たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

マナーについて

2017-08-31 06:44:28 | 考え方

  8月30日(水)、朝、通常通り会社に出勤後、打ち合わせや会議を終え、その後議会へ。議会では来客2件、打ち合わせ1件があり、アッとゆう間に夕刻に。

昨日、ある会議で話題になったのが、マナーの問題。このブログでも何度か記載させて頂きましたが、駐輪場での自転車の乱雑な駐輪状況、年長者への言葉遣い、リュックを背中に背負っての満員電車乗車等々、他にも日常生活の中では、ちょっとしたことの中に「それはあかんで」と言うことが散見されます。

そして昨日夕刻からの食事会を終えて、山陽電鉄高砂駅前のトイレで見たのが↓。

「こう言いたくなる状況があったのだなー」と思いながら、どうすればマナーの向上って出来るのだろうと考えてしまいます。

最近は随分とマナーの良い人も増えたとは思うものの、一定の割合で好ましくないマナーの方がいることも確か。

ついつい時間の無い時には、乱雑に停めそうになる自転車。せめて自分だけでも、自分にできることを出来るだけきちんとしたいものですね。

本日は8月最終日、もうそこまで秋が来ている感じがします。今日も明るく頑張っていきましょう(with smile)

 

 

 


9月2日(土)7時半~のじぎく児童公園の掃除

2017-08-30 06:56:27 | お知らせ

 8月29日(火)、昨日は会社にはお休みを頂き自宅で雑務。

今週末に実施する第3回目の”自主的”公園掃除のチラシを作製し、地元の県民交流広場(仲よし広場)にコピーをしに行ってきました。(3円/枚、と私が知る限り最も安い所です)

配布をさせて頂くのは白黒なのですが、原紙はこの様にカラーです。

明日以降に公園周辺の200~300軒の住宅にポスティングを予定しています。

と言うことで、今週末9月2日(土)午前7時半~8時にのじぎく児童公園の掃除を実施します。この取り組みが定着することを願い、また、様々な世代の集える場づくりに賛同して頂ける方々、是非お越し下さい。

場所は、山陽電鉄高砂駅と荒井駅の中間、線路北側です。よろしくお願いします。

先月の公園の様子。ぼたん児童公園とは違い、生い茂っている感じはないのですが、雑然とした雰囲気で、草刈り機に加え、人力での除草が効力を発揮しそうです。よろしくお願いします。

 


より良い意識の芽生えの為に

2017-08-29 06:41:36 | 考え方

 8月28日(月)、朝は通常通り出勤後、早々に議会へ。議会では幾つかの委員会の資料を確認。午後は来年3月4日(土)に計画している講演会(「子どもの心に光を灯す日本の偉人の物語」講師:白駒妃登美氏)の準備の為に、市役所内の幾つかの部署を回ったりユーアイ帆っとセンターに出向いたりしていました。

その移動の最中に通過したのが市役所内、食堂前のグリーンカーテンの中(↓)。

右のサッシの中は食堂で、この中への光(熱)を遮るべく毎年設置されているのがこのグリーンカーテン。

全体像は↓。

確かに下を通ると涼しい感じがします。

グリーンカーテンで節約できる光熱費はほんの少しかも知れませんが、このカーテンで「環境への意識」や「エネルギーの大切さ」等の意識が芽生えることが大切だと思います。

今、私たちが準備をしている講演会も人の心に光を灯す(意識を芽生えさせる)活動だと思っています。

より良い意識を心に芽生えさせ、行動に移し、豊かな時間、人生を過ごしたいものですね。

 

 

 


試合を引き締める審判団

2017-08-28 07:00:02 | 日記

8月27日(日)、昨日は前日から向島多目的球場にて下の野球大会が開催されており決勝戦を観戦し表彰状の授与をさせて頂きました。

 社会人のチームが猛暑の中、全力でプレーしており、中には足のつる選手もちらほらと見受けられましたが、試合は真剣勝負そのもの。

私は現在高砂市野球協会会長を務めさせて頂いているのですが、その組織の運営主体は審判団の方々。それだけに試合を取り仕切る審判団の方々とも交流があり、試合になると、審判の動向、ジャッジ等が非常に気になります。

選手は何気なくプレーしている場合でも、ギリギリの判定となることが時々あり、その度に「ドキッ!」とし「判定は?」と思います。

試合を引き締まったものに出来るか否かは選手のプレーにもよるものの、審判団の「プレーボール!」や「アウト!」「セーフ!」等の引き締まった声、雰囲気に依るところが多分にあるのではないかと再認識しました。

猛暑の中で、日頃は仕事をしている審判団の方々の休日の活動に本当に頭が下がります。

さあ、月曜日です。今日も明るく元気に頑張っていきましょう!(with smile)

 

 


自然の中での研修「いいね」

2017-08-27 08:09:51 | 日記

 8月25日(金)の夕刻から、会社の一つの職場(医薬品)の宿泊研修に参加すべく「やしろ鴨川の郷」(加東市)(↓)へ。

ここでは夕刻に30分程頂き、日頃の活動について報告をさせて頂いた後、写真の本館での夕食、そしてこの裏にあるコテージでの懇親会等、静かで美しい自然の中で有意義な時間を過ごさせて頂きました。(湖畔のコテージでは別の団体がデッキでBBQをやっていました。パターゴルフもあり大浴場も完備。美しい所ですので、皆様一度ご家族で行かれては如何でしょうか?)

そして翌朝には早々にこちらを出発し、「高砂市労働者福祉協議会 65周年記念イベント(於:生石研修センター)へ。

 

 私はカネカ労働組合が出店したブースにてお菓子詰め合わせ販売のお手伝い。若干PR不足の感じもありましたが、来場頂いた方々は笑顔で帰って頂いている様に見えました。

夕刻から、自治会会合、深夜には午後10時~12時まで深夜補導と予定が連続し、漸く今朝落ち着いた時間となりました。

毎年夏休み期間に3回実施する深夜補導最終回。随分と涼しくなって、公園には何組かの若者集団が出ていましたが大きな問題もなく午後12時過ぎには解散。

色々な行事、イベントがあり、多くの人と交わりながら話を聞かせて頂くことは本当に楽しい時間です。

今日(27日)もいい天気になりそうです。良い時間をお過ごしください(with smile)