たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

債権放棄に賛成

2021-09-17 22:49:33 | 議会報告

先ずは、関西に台風接近中、気をつけてください。

さて本日9月17日(金)、高砂市議会は9月定例議会の全ての日程を終えました。議案は賛成多数と全員賛成とに分かれたものの全て可決。これからは可決したコロナ対策などの政策が執行されていきます。

 本日可決した議案の一つに「権利の放棄について」(⬇️)なるものがあります。

これは高砂市職員組合(互助会)に関する件で、詳細は割愛(一部資料を最後に添付)しますが「高砂市が有する債権を放棄する」と言う趣旨の議案で、債権額は約3億39百万と遅延損害金になります。(これでも元金の80数%が回収されています)

この議案は平成17年に住民監査請求に端を発したもので、私が議員になった時には既に議会でもかなり議論が行われ、職員さん含めかなりのエネルギーを費やしていました。

そこで第3者委員会の見解を踏まえ、最終的に議員も納得した上で全員一致での債権放棄となりました。

私自身の賛成理由は、十分に議論と検討を費やし、既に80数%の元本を回収している。これ以上長引かせ、資源(時間とエネルギー)を費やす事は妥当とは思わない、と言う事です。

議会は9月改選で私は副議長になり、あらゆる会議に出席しながら、壇上での議長役(一般質問時のみ)を初めてさせて頂きました。「立場により見えてくるものが違うし、考える事も違う」と言う事を再認識しました。

新しい視点を加え、より有意義な時間を過ごせる様に、しっかりと勉強もしていきたいと思います。

最後に、議会開会中の職員さんは議会対応と言う非常にエネルギーを消耗する仕事を一段落させた所なのですが、今目の前には台風14号が接近しており、まさかの時の対応の為に気を休めるお酒も飲めず、気を張り詰めておられると思います。

見えない所でも市民の為に時間とエネルギーを費やしておられるこの行動に、本当に感謝したいと思います。

では台風が何事も無く通過してくれる事を願い、本日のブログを終了します。

良い週末を!(with smile)

下段に議会資料「報告書(その1)高砂市職員互助会について(経緯及び経過)」より抜粋した資料を添付します。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

市議会新体制決定

2021-09-08 22:04:50 | 議会報告

 9月8日(水)、午前9時半から【議会運営委員会】に副議長として初出席。“副“とは言えやはり気持ちは引き締まります。

 そして午前10時過ぎから本会議。これから1年の議会体制(⬇️)が確定しました。

その後、本会議質疑が始まりましたが、紛糾したのが昨日も当ブログで掲載した市内某小学校で発生している新型コロナ感染症に起因する学校の対応状況。

現在当該小学校は臨時休校(9月10日迄)となっていますが、市内全域で感染症拡大の低年齢化が進行している中、早急にリモート教育が市内全ての学校で可能になる事が大切だと思います。

議会体制が定まった後は議案質疑。事件議案、条例議案と一般会計補正予算(案)の説明迄終えて、午後5時。その後会派部屋で午後7時まで資料確認などで過ごし庁舎を出ました。

その際に庁舎出口にある消毒液(⬇️)を見て「これのある時は必ず実施する」と心掛けており、消毒をして帰路につきました。

時々、「さっき消毒したから今回はまあ良いか」と判断しそうになりますが、できる限り消毒をしたいと思っています。

高砂市議会は新体制が整いました。行政も懸命に取り組んでいるコロナ対策、みんなで知恵と実行を重ね、早く穏やかな生活に戻りたいものですね(with smile)

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

議長・副議長改選(私は副議長に)

2021-09-07 21:42:52 | 議会報告

 9月7日(火)、午前10時から高砂市議会9月定例議会(2日目)が開らかれ、議長・副議長の改選選挙が行われました。

 その結果、川端宏明議員(所属会派:新政会 3期目)が議長に、私(同:明風会 3期目)が副議長に選出されました。

副議長選挙にあたり、私自身が先ず取り組みたいと表明したのが、民意を反映した新型コロナ対策、特に低年齢化している感染拡大への対応、そして議員各位に既に支給されているタブレットを活用してのリモート方式のあり方検討です。

現在、市内某小学校では感染を懸念して学校を休む生徒が150名を超える状況になっており、行政はこの状況を鑑み、明日(9月8日)から3日間休校することを決め、この間に校内の消毒を行います。

教育を担う先生方は何とか教育を前に進めたいと考えられるとは思うのですが、社会でこれだけ新型コロナ感染症の低年齢層拡大が報道され、自分の子供が通う学校でかなりの生徒が欠席すると、登校させる事に躊躇するのも当然の事と思います。それだけにより丁寧な学校の対策実施と関係者へのその周知が必要だと思います。

上(左)は現在工事中の高砂市役所新庁舎、上(右)は既に議会が入っている新分庁舎、ここで行われる議論は市民サービスに直結する事を肝に命じ、しっかりと役割を全うしたいと思います。

明日からは本会議質疑。副議長として新議長を補佐すべく、より気を引き締めて事に臨みたいと思いますし、どんな時も“明るく元気に積極的に“のスタイルを変える事なくやっていきたいと思っていますので、今後ともよろしくお願いします(with smile)


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

9月議会開会

2021-09-06 22:08:01 | 議会報告

 9月6日(月)、本日高砂市議会では9月定例議会が始まり、都倉達殊市長より提案説明があり、その後、高砂市民病院経営改善対策特別委員会池本晃委員長より現在の状況について中間報告が行われ、本会議は終了しました。

議案には互助会に関する債権放棄、新型コロナ対策としての支援策各種等が盛り込まれています。

 その後、代表者会、議会運営委員会などが開催され、この中で新型コロナ感染症対策における各会派からの要望の事などが話し合われました。

現在、全国的に高齢者へのワクチン接種が進んでいますが、低年齢のワクチン接種はまだまだ進んでおらず、その影響もあってか、10代の感染が拡大している様に思われます。

夕刻に市内全域に放送されている通り、「マスクの着用」「手洗いやうがいの実施」など先ずは自らがこの行動を確実に実施し、帰宅時には家族でもまたこの行動を確実に行っているかの相互チェックを行いたいものですね。

必ずマスクのない穏やかな生活が戻ってくると信じて、今はやれる事をしっかりとやりたいものですね。

下は、本日帰宅時に通った道沿いにある田んぼと案山子(かかし)。ここは地元の小学校の生徒たちが田植え体験をしている(と聞いている)田んぼです。

この案山子、微笑ましいですよね。

コロナ禍は何かとストレスを溜める事になっていると思いますが、やるべきことをしっかりやって、笑顔になれる時には大いに笑顔で過ごしましょう!(with smile)

 

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

9月定例議会は6日(月)より

2021-08-31 21:11:55 | 議会報告

 8月31日(火)、午前10時から開催された【議会運営委員会】にて高砂市議会9月定例議会の日程が確定し、9月6日(月)開会、9月17日(金)を最終日としました。

いよいよ9月議会の開会を前に明日から議案勉強会が開催されます。明日の我が会派の勉強会予定は⬇️。

明日(水曜日)から金曜日までは議案勉強会が続きます。

午後、“自主的“公園掃除を行い、芝生化している2つの公園の様子を確認。

先ずは浜田町の「のじぎく児童公園」⬇️。

そして、ぼたん児童公園(小松原)⬇️

両公園とも関与してくださっている関係者さんの力により芝生が青々としています。

政治を通じ、人々の人生が幸せを感じられる形にして行く事が大切と思っていますので、この様に少しでも街の姿を変えることにも注力し、また政策へのチェックと提言も行なっていきたいと思っています。

明日からはしっかり議案を勉強し、少しでも高砂市民が幸せを感じる事ができる様に「何が大切か」チェックと提言をしていこうと思います。

色々あっても、とにかく“明るく元気に積極的に“いきましょう!(with smile)

 

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする