たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

会派代表質問は質問は3月5日(金)

2021-02-25 21:44:01 | お知らせ

 2月25日(木)、高砂市議会では午前10時から本会議質疑が行われ、新型コロナワクチン接種関連での令和2年度補正予算議案が審議され可決されました。

 これ程大規模のワクチン接種は国にとっても初めての取り組みであり、厚生労働省から様々な資料が送られてくる中、関与する職員さんが実施に向け、必死に対応しようとされている事が伺えます。

これ程の事を短期間に現場に落とし込んで行くことは本当に大変な事だと思います。

そして本日は、3月5日に実施される会派代表質問の「質問通告」締切日。予定通り提出しました。そして、その質問の概要は、下記の通りです。

1.『第5次総合計画』実現に向けて市長が描くストーリーについて  

2.「6つの観点」からの課題解決策を問う

  1)財政 2)社会変化とインフラ整備方針 3)安全・安心    

        4)まちづくり 5)福祉 6)教育  

3.  新たな施策提案    

     1)市の優位性PR推進  2)景観形成への配慮推進          

        3)地域担当職員配置   4)開放的空間の創出   

        5)民間企業との連携による価値創造 6)具体的行動促進   

4. 目標を具体的に進める為の職員教育について                            
               

因みに私が行う代表質問は3月5日(金)午後1時からとなる予定です。これは午前10時から始まり、会派毎に1時間のもち時間があり、我が会派は3番目という事で昼休み後の午後1時からになります。

お時間の許す方は是非傍聴へお越し頂くか、ネット中継をご覧頂きたくよろしくお願いします。

因みに、ネット中継はインターネットで下記画面「高砂市議会」を開き、左下の「ライブ中継を見る」を開いて頂くと見る事ができます。建設的提案も含め、精一杯取り組みますので、よろしくお願いします。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新型コロナワクチン接種に向けて

2021-02-24 22:59:53 | お知らせ

 2月24日(水)、いよいよ本日から高砂市議会3月定例議会が始まりました。傍聴者が数名、取材も入ってのスタート。都倉市長から市政方針演説の説明がありいよいよ開幕しました。

本日より、平日(月から金曜日)は午前10時から午後5時をベースに議会に張り付く行動になります。

そして本日は新型コロナワクチン接種に関する高砂市の予定が開示されたので資料にお示しし、報告します。

やはり少し見えにくいのですが、高砂市も新型コロナワクチンの接種体制は順調に進んでおり、集団接種は高砂市民病院と高砂総合体育館で行い、個別接種は15の病院(診療所)で行なう予定になっています。

詳しくは、各位に別途ご案内が行きますので心配なくお待ちください。

明日から本会議質疑が始まります。市民目線でしっかりと審議したいと思います。

では、毎日を有意義に過ごすためにも“明るく元気に積極的に“いきましょう!(with smile)

市役所からの帰路、夕日が眩(まぶ)しかったので撮影しました(⬇️)


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

公園芝生化の目的は

2021-02-23 18:35:53 | 考え方

 2月23日(火)、祝日の今日、午前10時から「ぼたん児童公園」(高砂市荒井町小松原)にて地元の方々による芝生施工が行われました。

 この取組、主催は地元自治会や住人等で構成する「芝生で笑顔創造委員会」(私が代表)で、兵庫県の補助金事業(『県民まちなみ緑化事業』)を活用して進めています。

そして本日は、地元の少年野球チーム(小松原野球部)の6年生を除く選手と保護者等、委員会メンバー、ご近所の方々、総勢30名から40名が集い、芝生施工が実施され、その様子が⬇️。(写真掲載には皆様のご了解を頂いています)

中には姫路から来てくれた知人もいました。本日集ってくださった皆様に心から感謝です。

先ずは地元園芸会社(石原園芸センター様)の芝生施工説明を受けました。

そして、スタート(⬇️)

要領を得て、美しく施工。

本日の段階では、全体の半分程度でしたが、今後は石原園芸センターさんに完成までご尽力頂きます。

工事完了は2月下旬から3月初旬になると思われますが、夏には美しい緑が全面を覆ってくれると思います。

この目的は、地域の多世代の人達が笑顔で集い、コミュニケーションをとる場を提供する事にあります。が実は、それに加えて、このような場を地域の為に世話をする事でその人の心に芽生える“有用感“を得ること、また、人と人が交流し、地域への愛着を深める事にあると思っています。

工事が完了すれば、これからは数名から「大変だよ」と言われた「維持管理」工程に入りますが、どんな事が必要なのか、何が大変なのか、自分で体験して、感じ把握してみたいと思っています。

明日(2月24日)より、高砂市議会では3月定例議会が始まります。皆様から頂戴している税金の使い道等を審議する議会、市民目線からしっかりと審議に取り組みたいと思います。

では、毎日を“明るく元気に積極的に“いきましょう!(with smile)


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

順調に進む芝生化工事

2021-02-21 23:15:08 | 高砂の施設

先ずは、大坂なおみ選手の全豪オープン優勝「おめでとう!」と言いたいですね。そして、ラグビートップリーグが今週末より開幕したことが凄く嬉しいです。

さて、そんな週末の2月20日(土)は第3土曜日。午前7時半から“自主的“公園掃除をぼたん児童公園(高砂市荒井町小松原)にて実施しました。

この公園は明後日、2月23日の祝日に午前10時から芝生施工イベントを開催する場所。かなり芝生化工事が進んでいます(⬇️)

23日は天気も良さそうで、当日が楽しみです。

翌日21日(日)は午前10時から月刊誌『致知』を通じて学ぶ東播磨木鶏クラブの勉強会に参加。8人が参加しての勉強会、本当に有意義な2時間でした。

さあ、また新しい週が始まります。2月24日(水)にはいよいよ高砂市議会3月定例議会が開会します。気を引き締めて、市民の皆様の視点で審議していきたいと思います。

では、日々“明るく元気に積極的に“いきましょう!(with smile)

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

令和3年度は新庁舎元年

2021-02-19 21:31:39 | 高砂の施設

 2月19日(金)本日は午前10時から議員控室にて議案勉強会。本日のスケジュールは(⬇️)

高砂市民病院→まちづくり部→生活環境部(各部署2時間)

これらの部署全てに色々な課題がありますが、特に高砂市民病院の経営改善は、高砂市にとって非常に大切な喫緊の課題です。

本日の午後5時をもって、希望した全ての部署の3月定例議会の議案勉強会が終わりました。

自分たちが暮らし、働くこの高砂市が令和3年度からスタートする『第5次総合計画』にて標榜する“イキイキ“そして“ワクワク“と市民の皆様が感じる形にしてきたいと思っています。

令和3年度は、歴史ある高砂市役所庁舎(下写真:手前)が解体され、新庁舎(下写真:奥の赤で囲んでいるのが新庁舎)に移行する記念すべき年になります。(秋頃には新庁舎使用スタート)

正面から見るとまだあまり見えませんが、工事は順調に進んでいると思います。完成イメージは下の通り(HP資料より抜粋)です。

そして完成イメージ映像はこちらぜひご覧ください。

課題の多い自治体ですが、住んでいる市民の皆さんが少しでも「住んで良かった」と感じることのできる形にしていきたいものですね。

明日は第3土曜日、午前7時30分から、ぼたん児童公園(高砂市荒井町小松原)の“自主的“公園掃除を実施します。

では、良い週末を!(with smile)

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする