赤い太陽にキッス! 

旅日記、旬の花をパチリ!
ランチあちこち、スウィーツ大好きも書きます。
そうそう、 朝一番の太陽にキッスも・・・

紅白に咲き分ける珍しい椿?

2012年01月31日 19時07分08秒 | 美しい草花
●紅白に咲き分ける珍しい椿?

我が家の庭に数本ある椿の内、紅白咲き分ける椿が現われた。
今まで20年ほども気付かなかった。

白い花の椿だとばかり思っていたが、今年は赤い花も咲かせた。



植物の世界では特別珍しいことではないようですが、
こんな年数がたってからの咲き分けツバキは珍しいでしょうね
紅・白・斑と咲き分ける椿もあるらしいが、
我が家の椿も次は斑の花を咲かせて
くれるかもしれないね。
楽しみが増えました。
コメント

◎スウィーツカフェ赤い太陽

2012年01月30日 19時04分18秒 | うまいもの情報
◎スウィーツカフェ赤い太陽

      香葉園の銘菓 池田炭


第16回全国菓子大博覧会で金賞を受賞した池田炭と言うお菓子をいただいた。

大阪池田は、昔から池田炭の名産地だったそうだ。
千利休も愛した池田炭の切り口を煎餅に焼きあげたこの地方の銘菓です。
ケシの実、落花生 たまご入りの美味しい煎餅です。

炭の切り口模様を煎餅にしてしまうなんって、 ちょっと驚いてしますうが
食べてみるとおいしいです。
あちらへ出かけたら注目してみようと思いますね


☆香葉園☆
池田市呉服町1-1 サンシティ126
TEL:072-751-5560
コメント

● 友人が栽培したデコポン

2012年01月29日 18時56分12秒 | うまいもの情報
● 友人が栽培したデコポン


デコポンを毎年貰う。
友人が自分の畑で栽培したものだ。



見た目は立派とは言えないが味は良い。
店頭で販売されているものと遜色ない。
美味しい!
デコポンは暖かいところを好む柑橘らしいが肥料の与え方が
お上手なんでしょうね。

韓国では日本のデコポンを済州島に持ち込んで、
漢拏山(ハルラサン)の名前をとって「ハルラボン」(한라봉)と称し、
特産品として販売しているそうですね。
チェジュヘ行って確かめてみようと思う

コメント

● 熱田神宮の楠の大木

2012年01月28日 18時53分07秒 | JRさわやかウオーキング
● 熱田神宮の楠の大木



熱田神宮境内にはクスノキが多くあるそうだが、

特に大きなクスノキを 7本楠 と呼んでいるそうです。




この大楠は弘法大師御手植えと言われており、樹齢は千年以上だと伝えられているそうです。


カメラを構えていたら、中年の男性が樹の前に立ち止まり、手を合わせて頭を垂れていた。

自然とこうべを下げたくなる威厳がありますね
コメント

4.熱田神宮正門からお詣りに

2012年01月27日 08時50分27秒 | デジカメ旅日記
4.熱田神宮正門からお詣りに

今日のJRさわやかウオーキングは初詣コースですから、熱田神宮の本宮へのお参りがコースの中に入っている。



人が多く広い境内迷わない様に誘導の方がコースを示してくれていた。

JRさわやかウオーキングのここが一番良いところですね。

正門から入って本宮にお参りする。

拝殿の中では会社か団体のグループが整列して祈願をしている最中だった。
企業も個人も神頼みしたくなる厳しい世相ですものね。



参道わきの木立の方から良い香りがしてくる。
中に入っていたら宮きしめんの匂いだった。
食べたいなあ~ と迷ったが、
まだお昼までには時間がありすぎる。
諦めて、神宮東門から熱田駅のゴールへ向かった。




ゴールの証明をしてもらったら、初詣コースグッズプレゼントですと言って、
おみくじの様なくじを引かせてくれた。
僕はハズレだったが、後ろの人はオリジナルバックハンガーを貰っていた。


今日のコースも7km弱、2時間で完歩してしまった。
天候もよくなってきたし、もう少し歩きたかったね。




























コメント

●吉野家も270円牛丼

2012年01月26日 18時46分36秒 | デジカメ旅日記
●吉野家も270円牛丼


牛丼の安売りには参列しないと言っていた
吉野家もたまらず今月末まで睦月牛丼祭と言って参入した。

株主優待券1枚で買えるようになった。
早速店頭に出かけたが、午前10:00頃だと言うのに、
そこそこのお客さんが食べている。
安売りのお蔭でしょうね。
トン汁、コールスロー、キムチなどの50円サービス券をくれた。

牛丼業界も、値引きと新規参入で競争が激化しているようだ。
株券も紙くずになりそうだね。

コメント

3.千年プロムナードで熱田空襲の跡を

2012年01月26日 08時41分27秒 | JRさわやかウオーキング
3.千年プロムナードで熱田空襲の跡を


白鳥庭園を出ると白鳥プロムナードに続いて堀川千年(ちとせ)プロムナードを歩く

そこは、
カモメが舞い、
対岸の宮の渡し公園や大瀬子公園が織り成す歴史的景観をイメージして、
四阿(あずまや)や松、竹、梅などの日本的な樹植えられた素敵な遊歩道です。
遊歩道の途中に熱田空襲の傷跡が残されていた。


昭和20年6月9日猛爆を受け護岸堤防に残された爆撃の跡を記録として残したそうだ。


大瀬子橋を渡って、宮の渡し公園へ行くが、橋を渡るウオカーが堀川の水面に影絵のように映る。
美しいシーンをカメラに収める。


東海道唯一の海上路で、その距離にちなんで七里の渡しといわれた船着き場跡が
宮の渡し公園として整備されていた。
昔の商人や殿様たちはここから桑名まで船旅をしたんですね。


近くにある、うなぎのひつまぶしで有名な蓬莱軒の前を通る、




まだ開店時間までには2時間ほどあるがもう中からは鰻のにおいがプンプンして来る。
もう鰻を調理しているのだろうかね。












コメント

2.白鳥庭園を歩く

2012年01月25日 06時06分11秒 | デジカメ旅日記
2.水は物語となって、壮大な自然を創り出す
白鳥庭園を歩く


僕としては初めて入場する公園です。




観覧券が300円するが、今日はウオーキング参加者は2割引で入場できる。

それに、
入口で「白鳥庭園オリジナルほうじ茶」を先着500名にサービスしてくれた。
45分歩いた後だったので美味しくいただいた。



白鳥庭園は、
名古屋市内で一番大きな庭園で、築山を御嶽山に、そこから流れる川を木曽川、
川が流れ込む池を伊勢湾に見立てて、源流から大海までの水の物語をテーマにした
池泉回遊式庭園だそうです。



美しくきれいだ!
池では鯉が悠々と泳ぎ、純白の日本水仙が見事に咲いている。


松の雪吊りも美美だ。



ロウバイが旬でテレビに取り上げられたらしい。
係員がテレビのロウバイはあちらにありますよと指差してくれた。
ソシンロウバイが数株、ロウバイも数株うつむき加減に咲いていた。



天候のせいかあまり香りが漂っていなかった。

御嶽山に見立てた築山、そこから流れ落ちる滝を眺めてから白鳥庭園を後にする










コメント

新春、熱田の杜と公園を訪ねて 1

2012年01月24日 19時08分40秒 | JRさわやかウオーキング
●新春、熱田の杜と公園を訪ねて 1
2012.1.22.(日) はれ

前日までのぐずついた天気と、

あまり芳しくない天気予報に迷いに迷ったが、
7時過ぎ家を出た.

武豊線の車窓から見る景色も霧に咽んでいる。
刈谷方面の鉄塔も下の方はかすんで上の方だけ見える。
幻想的な風景に思わずカメラを向ける。


金山駅をスタートする。



今日のコースは7km弱だ、のんびりゆっくり歩こう
ウオーキング参加者も何時もより少しすくないようにおもう。

一番最初は、

高座結御子神社(たかくら むすび みこじんじゃ)へお詣りする。
鳥居の所に、たかくらさん、子供の神さんと書かれている。
尾張の祖神・高倉下命(たかくらじのみこと)を熱田神宮とほぼ同じ年に創祀している由緒ある古い社のようだ。



鬱蒼とした境内には古木、大木も見受けられた。


この神社を後にしてからは、

センチュリーホール(名古屋国際会議場)や名古屋学院大学を
右手に見ながら、堀川沿いの白鳥プロムナードを歩く、


空が明るくなり太陽さえ顔をのぞかせてきた。
温度も上がって来たし、

湿り気も適度で絶好のウオーキング日和になってきた。

出かけてきてよかったなあ~

まさに新春さわやかウオーキングです。
コメント

おとしだま年賀ハガキ4等が5枚当たった

2012年01月23日 19時06分49秒 | こころの日記
●おとしだま年賀ハガキ4等が5枚当たった

数年前からつかっている簡単に、
当選番号をチェック出来るソフトを使って調べて見た。





ソフトの画面に下2桁を入力すると
「はずれ」です
次の番号を入れてください・・・・
200枚チョットの枚数を調べるには10分もかからないぐらいです。
便利ですよ。
4等が5枚当たりました



一度ソフトをダウンロードして置けば、
その年の当選番号は簡単にダウンロードできる。
カモメールとかそのほかの番号もチェックできますね
コメント