たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

問い続けたい「小学生の健全なスポーツの在り方」

2019-09-18 23:20:47 | 考え方

 9月18日(水)、午前9時から議会にて資料確認。9時半から『議会だより』向け写真撮影。そして午前10時からは一般質問(2日目)が行われ、本日の1番目として私が登壇しました。

事後連絡ですが、一昨日、昨日に登壇した議員13名の質問項目は下の通りでした。

私が質問テーマとしたのが「小学生(発達段階)における健全なスポーツの在り方と”根性論”」。

この事については当ブログにて何度か記載させて頂きました通り、現在の小学生が様々な団体に属して行っているスポーツがスポーツ庁が示す中学校の部活動におけるガイドラインから察するに一部の団体では「やり過ぎ」現象に陥っており、小学生が医学的、科学的見地からすると、犠牲者になっているのではないか、との懸念から発しています。

私の質問の肝である「小学生にもスポーツのやり過ぎに対し、中学生の部活動で制限を設けている様な制限を設けるべきではないか」と言った内容に対し、最終的なスタンスは答弁として「国の動向を見ながら検討していきたい」と言うものでした。

煮え切らないお応えに不満もありますが、時間をかけて、正しい方向に導いていきたいと思っています。

 

夕刻より神戸にでかけ、カネカOBの方と会食。多くの示唆に富んだお話を聞かせて頂き、有意義な時間となりました。

ラグビーワールドカップ開幕まで、あと2日、本日は下の様なパブリックビューイングのご紹介です。

みんなで観戦、応援しませんか?

本当に楽しみです。

では、明日も”明るく元気に積極的に”いきましょう!(with smile)