赤い太陽にキッス! 

旅日記、旬の花をパチリ!
ランチあちこち、スウィーツ大好きも書きます。
そうそう、 朝一番の太陽にキッスも・・・

ノンビリムードもままならず

2003年10月31日 19時33分34秒 | インポート
50b4337f.JPG
予定も無く終日ノンビリムードだった。
デモ、電話が結構来るんです。それも用も無いセールス電話が大部分なんです。

奥さんはいらっしゃいますか?
居ないよ・・・

社長さんは居ませんか?
いない!!てば・・・

ピンポンと鳴る、来客かと思い鍵を開ければ、
エホバだって・・・
品のよさそうな女性が優しい声で語りかけてくる。

キリストについて興味はおありでしょうか?
この冊子をお読みいただけますか?

無いよ! まったく無い、僕は仏教徒だよと追い返す。

・・今度は我が家の宗派、浄土真宗の報恩講のお布施をと言ってくる・・・
真摯な仏教徒でもないのに、今エホバに、仏教徒と言った罰か?

まあ 檀那寺のお布施かと思い 3000円捧げる。

久しぶりにノンビリしたいのに邪魔をされ、ホームセンターへぶらりと出かける。
わが町は山車の町だ、バスのペイントまで山車だ!

116歳まで生きることが出来るんだ。
世界1だって、南無阿弥陀仏 合掌
コメント

ノベール賞にお世話に!

2003年10月30日 20時59分57秒 | インポート
96f9eca7.JPG
ノーベル賞で話題になったMRI 診断を受けた。
今日最初の患者が私だ、担当技師が入念に機器のチェックをしている。
緊張でのどが渇いてくる

耳栓を渡され、検査台に横たわった時の緊張感はマックスだ!

Q 体に金属は入っていませんか?
A はい ありません

では、始めます・・・で
検査寝台はドームの中に入り込んでいく・・・
それからが大変! 建設工事現場へ行ったみたいに
ドドドドドッ・・・ パツパツパツ・・・ポスポス エアーハンマーのような擬音も・・
何だか数種類の擬音のデモンストレーション見たいだ。

一つの音が終わるたびに・・・終わったのかな?と思うとまた始まる。だんだん不安になってくる

狭い空間の中で 磁気ライフルを胸に打ち付けられたような瞬間もある。

あああああ 検査も大変だ!
もう早く出たいよ!

着替へて時計を見たら20分経っていた。
長く感じた。本当に長く感じた。

数十分後
担当医師から説明を受ける
頚椎のMRIだったが少し狭いところはあるが、問題はない、安心してくださいとの 御託宣だった。
MRIの20数枚の画像 初めて見たがきれいに写るものですね。
さすがノーベル賞ですものね。

最大の緊張感と病気に対する不安から開放された瞬間、駐車場の高い空はあまりにもきれいで、空気も美味しかった。


ありがとうございました
コメント

さとみちゃんからのメール

2003年10月29日 17時40分18秒 | インポート
さとみちゃん(長男の嫁)からメールが来た
書き出しから大変な災難からだ!
在所のお母さんのうちに空き巣が入って・・・金目のものをそっくり盗まれた!2千万円ぐらいか?
どうも外国人のグループらしい????と

さとみちゃんのお姉さんが千葉でトラックに追突され車は大破! 命からがらだったとか、

そんなメールの最後の方に・・・・
「おとうさん 赤ちゃんが出来ました。例年4月の予定です」とチョッピリ書かれていた。
フランスで結婚式を挙げて、もう2年が経った。
私としては待ちに待った朗報である。

さとみちゃんおめでとう!
風邪やサーズが流行る季節だね、身体には十分気をつけてください

お母さんたちも大変な災難だったが、命に別状が無かったのが何より幸いだったね。
お見舞いをよろしくお伝えくださいね。

・・・・・とメールで御願いをしておいた。

今日は東海市までパソコンのアシストに行った。
帰り道 76歳にもなるある候補者が白鉢巻に、白手袋で老体に鞭打って手を振っていた。

まあー頑張ってください!
コメント

選挙だね!

2003年10月28日 19時12分38秒 | インポート
8ac7d1c8.JPG
暮れてなお、命の限り、 蝉時雨
中曽根 元総理

夏の終わり、道路に蝉の亡き骸が点々としている時、最後の力を振り絞って鳴くツクツクボウシの声を聞くとき、
その哀れさと、寂しさを連想させますね。

中曽根さんもう鳴かなくても良いよ!

今日は、火曜日は、
10:00から中国体操練功18法を学んでいるその会場のすぐ目の前にある、 候補者の選挙事務所開きの大音声に、間接的にこちらも参加させられてしまったみたいだ。
練功18法は静かにしているからすべての音声が耳に届くんです。

30分ぐらいのセレモニーだったが、最後の候補者の演説は何ですか? わめき 絶叫 御願い お願いの連呼だ!

動員されたか?200名ほどの人が狭い歩道を占領している。以前のように自分が、選挙に入り込んでいるときはなんとも思わなかったが、端から見ていると滑稽に見えてくる。

どちらに女神は微笑むでしょうね?
デモどうしてこういう場合 女神なんでしょうね?
コメント

美女とランチを!

