赤い太陽にキッス! 

旅日記、旬の花をパチリ!
ランチあちこち、スウィーツ大好きも書きます。
そうそう、 朝一番の太陽にキッスも・・・

5.木曽川堤サイクリングロードを歩く

2013年09月30日 04時54分42秒 | デジカメ旅日記
5.木曽川堤サイクリングロードを歩く

138mのツインアーチに見送られ乍ら、木曽川左岸をウオーカーは長い列をなすかのように
西に歩きつづける。


左側には一宮市の運動公園施設が連なっていて、元気の良い声が聞こえてくる。
堤防のススキも秋を思わせるが、それにしても今日は特別暑い!



コースの所々に、東郷侍従長谷川公居跡、小澤長次郎旧居跡などの碑が建っていた。この地方の名士なんでしょう。
木曽川は毛織物の産地です。
古びた鋸型の工場が今も操業しているようだ。
弱弱しい織機の音が聞こえてくる。


11.3kmのコースを終えて木曽川駅に戻ってきたときには、
僕の歩数計は20222歩を示していた。
40回目のJRさわやかウオーキングでした。
コメント

我が町らしからぬ風景!

2013年09月29日 12時58分22秒 | 工場見学
我が町らしからぬ風景!

絵画の様なこのような風景はヨーロッパの山村風景かと思えそうですが、
我が町半田の一風景です。


半田運動公園多目的グランドから西南を写した写真です。
コメント

4.138タワーに登る

2013年09月29日 04時52分48秒 | デジカメ旅日記
4.138タワーに昇る

美しい2つのアーチを持つ、138mのツインアーチ138に昇る。
何時も高速道路から眺めていて、いつかは昇ろうと思っていたタワーです。

入館料は500円ですが、
さわやかウオーキング割引は20パーセント、シルバー割引50パーセントがありました。
138mの展望からは遠望は霞んでイマイチでしたが、真下に広がる木曽三川公園の芝生広場や
花畑、花の小路そして一杯駐車されている自動車などがまるで玩具みたいに見える。


小っちゃいお子さんなどはその光景にはしゃいでいた。



ウオーキングの途中だから

360度展望して早々にエレベーターで地上に降りた。
コメント

3-1 燃えるような真っ赤な千日紅

2013年09月28日 04時51分25秒 | デジカメ旅日記
3-1 燃えるような真っ赤な千日紅

河川環境楽園の花園でカメラマンが熱心に撮影してした。
僕もそばから同じ花達にカメラを向けた。


真赤な千日紅

赤いハイビスカス


赤いコリウスに花が
コメント

3.イトウ、どんこ、カワウソを見た

2013年09月27日 04時49分13秒 | デジカメ旅日記
3.イトウ、どんこ、カワウソを見た



幻の魚 餽(イトウ)を初めて見ました。

どんこも初めて見ました。


ハリヨはこんな美しい魚だったんですね。


アマゾン、メコンなど外国の魚はやはり大きいですね。
コメント

2.アクア・トトぎふ

2013年09月26日 04時47分21秒 | デジカメ旅日記
2.アクア・トトぎふ

木曽川に架かる平成川島橋を渡り、岐阜県に入ると
世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふにやってくる。


東海北陸自動車道 
川島パーキングエリアから高速道路を降りずに入ることが出来る施設です。
入口までやってくると人の列が続いている。
何だろう? 
こんなに人気のある水族館なんだろうか?
と思ったら・・・・
14.15、16日は敬老の日特典で65歳以上の人は水族館への入場が無料なんだそうだ。



通常は1400円もするそうだから行列ができる筈ですね。
お孫さんの手をつないだ人が多かったようですね。

園内の観覧車も敬老日割引65パーセントOFFを行っていた。
コメント

1.138タワーパークを目指すも

2013年09月25日 04時44分41秒 | デジカメ旅日記
JRさわやかウオーキング
138タワーと初秋の木曽川堤を歩く
2013.9.14(土)


1.138タワーパークを目指すも、

2か月ぶりに、
JRさわやかウオーキング木曽川駅に参加して来た。
今年最後の猛暑日になるのではないかと思わせるような天候の中を
8;27分JR木曽川駅をスタートした。


1kMも歩かないうちに汗びっしょり、真夏の様な気候に参加者も少ないように感じる。
138タワーパークがだんだん近づき、ツインアーチ138までやって来ると、開園時間まで
まだ30分ほど前らしい。



待つ訳にはいかないから、138タワーは飛ばして、木曽川を渡り河川環境楽園へ向かうことにした。木曽川を亘る橋の上ではチョピリさわやかなそよ風が頬を通り過ぎる。
川の中では腰まで浸かった釣り人が数人見受けられる。
コメント

矢勝川彼岸花の早朝

2013年09月24日 14時10分15秒 | デジカメ旅日記
● 矢勝川彼岸花の早朝

矢勝川サイクリングロードを早朝自転車を走らせた。

黄金色の稲穂と赤い曼珠沙華が2本の筆で描いたように見える
絶好の撮影ポイント、今年の出来栄えは良いようですね。


ふと目線を落とすと赤い海原をハクチョウが舞っているかのように、
ハクチョウ草が咲いていた。

今年は彼岸花祭りと見頃がマッチして良かったですね。
コメント

12.信州で見た可憐な花々

2013年09月24日 04時49分50秒 | デジカメ旅日記
12.信州で見た可憐な花々



ヤマトリカブト
塊茎の汁でアイヌが毒矢を作ったといわれる

アキノキリンソウ

高原の秋を黄色に彩る


ヤマハハコ


ハクサンフウロウ
コメント

ごんぎつねの里での日出

2013年09月23日 14時11分53秒 | デジカメ旅日記
今朝の矢勝川での日出
コメント