日々適当
hibitekitou

2018年が始まりました

etc |2018-01-01


というわけで2018年が始まりました。
Autodeskへの恨みを込めて年賀状をしたためた昨年末。骨入りの犬モデルが用意されているSoftimageなら1時間ほどで完成させることができます。

今後ずーっと平穏に暮らしていければ良いなぁと思っておりますが、まずは今年一年、良い年でありますように。
コメント ( 0 )|Trackback ( 0 )

2017年も終わります

etc |2017-12-31


毎年のごとくという感じでという一年だったんだけど、それより年明けの仕事が不安でしょうがないw しかしこうして書いている現在、なんと年賀状出し終わっています。といいつつ、作ったのは今日なのだけど。心を込めて作りましたよ?

今年の大晦日は関東は雲に覆われておりました。一方で昨日は良い天気で、夕方は富士山のシルエットが綺麗に見えました。なのだけど、特に撮影に行くこともなく。12月はなんとなく忙しかったために、写真撮影って感じじゃなかった、のがとても残念です。

一年を振り返ると、そういえば今年はもしかしてMacを買わなかった一年か、って思ったら1月に買ってたわ。今更なMac Mini。それからiPad ProとiPhone Xと。今年のAppleに支払ったのはそんな感じか。みんなそれなりに利用しておりまする。
Apple Wathcも欲しかったのだけど、iPhone Xとタイミングが被ったこともあり、買えておりません。Apple TVも買い換えたいのだけど、これもまだ。

来年の課題ですね。

Mac Pro Mid 2010はいい加減電力方面のパフォーマンスがよろしくないので、来年はこれをリプレイスしたいとは思うけど、iMac Proの価格を見るに順調にMac Proの次世代が登場したとして、自宅に入れるには厳しい価格帯になりそうです。
そう考えると、iMacにせめて6コア乗ってくれ、NVIDIA乗ってくれって思うわけですね。2018年モデルに期待します。

さて。

来年も観にいけたらいいなぁ。



ここに限らず色々とね。



ちなみに。
昨年末に止むに止まれず一台注文して、年明けに届いたのがこちら。



RS "Package"。パッケージってところがミソ。ゆえにRSのエンブレムが入っていません。RSじゃなくても良かったんですけど、色がね。ピンときたの色がこれだったってことで。届いてみたら意外と赤かったけどw
RSな走りを一切しない運転のしかたなので、エセなRS感ある「パッケージ」ってのがお似合いな私でございまするww
とりあえず前の車(プリウスα)よりかは、走るのが楽しいですよ。荷室が狭いのがプリウスαと比べての難点ではありますけど、荷物を積む必要がないときにはこれぐらいのサイズの方が個人的には気分がいいです。納車されてほぼ一年。1万キロほど走っておりまする。あと数年はこの人で楽しみたいと思うです。



プリウス乗りの時の癖が抜けず、そろりそろりと加速しておりますw
コメント ( 0 )|Trackback ( 0 )

2017年が始まりました

etc |2017-01-01


というわけで2017年始まりました。
なんとか1月1日中に年賀状の作成も終わりまして、これから投函です(明日配達はないそうなので色々ごまかせそうです(昨年中に投函していたんだよ?的な))。
年賀状、でっち上げたから正面しか無理なんでしょということはなく、一応、360度撮影可能ですよ? でっち上げたのはそうだけど。



そんなわけで、今年はどんな年になりましょうか。
なりましょうかというかどんな年にしたいか、ですかな。
とりあえずこのブログ的にはCG系の話題を増やせればいいなと思っています。それはつまり、CG周りでそれなり触っている証拠ということになるので、私の場合…

手賀沼 17.01.01


あとはなんだろうなぁ。
何かいいことあればいいですけどねぇ。

それ以上に平穏無事に一年を過ごせればと思いますが。

そんな感じで、本年もよろしくお願いいたします。
コメント ( 0 )|Trackback ( 0 )

2016年も終わります

etc |2016-12-31
守谷市 16.12.31

夏ぐらいに北上していくダイヤモンド富士をどこかで捕まえたいとか書いた気がするけど、折り返して南下していくのをようやく撮れました。とはいえ、もうちょっと頂上を覆うような形で捉えられたらよかったんですけどねぇ。ちょっと位置が悪かった。

そんなわけで12/31です。
年賀状、まだ作っていません。やばいです。

2016年、何やりましたかねぇ。あんまり何かをやった、という実感のない一年でございました。



映画は結構観に行ったかな。リピートだけど。
そいえば観に行った映画、聲の形以降記録していなかった。
と思ったけど、実はそれほど作品の数的に観に行っていません。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜
4部作の最終章。シャアがいよいよ赤いモビルスーツで戦い一年戦争前夜に至るという時代のっすな。これは面白かったですよ。

この世界の片隅に
ガンダムの一週前から公開が始まっていました。上映が始まる前から試写を見た人たちから良い映画だという評判が流れてきて、早く見に行かねばと思っていたのだけど、結局行けたのは公開から7日目のことでございました。
号泣したって人たちが林立しているわけですが、個人的にはそれほど泣けるというわけではない。でもそこは原作単行本発売直後に購入していたものとして(流石に連載を毎月追いかけてはいなかったけど)大満足な内容で、泣くって方向じゃなくて感動が深い作品だと感いることができました。

劇場版 艦これ
で、別の日にこの世界の片隅にとはしごしたのがこの映画。特にコメントはないです。

そんなわけでローグ・ワンもまだ見てないし、ポッピンQも機会があれば見に行こうと思っているところではあるけど、そんな映画の年末でしたな。

何か大きな買い物をするということもなく(不意の出費があったんだけど、それは現物が届いたら書いてみよう)、まぁなんというか、おとなしくしてました、という感じの一年でした。

来年はもうちょっとおとなしくしていない感じが出せればいいなぁと思っております。
コメント ( 0 )|Trackback ( 0 )

2016年となりました

etc |2016-01-01


2016年です。
こちらのページはたぶん変わらずにだらーっとやっていくわけですけど、Softimageの話題をいつまで書いていけるのか、個人的には注目でございます。

いくつか目標はありますけど、不言実行でいきましょう(逃げ道を作っている、とも言う)。
コメント ( 0 )|Trackback ( 0 )

2015年も終わります

etc |2015-12-31
今年も特に何もないというか、そんな感じな一年でした、困ったものです。

手賀沼 15.12.31


仕事面では11月半ばまでは割と順調な感じで、だからいい気になっていたわけじゃないのだけど、11月末にかなり致命的なミスをしてしまいまして、以降、気分的にへこんだ一ヶ月を過ごしたわけです。徐々に復活して、何とか持ち直していますが。
とはいえ、11月までも順調といいつつツールの移行は遅々として進まなかったのですけどね。やっぱりひとつの仕事の期間が短い事が災いし、確実性を求めるとどうしてもSoftimageでやらざるえず、Mayaを触る気にならないといいますか。困ったものです。来年はMayaの割合をちょっとでも増やせたら将来性があがりますかね?(やりたくないなぁ、なんて思っているから手を出さないってのもありますか)

でまぁそんな気分的に最低な12月を迎えたんだけど、ガルパンはいいぞ、で救われた部分はありますw
来年も1/2にとりあえずもう一回観に行きますか。
これを書いている現在時刻が19時半前でございますが、1/2の状況は新宿バルト9が



でまだ空きがあるようですね。
立川シネマシティが



でございまして、この状況がなんか笑えますな。これだけ埋まるのは生コマフィルムが1/2から配られるからなのでしょう。上映開始4週目で配られた時にはあっという間に無くなってしまったので、今回もあっという間に無くなることを見越しての席の予約が行われているのでしょうね。

ちなみに僕が観に行く場合は新宿でも立川でもありませんです、はい

というわけで12月になってからは映画を観に行くんならガルパンいくわ、って感じだったのですけど、かろうじて、たまゆらの3作目とスターウォーズは観てきましたですよ。一応記録として書いておきます。

まぁそんなわけで2015年も終わりますが、来年は何か一歩突破できるようなそんな年になればいいなと思います。

手賀沼 15.12.31
コメント ( 0 )|Trackback ( 0 )

あけましておめでとうございます

etc |2015-01-01


あけましておめでとうございます。
2015年になっちゃいました。上図の羊。毛をちゃんと作るのが面倒くさくてというかMODOの毛の設定がよく分からないから、鳥の毛のプリセットでお茶を濁しておりますが、まっとうに作れるようになりたいです(いや、ちゃんと調べて実験して実装してやればいいんだけど、そこまで時間の余裕がなかった…。もしくは今年の年末はその余裕を持った制作日程での年賀状制作と行きたいものです(早すぎる決意))。モデリングもちゃんとしたものを作れるようになりたいですな。

実際、Softimageから他のツールへの移行を徐々に進めねばまずいのだけれども、実戦投入するには仕事は短いスパンのものばかりなものでなかなか厳しいものがあり、だから自習ってのはとても重要なはずで、それを行っていきたいのだけど、あまりMayaを触りたくないなぁとか思ったりとか、Houdiniに行きたいなぁと思うものの職場事情はそれを許さないだろうからとか、MODOはどうするとか、その他手持ちツールをどうするってことで、決然とツールを選び触っていかないとあっちに行っては戻りということを繰り返しそうです。困ったものだ。
Softimageがすぐに動かなくなるわけではないしという気分でいたりとか、実戦に投入されるツールとして現状最強レベルに近いものと思っていることも移行を見据えて真面目にツールをいじる気にならない原因ですかな。

そんな3DCG以外の部分でもいろいろちゃんとしたいと思っている2015年ですが、さて、どうなりますか。
コメント ( 0 )|Trackback ( 0 )

2014年も終わります

etc |2014-12-31
守谷市 14.12.31


ちなみにこの写真はダイヤモンド富士を撮ろうと目的地目指していたのだけど、家を出た時間が遅く、日の入り時刻に目的地に着くことができそうになかったので、移動途中で別のポイントに変更したものの目測が誤ってて、その場所では太陽が富士山をかすめて沈んでいってしまいましたとさ、という図。ついでに雲もかかって霞んでおりました。今年最後の富士山写真でございました。

まぁそれはいいのだけど、ともあれ、今年ももうすぐ終わるわけです。紅白見ながらこれ書いておりますが、相変わらず進歩のない一年でございました。来年は色々と進歩したいものでございます。
コメント ( 0 )|Trackback ( 0 )

あけました

etc |2014-01-01
おめでとうございます。


でっち上げた…。ICEでやりゃよかった…。
コメント ( 0 )|Trackback ( 0 )

2013年も終わります

etc |2013-12-31
まぁあんまり感慨もないけど。

今年最後の富士山


とはいえ無為に時間が過ぎていった感は毎年のことだけど、年を経るにつれてその感覚が強くはなっていきますな。来年はその感覚が薄まる方向に何とかならんものかと思ったりはします。っていう似たようなことを去年も書いてますなぁ。進歩がありませんなぁ。



さて、2014年はどんな年になりましょうか。
コメント ( 0 )|Trackback ( 0 )
« 前ページ・