たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

何処かで誰かが世話をしている花壇

2015-07-31 05:21:04 | 日記

概要:自然を愛し、高砂を良くしようとボランティアに熱心な方々とお話しをさせて頂きました。

解説)7月30日(木)、朝は直接議会に出向き、9時~【代表者会】、10時~【議会運営委員会】出席。いずれも8月に開催される臨時議会(8月11日~12日の2日間)が主な議題。11時過ぎに終了し、その後はアポイントを入れていた市民の方(2件)と会う為に外出。

そのお一人が、ボランティアで山陽電鉄高砂駅前の花壇整理をされている方。そしてその方と花壇の所で話していると下の風景が。(こちらから見るとそれ程花がある様には見えませんが、反対側から見ると結構咲いているんですよ)

 少し歩きかけている親子のように見えますが、それまでは立ち止まって向日葵を見、指さしながら一言二言。花壇を世話されている方いわく「ああいう光景を見ると世話のし甲斐があるね」と。何処かで誰かが世話をされているこういう花壇、有難いですね。

 そして街の焼肉屋さんでヘルシー定食を食べた後、会社に出て、その後もう一軒を訪問。

 こちらは『議会だより』の私の一般質問を読んで、「公園管理について熱心に質問をしているので会いたい」と連絡があり、ご訪問。この方もボランティア活動に熱心な方でした。

 自然を愛し、高砂を愛し、ボランティア活動をされている方がいらっしゃるこの高砂。公園管理や除草について更に真剣によりよい運営に知恵を絞って提言をしていきたいと思います。

 さあ、来週はいよいよ会派での第一回報告会。今、7月31日の早朝ですが、今からチラシをポスティングしに西畑地区に向かいたいと思います。

では、良い週末を!(with smile)

 

 


会派報告会にお越しください。

2015-07-30 06:41:57 | お知らせ

概要:自宅周辺に会派報告会チラシ1000枚を配布。是非8月5日又は9日の報告会にお越しください。

解説)西脇高校野球部が負けて一夜明けた昨日、滝川第二高校が明石商業を破って甲子園出場切符を手に入れました。滝川第二高校は、私の地元(北播)の社高校に0-1で勝利、また現在地元の東播工業にも0-1で勝利、母校西脇高校にも1-2で勝利。是非負けたチームの分も甲子園で頑張って欲しいと思います。

昨日は、朝会社に出勤した後は早々に自宅に戻り、10時半ごろ~近所周辺に会派報告会チラシ(写真)を1000枚配布。何度か休憩をしながら終了したのは、18時半頃。 

自分の自治会内のエリアなので殆どの道は知っているのですが、それでもいくつかの新発見エリアがありました。そして田んぼが住宅地に変わりつつある風景も(写真↓)

こうやって田園風景が住宅に変わり、迷路住宅が出来る上に、貯水機能が低下し、治水対策に税金が投入される。なんとかしたい流れですが、何とも出来ないのが実情です。

8月5日(水)19時~生石研修センターでの第一回会派報告会に向け、やれることはやっていき、来て頂いた方々に「良い報告会であった。高砂市の市政状況がそれなりに理解できた」と言って頂けるように頑張りたいと思います。

是非皆様、ご参加の程宜しくお願い致します。

因みに2回目は、8月9日(日)10時~ユーアイ帆っとセンターです。宜しくお願い致しいます。

 

 

 

 

 


西脇高校野球部の後輩たちに感謝とメッセージを

2015-07-29 06:10:59 | 日記

概要:「西脇高校野球部の後輩たちよ、感動をありがとう。これからの人生は今日がプレーボール。後悔のない残りの高校生活をおくってください。」

解説)7月28日(火)、いよいよ母校が決勝進出をかけて戦う日が来ました。

朝、先ずは山陽電鉄荒井駅にて会派報告会ビラ入りの『たかお治久後援会会報(NO.17)』を配布するも、何故か人通りも少なく7時過ぎには中止し、ビラをいれた会報を(2回目の会場となるユーアイ帆っとセンターの近くの)松波町地区の住宅にポスティング。

その後、通常通り出社し、早々に議会へ。議会では10時半~日程調整会議に議会運営委員会副委員長として出席。そこでは8月10日~12日に臨時議会を開催する事等を確認し、終了したのは12時前。

少し試合開始(12時半)には「間に合わない」と思いながらも、いよいよ明石トーカロ球場に。すると昨日の第一試合(神戸国際VS明石商業)が延長戦になった影響で、まだ第二試合は始まっておらず、試合開始前に入場することができました。

[満員のスタンドに更に押し寄せる観客たち。この時点で涙が出そうに。]

スタンドはかなり込み合っていましたが、何とかすき間に座り、試合開始を見守りました。

[攻撃するのは西脇高校。3塁上に走者はいるのですが、本塁にもう一歩届かず、残念!]

結果は、1-2の惜敗。この素晴らしい後輩たちの夏は終わりましたが、歴史に名を刻んだ部員たち。本当に感動したこの夏、自分たちも頑張らないといけないと、強く思うと共に、後輩たちの多くはこれから受験が待っていると思うので、この歴史に誇りをもって、後悔のない受験勉強をしてほしいと思います。

ゲームセットの挨拶↓。

彼らは今年18歳。これからの人生の方が相当長く、今進路を決める過程を頑張ることが生涯の人生に大きく影響することは間違いありません。

この素晴らしい部活動で、努力の大切さや成功へのアプローチ、支えられて生きている自分等様々な貴重なことを学んだはず。

今日がこれからの人生のプレーボール。少しゆっくり休んで、これまで同様に仲間を大切に精一杯生きてほしいと思います。

本当に感動をありがとう。西脇高校野球部の後輩たち。

追記:試合終了後は即市役所に戻り、会派で夕刻まで打ち合わせ。その後会派報告会のビラ配りを行い、19時半に帰宅し家族で食事となりました。

 

 

 

 

 


社会を良くする行動と自分の成功

2015-07-27 22:37:58 | 考え方

概要:駐輪場と社会を良くする行動について

解説)7月27日(月)、通常通り出社後、午前中は猛暑の中、『たかお治久後援会会報(NO.17)』を社宅や日之出町、蓮池等の地区約100枚程配布しました。

そして午後はちょっと用事を済ませた後、自宅近隣に会派報告会の案内状を150~200枚を配布。こちらは初の試みで自分の所属する自治会全戸(1200軒)に案内状をポスティングする予定になっています。(明日以降で1000枚を配布予定で、頑張りますので、是非皆様お越しください!)

さて、会派報告会で報告させて頂く内容の中に会派要望のいくつかの会派要望の内の1つである(下の写真にある)JR宝殿駅南駐輪場の整備があります。

この駐輪場、無料で停めさせて頂けるのはありがたいのですが、以前から入口付近に沢山の自転車が駐輪されてしまいます。対策としては、全てを有料にし、ルールを作り、違反自転車は容赦なく撤去、とすべきことかも知れません。

懸念するのは、こういう行動をする人は急いでいる人であるとは思いますが、自分の心も苦しいはず。その結果、その心をもった人の気持ちは段々と荒(すさ)んでいき、人生を肯定的に受け止めるのではなく否定的に受け止め、結果、社会を良い方に作る人ではなくなっていくように想います。

逆に、社会に良い行動をすることで、自分の意識に誇りが生まれ、生きることを肯定的に捉えることが出来、結果人生を有意義に謳歌できる様に思うだけに、あらゆるところで出来るだけ、良くない行動が”出来ない仕組み”を作ることも大事ではないかと思っています。

昨日のブログで母校西脇高校野球部員の試合後の観客席のごみ拾いのことを取り上げました。彼らは、青春をかけた野球でベンチ入りすらも出来なかった 部員達です。心の中では悔しい思いをしているかも知れません。でもこういったみんなの為の行動がいつか自分が花を咲かせる為の貴重な経験になるはずです。

社会には色々な人がいますが、出来れば社会を良い方に創る人でありたいですね。それが結局自分の人生の為になるのですから。

さあ明日は、晴れていれば朝~山陽電鉄荒井駅で会派報告会の案内を挟んだ『たかお治久後援会会報(NO.17)』の配布を行う予定ですので、夜の内にブログの更新をさせて頂きました。

明日、西脇高校野球部は歴史上初の兵庫県決勝をかけて滝川第二と対戦します。勝ってくれることを祈って床につきたいと思います!「おやすみなさい」

 

 


感動のベスト4、母校西脇高校野球部

2015-07-27 06:38:12 | 日記

概要:母校西脇高校野球部の快進撃は信じられない所まで。ベスト4に進出。観客席では再会と感動の連続です。

解説)快晴の7月25日(土)、午前中は加古川市主催のレガッタ大会に参加。

 快晴の中、初戦敗退。敗者グループの1回戦(4チームでの競走)で何故か勝ってしまい勝つ喜びも味わい、爽快な汗をかかせて頂きました。来年も出たいと思います。

その後は、母校(西脇高校野球部)の応援に高砂市民球場へ。なんとこの日は対戦相手の豊岡高校に9-2で7回コールド勝ち!「凄い!」の一言。そして観客席では何十年かぶりに当時の私達の監督や2年後輩に再会、昔話を色々とし、さながら同窓会になりそうな雰囲気。後輩たちの快進撃に引っ張られてOBが集結し始めています。

[ここまでずーとホームグラウンドにしてきた高砂市民球場もこの勝利でお別れ。明日はいよいよ明石球場です]

そして勿論、昨日(26日:日曜日)も応援に。会場は兵庫県の代表を決める”聖地”明石トーカロ球場。

 そしてまたも勝利!感動のベスト4!(2-0で須磨友が丘に勝利)

[聖地:明石トーカロでのベスト4進出の校歌。感動の場面が続きます。ありがとう後輩たち]

[西脇高校の校歌に立つ観客席の人達]

観客席はほぼ満席。この日は同級のチームメイトと同級生にばったり遭遇。3人揃って観戦し勝利を共に喜び、感動のあまり試合終了後も10分、15分席を立たず昔話に花を咲かせました。

そしてその前後を現役の生徒たちがごみ拾いを。これにまた感動。素晴らしい指導を受けています。

さあ、一日休んで次は明日(28日12時半~)、何とか仕事に都合をつけて応援に行きたいと思っています。

頑張れ、楽しめ後輩たちよ!