ザ・競馬予想(儲かるかも?)

競馬予想(三連単予想)をします(主に重賞)。しかし、最近は映画の記事が多いかな?

競馬 宝塚記念反省 もうボロボロです

2009年06月29日 | 競馬予想結果
にほんブログ村 競馬ブログへ
人気blogランキングへ

 今回の僕の宝塚記念の予想は、ボロボロです
 僕の予想で人気しそうで要らない馬を挙げるけれど、マーメイドSの予想に、引き続き宝塚記念で、人気しそうで要らない馬で斬ったドリームジャーニーが来てしまった
 しかも、その馬が勝ってしまうんだからね僕の予想はボロボロとしか言いようが無いね

 それでは、今回の宝塚記念の反省をします
 勝ったドリームジャーニーだけれど、本当に強くなったねスローペースに嵌ると、この馬は危険かなと思ったけれど、逆にこの馬の流れになったね
 ポジションは後方だったけれど、前にディープスカイを見る形でレースを進められたのが良かったねしかも、サクラメガワンダーが、速めに4コーナーで先頭に並びかける積極策も、ドリームジャーニーには、良い展開になったしかし、今回の宝塚記念の勝利は、前走の天皇賞(春)の経験が活きたね
 長距離レースを走った事により、馬が我慢する事を覚えたね折り合いの不安なんか全く無かったそれにしても、最後の直線の末脚の破壊力には恐れ入りました阪神コースが得意な馬だけれど、秋は関東でのGⅠレースが多いけれど、今日のレースを見た感じでは、東京コースは合っているような感じがするけれどね

 2着には4コーナーで積極的に先頭に並びかけるレースをしたサクラメガワンダーが来たねやっぱり関西圏でのレースは走るね
 しかし、誤算があるとすればディープスカイに、手応えが無かった事恐らくディープスカイに、並びかけられる前に先に行ってしまえ福永ジョッキーも思ったはずだが・・・もう少し仕掛けを遅らせたら結果はわからなかったね

 3着に圧倒的人気を背負ったディープスカイ僕の見解だけれど、この馬は差しに徹した方が良いね
 3歳時のNHKマイルC、日本ダービーを連勝した時のように追い込みのスタイルの方が良いね確かに今回は位置取りは良かったけれど、阪神コースの内回りも良くなかった
 残念ながら凱旋門賞には、出走しないと思うけれど秋は直線の長い東京コースのGⅠレースが待っているそこが狙い目だと思うね

 4着にはカンパニーが来たけれど、GⅡレースでは、あれだけ勝っているのにGⅠレースになると、善戦マンで終わってしまう
 GⅠレースに勝つにはもうワンパンチ欲しいねしかし、もう既に8歳馬これ以上は望めないね

 僕の本命馬◎のアルナスラインだけれど、外にディープスカイが居たけれど、もう少しディープスカイが、3~4コーナーで進出するかと思ったが、結局は上がっていけずもし、ディープスカイが、手応え良く3~4コーナーで進出開始していたら、外へ出すスペースが出来たと思うが、結局は最後の直線では、前が開かずに蛯名ジョッキーの手は全く動かずこれも、色々な要素が混じった負け残念ながら実力を発揮できなかったしかし、それでも6着だからね最後の直線でディープスカイと内外が逆だったら、もっと良い着順は取れただろう

 他に気になった馬として、天皇賞馬の、マイネルキッツだけれど、内回りでちょっと馬群が捌けなかった京都の外回りコースは、内を突けるけれど、今回の阪神内回りでは、内を突いてもスムーズにいかなっかたそして、馬体重が減っていたのも良くなかった今後は秋のGⅠ路線に向けて、東京コースは得意な馬秋のGⅠ戦線に向けてどこまで立て直せるか秋は楽しみな1頭だね

 これで、春のGⅠ戦線が終わったけれど的中したのは皐月賞のみ
 これでは、歌手で言えば完全な一発屋
 しかも、これから苦手な本格的な夏競馬が始まるちょっと今は馬券的にスランプだけれど、夏競馬はでかい馬券を取るぞ

今年の成績
 的中率 60戦 6勝54敗 10.0パーセント
 回収率 394,700円使用 回収717,530円 181.8パーセント




                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ



 この機会に上のバナーから、本やCDまたは見たいDVDが見つかるかもしれません。是非上のバナーを押して見たい本やDVD、またはCDを探してみてください

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。どうかクリックお願いします。






 
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

競馬 宝塚記念予想  後方過ぎると届かないね

2009年06月27日 | 競馬予想
にほんブログ村 競馬ブログへ
人気blogランキングへ

 明日(6/28)の宝塚記念は、ウオッカの回避は残念だけれど、ドリーム・レースらしい、好メンバーが揃ったと思う
 そんな中でも、ディープスカイが圧倒的1番人気だけれど、どうも今年2戦の内容を見る限り不安はある
 元々叩き良化タイプらしく今週の調教を見る限り調子を上げているのは確かだしかし、どうも去年ほどの勢いが無いのが気になるね
 今日(6/27)の阪神競馬場のレースを見ていると、後方からの差しは決まりにくそうだ
 しかも、今回の宝塚記念のメンバー構成だとスローペースになりそうだ
 ここは、好位で立ち回れる馬を中心に馬券を組み立てたいね
  それでは僕の馬印と各馬のコメントを

 ◎ 7 アルナスライン
 ▲ 2 インティライミ
 ▲ 8 サクラメガワンダー
 ▲11 ディープスカイ
 △ 1 マイネルキッツ
 △ 4 アドマイヤフジ
 △10 スクリーンヒーロー
 △14 カンパニー
 × 3 スマートギア

 人気しそうで要らない馬
 9 ドリームジャーニー

 僕の本命は7番のアルナスライン今年は重賞の日経賞に勝ち、そして前走の天皇賞(春)では、2着と充実著しいここに来て、ようやく菊花賞2着馬が、本領発揮してきた蛯名ジョッキーもある程度は、この馬を手の内に入れているのも心強いここは、好位でレースの流れに乗って初GⅠをゲットするか

 単穴には3頭挙げよう
 まずは2番のインティライミを挙げる前走の金鯱賞では、去年の宝塚記念以来、11ヶ月振りの出走となったが、最後は6着に敗れたが、前が開かなかったねしかし、過去にも金鯱賞を叩いてのローテーションは、好成績に結びつく事が多いいつもこの馬の調教師の笹々木調教師から、威勢の良い言葉が出てこなかったが去年の宝塚記念は、不利がありながらの3着今年は去年のリベンジに燃える

 次に8番のサクラメガワンダーを挙げたいねこの馬がGⅠレースを勝つとしたら、苦手な関東圏でのレースは無理そうだから、ここしかチャンスは無いだろう
 前走の金鯱賞は、中京コースの小回りコースがどうかと思ったが3コーナーから4コーナーへの進出開始した脚はまさにGⅠ級の能力を見ることが出来た相手関係からも、ここは念願のGⅠレース奪取の可能性が出てきた

 次に11番のディープスカイを挙げる流石にこの馬が勝つ可能性は大きいが、本来は直線の長いコースが向いている馬だと思う今回の阪神内回りコースだと、能力発揮できるか不安はあるねこれが、もし阪神外回りの2,400Mのレースなら、本命◎をこの馬に付けていただろう今回はスローペース濃厚折り合いの心配があるね好位で折り合って瞬発力勝負ならこの馬が勝つと思うが、折り合いに不安なのと、天皇賞(春)からの、直行組に対して苦戦するのではないだろうかそれでも、あっさり勝ってしまうかも知れないけれどね

 それでは勝つのは難しいが、2着なら有り得る馬を挙げよう
 まずは1番のマイネルキッツだが、前走の天皇賞(春)では、12番人気だったがうまくインで折り合いを付けて、最内を抜け出す完璧過ぎるレース運び
 しかし、今回も枠順が最内の1番なだけに、イメージは前走のレース運びしかし、今度は阪神コースの内回りコースなだけに前走みたいに簡単に内が開くとは思わないが、しかしうまくインでコースロス無く乗られると怖い存在勝つのは厳しいと思うが、2着なら

 次に4番のアドマイヤフジを挙げる恐らくこの馬が逃げると思う平均ペースで走られるとこの馬が、残る可能性はあると思うまだ阪神コースも最後の直線で内を通る馬が有利みたいだ今回も逃げ馬には注意しないといけないね

 次に10番のスクリーンヒーローを挙げるついにダービージョッキーとなった横山典弘が、騎乗なだけにここは、GⅠレース2着の多い彼なら2着に押さえておいた方が良いだろうしかし、関西圏でのレースがあんまり得意ではないかもしれないね

 最後に14番のカンパニーを挙げる距離が少し長い気もするが、今回はスローペースを二番手につけるレースをすると思うそう思うと一番最後のゲート入りになる大外に入った事で、好スタートを切る可能性が出てきた出遅れたら終わりだが、好スタート切ると瞬発力勝負は得意なだけに、スローペースを好位でレースをしたら怖い馬だねここは2着に粘りこむ可能性ある

 三連単の端っこ(3着)なら来ても不思議では無い馬
 3番のスマートギアの瞬発力がどれだけ通用するか、楽しみだ追い込み馬のこの馬にとって、流石に展開は向かない厳しいレースになると思うが、武豊も今回は気楽にGⅠレースに騎乗できる立場ここは思い切って好枠を活かし、最内を突っ込んでくると思うもし、スムーズに前が開いてしまうと、3着なら飛び込んでくるかな

 人気しそうで要らない馬
 9番のドリームジャーニーは、前走の天皇賞(春)は、距離が長かったいつも中距離に使われる事が多いからねこの馬は阪神コースは得意だが、今回はスローペースになりそうな展開がどうなのかな外を巻くって行くレースをする時もあるけれど、スローの団子状態の大外を回ったんでは、このメンバーでは厳しいしかも、外差しが決まりにくい馬場なだけにここは斬ってしまいたいね(先週のマーメイドSの予想みたいに再び失敗を繰り返さないように

 買い目 三連単フォーメーション
  1着 7
  2着 1、2、4、8、10、11、14
  3着 1、2、3、4、8、10、11、14

 買い目 三連単フォーメーション
  1着 2、8、11
  2着 7
  3着 1、2、3、4、8、10、11、14    合計70点




                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ



 この機会に上のバナーから、本やCDまたは見たいDVDが見つかるかもしれません。是非上のバナーを押して見たい本やDVD、またはCDを探してみてください

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。どうかクリックお願いします。






 

 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画 最後の誘惑(1988) 悩み、怒り、人間イエス・キリストを描く

2009年06月26日 | 映画(さ行)
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします

 僕みたいな仏教徒には、理解しがたいがキリスト教の人にとって、イエス・キリストを、テーマにした作品を映画になると、必ず問題作と言われてしまう
 僕にはよくわからないが、キリスト教徒の人にとってイエス・キリストとは、どのような存在なのか
 最近では、ダヴィンチ・コードが、イエス・キリストについて、物議を醸し出したまた、比較的新しいところでは、メル・ギブソン監督パッションは、物凄い暴力描写でキリスト教徒からの抗議デモが起こった
 しかし、僕が初めて最後の誘惑を観たときはまだ学生時代で宗教に、関心の無かった僕には大した映画に思わなかった
 しかし、今の職場ではキリスト教の人達と一緒に働いているそのような人と付き合いがあると、やっぱりキリスト教に関心がでてくるし、キリスト教だけでなくユダヤ教、イスラム教にも関心が出て来る
 そんな今の僕が見た最後の誘惑の感想は
 それでは、映画の内容を紹介しよう

最後の誘惑【ユニバーサル・セレクション1500円キャンペーン/2009年第5弾:初回生産限定】 [DVD]

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


 監督は念願のアカデミー監督賞を受賞した、今や世界で最も尊敬される映画監督と言って良いだろう、マーティン・スコセッシ
 彼の映画は僕自身は、タクシー・ドライバーが、1番好きかな他にキング・オブ・コメディも、お勧めだね
 しかし、彼の映画は娯楽的要素を僕にはそれほど感じないだけに、好き嫌いの分かれるタイプだね
 キリスト(ウィレム・デフォー)は、怒り、悩んでいる
 そこには、人々に優しい言葉で説教する僕のイメージするキリストは観られないしかし、いかにも今や神様の存在になっているイエス・キリストよりも、そこには人間としてのイエス・キリストが、描かれている
 僕はイエス・キリストを、このように人間らしく描かれているのは好きだ
 しかし、キリスト(デフォー)の側にはユダハーヴェイ・カイテルがいる自分自身を神の子と言うイエス・キリストを、本当に彼が神の子なのか、確かめようとしている

 しかし、キリスト(デフォー)が人々の病気を治していくのを見て、ユダ(カイテル)は、本当にキリスト(デフォー)は神の子であるかもと思ってしまう

 しかし、やがてキリスト(デフォー)は自らユダ(カイテル)に自分を密告するように指示する
 そして、ついにキリスト(デフォー)はゴルゴダの丘で十字架にはり付けられ処刑される寸前に、目の前に少女が現れる
 そして、処刑されずに少女と一緒にゴルゴタの丘を離れるそして、マグダラのマリアバーバラ・ハーシーと、結婚して子供を授かっているキリスト(デフォー)
 しかし、ついにキリスト(デフォー)も病床に就くそこには弟子達がいるが自分を処刑から解き放ってくれた少女も側にいる
 しかし、ユダ(カイテル)が飛び込んできたそして、ユダ(カイテル)は死を迎える寸前のキリスト(デフォー)に叫ぶあの少女は悪魔だ
 そして、キリスト(デフォー)は、神様に祈るどうか私を救世主にしてください
 そして、場面は再びキリスト(デフォー)が十字架に掛けられているしかし、そのときのキリスト(デフォー)の表情には笑顔があった少女と一緒だった時間は悪夢と言うべきか自分が救世主として死ぬ事に神様に感謝する

 時には怒り、時には苦しみ、そして肉欲関係に及ぶイエス・キリストが、まさに人間として描かれていて、僕には面白く感じた
 しかし、従来のイエス・キリストのイメージを変えかねない、この映画は確かにキリスト教の人々にとっては、信じたくないストーリーだと思う
 この最後の誘惑を観たキリスト教の人からのコメントを待ってま~す

にほんブログ村 映画ブログへ

人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします




                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ




 この機会に上のバナーから、本やCDまたは見たいDVDが見つかるかもしれません。是非上のバナーを押して見たい本やDVD、またはCDを探してみてください







 

 
 
 

 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

競馬 マーメイドS反省 僕の本命コスモプラチナは勝ったのに・・・(泣)

2009年06月23日 | 競馬予想結果
にほんブログ村 競馬ブログへ
人気blogランキングへ

 今回のマーメイドSだけれど、僕の予想は凄いと自我自賛したいところだけれど、またアホな事をしてしまった
 僕の予想で人気しそうで要らない馬に挙げたニシノブルームーンが、2着に来た
 それにしても、今回は流石に打たれ強い僕もショックが大きい
 それでは今回のマーメイドSを反省します
 
 僕の本命◎コスモプラチナは、速すぎず、遅すぎず抜群のペース配分で逃げ切ったねスタート直後は行きっぷりが悪くて心配したけれど、単騎逃げに持ち込んでからは安心して見てられた
 展開、阪神内回りコース、開幕週の馬場とこの馬にはこれ以上内条件が揃いすぎた勝つときはこんなもんだね

 2着には僕の予想で人気しそうで要らない馬で斬ったニシノブルームーンが来てしまったこれは、痛恨のミスいつもなら、なるべく前走を勝った馬は押さえるようにしているのだが、しかも3連勝中の馬こんな絶好調の馬を斬ってしまうとは今後は連勝中の馬は斬ってはいけないねしかし、この馬はレースが上手だね阪神内回りコースは向いているね道中もインをずっと走っていたからね僕もまだまだ修行が足りません

 3着にはリトルアマポーラが突っ込んで来た最後の追い込みは流石はGⅠホース本当は勝ちたかったと思うけれど、やっぱりこの馬は2000Mぐらいの距離があっているね今回は阪神の内回りだけれど、外回りだったら良かったのにねそれと、大外枠も良くなかったね
 しかし、この馬はやっぱり能力はあることを見せてくれた今後も期待したい馬だね

 4着にはベッラレイアが来たけれど、レースは正々堂々と勝負しかし、リトルアマポーラにも差されてしまった
 ちょっと僕にはこの馬の評価がわからなくなってきた前走の金鯱賞のレース振りから、当然あれぐらいのパフォーマンスは見せてくれると思ったのにしかし、何処かで賞金を加算しないと秋のエリザベス女王杯に出走出来ないかもしれないちょっと今後が不安だねそれに馬券的にも不安

 他に気になった馬として、ムードインディゴが、全然駄目だった本当にどうなってしまったのかなだけど、去年のようにGⅠレースが近づくと調子を上げてくるのかなもう少し馬券的にはお付き合いしたいね

 他にマイネレーツェルは、どうしたのかな好位で流れに乗れていただけに、最後の直線での失速には・・・アレレという感じ阪神コースには実績があるだけに、どうしたのかなちょっとこの馬は重症のような気がする好位で流れに乗るレースをするよりも、直線勝負に掛けた方が良い馬かもそうなると、展開の助けが要るね

 今回の結果は正直ショックですが、いつまでもショックを引きずっていられない今週は宝塚記念がある
 本命は恐らくディープスカイだろう

 しかし、ビックリするようなニュースが入ってきたディープスカイの父でもあるアグネスタキオンが死んでしまったサンデーサイレンスの後継種牡馬として、一番手だったのに、非常に残念でならないし、また競馬界の損失でもある
 果たして今週の宝塚記念は、ディープスカイが亡き父の弔い合戦になるが、結果は如何に
 宝塚記念ウオッカは出走しないけれど、楽しみなメンバーが揃った
 アルナスラインには、注目したいね
アグネスタキオン 光を超えた伝説 [DVD]

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る


今年の成績
 的中率 59戦 6勝53敗 10.2パーセント
 回収率 387,700円使用 回収717,530円 185.1パーセント




                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ



 この機会に上のバナーから、本やCDまたは見たいDVDが見つかるかもしれません。是非上のバナーを押して見たい本やDVD、またはCDを探してみてください

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。どうかクリックお願いします。

 それにしても、やっぱりショック




コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

映画 ドゥ・ザ・ライト・シング(1989) 黒人に対する人種差別映画

2009年06月21日 | 映画(た行)
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします

 相変わらずアメリカでは黒人に対する差別が根強い団体は多いしかし、今やアメリカ合衆国大統領は、オバマ氏
 アメリカ合衆国が今、まさにチェンジしようとしている
 そして、映画界にもイギリスではケン・ローチというイギリスの上流階級や、問題を鋭く映像として切り出す監督がいるが、アメリカで黒人の人種差別問題を映像表現しているのが、スパイク・リー監督

 その頂点に当たる彼の作品がマルコムX ならば、その出発点に当たる作品が今回紹介するドゥ・ザ・ライト・シングだろう
 それでは、内容を紹介しよう
ドゥ・ザ・ライト・シング (ユニバーサル・セレクション2008年第4弾) 【初回生産限定】 [DVD]

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


 ニューヨークはブルックリンが舞台になっている
 その日は物凄く暑い一日だしかし、その街並みを見ると黒人だらけ
 しかし、そのブルックリンにピザ屋店があり、そこのオーナーはイタリア系アメリカ人のサル(ダニー・アイエロ)が、オーナーとして、何十年間もこのピザ屋を商売にして黒人たちにピザを食べさしてあげていた

そして、そこの店員に兄のジョン(ジョン・タトゥーロ(画像下))は、黒人に対する人種差別主義者弟のビト(リチャード・エドソン)は、何の害にもならないのん気な人間だ

 そして、もう1人の店員がアルバイトだが、ムーキー(スパイク・リー)だが、彼の仕事は主に配達だ
 しかし、ムーキー(リー)は、仕事の暇を見付けて恋人の所へ向かう
 そして、街中には黒人DJ(サミュエル・リー・ジャクソン)の声や黒人ミュージックが、流れている
 ある日、黒人主義的な青年がピザ屋店にやって来たところが、このサルの店にはイタリア系アメリカ人の写真ばかり掛けられている
 それに怒りを感じたお客の黒人主義的な青年が有名な黒人も飾れと叫び、彼はこのピザ屋店をボイコットする作戦に出た
 一方、大きなラジオを抱え、大きなヴォリュームで音を鳴らしまくるラヒーム(ビル・ナン)が、店にやって来たここで、怒ったサル(アイエロ)はラヒーム(ナン)の大きなラジオをぶっ壊す
 ここでラヒーム(ナン)とサル(アイエロ)との間にも険悪なムードが漂っていた
 そして、ようやく一日が終わろうとした時に、この黒人主義的な青年とラヒーム(ナン)が店に乗り込んできた
 その結果は警察が出てくる大騒ぎになるしかも、ラヒーム(ナン)は争いの最中に殺されてしまい、一方ピザ屋店も炎で燃えている
 やがて朝が来ると、ムーキー(リー)は、サル(アイエロ)に給料を払えと言ってきたサル(アイエロ)はいつも仕事を怠けるムーキー(リー)に対して給料を支払う気は無かったが、仕方なく多めの給料をムーキー(リー)にポケットから出すが、ムーキー(リー)は、きっちり働いた分だけ頂くのであったそこには白人と黒人の友情が少しだけ芽生えたようだ

 まさに今回紹介したドゥ・ザ・ライト・シングは、スパイク・リーの名を高めた作品と言っていいだろう
 最初見た時は、もう20年ぐらい前になるけれど、それ以降も彼の作品群は人種差別の問題を描き続けている作品が多い
 そんな彼も今では25時という殆どが白人しか出てこない作品や、僕は傑作サスペンス映画だと思っているインサイド・マンなど今も違う分野での映画のジャンルでの活躍中なのがうれしいね
 果たして人種差別という言葉がなくなる日は来るのか
 しかし、人種差別は何も黒人だけではない
 アメリカにおいては、実はイタリア人も差別を受けているし、ユダヤ人もまさに差別、暴力に遭っている人種である
 それにしてもどうして、人間は平等という言葉を知っているのに、人種間の問題はこの世の中続くのかな
 今回紹介したドゥ・ザ・ライト・シングだけれど、人種問題がテーマになっているけれど、娯楽的要素もたくさんあって、面白い作品
 そして、黒人らしい音楽も良いね
 それにしても、.サミュエル・リー・ジャクソンがこの映画に出演していたとは驚いた

にほんブログ村 映画ブログへ

人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします




                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ




 この機会に上のバナーから、本やCDまたは見たいDVDが見つかるかもしれません。是非上のバナーを押して見たい本やDVD、またはCDを探してみてください









 



 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

競馬 マーメイドS予想 天気は微妙だけれど・・・?

2009年06月21日 | 競馬予想
にほんブログ村 競馬ブログへ
人気blogランキングへ

 今回はマーメイドSを予想するけれど、天気は微妙だ
 天気はだとわかれば、ベッラレイアは、見た瞬間斬れるのだが・・・
 しかし、良馬場で行われる可能性が高いね
 阪神競馬場の土曜日のレースを見ていたら、やはり開幕週馬場という事もあり、勝ちタイムが速いねやはり、前にいる馬が有利だと思うしかも、阪神コースで内回りコースなら、ここは狙いたい1頭がいるね
 その馬とは
 それでは馬印とコメントを書きます
◎ 1 コスモプラチナ
○ 5 ベッラレイア
▲15 ムードインディゴ
▲16 リトルアマポーラ
△ 3 ザレマ
△ 7 マイネレーツェル
△ 8 レインダンス
× 4 レッドアゲート
×13 クラウンプリンセス

 人気しそうで要らない馬
 10 ニシノブルームーン

 僕の本命は1番のコスモプラチナを挙げる開幕週の馬場で、しかも逃げ馬はこの馬だけちょっとメンバー的に他の馬でこの馬に絡んでくる馬がいないねしかも、捕まえに行く馬もいるような自在性のある馬も有力馬にはいないこうなると、恐らく平均ペースよりも速めに逃げ、そして単騎で気分良く逃げる事が出来そうなこの馬はかなり怖いね斤量も53キロだし、かなり有利な条件が揃ったここは、一発思い切ったレースの出来る和田ジョッキー(画像)の大逃げに期待したいね

 対抗には5番のベッラレイアを挙げる自力はこのメンバーでは1番強いだろうしかし、馬場がの影響を受けるようだと、凡走してしまいそうだしかし、それほど雨の影響を受ける馬場ではない事を祈って対抗○に推すしかし、恐らく中団より後方の位置取りになるだろうねそうなった時に、僕の本命馬を捕まえる事が出来るか恐らくリトルアマポーラの動きを見ながらのレースになるからねリトルアマポーラに勝つためのレースなら出来るだろう

 単穴には2頭挙げよう
 まずは15番のムードインディゴを挙げよう去年の夏を境に力を付けてきたね前走のヴィクトリアマイルは、1,600Mの距離が合わなかった
 しかし、今回は2,000Mに伸びるが、これはこの馬にとって好材料しかし、この馬も差し馬だからねしかし、速めにベッラレイアが動き出すと、この馬にもチャンスが出てくる

 もう1頭が16番のリトルアマポーラをやっぱり挙げないとね今回はトップハンデの56.5キロを背負わされるが、他の馬と比べてそれほど不利な事もないだろうしかし、この大外枠から福永ジョッキーはどんなレースをするのかな前走のヴィクトリアマイル少し距離(1,600M)も短かった今回は調教も良かったし、何時この馬がコスモプラチナを捕まえに行くかそんなに早めに捕まえに行くとは思わないが展開上非常に乗りにくい立場にいるけれど、福永ジョッキーの手綱捌きが楽しみ

 それでは勝つのは厳しくても2着ならあり得る馬を挙げよう
 まずは3番のザレマを挙げる今回ヴィクトリアマイルから、ここに出走する馬の中で4着と最先着した馬なだけにこの馬に期待がかかるのは当然だしかも、かなり後方から差してきた脚は勝ち馬を除いて、最も目立った脚を使っていたしかし、今回は調教師は好位でレースをして欲しいみたいだけれど、ジョッキーは後方からのレース運びをしたいみたいだねそれに距離の2,000Mもこのメンバーだとやや長いかなちょっと勝つのは難しいが、2着ならあり得るかな

 次に7番のマイネレーツェルを挙げるこの馬は阪神コースは得意だからねしかも、重賞を2回勝っている馬それも、阪神コースで挙げた2勝だからねしかし、前走のヴィクトリアマイルが負けすぎそれに叩き良化タイプでも無いから、休養明け2走目でそれほど上積は見込めないだけに勝つまではどうかしかし、調教からはここを勝つ気迫は感じるね

 次に8番のレインダンスを挙げる最近は短い距離を使われてきたが、2,000Mぐらい距離があったほうが良いだろうしかし、今回は調教量は足りているが、やはり休養明けはあんまり得意じゃないみたいしかし、実力はこのメンバーが相手でも決して見劣らない

 それでは三連単の端っこ(3着)に来ても不思議でない馬を挙げよう
 まずは4番のレッドアゲート未だに僕が不思議に思っているオークスの1番人気しかし、それにしても最近の成績はあんまり良くないねしかし、距離は2,000M前後がベストだしまた武豊もどんなレースをするのかなもしかしたら好位からのレースをするかもしれないねここは、ジョッキーはもちろんだが、3着には押さえておきたいね

 次に13番のクラウンプリンセスを挙げる去年は休養明けを挟んで連勝した時はついに本格化したかと思ったが、重賞レースでは完全な頭打ち弟は今年の日本ダービーで2着に来たリーチザクラウンちょっと血統的な勢いがあるねしかも、この馬の末脚はなかなかの破壊力しかも、休養明けは得意有力馬が早めに動くようだと、ここは展開に恵まれて3着ぐらいなら、来ても驚けないだろう

 人気しそうで要らない馬について
 10番のニシノブルームーンだが、現在3連勝中いつもはこういう馬は押さえるのだが、確かにレースセンスはあるのだが、あまりにも接線のレースが多い特に2走前のハナ差勝ちのレースは、明らかに脚色では完全に負けていたが、ラッキー勝利前走も最内を突いて勝つ、ジョッキーのうまさが出たレース馬自体にそれほど強さは感じられないちょっと今回は人気しているが、ここは牝馬限定重賞とはいえメンバーが揃った
 この馬の連勝が途切れるのは残念だが、ここは斬る

 買い目 三連単フォーメーション
   1着 1
   2着 3、5、7、8、15、16
   3着 3、4、5、7、8、13、15、16

 買い目 三連単フォーメーション
   1着 5、15、16
   2着 1
   3着 3、4、5、7、8、13、15、16

 買い目 三連単フォーメーション
   1着 5
   2着 3、7、8、15、16
   3着 1                       合計 68点




                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ



 この機会に上のバナーから、本やCDまたは見たいDVDが見つかるかもしれません。是非上のバナーを押して見たい本やDVD、またはCDを探してみてください

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。どうかクリックお願いします。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画 ガンジー(1982) 伝記映画としては、一級品

2009年06月19日 | 映画(か行)
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします

 インド独立の父と呼ばれたガンジーの青年時代から死ぬまでを描いたこの作品は、伝記映画と呼ばれるジャンルがあるならば、そのジャンルでは最も素晴らしい映画だといえる
 実在の人物を映画はたくさんあるけれど、この映画ほど色々な事を教えてくれる映画は無いね
 しかし、この映画を観ると改めて日本という国は平和なんだと思うとにかく非暴力主義を唱えたガンジーの生き様を描いたその名もずばりガンジーを紹介しよう
ガンジー コレクターズ・エディション [DVD]

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


 監督はチャールズ・チャップリンを描いたチャーリー南アフリカ共和国アパルトヘイト政策を非難した映画遠い夜明けを監督したリチャード・アッテンボロー・・・俳優としても大脱走、ジュラシックパークに出演しています


