たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

自治会が草刈り機購入

2020-05-29 06:34:50 | 高砂の風景

 5月28日(木)、朝ちょっと立ち寄ったのが荒井町小松原にある「ぼたん児童公園」。

ここは”自主的”公園掃除に取り組んでいる公園の内の一つなのですが、前日に自治会長より「自治会で去年草刈り機を購入した。明日の朝自治会役員で草刈りを行う」と伺い、見学に行きました。

 ↓ 草刈りスタート!

徐々に刈り取られていく雑草(↓)。

一旦、この場を離れ、午後再びここに来ると(↓)。

全面、美しく刈り取られていました。「この公園を芝生化した方が良い」との思いをもっていますが、「このままでも良いのでは」との考えが頭をよぎります。

雑草公園と芝生公園で、維持管理や使い方、景観等、何がどのように違ってくるのか、これから少し勉強したいと思っています。

いずれにせよ、以前は自治会の方々も中々維持管理できていなかったこの公園が、現在はこのように自治会主導で機械を購入し、維持管理できるようになった事を嬉しく思います。

では、今日も一日”明るく元気に積極的に”いきましょう!(with smile)

 

 

 

 

 


これ、如何なものか?

2020-05-25 21:51:41 | 高砂の風景

 5月25日(月)、今週の会社の勤務ベースは「出社」と言うことで8時半前に会社へ。先週の勤務ベースは「Stayhome」であったのですが、職場を2班に分けて出勤・在宅を分けており、この様な形になっています。恐らくこの運用ももうすぐ終了することになるとは思うのですが、今後の勤務の在り方が完全に従来の姿に戻るかは疑問です。

さて、本日も自転車で出勤したのですが、その道中(午前8時10分頃)に見つけた歩道上の風景が(↓)。

高砂市内の某所ですが、既に1年以上前、通勤者から改善要望が出され、何度か行政に過去のこの状況を見せ、改善を求めてきましたが、未だこの状況から改善が見られません。

「週に2回、限られた時間なんで別に問題がない?」

「問題はあるけど解決策がない?」

「地元の問題なんで行政としてはどうしようもない?」

自問しますが、やはり私は景観、安全、そして言葉に出来ない雰囲気からも「問題である」と考えます。

何とか解決に向け、諦めずに折衝を重ねたいと思います。

では、明日も”明るく元気に積極的に”いきましょう!(with smile)

 

 


目指すべきSDGsと現実

2020-05-13 21:44:53 | 高砂の風景

 5月13日(水)、朝会社に出勤後、午前中は在社、午後は在宅勤務となりました。そして夕刻、自宅近くを愛犬と散歩した時に下の様な光景を法華山谷川と言う河川で見てしまいました。

「何これ?!」と近づいて撮影したのが↓。

河川全体に下の通り。

何となく見える川の上の浮遊物。そして近づけると↓。

 本日午前中、会社にて日経新聞の記事にてSDGsに関する内容として「次世代に責任を持ち変革を」(名和高司 一橋大学客員教授)と言うタイトルの記事を読み、いたく感銘を受けていました。そんな中で上の光景を見たのです。

私たちはこの地球を生活の舞台として資源を使わせて頂き、人生を歩んでいますが、既にプラスチックゴミが全世界での問題となっています。それでも目の前にはこの様な光景が当たり前の様に発生する現実があります。非常に嘆かわしいですが、これが現実です。

記事には「SDGsとは、持続可能な開発目標と謳っているが、それだけをやれば良いというものではない。、、、」と言うのが先の記事の主張です。

私達は自分の行動に責任をもつと共に、「何が足りないのか?」解決に向けて改善策を積極的に探究していかないといけない様に思います。

新型コロナウイルスによる混乱もまだまだ大変な状況ではありますが、我々の地球環境の改善にも意識をもって改善を図っていきたいものですね。

では明日も”明るく元気に積極的に”いきましょう(with smile)

 


目標1日1万歩

2020-05-04 07:29:24 | 高砂の風景

 5月2日(土)、この日は第1土曜日。午前7時半から”自主的”公園掃除を高砂町浜田町の「のじぎく児童公園」にて行いスタート。”収穫”は下の通り。

この時期は落ち葉が多く、これだけ集めましたが、全部を集めきった訳ではありません。5人ほどで行ったのですが、その他に毎月来れている方でこの日が「出勤日になったから」と、前週に一人で砂場の草引きをやってくれていた人がいました。本当にありがたい事です。

その後は日曜日も含めて特別な予定はなく、メインはStay home。この様な生活はあまりにも運動不足になるので、1日1万歩を目標に設定しウオーキングを開始。その時撮影した風景が(↓)

阿弥陀町の風景ですが、歩いている時に見える風景は車に乗っている時には感じないものがあります。「たまにはこんな時間もいいものだなあ」と。

今おかれている状況の中で、前向きに何かを考え行う事で、必ず新たな発見があると思います。

では、充実した日々を送っていきましょう!(with smile)

 

 


芝生化進む公園

2020-03-08 22:03:01 | 高砂の風景

 3月7日(土)、8日(日)この週末も殆どの予定が中止又は延期になってしまいました。

そんな中、土曜日の朝は第一土曜日であったので、高砂町浜田町のにじぎく児童公園での“自主的”公園掃除を実施。この公園では既に地元の任意団体が立ち上がり、下の様に芝生化が始まりました。

上の写真では見えませんが、既にこの下には芝生が敷かれています。今後夏に向かって芝生が顔を出してくれると思います。

そしてこの土曜日の公園掃除による“収穫”は上の通り。ほんの少し。でも定期的な手入れは必須だと考え今後も続けていきたいと考えています。

明日は3月定例議会の最終日、現市長最後の議会となります。より気持ちを込めて臨みたいと思います。