たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

日本ラグビー界に奇跡起こる!

2019-09-29 22:18:31 | CSR

 週末、ラグビー界に大変なことが起こりました!既に多くの方がご存じだとは思いますが、ラグビー日本代表が世界ランキング2位のアイルランドに勝利しました。

「信じられない!」と言う言葉は使いたくないのですが、”信じられない”奇跡です。嬉しくて嬉しくてたまりません。

2015年ラグビーワールドカップで日本が南アフリカに勝った時にも驚愕しましたが、世界は当時の勝利を”まぐれ”や”相手の油断”と処理しようとしたかも知れません。そして、それから4年での今回の勝利、これは日本ラグビーが明らかに過去とは違うレベルにいる事を示したことであり、この結果により世界での地位を一つ上げた様に思います。

この勝利までに積み重ねた努力と犠牲を想うと、心から敬意を示し「ありがとう!」言いたいです。選手、スタッフ、全ての関係者に感動と誇りを抱かせてくれた結果に感謝です。

まだまだ続くこの2019年ラグビーワールドカップ日本大会、日本が最高のゲームをしてくれる事を願い、他国の試合も堪能したいと思います。

本当にラグビーは凄いし、素晴らしい!

 さて、そんなこの週末、私は28日(土曜日)昼に㈱カネカの1部署(食品部イースト課)のOB会(場所:出汐館↓)に出席させて頂き、その後地元の子ども会役員として秋祭りの準備に加わりました。

そして翌日(29日)も午後から秋祭り準備。秋祭り当日(10月19日・20日)に登場する神輿の組み立てをやってみました(↓)。

こんな形で週末を過ごしていますが、会社OBの方々との懇親、地元子ども会の方々との共同作業を通じ、”つながり”が再確認できたり構築できたりしている事に充実感を感じています。

明日からまた新しい週が始まります。自分の持ち場で全力を尽くす事の大切さを噛みしめ、良い一日を送りたいと思います(with smile)

 

 

 

 


旧サンモール跡地の今後について

2019-09-28 05:49:57 | お知らせ

 皆様ご無沙汰しております。3日間程、更新せず失礼しました。

 さて、その間の出来事ですが、9月26日(木)に開催されました「第3回高砂駅南まちづくり協議会」においてアスクグループホールディング(㈱)(以下ASK)より下の趣旨の発言があったとの報告がありましたので、報告させて頂きます。(この内容は、市長から市議会議長経由で報告があったものが議員各位にファックスで送られたものです)

 この内容によると、ASKは旧サンモール跡地には、商業施設を備えた数百戸単位のマンションを計画しているとの事。スケジュール等はまだ具体的に示されていないが、この事が本当に実現出来るように円滑に進むことを望んでいます。

また、この3日間のご無沙汰の間に、私は人間ドックにも行き、血液検査、胃カメラ等を実施し、自分の健康を確認してきました。

健康は日々の活動の土台、健康な時から食生活や運動習慣に気を配り過ごす事で維持していかないといけない、と人間ドック等にいくと再認識します。

さあ、本日はワールドカップラグビーで日本対アイルランド戦が行われます。楽しみに応援したいと思います。

皆様、今日も”明るく元気に積極的に”楽しみましょう(with smile)

 

 


歴史ある高砂市議会場が閉幕

2019-09-25 00:11:30 | 高砂の風景

 9月24日(火)、いよいよ歴史ある高砂市議会議場での最後の定例議会が閉幕を致しました。

先ずは、定例議会の報告をさせて頂きますと、全ての議案が可決されました。

その中には、小中学校のエアコン購入費(約12億円)や高砂総合運動公園体育館の給湯器故障(1千1百万円)修理、向島公園関連施設の今後を考えるコンサルタントへの委託(1千万円)、2市2町ゴミ処理施設建設に伴う周辺整備としての梅井地区での公園用地取得(7千1百万円)等が可決されました。

↓高砂市総合体育館の故障した給湯器(この給湯器から更衣室のシャワーへの給湯が行われていました)

↓エアコンの設置された高砂小学校。

そして今回の場合は陳情として出て来た「夫婦別姓を認めるべき」との陳情に賛否が8対8で投票になったのですが、最終的に議長判断で不採択(即ち、夫婦別姓は不適切)との判断になりました。