2003年10月27日 20時37分48秒 | インポート
bdbecd82.JPG
昨日は少し疲れたのか、今朝は起きるのが少々辛い!
でも、思い切って6:30分までにおきないといけない。

7.05分からラジオで、ハングル講座が始まるんです。
もう3年余り続けている。
継続は力なりを実践しているが、あまり身に付かなくて、時々 あ~僕は才能が無いんだ、もうだめだよ
やめようかな?・・・

と何回も迷ったり、また気を取り直して、続けていれば、ある時突然、目の前ががパッと開けることを期待しながら続けています。

一寸先は闇と言う言葉がありますが、その反対に”一寸先は光”かもしれませんものねびっくり

午前中は仲の良いご夫婦へのパソコン指導をした。僕と同い年のご主人に 先生 先生と言われてチョット照れます。

遅いランチを美女4人とご一緒するハート
ホタテのステーキ、ホタテフライだった。
メニューには牡蠣フライも目に留まる。
はや
秋が、急ぎ足で去り、冬が駆け足で近づいている気配ですね。
コメント

鎮守の祭り 生涯学習フェスティバル

2003年10月26日 19時20分15秒 | インポート
03b35eb4.JPG
日本福祉大学生涯学習フェスティバルだ!毎年この時期に行っているが今年は最高の天候に恵まれた。
キャンパスに繰り広がられた沢山の模擬店 が軒を並べた。
ダンゴ屋さん、トン汁や 韓国留学生のチジミ、ミャンマーのカレーライス鎮守の森のお祭りのようですよ。

パフォーマンスは若者の元気のいい踊りや地元のお祭りの囃子、オカリナの演奏 それに僕たちが演舞した
24式太極拳など夕方まで盛りだくさんだった。

研究成果発表の方も意欲的だった。
僕たちは名刺を作成販売した。20枚~200円だ!
お客さんの要望をとことん聞いていたので成果の方は労多くして・・・・・だったかなあ~

「子供を見る目、育てる目」の講演は東大名誉教授の堀尾輝久先生と言う大先生が来てくれた。

「広げよう学びの輪」を掲げてのわが生涯学習講座まずは成功だ!
デモチョット疲れたね。
コメント

土曜日はだめよ!

2003年10月25日 09時33分12秒 | インポート
土曜日は時間がない!
日記もかけないぐらいだ。
明日はフェスティバル、明日もだめかな 忙しいな
コメント

やさしい太陽!

2003年10月24日 21時10分43秒 | インポート
ケーブルテレビ局のウイルス講座のアシスタントをする。ウイルスには関心が高く、平日でも満員だった。

少し時間がある散歩に行こう! と海辺に行く夏の間は、海の色がなんとなくくすんでいたが、今日は綺麗に見える。
春ごろ群れを成して泳いでいた小さかったイナ(ボラの子)も大きくなって海面を飛び跳ねている。
トビウオまがいに2mぐらい飛び上がるんですよ。

夕日がきれい!本当にきれい! 少し出ている雲が茜色に染まったさまは絶品だ!
カメラも携帯も持っていない残念!

つい先日までの太陽には厳しさが感じられて木陰に隠れていたが、今日の夕日は やさしいお母さんのような暖かい微笑が垣間見える。
抱きついていきたいような衝動に駆られる。

本当だよ 皆さん明日の夕日を見てみてください。
しばらくしてもう闇が急に迫ってきた。

今日は運動が出来た 快眠できるかな?
コメント

引き時はきれいにしたい!

2003年10月23日 19時01分06秒 | インポート
26631b50.JPG
先週休んだ「ウオーキング講座」に出る。
東大出のO助教授と歩きながらスポーツ談義をする。

Q先生はどんなスポーツをしていたんですか?
Aバレーボールです。

中年が近づいたとはいえ、先生は肥満気味なんです。
ラグビーかと思いましたよ・・・と僕が言うと・・
それから、今オーストラリアで開催されている、ラグビー世界選手権の話になった。

世界が一番遠いラグビーも外国人との体格差を考えればしょうがないよね。
それよりも善戦している日本選手を称えたいね。
オーラ(そのとおり)

食事をしながら、夕刊を手に、テレビを付けると・・・「中曽根さんの これは政治テロだ!非礼だ!」の報道にビックリした。

中曽根さんも宮沢さんも確かに、日本の財産であることは理解できるが、85歳のお年を考えれば、外から助言すればいいと思うが・・・・

レベルは違うが僕は惜しまれて引退したい!
散歩途中のこの花なんでしょうね?
コメント

くびが痛い!モギ アパヨ

2003年10月22日 11時18分34秒 | インポート
この地方の中核病院へ行く、
雨降りだが、受付時間前から結構の患者さんだ。

整形外科新患で 2番の番号をもらう。
ここは完全予約制を採っていて、予約の間にもぐりこませるようだ。

診察の医師は丁寧に問診をし、レントゲン撮影を指示、「第4・5のところが良くないね、それに椎間板も疲労しているね・・・加齢でしょうが・・・」

「MRIをして見ましょうか?」
あ あのノーベル賞で話題になっているのですね?
「どちらが先かでもめているのです」
この辺りから話題が発展して、日本の実用化技術の話まで進んで行った。

診察中も、以前のようにカルテにドイツ語か英語を書き殴っていたのが、今ではマウスでディスプレーをクリックしているだけなんですね。

これで次回の診察日や時間、MRIの検査日までリザーブ出来てしまった。

中堅らしい落ち着いた感じのN医師、レントゲン技師の丁寧すぎるほどの親切さ!
あちこちで、お手伝いしている病院ボランティアの皆さんの親切さに感謝の気持ちを捧げて、雨降る町へ出る。
コメント