赤い太陽にキッス! 

旅日記、旬の花をパチリ!
ランチあちこち、スウィーツ大好きも書きます。
そうそう、 朝一番の太陽にキッスも・・・

松川町マンホール

2019年07月26日 14時05分22秒 | 南信州 夏の三種 桃・ブルベリー・とうもろこし狩り



松川町マンホール
くだものの里というとおり,リンゴとナシが描かれています。
コメント

9.秋にはシャインマスカットで南信州へ

2019年07月26日 06時53分55秒 | 南信州 夏の三種 桃・ブルベリー・とうもろこし狩り
9.秋にはシャインマスカットで南信州へ

ツアーバスは飯田ICから中央自動車道を疾走、一気に刈谷ハイウエーオアシスまで走って
休憩、18:00ごろイオン半田駐車場に到着しました。
雨を覚悟してレインシューズに雨合羽も用意しましたが、幸運にも傘の居る雨は降りませんでした。
桃とブルーベリーの食べ放題とトウモロコシ畑に行けなかったのは残念でしたが、


お土産と桃畑の感動、仲間との楽しい語らいなど楽しい旅でした。


飯田城で貰ったちょっぴりお土産

秋には再び南信州へ来ます。
早速シャインマスカット狩りに申し込みました。

コメント

8.飯田城でショッピングタイム

2019年07月24日 06時49分13秒 | 南信州 夏の三種 桃・ブルベリー・とうもろこし狩り
8.飯田城でショッピングタイム

飯田IC近くにあるお菓子の城 飯田城でこのツアー最後のショッピングを楽しみます。
もう何回も来た定番の所です。


例のごとく赤飯饅頭の試食です。
蒸したての試食用 赤飯饅頭の蒸し器があけられると美しい御手が差し出てきました。
本当は手がないところを撮りたかったのですが・・・

店内を一周しているとテレビ番組収録のサインが数枚飾ってありました。



飯田城の周囲も廻ってみました。
夏の花ひまわり、


ハツユキカズラ、



モントブレチア(姫緋扇水仙)が咲いています。

藤棚には長い実が垂れ下がっています
藤の鞘なんですね。
コメント

7-1 リンゴ畑を見学に行く

2019年07月23日 06時42分29秒 | 南信州 夏の三種 桃・ブルベリー・とうもろこし狩り
7-1 リンゴ畑を見学に行く
ブルベリー畑を早々と退散してリンゴ畑を覗きに行きました。

春花が咲き実を付けたリンゴはもうかなり大きくなっています。
青いリングです。
熟すのは11月ごろなんでしょうね。

駐車場の片隅には小さなリンゴ?が鈴なりになっています。
確かめなかったですが、多分姫リンゴなんでしょうね。

松尾農園さんもリンゴ、ナシ、ブルベリー狩り OKの看板が架かっています。
真っ赤な大きなリンゴの看板娘も笑顔を振りまいていました。


お土産に



同行メンバーとベリー畑で
コメント

7.ブルベリー農園で食べ放題

2019年07月22日 06時32分25秒 | 南信州 夏の三種 桃・ブルベリー・とうもろこし狩り
7.ブルベリー農園で食べ放題

夏の3種狩りの最後は、再び松川町に移動してブルベリー狩りです。
1,000本ものブルーベリーの木がある松尾農園に入ります。


イケメンの農園主からブルベリー畑に入る注意事を聞きます。
 「貴重品以外のバックは持ち込まないでください!
 中にはバックの中に詰め込む方がいらっしゃいますから・・・」

防虫ネットを潜ってブルベリー畑に案内されて食べ放題の始まりです。
2~3粒食べてみましたが酸っぱい!

眼、中性脂肪などに効果が認められるブルーベリーといえども、
私にはブルベリー狩りは興味がないです。

私は食べるのは止めて
カメラでブルベリーを追っていました。
カブトムシが飛んでいます。

園主によると樹液を求めて一杯飛んでくるようです。
今日も朝たくさん捕りましたと言って店先で売っていました。
都会の子供にとっては宝物ですが農園では害虫?でしょうね。

帰途バスの中でガイドさんが聞いていましたが、参加者の中には250個も食べたという人が
複数いましたよ。
コメント

6-1 白いトウモロコシを茹でて食べました

2019年07月21日 07時56分52秒 | 南信州 夏の三種 桃・ブルベリー・とうもろこし狩り
6-1 白いトウモロコシを茹でて食べました

朝どりのトウモロコシですから帰宅後すぐ食べるのが良いようですが、翌日茹でて食べました。


勿論白いスイートコーンからです。
甘くて美味しいです。
やはり生よりも茹でたほうが美味しいですね。
生だとサラダ感覚ですが、茹でたものはスウィーツ並みです。



南アルプスを一望できるアクアファーム中平農園 の農産物
コメント

6.アクアファーム中平農園で白いトウモロコシを

2019年07月21日 05時53分54秒 | 南信州 夏の三種 桃・ブルベリー・とうもろこし狩り
6.アクアファーム中平農園で白いトウモロコシを

桃狩りを楽しんだ後は、市田柿の郷 高森町にに移動してトウモロコシ狩りです、
アクアファーム中平農園の作業所でバスを降りると、
農園主さんから
「午前中激しい雨でしたので、トウモロコシ畑に入れず私どもが収穫してきました。
白いトウモロコシを2本、黄色いものを1本お持ち帰り下さい」

残念! トウモロコシ畑を見たかったのに!

白いともろこしを生で試食させてもらいました。
甘くて柔らかいです。

白いトウモロコシは
ピュアホワイトと言い、
実の色が白く非常に糖度が高くなる品種で、生のまま食べられる極甘のスイートコーンだそうです。
他のトウモロコシと300mほど離して栽培しなければならないそうです。

農園の入り口には大きな市田柿の木が植えられていました


青い実を幾つも付けていました。
コメント

浜潮でディナーを

2019年07月20日 12時44分11秒 | 南信州 夏の三種 桃・ブルベリー・とうもろこし狩り
●浜潮でディナーを

雨が激しく降る夕べ、

長男家族の夕食会に、お酒の飲めない私が運転手を務めてきました。
今日のお目当ては、中埜酒造が造っている大吟醸 超を夫婦で楽しむようでした。

大吟醸 超<こゆる>は地元限定、数量限定で一般には販売しておらず
望洲楼,浜潮など一部の料理屋しか置いていない銘酒だそうです。

私は興味がないですから料理の方で舌鼓を打ちました。


最初に穴子の煮凝り、ナスと鮑の煮ものが出てきました。


酒飲みにはいいかもしれませんが
チョット味が濃いですね。
大吟醸 超は美味しい!と
長男は満足げに楽しんでいるようすだ。


お造りが運ばれてきました。
烏賊、雲丹、貝柱、マグロ、白身すべて美味しいです。

夢カサゴの煮つけ

天ぷら


赤だしとご飯


デザート


子供に御馳走になったのは今までに2~3度だと思いますが
子に従えることはうれしいことです。
コメント

5-1 アスパラやネギ畑

2019年07月20日 07時50分28秒 | 南信州 夏の三種 桃・ブルベリー・とうもろこし狩り
5-1 アスパラやネギ畑

丘の上ファームの周りにはリンゴ、


シャインマスカット、サクランボなどの果樹園があります。
元々この地区は、リンゴ生産ががメインだったんでしょうが、
今では色々な果物が作られているようです。


畑には青々としてネギが整列しています。

もう片方ではアスパラが風に揺られています。



標高560mの丘には梅雨の最中でも心地よい涼風が頬を通り過ぎていきます。
コメント

5.丘の上ファームでもも狩り

2019年07月20日 06時33分17秒 | 南信州 夏の三種 桃・ブルベリー・とうもろこし狩り
5.丘の上ファームでもも狩り

中央自動車道を松川ICで降り、農園主運転の軽トラについて山道をくねくねと登ります。
まさに中央アルプスを望む丘?
にある丘の上ファーム原農園で、桃狩りを楽しみます。

此処は南信州 豊丘村だそうです。
ブドーやサクランボリンゴ畑に囲まれた桃畑に案内されて桃狩りです。

農園主から
「桃は形のいい、色付いた桃を選んだら、軽く下に引っ張って下さい。
簡単に取れます」と説明されました。

今日の桃は夏みらいと言う品種だそうです。


採る前にカメラに納めようと
樹の下に入ると大きな桃が緑の葉っぱの中に美しい赤い桃が浮き出して見えます。

リンゴの赤い実を初めてみた時の強烈な印象が今でも頭に残っていますが、
この桃の実る光景もそれに劣らづ感動ものです。

暫し桃源郷に入った心境になったものです。


お土産用に2個大きそうなものを選んで収穫しました。
コメント