本件については、先日の当ブログで掲載させて頂いた通り、不採択の意見をあえて述べたのですが、夫婦別姓がもたらす社会、日本を考え、現在日本が誇るマナーや治安の良さはこの家族同姓(家族の絆)の仕組みに起因していると自分の意見を述べました。

日本が今後どんな社会になるか、どんな社会に創っていけるか、は本当に大切な課題です。

全ての議会を終え、閉幕しました。

この高砂市議会には大変な歴史があると思いますので、心して本日を終えたいと思います。

では、失礼します(with smile)

 


秋祭りまでは準備、準備の週末

2019-09-23 21:59:11 | 日記

 9月21日(土)からの3連休、皆様如何過ごされましたか。

私は20日(金)のなんばグランド花月でのパブリックビューイングによるラグビーワールドカップ開幕戦(日本対ロシア)観戦以降毎日、テレビでのラグビー観戦になってしまっています。

と言いながら、秋祭りが近づいている事もあり、休み初日は子ども会でのシデ作りに半日を使い、2日目は夕方から子ども会での親睦会に参加する等、秋祭り(10月19日・20日)が終わるまではほぼ毎週末を秋祭りの準備で使うことになりそうです。

ワールドカップラグビーでは、ニュージーランド対南アフリカの試合には注目が集まっていましたし、実際に迫力ある試合で面白かったのですが、それ以外でも、フランス対アルゼンチン戦は大接戦で、非常に見応えがありました。

先日購入した雑誌にワールドカップラグビーのスケジュールが載っていた物(クリアーホルダー)があったので添付します。皆様も、世界トップアスリートの肉と魂のぶつかり合いをご堪能ください。

明日は9月定例議会最終日、平成30年度決算質疑も予定されていますので、しっかりと締めくくりたいと思います。

では、日々を”明るく元気に積極的に”過ごしていきましょう!(with smile)

 


よしもとパブリックビューイング、最高!

2019-09-21 09:22:11 | 日記

 先ずは、昨日、業務終了後、大阪へ出向き午後7時45分キックオフの2019年ラグビーワールドカップ日本大会開幕戦のパブリックビューイングIN吉本なんばグランド花月の様子から。

 

上はトライをした後の様子。そして下はハーフタイムに演じてくれた吉本芸人の様子。面白かった!

パブリックビューイングというスタイルの応援、観戦を初体験したのですが、一緒に行った家族も大満足。共に喜べる会場の一体感はかなりいい感じ。それに加えて、吉本芸人さんがハーフタイムには”笑い”を挟んでくれるので、最高に良い時間になりました。

 さて、昨日の高砂市議会は9月議案の委員会審議2日目(最終日)。陳情の審査に加え、健康文化部、こども未来部の審議を行ない、最後は文教厚生常任委員会が所管する全部署の会計年度任用職員さんの状況について審議しました。

議案は最終的にはいずれも可決となりましたが、陳情では「夫婦別姓を選択可能にする様に国に議会として文書を提出して欲しい」との内容に、委員6名が3対3の同票(敬称略:採択3委員は大西由紀(日本共産党)、鈴木利信(未来ネット)、森秀樹(公明党)、不採択の3委員は今竹大祐(新政会)山田光昭(民主クラブ)と私(明風会))となり、委員長(島津明香議員)の決する所で、不採択となりました。

私は夫婦別姓については、明確に「不採択」の意思をもっています。夫婦別姓”ではない”国は世界の中でも日本くらいらしいのですが、それでもやはり夫婦は同姓である事が望ましと思っています。

その理由は、あらゆる事で”個”、”個人”が尊重され、優先される今の時代である一方で、”絆”、”つながり”、”つながること”も大切にされている時代であり、また人間(人生)には根本的にこの”つながり”が必要ではないかと思っています。

そして、人生の原点は家族であり、その家族の絆、繋がりを、潜在的にも保ち続けているのは夫婦同姓である仕組みだと捉えているからです。(実際、共に過ごす妻が別姓って、違和感ありませんか?)

こんな事を考えながら、陳情に不採択の意思を示しました。

さあ週末です。明るく元気に積極的に過ごしましょう!(with smile)