赤い太陽にキッス! 

旅日記、旬の花をパチリ!
ランチあちこち、スウィーツ大好きも書きます。
そうそう、 朝一番の太陽にキッスも・・・

アフタヌーンサービスのあるカフェ ヨシノ

2012年04月30日 04時30分37秒 | うまいもの情報
● アフタヌーンサービスのあるカフェ ヨシノ

東海市荒尾の交差点近くにある、カフェ ヨシノは


モーニング、ランチサービスと共に、
アフタヌーンサービス → 14:00~17:00と言うのがあるんですね。
もう二度ほどそのサービス時間中に入ったが、
サービスメニューが6種類もあるのには驚いた。



僕はシフォンケーキを貰ったが、シフォンケーキは人気があって
遅い時間だとなくなる時があるそうだ。


これで380円 得した気分になれますね。


カフェ ヨシノ
東海市荒尾町寿鎌45
052-602-0121
コメント

紺碧の空、半田運河を泳ぐ鯉のぼり

2012年04月29日 04時58分20秒 | こころの日記
■ 紺碧の空、半田運河を泳ぐ鯉のぼり

黒塀と甍の波、半田運河を下に見て、悠然と泳ぐ鯉のぼりを眺めてきました。



ゆたかに振う尾鰭には、適度な風を受けて、早や龍になったかのように
空に躍っていた。
コメント

土砂山もダイヤモンド富士に変身した

2012年04月28日 16時54分49秒 | こころの日記

今朝の太陽

コメント

父・金正日と私

2012年04月28日 04時36分46秒 | こころの日記
●父・金正日と私

お付き合いしている在日韓国人から読んでみてください!
と言って渡されたこの本、
東京新聞 五味洋治さんの書いた「父・金正日と私」を
最近滅多に読書はしないが一気に読み終えた。


7時間のインタービューと
150通のメールで綴った金正男の告白と言うサブタイトルだったが、
まさに、著者と金正男氏とのメール交換でこの本が成り立っていた。
その中で、
金正男氏は

「三代世襲は物笑いの対象で、社会主義の理念に沿わないと批判したり」


「私は指導者にはならない、私は指導者として耐えることはできないし、
自信もないポストだ」

と述べているが、本心なんでしょうね。
お母さんは女優だし、彼も芸能タイプなのかもしれませんね。

マカオにいると言う金正男氏を、
著者の五味氏は、現体制が崩壊した後の駒として中国が庇護下に
置いているのだと推測している。
そうでしょうかね?
コメント

市田柿銘菓 福柿 は美味しい!

2012年04月27日 04時40分01秒 | うまいもの情報
■ 市田柿銘菓 福柿 は美味しい!

飯田に遊んできた方から福柿と言うお菓子を、
お土産としていただいた。


市田柿をそのままに、干し柿の中に小豆餡を入れ込んだ高級なお菓子です。
元々甘くて美味しい市田柿なのに、また餡が入っているのだから
二重に美味しくなっています。

南信州では「福をかき(柿)集める」縁起のよい食べ物としている市田柿
ネーミングも其処から来ているようだが、忘れられぬお菓子ですよ。


飯田市上郷別府
あずさ販売㈱
コメント

上海で一番人気のスウィーツ エッグタルト

2012年04月26日 04時37分16秒 | うまいもの情報
■ 上海で一番人気のスウィーツ エッグタルト

上海帰りのお土産を頂いた。
上海で駐在生活をするお姉さんの所へ遊びに行った姪からのお土産だ。
マカオに本店があり、
本場ポルトガルから持ち込まれたエッグタルトが香港、台湾でも大人気となり、

上海でも大人気黒山の人だかりだそうだ。



見た目は洗練さがないようだが、
サックリとしたパイ生地に、濃厚なカスタードがトロリと調和した
美味しさは、思わず溜め息が漏れるほどです。
中国にもこんなに美味しいスウィーツがあったんですね


ビックリ!



澳門莉蓮蛋撻Lillian Cake Shop リリアンケーキショップ
1個3.8元(約49円)

6月に上海へ行く予定だ。
お土産に買ってきます。
コメント

黄砂にかすむ太陽

2012年04月25日 07時20分28秒 | こころの日記
2012.4.25
今朝の日の出は、黄砂にかすんで昇って来た。
美しい!
コメント

6. だるま堂の谷汲あられをお土産にもらう

2012年04月25日 04時36分07秒 | こころの日記
6. だるま堂の谷汲あられをお土産にもらう
谷汲あられの里 だるま堂製菓㈱
0585-56-0223


谷汲山にこんなに美味しいあられがあったんですね。

吉祥如意


キャラメルおかきカシュー


谷汲の詩

コメント

美しいさくら 糸くくりさくら 

2012年04月24日 17時49分05秒 | こころの日記
■ 美しいさくら 糸くくりさくら 

碧南市 宝珠寺の山門の前に薔薇の様な美しい桜が咲いていた。



江戸時代から知られている桜で糸括(いとくくり)桜というそうだ。



塊状に咲く花は、
糸でくくりあげたようにまとまって見えるところから名付けられたようだ。
非常に美しい桜です。
コメント

折り紙で作った鯉のぼり

2012年04月24日 08時06分54秒 | こころの日記
● 折り紙で作った鯉のぼり

もうすぐ端午の節句
折り紙名人さんがまたまた、立派な折り紙鯉のぼりを作ってくれました。


見事!の一言です。
和装生地が空の青さ雲の波を表わしているようで素敵ですね。
折り紙名人さん重ね重ねありがとうございました。
コメント