赤い太陽にキッス! 

旅日記、旬の花をパチリ!
ランチあちこち、スウィーツ大好きも書きます。
そうそう、 朝一番の太陽にキッスも・・・

5.お土産にタカミメロンを

2018年06月08日 08時53分18秒 | デジカメ旅日記
5.お土産にタカミメロンを

タカミメロン、イエローキングがセットで1300円で販売されていましたので
お土産に買ってきました。


少し安い程度なんでしょうが
コメント

4.マスクメロン1/2カット賞味

2018年06月07日 08時50分03秒 | デジカメ旅日記
4.マスクメロン1/2カット賞味

地上約6m、直径4mのジャンボマスクメロンのオブジェが広告塔の際立つ



ニュー渥美観光の店舗の2階でメロンをいただきます。

冷たく冷やされ、種も取り除かれている1/2カットのマスクメロンを
スプーンで食べます。
甘いです。
食べるうちにメロンの果汁が溜まってきます。
ストローも添えられていますからメロン100パーセントジュースも飲みます。
甘くて美味しいです。

欲を言えば、
僕のメロンはもうほんの少し熟成の進んだメロンの方がよかったかなあ~と思いました。
コメント

3.ハウスでマスクメロン2個狩り

2018年06月06日 08時42分20秒 | デジカメ旅日記
3.ハウスでマスクメロン2個狩り

田原市保美町 ニュー渥美観光の農園でマスクメロン狩りをしました。


農園の中に十数棟も立ち並ぶ温室の一つに案内されて、
収穫の説明を受けます。

「マスクの網目が多く、重くて大きなものが美味しいです。片手で支えながら
弦をTの字型に切ってください。それからビニール紐を解いてください。」

説明通りに2個ゲットしました。
お持ち帰り用の化粧箱に納めてくれます。


帰宅後計量しましたら2個とも1.7kgでした。
標準の大きさだったようです。
1週間後の食べる時が楽しみです。
コメント

2.伊良湖ビューホテルでバイキング

2018年06月05日 08時09分44秒 | デジカメ旅日記
2.伊良湖ビューホテルでバイキング

伊良湖岬の高台に建つ伊良湖ビューホテル
グリルブッフェレストラン サンセットでランチバイキングを楽しみました。


300人も入れるという大きなレストランの大きな窓ガラスからは真下に恋ケ浜、
目線を上げれば神島・答志島、伊勢志摩まで霞んで見えるほどのロケーションです。

サンセットの名前が付いていますようにサンセット時はまた格別に美しいでしょうね。
和洋中の料理が並べられているバイキングをスタートさせました。


昨年も来ましたから手際よく世界の料理をバイキングして味わいました。
肉料理、野菜サラダから始めてフライ、チラシ寿司などバイキング、
カレーライスも食べてみましたが今日の料理は昨年に比べたら美味しかったです。


デザートのコーヒーセリーも美味しかったです。
海に近い伊良湖ビューホテルなのに海鮮物は少なかったですし刺身は皆無でした。
季節柄難しいのでしょうかね。
コメント

1.渥美半島伊良湖へメロン狩り

2018年06月04日 14時46分30秒 | デジカメ旅日記
メロン狩りと伊良湖ビューホテルランチバイキング

2018.6.3.(日曜日) 快晴

1.渥美半島伊良湖へメロン狩り
イオン半田店駐車場出発のかもめツアーメロン狩りと伊良湖ビューホテルランチバイキングに
参加してきました。
8:15分出発知多半島道路、伊勢湾岸道路を走って刈谷オアシスでトイレ休憩、東名高速道路
音羽蒲郡ICで降りて海老せんべい共和国で試食と買い物を楽しみました。


最近のえびせんべい屋さんは試食もフリードリンクも充実していますから
ツアー旅行には定番になっていますね。


日曜日ですから大型バスが次々と入ってきます。
売り上げも好調でしょう、
店長さんも面白おかしくのパフォーマンスでお見送りしてくれました。
コメント

2.YS11輸送機、MU2が展示

2018年02月13日 06時09分30秒 | デジカメ旅日記
2.YS11輸送機、MU2が展示


2階にあるエントランスを入ると



1階にあるYS11輸送機や




三菱重工業製MU2やヘリコプターなどの実機が
展示されているのを上から見ることができます。
日本に名を遺した100種類の名機が1/25のスケールで展示されています。
YS11や朝日新聞の神風もあります。

愛知の航空機産業の大画面3Dシアターやサイエンスラボカフェなどがあり、
名古屋空港が一望できる展望デッキへのエレベーターもあります。
展望デッキへも上ってみました。



旅客ターミナルは少々遠いですが小型機や
警察のヘリなどは良く見えるデッキです。


1階に降りてみました。
遊覧飛行シュミレーションシアターが中心にあり長い列ができていました。
これが人気の施設なんですね。



機体ののチェックやパイロットの仕事を体験できるコーナーでは小学生くらいの子供たちが
職業体験をしていました。

このような施設は浜松航空自衛隊でも見たことがありますが、新しくできたばかりのあいち航空
ミュージアムの方が見劣りするような気がします。
もう少し立派な展示物が欲しいような気がします。
コメント

1.あいち航空ミュージアムへ

2018年02月12日 06時07分30秒 | デジカメ旅日記
1.あいち航空ミュージアムへ

名古屋空港へ行ったついでに、昨年開館したあいち航空ミュージアムへ行ってみました。

名古屋空港からは、
バス路線もありますが徒歩でも行ける距離にあります。
入り口はミュージアムの2階からです。



チケットを買ったら
搭乗券/Bording Passと書かれていました。
便名は999便、 
Gate2階ミュージアムエントランスゲート

お子様には楽しいかもしれませんね。


それに名刺型のYS11 輸送機の写真も渡してくれました。
コメント

出雲縁結び空港に着陸できず

2018年02月05日 06時26分39秒 | デジカメ旅日記
FDAでひとっ飛び!出雲へ


2018.2.4(日)

名古屋小牧空港10:50発~出雲空港11:50着 出雲縁結び空港



出雲大社、足立美術館など渡してとしては初めての観光地です。
天候の心配を抱えながらも
ワクワク気分で名古屋空港へ車を走らせました。
日曜日でしたのでスムーズに走り50分ほどで空港に到着、駐車場もA棟の1階に止めることができました。

FDA413便 出雲縁結び空港行きは定刻に離陸、




琵琶湖上空から日本海沿いを飛行中



アップルジュースと銘菓 出雲阿国の機内サービスを受けながらくつろいでいました。
機長からウエルカムアナウンスがありました。
「20分後には降下を開始しますが視界が300mしかなくやり直すことがあるかもしれません
その際も安全を確保していますからご安心ください」

雪雲の中を降下していきましたが再び上昇してしまいました。
この空港は有視界着陸しかできないようです。


機内は会話が全く途絶えてしまいました。



30分ほど松江上空を旋回再び着陸を試みかけましたが、空港が除雪のため閉鎖され、
燃料不足のため名古屋へ戻ってきました。

名古屋地方は穏やかな良い天候ですのに、
残念なことにこのツアーはキャンセルになってしまいました。
コメント

春を招くロウバイの花

2018年01月28日 07時53分14秒 | デジカメ旅日記
●春を招くロウバイの花

寒い日が続いています。
亀崎港の海の色も寒々としています。


それでも明るい青い空には白い雲がぽっかり浮いていました。

民家の軒先ではロウバイが春を招くように咲いています。
寒さの中でももうすぐ春ですね!
コメント

冷たい海に浮かぶアカクラゲ

2018年01月24日 06時27分16秒 | デジカメ旅日記
● 冷たい海に浮かぶアカクラゲ

亀崎港に赤クラゲが多く見られるようになりました。


その名前からも分かるように傘が赤っぽい色をしており、16本の放射状の縞模様があります。


クラゲは目がないと言われますが近づくと逃げていきます。
このクラゲは毒をもっているそうです。
手で触ることは危険です
コメント