たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

「再び活気ある地になる」と願って

2021-01-06 21:57:59 | 地方創生

 1月6日(水)、朝会社に出勤後は早々に議会へ移動。挨拶に来て頂いた方にお会いしたり、幾つかの予定がありましたが、夕刻まで今年の活動について頭の整理を行いながら、会派部屋にて過ごしました。

閑話休題、昨日サンモールの中を通り現状を撮影しましたので、ご紹介したいと思います。

先ずは南から北を向いた風景(↓)

そして北から南を向いた風景(↓)

私がこの高砂の地に初めて住んだ昭和63年4月(入社の時)はバブル時代前で活気あるショッピングモールでしたが、その面影は全くなく、東館は取り壊されました。

今はこの様になっていますが、必ず再び活気ある地になる事を願っています。

コロナ禍、みんなが穏やかな生活をし、ゆっくりと買い物ができる生活が戻る事を信じ、今自分にできる事を行っていきたいものですね。

では、明日も”明るく元気に積極的に”いきましょう!(with smile)


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

和合長寿に還元型コエンザイムQ10(高砂版)を

2020-07-22 20:28:02 | 地方創生

 7月22日(水)、朝はいつもの通り地元のラジオ体操に参加し一日をスタート。午前9時半からの【議会運営委員会】に副委員長として出席し、来週28日(火)の臨時議会についての議案提案を受けました。

議案は公立小中校全教師用・児童用・生徒用へのIT環境充実としてのタブレット端末の購入と通信環境整備に関する契約と補正予算。

その後、この度、私が勤める㈱カネカの関連会社であるユアヘルスケア㈱が高砂市長と市議会議長を訪問させて頂く予定があり、その面談に同席しました。

訪問の趣旨はユアヘルスケア㈱がこの度新発売した還元型コエンザイムQ10(高砂版↓)のご紹介。

カネカの商品である還元型コエンザイムQ10は健康を維持する為に必要な成分の補給を行う健康補助食品で販売をしているのですが、今回はそのボトルに高砂版(↑)を作ったという事で、その紹介を目的に市長&議長への訪問をさせて頂きました。

その後には、高砂神社でのこの商品の繁栄を願ってのご祈祷も実施、心より市民と商品の発展を願いました。

発売は令和2年8月1日からで、取り扱いは高砂町にありますカネカストアー店(ニューヤマサキデイリーストアー)にて行っておりますので、是非一度足を運んでください。

和合長寿、夫婦がいつまでも仲良く元気である事を願う思いを託してのデザイン作成であり商品化です。「人生100年時代」と言われる現代において、長生きをするだけでなく元気に長生きをして頂く為にこの還元型コエンザイムQ10を是非ご活用願いたいと思います。

㈱カネカ及びその関連会社であるユアヘルスケア㈱は民間企業であり、利益を生み出す事は使命でありますが、この商品はまさしく時代にあった、必要とされる商品であると思っています。

そして現在は地方創世の時、高砂市がもつ「尉と姥」の伝統を地方創世に活かしつつ、人々の健康・人生に良い影響を与える商品(&デザイン)を提供することは企業が果たすべき役割であると捉えています。

(↑)中央:都倉達殊市長と右:長江社長&左端:ぼっくりんの記念撮影風景。市長にはお忙しい時間をとって面談頂きました。

良い商品を世に送り出し「社会と人に貢献する」。これはまさしく企業の使命です。

多くの企業が社会貢献を考え商品開発や活動を行っています。

皆で、この地域、国を支えていける様に、自分の立場から実践出来る事をやりたいものですね(with smile)


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ラジオ体操に参加して

2019-12-25 22:35:39 | 地方創生

12月25日(火)、午前6時半からの向島公園でのラジオ体操に参加して来ました。

(↓)は今日がクリスマスであったことから準備された帽子です。

主催者の高橋賢吉さんとは面識があり、先々週の新聞で300回記念の記事を読み、関心をもって参加してきました。

ラジオ体操後に行われたのが、この体操に参加している「Green bird」という団体によるごみ拾い。約50分、この向島公園のごみ拾いを行ったのですが、参加している人たちの前向きな雰囲気に感動を覚え、社会を元気にするために取り組んでいる人々の心に接したことでエネルギーを貰いました。「こんな人たちがいるんだ」というのが正直な気持ちで感動しました。

その後、向島でスーツに着替え、午前8時半前に㈱カネカに出勤。その後は年末の挨拶回りや会社内の大掃除に参加し一日が終わりました。

素敵は人に会えた、心動かされる有意義な一日でした。

明日も年末挨拶回り、一年支えて頂いた方々への感謝を伝えたく市内を動きたいと思います(with smile)


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

転入が多い層がある!

2019-06-10 22:15:21 | 地方創生

 6月10日(月)、朝起きると雨。その後は少し晴れの気配も見受けられましたが、雨予想もあり駅での会報配布は延期。

朝、会社に出勤後早々に移動し、午前9時からは議会(議員控室)にて議案の勉強会。

本日は下記の日程で勉強をさせて頂きました。

先ずは企画総務部。こちらでは『行政経営プラン』に関する内容についてご説明を受け勉強をさせて頂きましたが、このプランの最大の目標は高砂市の人口流出超過者数を「0」にする事にあります。

他にも幾つもの具体的数値目標を掲げているので、これだけをターゲットにしている訳ではないのですが、やはり自治体として人口を一定の数で維持する事は非常に重要な事で、この事が最大のテーマとなっています。

しかし現実にはこの「0」とはかなり乖離しており、現実的には転出に中々歯止めがかかりません。

そんな中、「0歳~9歳のお子様をお持ちの方は転入の方が多い!」と言うデータがデータている事を知り驚きました!

ちょっと見づらいですが、その事の分かる表です(↓)。

何故9歳までのお子様がいる家庭が高砂に転入してきているのか?実感とずれがあるだけに理由等を正確に把握し、PRに努めたいと考えています。

本日は4部署の議案等の勉強会。他にも色々な事がありましたが、先ずは上の事を特記としてご報告させて頂きました。明日は下記の勉強会日程です。 

 明日、晴れていれば山電荒井駅にて会報を配布予定です。

さあ、明日も”明るく元気に積極的に”取り組んでいきましょう!(with smile)

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

11月18日(金)出前講座

2016-11-10 23:17:05 | 地方創生

 11月10日(木)、朝は午前7時~山陽電鉄荒井駅前にて『たかお治久後援会会報(NO20)』を配布。その後は自宅に戻り、自宅周辺で後援会会員宅等へ配布。

 そして会社へ出向き、本日は健康な食事レシピ等で有名なタニタの方の講演を聞きました。テーマは「健康な食事」であり、健康寿命を延ばす為の食事のあり方。この話を聞き、今の食事の方法や内容等改めないといけないと痛感しました。

午後3時頃に議会に顔を出し、11月18日(金)に我が会派が会派報告会の後に(19時~20時)に開催する出前講座(テーマ『高砂の観光』)について、当日説明にご足労願う職員さんと打ち合わせ。(開催場所は高砂市ユーアイ帆っとセンター)

高砂が”観光”という分野でどう考え、何をしようとしているのか、また工楽邸をどの様にしようとしているのか等、興味深いお話しを聞かせて頂けることになっていますので、是非ご出席頂きたいと思います。

帰路、法華山谷川にて現在の護岸工事の写真を撮りましたのでアップさせて頂きます。

高砂市総合運動公園の西側付近の工事の様子。

連日駅前配布を行っており、明日はJR曽根駅にて実施します。

 

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする