たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

交通安全に思う

2021-10-14 22:33:01 | 道路事情

10月14日(木)、本日は朝から車に乗って市内を色々と動きました。その時に撮影した看板が⬇️。

書いてあるのは「交通安全推進の街 高砂市」。

まさしく「交通安全は非常に大切」と言う事は誰もがわかっていると思うのですが、日本全国で違反は横行し、事故も頻発しています。

痛ましい事故を事前に防ぐ事は非常に大切で、住んでいるエリアで「危険!」と感じた所には何らかの対策を施していく事が大切です。

そう思う中、私の地元で交通安全に関し先日依頼していた事が形になった(⬇️)ので掲載します。

上はT字交差点。今回行政に依頼し道路面に上の様に「T字」を表示して頂きました。

私の住んでいるエリアは迷路の様に道が入り組んでおり、T字交差点が⬇️の通り連続しています。

上は3連続です。この路面表示で事故がどれだけ削減出来るのか定かではありませんが、「表示が有った方が良いか否か」と言われれば絶対に有った方が良いと思います。

「出来る事は出来るだけ実施する」安全についてはこの思いを形にしていかなければなりません。

行政の方には早々に記載頂いた事に感謝したいと思いますが、先ずは住人自身が安全運転を心がける様に働きかけていきたいと思います。

貴重な命が事故で無くなるなんて事は絶対にあってはいけません。「みんなが笑顔で家を出て笑顔で帰ってこれる」そんな地域にしたいですね。

では、明日も“明るく元気に真剣に“いきましょう!(with smile)


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

色々あるまちづくりの課題

2021-09-03 22:32:51 | 道路事情

 9月3日(金)、雨。本日も午前9時から議案勉強会。本日は都市創造部(旧まちづくり部)のみだったのですが、9時から11時まで2時間フルに高砂市のまちづくりについて行政の取り組みや議員として思うことについて勉強し意見交換しました。

 例えば竜山橋付近の危険回避策(⬇️)。下は私が毎日の様に自転車で通る法華山谷川右岸(東側)の道路に建っている電柱と支線。これがある為に自転車で通過する度により危険を感じます。

他にも北浜隧道(北浜と牛谷を結ぶトンネル道路)や危険と思われる交差点(一例⬇️)。

加えて公園の充実、高砂町のまちづくり、コミバス、通学路改善、市街化開発などなど本当に多岐にわたる高砂市の課題が話題になりました。

午後には障害者就労支援B型施設建設を検討する方と当局との面談の仲介と立ち合い。ポジティブ思考で事を進める方のお話を聞いていると気持ちが良いし、心が熱くなり、本当に是非実現して欲しい計画だと感じます。

その後は本日15時締め切りの一般会計質疑事前通告の作成他、事務作業。

帰宅時、歩数を見ると4千歩台。目標とする1日1万歩には程遠く、3日連続の徒歩帰宅となりました。

自宅の周辺では稲が育ってきています(⬇️)。

上の写真に見える稲の様子。「米がこうやって出来ていく事って凄いなー!」と毎年感じます。(今の小学生の何割が知っているんだろうー?と思う)

周囲の人、自然、あらゆる存在に感謝して、「世のため、人のため」もっともっと自分に出来ることを重ねていきたいと思います。

明日は、晴れていれば、のじぎく児童公園(高砂市高砂町浜田町)の“自主的“公園掃除。

晴れてくれます様に。そして良い週末を!(with smile)


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ごみ袋?「あかん、あかん、あかん」

2021-07-14 21:10:12 | 道路事情

7月14日(水)、午前中に新型コロナワクチンの接種を勤めている会社にて行い、その後議会へ。

そして午後は、東播懇話会が開催される加古川プラザホテルに自転車で向かったのですが、その道中、加古川の上を通る2号線の歩道に下の様なごみ袋が(⬇️)。

西から東に向かっていた所、このごみ袋(中身は空ペットボトルのみ)を見つけ「あれ?」と思いながら通り過ぎ、「あかん、あかん」と思い直しUターンして、高砂市役所の代表番号へ電話を入れ状況を説明。

