にっち・自然に囲まれて

多様な生きものといっしょに生きる雑貨店。

6月13日(月)は、ルーツさんのパンの日です♬

2024-06-03 17:01:48 | にっち&くるみ:店情報
毎月第2月曜日は、石鳥谷のパン屋さん、
ルーツさんが行商に来てくださる日です。
今月は、6月10日(月)になります。

今月の季節のパンはありませんが、
『黒ごまとレーズンの二人三脚』はありますよ。
ホール780円 ハーフ390円(いずれも税込)です。


定番のパンもいろいろとありますから、下記をご覧になってくださいね。
ルーツのパンたち

ただし、食パンと食パン丸の注文は受け付けておりませんが、
当日、にっちに登場するかもしれません!
申し訳ありませんが、食パンたちが安定するまで、この形をとらせてくださいね・・・。

ご予約は、下記宛にお電話、ショートメールでお願いいたします。

TEL 090-5765-6050

にっち、くるみが営業している時は、お店でも受け付けています。

ご注文をお待ちしておりますね!

受付は、6月7日(金)までになります。
よろしくお願いします。



東家一太郎さん、美さんの浪曲会、ご報告です!

2024-05-18 05:30:57 | イベント案内
浪曲師、東家一太郎さん。そして、曲師、東家美(みつ)さん。
お二人の浪曲会が、岩手で連続して行われました。
その「浪曲:岩手ウィーク」が、無事終了いたしました!



5月4日に行われた、東和町にあるお寺「本妙寺」で、
12年ぶりに行われたご開帳法要、そして龍神祭。
そこで浪曲が披露されました。
御住職と一太郎さんは、なんと関東で初対面だったそうです。
一太郎さんが岩手の東和町を訪問していることをお話したら、
私のお寺も東和町ですよ、と。
ご縁だったのですね。


5月5日は、4日から始まった「土澤アートクラフトフェア」。
こっぽら土澤の「にっち」の前で、日差しの強いなか、
お二人で、お手伝いをしてくださいました。
もう、恐縮しきり・・・でした。ほんとうにありがとうございました🙏


そして、5月6日(月)のFMNHK「浪曲十八番」では、
「クマ王モナーク」後編が放送されました。


5月8日(水)は、盛岡大学短期大学での講演。
多文化理解のワークショップが開かれました!

80人ほどの学生さんたちの前で、浪曲の始まり、落語や講談との違いなどの解説が、たっぷり。
そして、観客の皆さんも掛け声などで参加するライブの楽しさの解説が、さらにたっぷり。
本番の浪曲は、シートン動物記から「オオカミ王ロボ」!
若い学生さんたちにとって、初めて触れた浪曲の世界でした。


5月10日(金)は、盛岡のクロステラスで開かれた浪曲会↓








開放的な会場でしたが、たくさんの方々が聴いてくださり、
後方では、小さなテーブルに飲み物、おつまみなどをのせ、
たっぷりとリラックスして、存分に楽しんでいる方々の姿も見られました。


5月11日(土)は、東和町コミュニティセンターでの
浪曲会in東和「クマ王モナーク」





会議室を二つ合わせた部屋でしたが、たくさんの方々に来ていただきました。

思い起こせば、2015年11月。土沢商店街にある「小桜家」さん、そして「東和総合福祉センターで
浪曲口演会を開いたのが、初回でした。
その当時に来ていただいた方も、今回おいでくださいました。
小さな会としての開催ですが、応援してくださる方々がいらっしゃることが、
励みになっています。

今回、その方が岩手日日新聞のインタビューを受けておられました。
5月14日朝刊掲載の、下記の記事です。
岩手日日の記者さん、転載させてください🙇





新聞のインタビューって、年齢が必ず記載されるのですね、ルールらしいですが。
いつも、浪曲に来てくださるお客様、そして日日の記者さん、ありがとうございました!

岩手日日新聞は、地域の催し、細やかなニュースを、
日々、丁寧に取り上げておられます。



そして、最後。

5月12日(日)は、遠野の内田書店で開かれた「第二弾 本屋さんで、浪曲会」





↑ 遠野駅前にある「とぴあ」にもある本屋さん。
こちらは本店。いい建物です。




↑ 木造の建物に響く、東家一太郎さんの声。そして、美さんの三味線。
 音の響きが、深く、伸びやかで、体の底から楽しめる空間でした。


遠野では、昨年8月の第一弾に続いて、
午前の部、午後の部と、2回の口演でした。


演目「野狐三次」は、全部で53の連続読みになっているそうですが、
その1回目「観音堂の捨て子」でした。
2015年のときは「野狐三次 木端売り」でしたが、
野狐模様の布に包まれた赤子が、観音堂に置かれたいきさつに
そういう始まりだったのかと・・・
まだ幼い三次が、母を守り、博打に明け暮れる父親に
ものいう姿は、多くの方々の涙を誘っていました。

そのほか「雷電 小田原情相撲」など、
さまざまな演目が続きました。

涙あり、笑いあり。
見てる方も、思わず手を叩き、声を出し、
共に一体となって過ごす時間に、
みなさん、夢中でした。

「浪曲は、日本のミュージカル」
ずばり、まとを得た、名言です。

人間の持つ力。声といい、抑揚が醸し出す臨場感といい、
人ひとりが持つ、大きな力、可能性を感じました。


生の、こんな浪曲体験ができるなんて、
めったにありません。


東家一太郎さん、美さん、
岩手まで来てくれて、
ほんとうに、ありがとうございました!!


また会える機会を、楽しみにしています。

※註  写真は、東和コミュニティセンターは、谷藤めぐみさん、
    残りの、盛岡、遠野は、全て関戸勇さん撮影のものです。

















5月13日(月)は、ルーツさんのパンの日です♬

2024-05-02 21:23:48 | にっち&くるみ:店情報
毎月第2月曜日は、石鳥谷のパン屋さん、
ルーツさんが行商に来てくださる日です。
今月は、5月13日(月)になります。

5月の季節のパンは↓

『甘夏小丸』(140円税込)です。

下記の、ルーツさんのブログに詳しくのっていますよ。
甘夏の香りが漂ってくるような写真も出ています!
ほんとにおいしいんですよ!!

甘夏小丸


定番のパンのほうは、下記をご覧になってくださいね。
ルーツのパンたち

ただし、食パンと食パン丸はお休みになります。

ご予約は、下記宛にお電話、ショートメールでお願いいたします。
にっち、くるみが営業している時は、お店で受け付けています。

ご注文をお待ちしております!

受付は、5月10日(金)までになります。
よろしくお願いいたします。

↑ ご注文、ありがとうございました!
当日は、午前中でしたら、にっちに来られたルーツさんから、
直接、パンを購入することもできると思います。

お待ちしていますね!!

東家一太郎さん「浪曲会」のご案内♬

2024-04-14 08:55:47 | イベント案内
浪曲は、日本のミュージカル!


と、かつて聞いた言葉が、忘れられません。
浪曲を実際に聴くと、ほんとうに、そうだと実感するんです

人の声ってすごいなあ、
これだけ広い音域で、しかも体のすべてを使って、
ふだん聞いたことのない立体感あふれる音楽のような語りが、
ぐいぐいと、私たちの体と心に響いてくるのです。
その心地よさ!
夢中になって聴いてしまいます・・・

人間の持つ力を、改めて感じるのです。
そして、お隣で三味線を奏でる、東家 美(みつ)さん。
その、掛け合いの妙、すごさにも、圧倒されます。

浪曲をまだ聴かれたことのない方、必見です!!



遠野の老舗本屋さん「内田書店」の2階、イベントホールでは・・・





東和町の、新しいコミュニティセンターの会議室では・・・




両方、連続でいらっしゃる方にも、大満足していただけるような
内容構成になっております。


内田書店のイベントホール(午前と午後)
そして、東和町のコミュニティセンターの会議室、
ともに、30名の定員になっておりますので、
(そのくらい観客と近い方が、浪曲の醍醐味をもろに味わえるのです)
なるべく早めにご予約いただけるとありがたいです。


心地よい5月の風が吹く頃、
若者から熟年の浪曲ファンまで
もっと、もっと浪曲を聴いてもらえる機会を増やしたい、
と願って、日々精進している東家一太郎さん、美さんの
口演会。


ぜひいらしてくださいね!


