赤い太陽にキッス! 

旅日記、旬の花をパチリ!
ランチあちこち、スウィーツ大好きも書きます。
そうそう、 朝一番の太陽にキッスも・・・

ムベが1個だけ実った!

2009年10月31日 08時18分38秒 | こころの日記
● ムベが1個だけ実った!

わが家の庭の片隅で厄介者扱いされているムベ!

それでもザクロの木に絡まりついて実をならした。
ザクロが3~4個実っているのかな?と思っていた。
ザクロを採っていたらムベを見つけた。

画像

もう少し熟してから食べてみよう。
果肉は甘くて昔は砂糖の替わり位だったようです。

ムベはアケビ科のつる性の木ですが別名「長命樹」ともいわれています。

 アケビの実に似ているが、完熟してもアケビのように 皮は裂けずこのままです。

古くから、「無病長寿の霊果」といわ れ、天智天皇が、滋賀県に狩に行った時、この実を食べ「むべなるかな」「ムベ」と名づけられたようです。
画像

 また、この木の葉は、幼木のときは3枚、その後5枚、実が成る頃には7枚になるので、
「七五三の縁起木」ともいわれているそうですよ。
コメント

珍しい果物  キワノ・羅漢果

2009年10月30日 09時32分13秒 | 工場見学
◎珍しい果物  キワノ・羅漢果

近くの食品スーパーの果物売り場には時として珍しい果物が陳列されている。
名前しか知らなかったトロピカルフルーツを見ることもしばしばです。
今日は、「キワノ」という果実があった。
正式な名前は日本名で「ツノニガウリ」、英語名で「Horned melon(ツノメロン)」というそうです
画像


鮮やかな黄色い表面にゴツゴツとしたトゲを持ってている果物だが、ウリの仲間だそうだ。
そうだ!ゴウヤのようなウリだね。
一見するととてもおいしそうですが、食べてみると甘味はほとんどなく、あまり美味しくないようだ。

果実をカットするとエメラルドグリーン色のゼリー状の果肉がびっしりと詰まっているようだ。

そんなに高いものでは無いから一つ買ってみようかな?

それらの1つひとつの中にベージュ色の種が入っています。

画像
コメント

秋を拾う!

2009年10月29日 08時18分10秒 | こころの日記
◎ 秋を拾う!

青山武道館のグランドで幼稚園児がお弁当を広げたようだ。
太陽を一杯浴びてのお弁当、美味しいだろうね
賑やかな声が聞こえてくる。
画像


かなり遠くからカメラを向けると手を振ってくれる。
ズームインしてみる。
確かにVサインしている子もいる。
画像


どんぐりも・・・・
どんぐりころころどんぶりこ

これも秋の一コマだね
コメント

ソ連邦時代のおみやげがでてきた!

2009年10月28日 07時56分36秒 | こころの日記
●ソ連邦時代のおみやげがでてきた!

今のロシアがソ連と呼ばれていた時代に頂いたおみやげが本棚の
中で眠っていた。
取り出して無邪気な気持ちになって遊んでみた。

画像


マトリョーシカ人形(ロシア語:Матрёшкаマトリョーシュカ、Matryoshka
doll)は、今ではロシアの代表的な郷土人形、おみやげの代表格ですが元々は
日本の入り子人形がその原型になったようですよ。
画像


このマトリョーシカ人形は4層だが高価なものには20層ぐらいまでの物もあるようです。

ロシアの農家の女性をモチーフにした素朴なものが多かったのですが、
最近は政治家の似顔絵など、様々な絵柄があります。

コメント

料理の中に秋を見つける!

2009年10月27日 07時25分47秒 | うまいもの情報
◎ 料理の中に秋を見つける!

料亭 きませで昼の膳を楽しんできた。
今日は料理の中に忍び込んでいた小さな秋を見つけてみた。
人参とキュウリでこしらえた紅葉で紅葉狩りを・・・・
画像


松葉で串刺しになったムカゴ
画像


紅葉前のイチョウの葉に添えられた松葉

画像


もみじと栗キントン

画像


料理の中に小さな秋が一杯潜んでいた。
様々な えものの取れし ごんご飯



美味しくいただきました。


コメント

生涯学習フェスティバル

2009年10月26日 08時10分04秒 | こころの日記
●生涯学習フェスティバル

日本福祉大学半田キャンパスでは毎年この時期に生涯学習フェスティバルが開催される

この大学の生涯学習講座は語学を初めパソコン、文学、古文書などたくさんの講座が
あるが、フェスティバルは常日ごろ学んだ成果を発表する場所である。
画像

真面目な勉強の成果ばかりではなく食べ物・小物などの模擬店も出店されるし、
手品・合唱・ヨサコイ踊りなどのパフォーマンスもあり賑やかです。
画像


まさに生涯学習性のおまつりです。
現役生の大学祭のような催しで、
もう10年以上前から続いているんですよ。
コメント

かわいいリンゴ、アルプス乙女を

2009年10月25日 07時29分02秒 | うまいもの情報
●かわいいリンゴ、アルプス乙女を

スーパーでかわいいリンゴを見つけた。
早速買って来た。

画像

ゴルフボールを一回り大きくしたぐらいのかわいいリンゴだ。
食べてみるとリンゴらしい酸味と甘さが適度にある。
美味しいとはいえないが面白いリンゴだね。
45年ほど前に、
ふじと姫リンゴの交配から長野県で作り出されたそうだ。
片親がふじなのに肉質は柔らかいです。
画像

全日空機の機内食に取り上げられたことから
話題になり、広く知られるようになったそうだ。


赤ちゃんの手のひらにものるくらいのミニりんご
益々人気が出てくるかもしれませんね
コメント

自転車の虫ゴムセットで大騒動

2009年10月24日 08時19分33秒 | こころの日記
●自転車の虫ゴムセットで大騒動

久し振りに自転車を出して乗ろうとしたら空気が少ないようだ。
ポンプで空気を入れたら・・・・
シューと音を立てて空気が全部抜けてしまった。

あ~ムシ!だ
と思って外してみると案の定そうだった。
数年前に換えた事がある、確か予備があると思って探すも全然見当たらない。
画像

近くのホームセンターへ買いに出かけた。
虫ゴム4本とキャップが1個付いて、98円!

このついでに両輪とも新しい虫ゴムに替えて、予備が1組残る。
多分この虫ゴムを次に使うときに見つけることができるかなあ~
あまり年数が経つと、管理が悪いと予備のゴム自体がダメになっているときもある。

次回買うときは虫ゴムのない、ムシ?
を買おうかな!
コメント

賞味期限切れシイタケの後始末!

2009年10月23日 07時14分47秒 | こころの日記
●賞味期限切れシイタケの後始末!

去る16日サンロードで行われた友人の親族の通夜で、香典返しの
椎茸を貰ってきた。
この椎茸の中に賞味期限切れが混入していたようで、扱い商店から
詫び状と新たな椎茸包を宅急便で送ってきた。
画像

私が頂いてきたものは来年までの賞味期限だったから問題なかったのだが、
総ての参会者に送ったようだ。

ちたギフト、東海インポートサービスは1件の申し出にすばやく対応したのは
好感が持てる。

ギフト店の単純なミスかそれとも商品納入業者の故意に近い操作かは定かではないが、

葬儀などで渡される品には信頼置けないものが度々あったように感じていた。
籠もりの果物、香典返し品などは、
商店の在庫一掃機会と捉えていたこともあるのでは無いだろうか?

ギフト店も多大な損害を受けた筈だ。
単なるミス、賞味期限切れが混入したのだと思うが、思い切ったすばやい対応には
お店の信頼を繋ぎとめたとおもう。

コメント

衣浦港をクルージング 2

2009年10月22日 08時17分34秒 | こころの日記
●はんだふれあい産業まつりプレイベント 
  衣浦港をクルージング 2

衣浦港クルージングは碧南側沿いに南下、ポートアイランドを前方に見ながら
知多側の工場群を海から垣間見る。
先端の灯台の下では釣り人が糸をたれている。絵になる風景だ!
画像


中電武豊火力を横目で見ながら衣浦港3号地建設のオイルフェンス付近に航行してくると
警備艇がオイルフェンス沿いを監視していた。

画像


陸に上がってから見学することになっているJFEスチールの自社岸壁には、鉄鋼積み船が
2艘停泊している。
JFEのシンボルカラーに彩られた1艘は真新しくスマートな船体だ。
何処の国へ向かうのだろうか?
画像


全天候荷積み下ろし建屋
コメント