たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

信頼関係

2011-04-28 05:51:10 | 日記
 4月27日(水)
14時~梅井地区産業廃棄物中間処理業者参入案件を協議するための高砂市連絡協議会会合を傍聴。高砂市(行政)、高砂市議会、自治会この3団体はいずれも参入反対の立場であるが許認可権限は兵庫県にあり、反対の手を尽くしているものの、決め手に欠け、議会としては現在高砂市を通じ、参入を計画している事業者に対し提出している意見書への回答を求めている状況です。
19時~は私が住むエリアが関係する浸水対策会合【第4回 間の川浸水対策に係わる地元意見交換会】(間の川は「あいのかわ」と読みます)に出席させて頂きました。高砂市は海に接し海抜の低い地形から歴史的に少しまとまった雨で生活空間が浸水する悩みをかかえています。この打開に向け、最適な方法を探るべく地元の意見や日頃水門管理を行って頂いている水利権者と行政との意見交換会です。ここでも関係河川の管理者が兵庫県であることから、県の許可が必要になり、高砂市単独では事業は実施できない構造になっています。

高砂市民が安全を確保し、自らが望む街にして行くためには県の行政機関との関係は切ってもきれない関係にあります。何かをしようとした時に必ず発生する『信頼関係』、それだけではありませんが、重要なポイントと考えます。

身近な社会貢献としての減量(経過報告
(開始時H22年11月83.5kg 目標H23年11月78kg 減量率6.5%)
昨日体重79.8kg
本日体重78.8kg
*昨日は間食を一切禁止。晩御飯の量は半分。やれば出来る。継続が大切。

酒気帯び運転は許されない

2011-04-27 05:49:42 | 日記
 4月26日(火)「後援会会報」原稿を完成させ、会社へ。会社ではこれから半年間続く、職場対抗スポーツ大会がスタートし、輪投げ競技が行われた。私も参加させて頂いたが、チームにご迷惑をかける結果になりました。

 さて、先週末から新聞に掲載されている「高砂市の中学校教師による酒気帯び運転逮捕」、その後の調査で飲酒は同僚教師と一緒であったことが判明、「これが教育界に蔓延する風土か?」と思うと、情けない。人間にはミスはつきもの、出来るだけ寛大に考えたい、と思うものの、正確に事実を知るまでは、新聞紙上から知る内容が事実と考えざるを得ない。許されないことである。

身近な社会貢献としての減量(経過報告)
(開始時H22年11月83.5kg 目標H23年11月78kg 減量率6.5%)
昨日体重78.8kg
本日体重79.8kg
*昨日「今日は頑張る!」と言って、これでは「口だけの男」だ。今日は絶対「頑張る!」

料理部存亡の危機?

2011-04-26 05:46:21 | 日記
 4月25日(月)終日[後援会会報]作成に費やしました。その後夕刻より会社の料理部活動に参加。こちらの先生はこの料理部を担当して48年、「昔々のそのまた昔から」指導されている感じですが、この料理部が存亡の危機にあります。昨日の活動部員は先生と私を含めて3名。全部員でも5名(?)程度。色んな理由があるでしょうが、行けば楽しい活動です。何とか継続したいと考えています。

身近な社会貢献としての減量(経過報告)
(開始時H22年11月83.5kg 目標H23年11月78kg 減量率6.5%)
昨日体重78.2kg
本日体重78.8kg
*昨日は料理部の晩御飯で満腹。料理を作る前に「少なめ」を申告するのを忘れ、残すのがいやで完食。さてこのプロセスの何処にミスがあったのか?目標達成には判断の連続、誤った判断をしないよう、今日は頑張る!

「公」の看板を背負うこと

2011-04-25 09:14:13 | 日記
 4月22日(金)夕刻に出席した「補導員」委任式。その後に教育長から中学校教員による酒気帯び運転逮捕のことが説明されました。全く「信じられない」出来事です。首を傾げるしかありません。「公」の信用を更に失墜させる非常に情けない話です。

その一方、4月24日(日)早朝、被災者支援に高砂市消防団として行っていた一団の第11次メンバーが戻って来られました。消防団としての一連の支援はこれで一旦終了するとのことです。11回にわたり余震の続く被災地に人を派遣、テントでの寝食はじめ、過酷な業務、本当にお疲れ様でした。ご家族の方々も少しはご安心されたのではないでしょうか。

「公」のミッションに過酷な業務を行う人がいる一方で、酒気帯び運転で捕まる教師がいる。本当に情けない話であるとともに、個人個人が背負っている「公(市)」の看板の意味を再認識する必要があると痛切に感じます。

身近な社会貢献としての減量(経過報告)
(開始時H22年11月83.5kg 目標H23年11月78kg 減量率6.5%)
昨日体重78.2kg
本日体重78.2kg
*今週に完全な目標突破を目指すします。

自分の身は自分で守る

2011-04-23 06:59:05 | 日記
 4月22日(金)夕刻、私の所属する労働組合の会合で高砂市議会3月定例議会の報告をさせて頂きました。しかし、内容は多くの方々の関心が予想される自治体(高砂市)の地震対策のお話をさせて頂きました。
 概略は以下の通りです。
○現時点では高砂市が懸念する地震は2パターン(①南海地震、②山崎断層地震)。それぞれの 起こる確率、津波の懸念は①が50年以内で80~90%、津波は1.8m位 ②極めて低 
 く、津波の心配はない(但し、震度は高く被害は大きくなることが予想される)とのこと。
○発生時は市内全域に放送が流れる。民間企業、他市町村との災害協定を締結しており相互援助 体制を構築済み 
○発生確率は過去の事実や研究からの「想定」。ただ、私たちに出来るのは、携帯サイトでの登 録による情報のタイムリーな入手や、事前の備えなど「自分の身は自分で守る備え」の大切さ である。
こういったことをお話させて頂きました。

身近な社会貢献としての減量(経過報告)
(開始時H22年11月83.5kg 目標H23年11月78kg 減量率6.5%)
昨日体重78.6kg
本日体重78.2kg
*より健康な体にすることも備えのひとつと思い、頑張ります。