※NHKラジオFMで、5月6日(月)に放送されます!


5月6日(月)のNHKラジオFM「浪曲十八番」にて、東家一太郎さんによるシートン動物記
『クマ王 モナーク』の浪曲後編が放送されます!
前編は、昨年11月に放送されたのですが、その続き。もちろん、後編のみでも、たっぷりと楽しめます。

●NHKラジオFM放送「浪曲十八番」
5月6日(月)午前11時25分~11時50分
●番組ホームページ:https://www.nhk.jp/p/rs/6LZRL583KM/schedule/

それから、前回の時は、放送後1週間、聴き逃し配信「らじるらじる」で聞けたのですが、
今回は、それがないとのこと。が〜ん。とっても残念です。
つまり、当日だけですから、
ぜひともお聞きくださいね!


と聞いたので、書いたのですが、なぜか、
今回は、まだ「らじるらじる」で聴けます〜!!


というわけで、聞き逃しされた方、
ぜひとも、こちらで聴いてみてくださいね!
すばらしかったですよ。ほんとに、迫力満点!!

4月8日(月)は、ルーツさんのパンの日🍞です♬

2024-04-02 07:19:54 | にっち&くるみ:店情報
毎月第2月曜日は、石鳥谷のパン屋さん、
ルーツさんが行商に来てくださる日です。
今月は、4月8日(月)になります。

4月の季節のパンは↓

◆檸檬と紅茶の待ち合わせ
ホール940円 ハーフ470円

◆自家製檸檬ピールのスコーン
1袋2個入り 220円


定番のパンのほうは、下記をご覧になってくださいね。
ルーツのパンたち

ご注文をお待ちしております!

受付は、4月5日(金)までになります。

ご予約、お待ちしていますね!


それから、たいへん遅くなってしまったのですが、
3月に行われた、ハンズ&コリーンの、アイリッシュ音楽ライブのご報告。
当日は、雪が降った寒い日だったのですが、
満席を超えたお客さまにおいでいただきました。

悪天候にもかかわらず・・・と思うと、胸がじ〜ん。
皆さま方には、心から感謝申し上げます。

ハンズたちも、(コロナ禍とはいえ)5年のブランクは長かった、
日本に来たかった、と話していました。
ということは、来年も、もちろん来てくれますよ!

にっち主催のイベントとしては、
5月に、「東家一太郎浪曲会」があります。

NHK FM で毎週月曜日。午前11時25分から、
「浪曲十八番」という番組があります。

昨年11月6日(月)に、東家一太郎さん、美さんが出演し、
シートン動物記から「クマ王モナーク」の浪曲前編が
放送されました!
たいへんな反響で、「後編はいつ?」「次の週も、その次の週も聞いたけど
なかった。どうして?」などの声が、にっち、くるみの方に寄せられました。

じつは、東家一太郎さんご本人も、後編はまだ収録しておらず、
わからない状態だったのです。
それが、ようやく、収録、そして放送日が決まりました。
放送日は、5月6日(月)の「浪曲十八番」です!!

5月4日(土)、5日(日)は、土澤アートクラフトフェアです。
その翌日6日(月)は、振替えの休日。
みなさん、ゆっくりと体を休めながら、「クマ王モナーク」の後編を聞きましょう!

さらに、なんと!
東家一太郎さん、美さんは、5月4日からしばらくの間、
岩手にいらっしゃるのです!!


5月11日(土)、12日(日)は、浪曲会が予定されていますが、
もちろん、ここでも古典の浪曲に加えて、シートン動物記から
「クマ王モナーク」の浪曲も、生で聴けますよ!
詳しくは、改めて書きます。
お待ちくださいね。






3月11日(月)は、ルーツさんのパンの日🍞です♬

2024-03-05 09:13:40 | にっち&くるみ:店情報
さて、毎月第2月曜日は、石鳥谷のパン屋さん、
ルーツさんが行商に来てくださる日です.
今月は、3月11日(月)になります。

3月の季節のパンは↓

『伊予柑の手仕事』(数に限りがあるのでお早めに!)

ホール940円、ハーフ1山470円

『完全無農薬栽培小麦全粒粉100%食パン』
2山:1,340円、1山670円


になります。

定番のパンのほうは、下記をご覧になってくださいね。
ルーツのパンたち

ご注文をお待ちしております!

にっちでの受付は、3月8日(金)まで。
にっち、くるみの店で注文を受け付けております。

↑ ご注文、ありがとうございました!


3月になって突然雪になるのですから、びっくりでした!
皆さまも、足元に気をつけて、ころばないように、
用心をしながら、春が来るのを待ちましょう🎶

ハンズとコリーンのライブに、ぜひ!!

2024-02-06 05:49:35 | イベント案内
メロディーが聴こえてくるだけで、浮き浮きするアイリッシュ音楽!
この心と体の心地よさはなんだろう、といつも思います。

ダンスと音楽、自然を崇拝するケルト文化を背景に、
アイルランドで人々の暮らしのなかに根づいてきました。
飢饉をきっかけに、多くの人々がアメリカに移住しましたが、
そこでもまた、日々の労働が終われば、皆が集まって
演奏とダンスが始まったのです。

そんなアイリッシュ音楽が大好き、という方。
また、まだ一度も実際に聴いたことがない、という方。
ぜひ、3月9日(土)花巻市東和町で行われるライブにおいでください!!





↑ ハンズとコリーン。ふだんのこんな写真を送ってくれました。


ハンズ・アラキ
アイルランド系アメリカ人の母、日本人の父をもち、幅広いジャンルの音楽に親しむ家庭に育ちました。
ケルト音楽のフルート奏者であるだけでなく、六世荒木古童を襲名した尺八奏者でもあります。
近年はアメリカでも、尺八の演奏機会が増えているようです。ボーカルの伸びやかで甘い声もステキ💓

   

コリーン・レイニー
アメリカのワシントン州シアトル出身。ケルト伝統音楽に精通し、すばらしいボーカリストとして
知られています。姉たちはアイリッシュダンスのプロのダンサー。もちろん、コリーン自身も
アイリッシュダンスが得意です。楽器バウロンを演奏しながらのボーカルが、これまたステキ💓

      


楽器バウロンは、アイルランドの丸いフレームドラムです。
枠はトネリコの木で作られ、ヤギやシカの皮が張られたもの。
それに、ヒッコリーなどで作られたバチを当てながら
演奏するのですが、そのバチのさばき方が、なんともいいんです。
かっこいいというか・・・必見ですよ!


2024年3月9日(土)
会場:東和町土沢教会
   花巻市東和町安俵3区150-16 駐車場有
開場:13:00 開演:13:30〜15:00
料金:2,500円


お電話でご予約を受けた場合は、当日に代金とチケットを
引き換えでお渡しいたします。


↑ 予約は、終了いたしました。
たくさんのご予約、ほんとうにありがとうございました!!



下記は、ハンズ・アラキのホームページです。こちらもどうぞご覧ください。
 ハンズ・アラキ










アイリッシュ音楽ライブのお知らせ!

2024-01-16 14:41:53 | イベント案内



ハンズ・アラキのライブコンサートのお知らせです!

5年ぶりの来日でしょうか。世界的に流行したコロナでの長い長いお休み期間でした。
アイリッシュ音楽のフルート、ホイッスル奏者として、
また、琴古流尺八奏者、荒木古童六世として、北米で大活躍のハンズ。
ケルト音楽のボーカル、ギター、バウロン奏者であるコリーンとの
息の合った演奏が、たっぷりとお楽しみいただけます!

ここでしか聴けない、貴重な時間です。
3月9日、土曜日の午後。
場所は、土沢教会。以前に一度ライブをさせていただきましたが、
うっとりするほどの、音の響きでした。

東和町の産直「あおぞら」を左に見て、花巻方面へまっすぐ。
坂を上った右側に「土沢教会」があります。

万障お繰り合わせのうえ、ハンズとコリーンのライブに
どうぞお越しくださいませ。



ご予約・お問い合わせは、
「にっち」「カフェくるみ」で受け付けています。


下記は、ハンズのホームページです。

HANZARAKI.COM

Tour のところをクリックすると、
3月15日の東京から始まるライブツアー、東京、名古屋、京都、岡山・・・
九州の福岡、大分までのスケジュールが見られます。
各地にお友達がいらっしゃれば、ぜひお伝えくださいね!

1月15日(月)は、ルーツさんのパンの日🍞です♬

2024-01-06 08:22:55 | にっち&くるみ:店情報
2024年、辰年の新年が明けました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

年明け早々、驚きのニュースの連続で、
テレビ、ラジオに釘付けだった方も多いと思います。
東日本大震災の体験を思い起こし、なんともいえない気持ちになりました。
また、過密空港として知られる羽田空港での事故も、やりきれない思いです。


さて、毎月第2月曜日は、石鳥谷のパン屋さん、
ルーツさんが行商に来てくださる日ですが、
今月だけは特別で、第3月曜日の15日(月)がその日になります。

1月の季節のパンは↓
『完全無農薬栽培小麦全粒粉100%食パン』
2山:1,340円、1山670円、1/2山335円

『甘酒酵母の直球あんぱん』
1個 210円

になります。

定番のパンのほうは、下記をご覧になってくださいね。
ルーツのパンたち

ご注文をお待ちしております!

にっちでの受付は、1月12日(金)まで。
にっち、くるみの店で注文を受け付けております。

予約注文、終了しました。
ありがとうございました!

2月以降は、第2月曜日に戻ります。


今のところ、雪の少ない冬ですが、
今後はどうなっていくのでしょう。
たいへんな年明けになってしまいましたが、
お互いの助け合いや思いやりの積み重ねで、
転じて福となる年になりますよう、心から願っております。


12月のイベントのお知らせです♬

2023-11-27 13:57:51 | イベント案内
初雪も降って、いよいよ本格的な冬がやってくる気配。

あっという間に師走、12月がやってきますね。
その当初にある、楽しいイベントが
こっぽら土澤 クリスマスマーケット


 
こっぽらの前に、楽しいお店が、ずらりと並びますよ!
いろんな催しもありますので、
ぜひぜひ、お出かけくださいね。
詳しくは、どうぞ下記をご覧ください。

こっぽら土澤 クリスマスマーケット
2023年 12月2日(土)〜3日(日) の二日間です!


それから、12月は、石鳥谷のパン屋さん、ルーツさんの行商はありません。
すでにご予約注文の「シュトーレン」については、
12月1日(金)の午後1時以降でしたら、にっちの店に届いておりますので、
ご都合のよろしいときに、取りに来てください。
お待ちしております。


さて、12月の次のイベントは、
19日(火)〜23日(土)までの5日間、
「こっぽら土澤と上町商店会主催 歳末大売り出し」
が開かれます


毎年、何が人気かって、あのガラガラと回す抽選器のある会場です。
どこもかしこも手作り感いっぱいです。

仕組みは、500円のお買い上げで、1ポイント。
抽選券が3ポイント埋まれば、1回抽選できます。

ハズレは、ありません!

さあ、どんな景品が待っているでしょう?
抽選日は、後半の3日間。つまり、12月21日(木)〜23日(土)です。


一生懸命準備をしておりますので、ぜひお出かけくださいね!
にっち、くるみは、通常火曜、水曜が定休日ですが、
歳末フェアの19日(火)、20日(水)は営業いたします。
営業時間は、朝10:00から、夕方18:00まで。
この期間は、成島和紙を使った「夢灯り展」が
同時開催されているので、営業を延長いたします。


楽しい12月がやってきますように!!