にっち・自然に囲まれて

多様な生きものといっしょに生きる雑貨店。

カキの続き、ちょっと前のようすです♬

2019-01-15 08:32:27 | 生きものあれこれ
葉を落としたときのカキの木のようすです。

2本あって、一つは横長の実を、もう一つは縦長の実をつけます。





びっくりしたのは、干し柿にしている途中で、
あるカキの実にだけ、ミツバチが集中してやってきたことでした↓




↑ どうしてだろう? 最初のミツバチが食べはじめ、
 それがきっかけになって、集まったようです。


鳥もそうですね。
皮がやぶれると、食べやすいせいかもしれません。
メジロ↓もよくやってきました。






↑ ちょっとワイルドな干し柿。
  でも、味はよかったです☺️


農園のおいしい干し柿をいただいたり、
農家で大工さんをやっている方から、見た目も味も抜群の干し柿を
いただいたり、長く長く楽しんでいます。


風邪をひかないのは、リンゴと干し柿のおかげですね!
コメント

ルーツのパン。 そしてエナガ・・・

2019-01-14 22:17:36 | 生きものあれこれ
毎月、第二月曜日は、「ルーツのパンの日」です!

石鳥谷から、本店がお休みの月曜日に、
月に一回、東和町土沢のこっぽらまで行商に来てくださるのです。
感謝!





今年最初の「ルーツのパンの日」。
季節酵母パン「甘酒酵母の直球あんぱん」も出ていましたよ。
そして、手前にあるのは、ルーツさんがお気に入りのリンゴ。
この日は特別、リンゴがついてきました。

それにしても、いつも自家製酵母と息を詰めたやりとりをしている
ルーツさん。見えないところの奮闘ぶりを思うと、
なんだかさらに、しみじみと味わい深くいただいたのでした・・・



今年も、「第二月曜日は、こっぽらでルーツのパン」!
覚えておいてくださいね。


2月は、11日(月)です。
連休の休日ですから、ぜひお出かけくださいね。


さて、今年は干し柿作りをしたのですが、
残りは、鳥たちに残しておきました。
そのカキもさらに少なくなって、すっかり柔らかくなってます。





そこへ飛んできたのが、エナガ。



↑ かわいいですね。




↑ 静止飛行で、皮をつついています。




↑ おいしい?




↑ 足の使い方に注目です。
 逆さにとまって、頭をぐるりとまわしてますね。




↑ こちらが、頭を戻したときの姿勢。
 羽がとってもきれいですね。


ときに群れでやってくることもあり、
動きの速さ、逆さとまりが得意なことに、
思わず目をうばわれます。


残りもののカキの実に、いろんな鳥がやってきますよ!




コメント

共に支え合える、そんな年になりますように!

2019-01-06 16:56:08 | にっち&くるみ:店情報

亥年の新年。

豊かな自然の営みにならって、わたしたちの毎日も
健やかでありたいものです。






↑ にっちのポインティさんからもご挨拶。
 左横にあるのは、にっちの福袋。
 今治のタオルが入った、超お得な限定福袋です。


冬の水鳥たちが元気です!




↑ キンクロハジロの配色には、惚れ惚れしますね。




↑ ハクチョウの優美さ! 「また会えたね」とうれしくなります。

どちらも、盛岡の高松の池で撮ったものです。


にっちとくるみ、6日(日)から営業開始です。
遅めのスタートになりましたが、英気を養ってきたスタッフ一同、
楽しんでいただける店になるよう、がんばりますね!


お待ちしています♬







コメント

亥年の2019年も、どうぞよろしくお願い申し上げます!

2018-12-31 21:39:49 | にっち&くるみ:店情報

ふくらスズメって、ご存知ですか?


ふくら雀、と漢字で書いたほうが似合うかな。
寒さのために、羽毛をふくらませたスズメたち。





お休みどころの木の枝に止まっている姿をよく見ると、
まんまるにふくらんで、ほんとにかわいい!



そばを通ると、いっせいに飛び立って、近くの電線などに
移動するんですが・・・





しばらくすると、飛び立って・・・




↑ スズメの羽も美しいですね!





またこんなふうに↑集まって、
ふっくらと、かわいいスズメになっていきます。

なかなか見飽きない、この季節の風物詩です。



にっち、くるみとも、一年間たいへんお世話になりました。

亥年の2019年も、どうぞよろしくお願い申し上げます!

コメント

東家一太郎さん、美さん、おめでとうございます!

2018-12-27 21:32:04 | にっち&くるみ:店情報
平成30年度、文化庁芸術祭賞が決定。

本年度の大衆芸術部門の新人賞に、東家一太郎さんが選ばれました!



11月9日、浅草の木馬亭で行われた「浪曲の明日」は、
文化庁芸術祭参加公演でした。



受賞対象のコメントには、下記のように書かれていました。

「安定感のある音程と様々な節づかいの習得により,浪曲の醍醐味である語りから節,
 節から語りへの移行もなめらかで心地よい。合三味線である妻の美(みつ)の
 確かな呼吸とばちさばきが一太郎の浪曲を引き立てていたのもほほえましく,
 師匠伊丹秀敏とともに演じた二丁三味線に力量を感じた。
 節と三味線が生み出す高揚感は浪曲の明るい未来を予感させる。」






↑ 花巻市東和町での口演会のもようです。


「オオカミ王ロボ」のテーブル掛けが印象的な舞台でした。


東家一太郎さん、美さん、
ほんとうにおめでとうございます!



お二人のすばらしい口演のひとときを、
いっしょに過ごさせていただき、
心から感謝しています。

一太郎さん、美さんのファンであるお客さまとともに、
喜びを分かち合いたいと思っています。



嬉しいお知らせの一報でした!



コメント

クリスマスを迎えた「にっち」です

2018-12-24 09:45:12 | にっち&くるみ:店情報
先日から雪も降りましたが、
今年のクリスマスは、穏やかな天候になりました。






にっち、くるみとも、24日(月)、25日(火)は営業。
火曜日もやっていますよ!
本年度は、27日(木)までの営業となります。



上町商店会とこっぽら土澤共同企画の「歳末大売り出し」は
明日、25日(火)までとなっています。
ガラガラくじが人気で、あるお客さまは、
「やっぱり、箱の中から引くより、ガラガラ回すのがいいわねえ!」
と、おっしゃってました。



5等の玉が続いていても、突然、1等の玉が出たりするんですから、
なんだか、そばで見ていても飽きません。


さて、にっちには、こんな可愛いものも!
フランスからやってきた、木のボタンです↓






木でできているものの温かさは、ひと味もふた味もちがいます。





チェコのマリオネット↑ です。

チェコほど人形劇が盛んな国はないといわれています。
ドイツをはじめ、隣国の支配を受けてきた歴史をもつチェコ。
そんなかでも、マリオネットだけはチェコ語でやることが認められていました。
子どもたちだけでなく、大人も楽しむ国民的な人形劇なんです。


あやつり人形を手にすると、ふしぎにいろんなおしゃべりが出てきます。
ゲームの世界から、ときにはぬくもりのある木と人間の世界へ・・・

おすすめのプレゼントです!



お待ちしていますね♬




コメント

こっぽら土澤の「歳末大売り出し」始まります!

2018-12-20 18:57:49 | イベント案内
冷え込む日が続いていますね。




↑ にっち店内にある、ハーブティーコーナー。

英国クリッパーのハーブティーですが、
ブレンドの具合が抜群で、冷え込む日にはとくに
その美味しさをじわじわと感じます。

イタリア産オーガニックの、アプリコット、そしてチェリージャムも
入っていますよ♬


さて、歳末大売り出しのお知らせです!


土沢商店街の上町商店会とこっぽら土澤の共同企画、


期間は、12月21日(金)〜25日(火)の5日間!


恒例の、ガラガラくじの抽選会場が、
おたすけキッチン隣に、設置されています!

こっぽら土澤に入っている各店舗と、
中西金物店、こっぽら南側通路にある食堂「大幸」さん、
織笠医院の斜め前にある「塩辛とんぼ」さんなどなど。

どこでお買い物しても、400円で1スタンプ。
1枚で3スタンプ、それで1回ガラガラの抽選ができます。




賞品は?  気になるでしょう?


特賞 1本  1万円の商品券

1等 10本  1畳絨毯、米、アートな傘、バッグなど

2等 20本  もち米、特大洗濯かご、インド綿クロスセットなど

3等 60本  かわいいブランケット、リップクリーム、クマのストラップなど

4等 120本  お菓子、栄養ドリンク、ネコのマグネットフック、ネコのノートなど

5等 600本  サランラップ、ボックスティッシュ、リンゴの小鉢など



やっぱり、実際に見ないとね! ぜひぜひ、時間をつくってお越しください♬





↑ クリスマスのプレゼントを、にっち店内で探してみてくださいね。



お待ちしています!

にっちも、カフェくるみも、25日(火)は営業しています!
コメント

ポインティさん、そして野生のポインティ? ヒミズ

2018-12-10 11:21:49 | 生きものあれこれ
にっちの店に入ったところにいるのは、
ポインティさん、クリスマスバージョン!

リースを片手に、赤い大きな靴下から顔を出しています!





↑ にっち、くるみの、あちこちに登場しているポインティさん。


ところで、わたしはなぜか、ヒミズを思い出してしまうのです・・・




↑ ヒミズ、です。赤い鼻先を動かして、においをかいでいます。


最近、とってもおもしろいことがわかりました!




↑ 地面の穴から顔を出した、ヒミズです。


体の一部が、その穴に触れていないと、不安で不安でしかたがないようです。
だから、上の写真では、手前にあるヒマワリの種を察知したのですが、
ちょっと距離があって、そこまで思い切って進めません。


で、どうしたかというと・・・




↑ 地面に別の穴を掘って、ヒマワリの近くまで行ったのです!


地面の中で、どこにトンネルを掘れば、あそこまで行ける! と
計算できるなんて、なんてすごいんでしょう!


で、体を大きく乗りだして、口を開けて、
ヒマワリの種をくわえようとしています↓







なんともすごい、野生のポインティさんです♬




コメント

クリスマス・マーケット、開催中!

2018-12-08 17:15:20 | イベント案内
こっぽら土澤では、ただいま、
クリスマス・マーケット開催中♬



12月8日(土)、9日(日)の二日間ですが、
テントの出店が出て、にぎやかです!




↑ こちらは、花巻農業高等学校の皆さん。

シクラメン、りんごジュース、ジャムなど。
午後早いうちに、ジャムは売り切れていました。
でも、明日また持ってきてくれるそうです。




↑ 華やかな彩りは、やっぱりクリスマス。


「クラフトアートいちびっと」の企画で開かれたクリスマス・マーケット。

野菜あり、花あり、「大迫チーズ生産組合」の焼きたてピザあり、
「アグリズム」のホットドリンク、ホットワインあり・・・

「ワンデイシェフの大食堂」では、ワンコインランチ、とスイーツバイキング。
とっても人気で、お昼どきは混んでましたよ。


にっちは、風除室が完成したばかり。こんな↓感じです。




↑ サンタ犬も来てくれました! ボーダーコリーのアインちゃんです。


9日(日)、ぜひ、こっぽらに来てくださいね!!

朝の10時から、午後3時半までです。
でも、にっち、くるみは、5時までやっていますよ。
コメント

「藤原八弥作品展」第2回、始まります!

2018-12-04 20:44:32 | イベント案内
12月5日(水)より、「藤原八弥作品展Ⅱ」
カフェくるみにて、始まります!




↑ 「晩秋」 田んぼと桑畑が見えます。



今年初めに、第1回の作品展を開きましたが、
第2回の今回は、水彩画を集めました。

藤原八弥さんは、大正3年10月にここ東和町土沢で誕生しました。
生家は、こっぽら土澤が建っている、まさにこの地だったのです。

そんな縁もありまして、藤原八弥さんの作品展を
カフェくるみで、定期的に開いていきたいと思っています。




↑ 夏油温泉(げとうおんせん)にも、よく通っておられたそうです。


幼い頃に両親を亡くし、かなりの苦労を重ねて
独学で絵の勉強を続けました。
のちに、黒沢尻町(北上市)に居を定め、
地域の自然を愛し、その美しさを絵を通して人々に伝えました。




↑ こちらは、土沢界隈の風景です。馬もいますね・・・



自分が暮らしている地域の自然が、どれほど美しいか。
藤原八弥さんは、「人は真善美の叡智を受けて生まれてきた。
私たちは、守られ、みちびかれ、生かされている。
生まれてきた喜びの感謝を込めて、人間は天地宇宙を賛美し、
子孫に伝承しなければならない」と、述べています。

しみじみと、考えさせられますね。








ぜひ、カフェくるみに、ご来店くださいね!
コメント