赤い太陽にキッス! 

旅日記、旬の花をパチリ!
ランチあちこち、スウィーツ大好きも書きます。
そうそう、 朝一番の太陽にキッスも・・・

15.大きなやぐらがある かまとこ

2018年07月31日 06時09分03秒 | 瀬戸内の楽園小豆島へ
15.大きなやぐらがある かまとこ

二十四の瞳映画村を出ると古風な建物が2つ並んでいます。
一つは二十四の瞳映画村 停車場と書かれています。


バス停でしょうね。
もう一つは かまとこ の看板がかかっています。
花柄模様の娘さんがハスキーな声でお客さんを誘っています。
お土産屋さんのようですが引き込まれていく人が少ないようですね。


海際の駐車場には、
瀬戸内国際芸術祭2016の作品のひとつ愛のボラードが設置されています。
ボラードとは船を繋留するために岸壁にある柱です。
どんな大きなものでもつなぎとめられそうで、
力強くて無表情でナンセンスな造形と評されています。
コメント

14.壷井栄文学館や天満宮もあります

2018年07月30日 06時41分00秒 | 瀬戸内の楽園小豆島へ
14.壷井栄文学館や天満宮もあります

村内は映画のオープンセットそのままに石屋さんや駄菓子屋、お土産屋さんなどがあり
まさに小さな村を再現しています。




壷井栄文学館や二十四の瞳天満宮もあるんですよ。

村内には川も作られていて天馬船も浮かんでいますが海水が引き込まれていますから
チヌやコブダイなど海の魚が泳いでいます。

二十四の瞳映画村の外塀には
日本映画黄金期の銀幕を飾ったスターたちの名場面が見られるシネマアートウオールになっています。



愛染かつら、東京物語、カルメン故郷に帰るなど感動の名場面が紹介されています。
コメント

13.二十四の瞳像 せんせ あそぼ

2018年07月29日 06時31分04秒 | 瀬戸内の楽園小豆島へ
13.二十四の瞳像 せんせ あそぼ

二十四の瞳映画村のなかに

せんせ あそぼ 内閣総理大臣 小淵恵三 書
と書かれた先生と12人の生徒がじゃんけん遊びをしている像が
立っています。
季節の花に囲まれ
るように配置されています。
今はヒマワリで囲まれていますが咲いているのはまだ1~2輪です。


満開になったら素敵でしょうね。
コメント

12.二十四の瞳を訪ねて

2018年07月28日 06時24分14秒 | 瀬戸内の楽園小豆島へ
12.二十四の瞳を訪ねて

小豆島と言えば壷井栄の作品二十四の瞳を、木下恵介監督 高峰秀子主演の映画化したものを
すぐ思い起こします。



二十四の瞳映画村は田中裕子主演で再映画化されたロケ用のオープンセットです。
私たちは入場するとすぐに、岬の分教場の教室に入りました。
1年生用の小さな机と椅子に座り紙芝居を見ます。
12人の出席をとりひょうしきを打ち鳴らし、はじまり始まりです。

紙芝居の内容は、
「昭和三年4月4日、瀬戸内海べりの一寒村へ、若い女の先生が赴任してきました。」
で始まる二十四の瞳物語です。

岬の分教場保存会のみなさんが熱演してくださいました。
バスの運転手さんやガイドさんが含まれていたようです。

現在分教場は資料館になっており、木下恵介監督の資料や
映画で使われた 大石先生が乗ってきた自転車などが展示されていました。
コメント

釣り女子3人

2018年07月27日 10時38分47秒 | おもしろ瓦版
●釣り女子3人
ハゼ釣りで煮ぎあう早朝の亀崎海浜緑地に
釣り女子と描かれたTシャツを着た3人組が現れた。


みなさんと挨拶を交わしているから初めてではないようだ。

たくさんのハゼをつってくださいね。
コメント

11.オリーブの森にはジャスミンが

2018年07月27日 06時05分56秒 | 瀬戸内の楽園小豆島へ
11.オリーブの森にはジャスミンが

オリーブ園には1950年来島された昭和天皇御手播きの
オリーブの木が立派に育っていました。

園内にはそのほか、
イサムノグチの遊具彫刻や昔使っていたオリーブ油絞り機を見ることができました。


遊歩道に沿って世界三大花木のジャカランタ、早春見事に咲くミモザ、
金宝樹 ジャスミン、さくらなどの花木が植えられていました。


ジャスミンは清楚な白い花を咲かせていました。
近寄ってみるとジャスミンの香りが漂ってきます。
コメント

10.オリーブの葉でしおり作り

2018年07月26日 08時04分00秒 | 瀬戸内の楽園小豆島へ
10.オリーブの葉でしおり作り

オリーブの森の中を散策しながらハート形になったオリーブの葉を見つけて、
しおりを作るサービスが付いていました。

4葉のクローバーを探すようなものですが
いくら探しても見つけることができませんでした。
みなさん諦め顔でしたが僕は
係員の手助けを得て素敵な葉を見つけることができました。



ラミネート加工して渡してくれました。
コメント

9.小豆島オリーブの原木

2018年07月26日 06時01分21秒 | 瀬戸内の楽園小豆島へ
9.小豆島オリーブの原木

日本のオリーブオイルの栽培はここから始まったという小豆島オリーブ園を見学します。

オリーブ園は
瀬戸内海を見下ろす小高い丘に広がり、
オリーブの森には約2000本のオリーブの木が栽培されています。
小豆島のオリーブ栽培は100年ほど前から始まったそうですが、ここオリーブ園が最初の地だそうです。



オリーブの森の中に
当時の原木が残されていました。
齢を感じる古木です。
隣には香川の保存木と書かれたオリーブの木もあります。

え~ 
ビックリ!
イノシシ出没注意! の立看板です。

コメント

8.天使の散歩道エンゼルロードへ 

2018年07月25日 06時00分54秒 | 瀬戸内の楽園小豆島へ
8.天使の散歩道エンゼルロードへ 

干潮時に海の中から現れる砂の道エンゼルロードを歩きます。


大切な人と手をつないで渡ると、
砂州の真ん中で天使が舞い降りてきて、願いを叶えてくれると言われているロマンティックな場所です。



弁天島の丘の上には「約束の丘展望台」があり恋人の聖地にもなっています。
全国でも珍しいこの現象が話題を呼び、マスコミに盛んに取り上げられ、
テレビや映画の舞台になるなど、人気急上昇中のスポットです

このような現象をトンボロ現象と言い、
小豆島のほかでは江の島、函館、伊豆の堂ヶ島など、
海外ではモンサンミシェル、韓国の珍島などが有名です。

愛知県にもありますよ、
西尾市東幡豆の前島でもトンボロ現象が見られます。
コメント

7.ギネス認定 世界一狭い海峡を渡る

2018年07月24日 12時59分53秒 | 瀬戸内の楽園小豆島へ
7.ギネス認定 世界一狭い海峡を渡る

小豆島本島(渕崎)と前島(土庄)の間を流れる全長2.5キロの海峡。
土渕海峡と言います。


海峡幅が1番狭い所は幅9.93メートルしかありませんがそこに架かる「永代橋」
をバスで渡ります。
ギネス認定だそうですが、こんな小さな川みたいなところが海峡なんですね。
コメント