「パティシエになりたーい!」ブログ。

元パティシエ・オペラのお菓子の話やらオタクっぽい話やらのごちゃ混ぜブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「番線」 感想文

2008-07-10 21:04:04 | 感想文

「暴れん坊本屋さん」で、書店員さんのハートをゲットしまくった久世番子さんの、本への想いにあふれたエッセイコミック!

…もっと早く買えばよかった!

めっちゃおもしろいー!!さすが番子さんー!!

 

いきなり最初の、「貸し本借り本」で「あるあるある~!」と思った!

 

「人に本を貸す時に…本を入れる袋、気にしますか?」

 

気にする~!!そうそう!あんまうすいのじゃなあ…とか!持ってても恥ずかしくないのにしてあげよう、とか!だから本屋さんの袋って(大抵は透けないから)すごくこういう時使えるので、捨てられないんだよね~!!…でも最近は一気買いしすぎなので、紙袋しかもらえなくってピンチです!(笑)

 

本棚の話もおもしろかった。「あなた」の替え歌が…(笑)。

やっぱり「壁全面の本棚」というのは本好き共通の夢なんでしょうか!

ていうか、「ティッシュの箱にコミック収納」が載っててびっくりした!そして自信にもなった!もう堂々とやるぜこれ!あと横積み作戦も…やってるわあ……。

 

教科書図書館、めっちゃ行ってみたい!!国語の教科書、めちゃ好きでした!授業で使わないとこも、めっちゃ読んでました!

でも、この番子さんも言ってる「一つの花」もそうだけど…ちょっと怖い気もする…。わけわからず読んでたけど、実はものすっごい悲しい話だったりするからなあ…。「よだかの星」を、大人になってから読んだ衝撃はすごかった…。

 

あと国会図書館もめっちゃ楽しそうで……ああもう、こんなふうに書いてたら、いつまでたっても終わらない!

やっぱり番子さん、おもしろくて大好きです!…またこういう、エッセイコミック出して欲しいな~…。

私が、唯一サイン会に参加したのがこの番子さんのでして…めっちゃ普通に、きれいなお姉さんでした。本屋さんにいそうな!そして横にはおなじみの担当さんと、かーやまさんもいらっしゃって、…あのイラストかなり特徴つかんでるなあ!と感心してしまったものです!だから、担当さんとかーやまさんが出てくるたびに、あの時のことを思い出してほのぼのしてしまいます。いい人達だった…。(「コミック担当なので、ポップめっちゃ書いて暴本売りました!」とか言ったらお礼を言われた…)

Comment   この記事についてブログを書く
« Re-creation 014 | TOP | 悪夢の再来 »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 感想文