たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

議員定数は何人が妥当?

2013-04-19 07:24:20 | 議員定数

 4月18日(木)、昨日も新入社員と共に朝の挨拶運動からスタート。その後は来客対応等々で午後3時ごろ議会へ。

現在、議会内では【議会改革検討特別委員会】にて議員定数のあり方が検討されており、その特別委員会に所属していない私たち無所属議員にも自分なりの意見が求められています。

高砂市の現在の市議会議員定数は22名、過去最大で36名、人口は10万人弱から殆ど変化なく現在で9万5千人位。

さて、何人がいいのか、世論は「減らせ」にあると思いますが、民意の反映という意味では単に減らすことが妥当とも思えない。かといって増やすべきか?自分なりに、このことに対する答えを未だもっておらず、多いメリットデメリット、少ないメリット、デメリットがある様に思います。

来週月曜日には提出を求められている意見、週末にもしっかり考え、意見を発信したいと思います。

週末は冷え込みが戻って来そうです。防寒をしっかりして過ごしたいですね。