繋がれた部署は都市創造部の道路・公園課。改めて状況を説明すると「承知しました。国か県のしかるべき部署に連絡して回収してもらいます」と。

その後大雨と雷がなりましたが、帰りには⬇️の通り回収されていました。

出来るだけペットボトルや空き缶は拾う様にしていますが、流石にこのゴミ袋は大き過ぎて拾う事ができず、上の様な対応になりました。

それにしても本日午後の雨と雷激しかったですね。東播懇話会にて講演を聞いている間にも外の轟音は聞こえ、講演を終えた後に外を見た時(⬇️)には雷に身の危険を感じました。

雨も雷も暑さも、そしてもちろん新型コロナも油断大敵です。雨具の持参や無理な外出の自粛など、自分にできる事をしっかりと行い自分の身は自分で守りたいものですね(with smile)


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

通学路の安全対策

2021-07-09 06:06:08 | 道路事情

 7月8日(木)、午前10時から高砂市議会での議会だより編集委員会に出席(私は副委員長)。先般の6月定例議会の記事を中心にほぼ完成した原稿を確認し、表紙写真、タイトル、色等を決定しました。

 そして午後は地元自治会に届いている声(交通安全対策)について具体的改善策を相談すべく自治会役員さんと一緒に高砂警察へ。その具体的な箇所が⬇️。

上の交差点、開発前は右から来る道だけで、自分が撮影した所(カメラ位置)は行き止まりだったのですが、その撮影場所より後方が開発エリアとつながった為に多くの車両がこの道を使い、その先(国道2号線)に出て行くルートになりました。

この交差点、撮影場所後方からの利用者には“ほぼ“直進と捉えられているのか、結構な速度で侵入して来るらしく、右から来る車とのヒヤリハットの対象交差点になっていることで何らかの対策ができないか、との相談に行きました。(右から車両が出てくると⬇️)

またこの交差点の(撮影場所の)右側が小学生登校時の集合場所にもなっており、より安全対策の必要性があると考えています。

警察の方でも「通学・通勤時間帯に一度現場を確認し対策を検討します」とのお考えを聞かせて頂きました。

警察との面談では他の気になる場所にも話は広がり、私が改善が必要と思っているにも関わらず改善要望のできていなかった場所と同じ場所を警察も危険箇所(改善必要箇所)と捉えている事が共有できたことから、その後早速、昨日の内に地元米田西小学校へは通学路の安全対策の再検討を要望しました。

痛ましい事故が起こってから「改善しておけば良かった」と後悔しても始まりません。限られた資源(お金や土地、人力等)の中ではありますが、できるだけ知恵を出して、やれる事はやっていかないといけないと思います。

さあ週末です。今日も“明るく元気に積極的に“行きましょう!(with smile)

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ちょっとした舗装に感謝!

2021-04-06 22:35:43 | 道路事情

 4月6日(火)、この日は会社員としては在宅勤務。その為、朝から自宅でPCに向かい幾つかの事について取り組み、午後からは議員として議会へ移動。その際、現在継続的に取り組んでいる1日1万歩をキープすべく自宅から市役所(議会)の移動は徒歩で行いました。

その過程で有難いなあと思ったのが⬇️の箇所。

これは間(あい)の川という用水路と法華山谷川が合流する付近の間の川側道(左は間の川ポンプ場)なのですが、この道が舗装されていました。

ちょっと前までは砂利道だったこの道路が舗装され通り易くなったことは嬉しい事です。

そして以前にも紹介した事はあるとは思いますが、ここから南に行った所でも有難い舗装箇所(白線の先エリア)があります(⬇️)。

ちょっとした舗装が、私だけではなく通行者の心を晴れやかにしてくれているのではないかと思います。

行政施策として大きな事に取り組んでいく事も大切ですが、この様なちょっとした配慮による市民サービスも非常に大切だと思います。行政を担う方々には感謝です。

では、明日も“明るく元気に積極的に“いきましょう!(with smile)


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする