探します。
コメント

2.美瑛の丘 知多は松葉牡丹が花盛り

2020年09月01日 10時04分27秒 | 熱帯知多半島へドライブ
2.美瑛の丘 知多は松葉牡丹が花盛り

園内マップには、北海道美瑛の丘知多と描かれています。
美瑛とは規模が比べ物になりませんが、ほんのちょっぴりそんな佇まいも見せています。
先回ハナスベリヒユとか書きましたが、


松葉牡丹が一面綺麗に咲いています。
濃いピンク色です。

白っぽい花も数株見受けられます。
松葉牡丹が咲く花園の小径を登っていくと



コキア、


ケイトウが散水が待ちどうしそうに喘いでいました。

この日照り続きではスタッフも手が回らないのでしょうね。

丘の上からはミニ美瑛もどきの畑が広がっていました。
コメント