ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

米債券売られ利回り一時1.6%再び超え、NY市場でナスダック、3.5%急落、ダウも559ドル安と英FT電子版トップで報道、一方、NYで全く新しい種の変異ウイルス確認とNYタイムズ電子版

2021-02-26 11:09:30 | 経済学
(学校で教えてくれない経済学)


「米債券が売られ利回り上昇を受けてハイテク株安が進み、25日、NY市場でハイテク株価指数ナスダックは3.5%値下がりした」と25日、英フィナンシアルタイムズ電子版トップで伝えた。25日NYタイムズ電子版は「ワクチン接種の進展でかって米国のコロナ感染でスポットライトを浴びていたナーシングセンター(高齢者医療施設)での感染者がピークの80%減、死者数は65%減少した。ただ、NY州であらたな変異ウイルスによる感染が増加、ウイルスに関してはまだまだ多くの未知数を残している。楽観できない。」と伝えた。

25日、NYダウは31,402ドル、559ドル、1.8%安、S&P500、3,829、2.5%安、ナスダック、13,119,3.5%安と3指標揃って反落した。ダウでは前日上げたボーイングが216.45ドル、5.6%安、ダウを84ポイント押し下げ、銀行株、市況関連株はじめダウ採用30銘柄ほぼ全面安で取引を終えた。ナスダックでは前日上げたテスラが682.22ドルと8.1%安、グーグル、2,031.31ドル、3.1%安、アマゾン、3,057.16ドルはじめ多くの銘柄が利益確定売りで大幅値下がりした。このところ大きく買われていた銘柄ほど値下がり幅が大きい。

恐怖指数VIX、28.89、35.4%増と急騰、米10年債利回りが1.525%、9.8%上昇した。一時、1.614%まであった。NY外為市場では1ドル=106.23円、1ユーロ=129.34円、1英ポンド=148.84円で取引された。NY原油(WTI)はバレル63.33ドル、0.2%高、北海ブレント、65.95ドル、0.4%安で取引を終えた。NY金は利回り上昇を受けてオンス1,770.60ドル、1.5%安で取引を終えた。ビットコインは4万8,632ドルへ値下がりした。

26日朝放送のNHK/BS[キャッチ!世界のトップニュース]で米ABCは「NY州で英国型、南ア型、ブラジル型と異なる全く新しい種の変異ウイルスが一部の研究機関の調査で分かった。このことが今後のワクチン開発にも課題となる。一方、一回のみのワクチン接種で効果が見られたモデルナ・ワクチンに加え、近くFDA(米食品医薬局)に認可される見込みのJ&J(ジョンソン・アンド・ジョンソン)ワクチンはあらゆる変異ウイルスにも70%有効であるとの治験結果が出たとしている。J&Jワクチンは目先400万回分が既に用意できており4月までにさらに2,000万回分供給可能であると発表された。J&Jワクチン治験者、1,442人の12%から全く新しい種のウイルスが認められた。」と伝えた。

ドイツZDFは「25日、EU首脳会議がオンラインで開かれ、ワクチン証明書などの取り扱いについて協議した。オーストリアはEU加盟国は行動の自由が認められることが原則だ。陰性証明書を提示すれば他国へ入国できるべきだと主張した。一方、独仏は慎重だ。今はワクチンを一日も早く多く届けることを最優先して検討すべきだと主張、まとまっていない」と伝えた。韓国KBSは「アストラゼネカ・ワクチン接種が25日から始まった。」と伝えた。シンガポールCNAは「軍支持者と軍不支持グループ双方がデモ行進した。」と伝えた。日本でもようやくワクチン接種に向けて具体的に動き始めた。日本人の資質が試される。(了)

この記事についてブログを書く
« NYダウ、31,961ドル、424ド... | トップ | 子宮の捻れ? 生理になると... »
最新の画像もっと見る

経済学」カテゴリの最新記事