たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

北京オリンピック 全ての関係者に感謝

2022-02-20 20:51:42 | 少子高齢化

 2月19日(土)、20(日)両日とも結構寒い日となりましたが、如何お過ごしだったでしょうか。

私は第3土曜日と言うことで、先ず“自主的“公園掃除でぼたん児童公園に出向き掃除をしましたが、冬で遊んでいる子ども達が少ないのか、マナーが良くなってきたのか、ごみは空き缶2つとその他(少々)という感じでした。

日曜日は午前中に一度、午後にもう一度姫路に出かけました。

(⬆️国宝姫路城をバックに撮影)

この週末は北京オリンピック2022の最終日、注目のカーリング(女子)は決勝では負けたものの見事銀メダルを獲得する活躍を見せてくれました。

このオリンピック、全ての競技を見れた訳ではありませんが、羽生結弦選手の挑戦、高梨沙羅選手の涙、平野歩夢選手の話し方(何か独特な印象)など含め、心を動かされる事が本当に沢山ありました。

開催に携わった全ての関係者・選手に「感動をありがとう」とお伝えしたいです。

日々、感動できる生き方、生活をしたいものですね(with smile)

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Web時代でも大切な事

2022-02-10 22:16:09 | 少子高齢化

2月10日(木)、午前中は所用で姫路へ。午後議会に登庁し、夕刻まで滞在。その間にネット検索を通じ、国のカーボンニュートラル政策について勉強。夕刻にはネットにて開催された講演会(⬇️中、右上の「地方の再生と日本の将来」片山善博元総務大臣、元鳥取県知事)をリモートにて聴講

本日だけではなく、日頃の生活を振り返ると相当な頻度でインターネットに接し、そこから情報を得、コロナ禍前には足を運んでいた講演会や会議、お客様との面談がかなりリモートに切り替わっています。コロナ禍に伴う、WEB時代への加速を実感します。

片山氏曰く「今後はかなりネットによる授業や交流が主流になるのではないか?」と。

確かに、本日の講演会も片山氏がPCの中とは言え、目の前で講演している状況で、何千円(時には何万円)のお金と時間を割いて行く事なく、ほぼ同等の内容を獲得する事ができます。

勿論、足を運ぶ事で得られる“その他の事“があるとは思うし、その“その他“が視野を広げると考えると、ネット世界に偏るのは適切とは思わないのですが、この流れは止まらないと感じています。

この便利なWEB時代の中で、人が幸せである為に、何が大切か、何を残さないといけないのかを考えさせられるのですが、やはり身近な人と人との交流は人生にとって非常に大切と思います。

明日は建国記念日で祝日で、3連休の方も多いのではないでしょうか。良い週末をお過ごしください(with smile)

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

庁舎工事は着実に進行中

2022-02-07 21:20:53 | 少子高齢化

 2月7日(月)、朝9時過ぎに議会に登庁。信号待ちの時に見た新庁舎が⬇️。

お気づきになられた方もおられると思いますが、旧庁舎は完全に無くなりました。これからは旧庁舎エリアに外構工事としてエントランスや駐車場の整備が行われます。

本日は午前10時から来客、11時に外部で人と会い、午後1時半から再び来客。その合間の時間に週末から確認したかった幾つかの事について当局に確認し返信をメールで入れたり、書類作成をしている内に夕刻に。

面談は私が取り組んでいる芝生化の事であったり、市民相談であったり色々。1日があっという間に過ぎていく感じがしますが、市役所工事は着実に進み、風景も変わってきています。

この様に工事は明確な設計図、計画書をベースに予定通りに進んでいます。自分の仕事もできるだけ目指すべきイメージを明確にし、理想の実現に力を尽くしていかなければなりません。

では、明日も“明るく元気に真剣に“いきましょう!(with smile)

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今日も1万歩は達成

2022-02-02 22:14:52 | 少子高齢化

 2月2日(火)、朝から議会へ出向き、午前10時から本日午後実施された全員協議会の資料確認。その後11時からはカネカメンバー等とリモートによる打合せ。

午後は全員協議会にて3テーマ(その内容は昨日のブログに掲載)について情報共有を行い、その後代表者会。これが終了したのは確か17時過ぎ。そこから会派メンバー3人で打合せを行い、議会を出たのは7時前。

一日ほぼ座っていたので、帰宅時の歩数は約5,000歩で目標(1日10,000歩)の半分。本日は夕食後自宅周辺を歩くことで10,000歩を何とか達成しました(⬇️)。

上は1日の何時頃にどれだけ歩いたかを示す棒グラフで、最後の方に高い棒が立っています。何とか目標を達成できた良かったです。

健康は何よりも大切な人生の財産。今できる健康への取り組みとして1日1万歩を目標にしています。

それでいて、甘い物が大好きな為、今日も先日掲載したフルーツサンド(⬇️)を2個購入しました。

これで見ると分かると思うのですが、みかんとキュウイで型づくられているのは“花“。遊び心のあるこんな食べ物、いいですね。

では、明日も“明るく元気に真剣に“いきましょう(with smile)

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

喫緊の課題と少子化の課題

2022-01-28 21:57:21 | 少子高齢化

 1月28日(金)、午前10時から本日1日だけの臨時議会。メイン議案は新型コロナウイルス感染症への幾つかの対策で、全て全議員の賛成で可決されました。

そのメインは、住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金や令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金について対象を所得制限限度額以上の世帯分にする内容の他、DV避難者等の世帯分や新生児養育予定者(=出産を控えている世帯)等が加えられました。

総額は約15億円ですが、全額が国から給付される原資を元に、今必要な補正予算が可決されました。

その後には全員協議会が開催され、荒井幼稚園、荒井保育園等の今後の在り方(こども園化)について情報の共有が行われました。⬇️は昨今の園児数の推移です。

高砂市は全国の多くの自治体同様、人口減少・少子化の流れにあると共に、公共施設の老朽化による施設の削減課題を抱えており、これについて荒井地区の幼稚園・保育園をどう集約していくかが課題になっています。

喫緊の課題はコロナ対策ですが、長期的視点では施設の統廃合も何とかしないといけない課題であり、様々な事が混在する現代です。

この週末、1月30日13時30分から高砂市議会の議会報告会がインターネット中継(生放送)にて行われ、トータル約40分、高砂市民病院と広域ごみ処理施設という2つの項目で特別委員会より報告を行います。

副議長の私は最後のご挨拶をさせて頂きます。ご都合の許す方は是非ご覧ください。

では、良い週末を!(with smile)

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする