たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

全くおかしい!

2011-11-30 05:56:29 | 日記
 11月29日(火)出社後、10時前に議会棟へ。10時~は定例議会にて職員の給与に関する案件のみを審議、人事院勧告に則った0.23%減を賛成多数で採決致しました。因みに反対は日本共産党の2名で主張は「この不況時、給与を下げるのは不適切」とのこと。
 またその後引き続き「諸報告」という形で『各種法人の公益法人化等について』報告がありました。この法人とは①財団法人高砂市施設利用振興財団②財団法人高砂市勤労福祉財団③社団法人高砂市シルバー人材センターですが、①は高砂市総合運動公園や市の池公園を管理している団体です。
 何故公益法人化するかといえば、補助金頼りの体質、天下りの温床といった問題の解決を目的にした法律が施行され、平成25年4月までに公的法人は公益法人又は一般法人に移行しないといけなくなった為です。
 それぞれの団体にこの公益法人化又は一般法人化に対する問題はありますが、特に昨日の行政の資料と説明では①の施設利用振興財団が管理する施設は平成25年度末までの管理となっているが、その後も公募しないで管理を延長する、との方針が出されていました。
 全くおかしな話であり、まさに公務員が自分の職場を確保しようとしたやり方にしか思えず、私も本会議場でハッキリと疑問を投げかけましたが、他の議員からも「何故公募もやめないといけないのか!職場の確保としか思えない」等の疑問の声があがりました。
 
18時には加古川にて東播労働者福祉協議会第23回総会に顔を出させて頂き19時過ぎに帰宅となりました。
 本日は10時~【都市計画審議会】に参加、午後は【心豊かな500人委員会】(於:加古川総合庁舎)に参加させて頂きます。

身近な社会貢献としての減量(経過報告)
(開始時H22年11月83.5kg 目標H24年7月75kg 減量率10%)
前回体重77.6kg(夜測定)
本日体重77.0kg(朝測定)
*昨日も昼はラーメンのみ。奏功?。あと2kgです。

給与水準よりも仕組みにメスを

2011-11-28 22:29:21 | 日記
 11月28日(月)10時~いよいよ12月高砂市定例議会が始まりました。
 最初に登市長から議案説明があり、その後は11月中に決めておかなければならない地方公務員の給与見直し(*1)について説明があり、午後はその件(給与見直し)を付託された【総務常任委員会】が開催され、審議がされました。
 
(*1)地方公務員の給与見直しについて(私の理解)
公務員は民間企業と違い利益を上げることもなく、給与の妥当性をはかる為には民間企業の水準や動向を確認しながら妥当な水準をつくっていかなければなりません。それを行うのが人事院でその提言を人事院勧告と言います。今回の場合、人事院勧告は0.23%ダウンが妥当との見解を示しており、高砂市はこれに則った給与見直しとして行政当局から提案されてきています。
 但し国家公務員については今回は震災復興財源捻出のために2年間限定で7.8%ダウンという国会での法制化が議論されており、地方公務員とは別扱いとなっています。

 私は地方公務員、国家公務員とも給与の妥当性の議論も必要とは思いますが、それ以上に身分の保証された立場であるが為に怠け心がはびこってしまう可能性のある現在の公務員の仕組みに何らかのメスを入れる方が余程重要と思っています。(恐らく多くの議員がこんな事を思い公務員改革と掲げていると思いますが。)

身近な社会貢献としての減量(経過報告)
(開始時H22年11月83.5kg 目標H24年7月75kg 減量率10%)
前回体重77.8kg(未測定のため予想です。)
本日体重77.6kg(夜測定)
*昼ラーメンのみ。明日も頑張ります。

知覧特攻平和会館を訪れて

2011-11-27 11:18:17 | 日記
 11月25日(金)深夜~27日(日)にかけて鹿児島にある知覧特攻平和会館を訪れるべく旅に出ました。
 知覧特攻平和会館、議員になって日本の歴史を学ぶにともない、早いうちに一度は訪れたいと思っていた”聖地”です。訪れてみて、遺書や展示物、語り部を聞いても上手く自分の心の中に修め、言葉にすることが出来ません。それ程に現実を超越した出来事のように思えてしまいます。しかしそれは実際にあったこと、1046名の魂が日本を思い、家族を思い、特攻隊として命を捧げてくれたのです。
何も言えません。ただ、日本の今はこの人達の命を一つの礎のとして存在していることを強く心に留め、しっかり生きなければならないと思うとし、この人達に恥ずかしくない生き方をしないといけないと思います。

 平和会館を前にカメラを向ける気になれずあまり写真は撮れていません。入り口にあった特攻機から魂を天に持って行こうとしている天女の写真と英霊が眠る所の写真のみです。

身近な社会貢献としての減量(経過報告)
(開始時H22年11月83.5kg 目標H24年7月75kg 減量率10%)
前回体重77.8kg(朝測定)
本日体重77.8kg(未測定のため予想です。)

議案熟読開始

2011-11-26 07:10:15 | 日記
 11月25日(金)10時~16時まで12月高砂市定例議会に提案される議案についての議案熟読(=会派毎に各部の部長、次長、課長様等から説明を受け勉強する)が始まりました。
 昨日は、下水道部、財務部、企画総務部、まちづくり部の4部署の補正予算について説明を受けました。
 昨日の財務部説明で話題になったのが、先日のブログでも少し記載しました高砂市の図書館構想。これは平成28年度開館を目指しており、今後12月補正予算事項ではないけれども、高砂市が抱える様々な課題(治水対策、庁舎耐震化、道路整備他)の中での優先順位はどうするか?これは市政方針として市長がどう決断していくかになり、財務部が現段階で応えられることではなかったものの、今後の最大注目事項となってきそうです。

 帰宅後は20時から補導員活動、寒い夜、公園やコンビニの前には人っ子一人いませんでした。

そして今、旅に出ています。詳しくは明日のブログにてご報告させて頂きます。

身近な社会貢献としての減量(経過報告)
(開始時H22年11月83.5kg 目標H24年7月75kg 減量率10%)
前回体重76.6kg(朝測定)
本日体重77.8kg(夜測定)
*昼の食事量と体重変化が直結している感じあり。昨日の昼食はいつもの中華料理屋ラーメンと半チャーハンセット。食べ過ぎたかな?

国旗掲揚議案で激しいやりとり

2011-11-25 07:13:05 | 日記
 11月24日(木)9時~会派ミーティング。10時~は【議会運営委員会】を傍聴。
 先ず最初の議題が○議場に国旗を掲揚するとの件。これをいきなり(実際にはいきなりではないと思いますが)本会議の議題に上げていることに日本共産党小松議員が猛反発。議題に上げるか否かは議長(今竹議員)の判断事項であり、今竹議員と小松議員の激しいやり取りがありましたが、既にあがっている議題であり、その通り議題として取り上げられることとなりました。
 小松議員の主張する「慎重な取り扱いを」「公開の場での議論を」とのことですが、既に本件(議場に国旗掲揚する件)はこれまで前回の【議会運営委員会】(公開方式)や【代表者会議】(非公開方式)で取り上げており、今後は本会議場で議論するとの進め方の何処が疑問なのかがよく分からない主張でした。
 その他、12月高砂市定例議会は11月25日(金)議案熟読から始まり12月16日(金)までとすることが決定いたしました。

 午後は第3回東播磨ものづくりリレーセミナー(講演)を聞くために東播磨県民局へ。ウシオ電機㈱取締役多田龍太郎様の「ものづくり現場における意識改革と技術開発分門に組織活性化への取組」の話を拝聴致しました。
 ウシオ電機の概要や製品説明に加え、現場での工夫や努力、取組の話を聞き、ものづくりの面白さを再認識致しました。

 本日から議案熟読=議案の勉強です。しっかり理解し、「自分のお金」を使っているつもりで成果を確認するとの視点で補正予算を勉強したいと思います。

身近な社会貢献としての減量(経過報告)
(開始時H22年11月83.5kg 目標H24年7月75kg 減量率10%)
前回体重77.0kg(朝測定)
本日体重76.6kg(朝測定)
*堅調、堅調。「よし!」