 冒頭若きガンジー(ベン・キングズレー)は弁護士として、イギリスの植民地である南アフリカ共和国で、一等車に乗っていたが当時有色人種差別が盛んに唱えられていた南アフリカ共和国は、彼は列車の中で三等車に乗るように車掌から言われるが、それを拒んだガンジー(キングズレー)は、次の駅で叩きのめされる

 しかし、ガンジー(キングズレー)は有色人種反対主義の南アフリカにおいて、彼は有色人種として、白人に非暴力で戦うその事はイギリスやインドで評判を呼び、彼がインドに戻った頃、その頃インドではガンジー(キングズレー)は英雄扱いだった

 早速インドの政治家や大物たちと出会うガンジー(キングズレー)だが、彼はインド中を旅をする
 しかし、そこで彼が見たインドとは・・・
 まさにイギリス兵により弾劾を受ける人々、そして貧しい人々
 この状況を見て彼は、イギリスからのインド独立を目指すようになる
 彼の主義は徹底した非暴力主義
 ガンジーは言う暴力によって、国を支配している人物は今までも居たが、みんな滅んでいく
 武器を持たないで、インドは独立できるのか
 ある日、インド人の集会でインド独立の主義をスローガンとして叫んでいるリーダーが居たが、そこでイギリス軍はついにその集会を蹴散らすかの如く、銃を乱射する
 しかし、その対応に怒ったインド人たちは各地で暴動を起こす
 その時、非暴力主義を唱えるガンジー(キングズレー)は、断食を行う
 やがて、暴動も収まりついに第二次世界大戦後にインドは独立を果たすが、インドは、実は宗教に関しては他民族国家
 悲しい現実としてインド独立の後に、インドはインド(ヒンズー教主体)とパキスタン(イスラム教主体)に別れてしまう
 正直この事はガンジーが望む独立の国家ではなかったと思う。
 そしてインド人(ヒンズー教)パキスタン人(イスラム教)が、国境を境に闘争が起こる
 ヒンズー教とイスラム教の宗教戦争に心を痛めたガンジーは、再び断食に入る
 しかし、今や体の衰えが目立つガンジー(キングズレー)だが、彼はパキスタンへ向かおうとするしかし、彼は・・・ヒンズー教極右派の人物に襲われ殺される

 ガンジーが、徹底して非暴力イギリスに立ち向かう姿は感動的であり、暴力からは決して平和は来ないという事がわかるね
 しかし、インドという国は非常に多種の宗教が混ざった国であった事が、非暴力主義を貫いたガンジーの理想とする国家が出来たかと言うと残念ながら彼の理想とする国にインドはならなかったというのが本当のところだろう
 現在を観てみると、インドは内乱が多いしかも、主にヒンズー教を主体とする国だが、そこにはまだイスラム教、仏教、シーク教等、たくさんの宗派が居て宗教争いが後を絶たない
 しかも、インドは国内だけでなく相変わらずパキスタンとは、仲が険悪
 カシミール地方を巡る印パ戦争、あるいはパキスタン人によるインド国会議事堂を襲うテロなど、非常に緊迫した状況だ
 僕たち日本人は、北朝鮮のミサイル実験に怯えているが、インドパキスタンでは、実は両国ともに核保有国
 この2国間の緊張感といえば、実はもっと世界的な目で見ると実は北朝鮮のミサイル実験などより(確かにこの問題も日本人の僕も無関心ではないが)も、実は核戦争がいつ起こっても不思議ではないこの状況は恐ろしい
 今でもガンジーが残した功績の大きさは、この映画を観ればわかる
 しかし、今のインドが、果たしてガンジーが、求めていた国家だろうか
 しかし非暴力主義によって、インド独立を勝ち得たガンジーの功績は大きいのは、間違いない
 
にほんブログ村 映画ブログへ

人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします




                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ




 この機会に上のバナーから、本やCDまたは見たいDVDが見つかるかもしれません。是非上のバナーを押して見たい本やDVD、またはCDを探してみてください



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

競馬 エプソムC三連単的中・・・的中と言って良いのかな?

2009年06月17日 | 競馬予想結果
にほんブログ村 競馬ブログへ
人気blogランキングへ

 いつ以来だろう馬券が的中したのは
 そうか皐月賞以来だ
 だけど、このレースに7,200円も投資して、2,720円しか戻ってこなかった
 とても、馬券が的中したと言って喜んでいる場合ではないね
 しかし、約2ヶ月間馬券が的中しなかったから、これをきっかけに(きっかけになるほどの馬券的中でもないか)どんどん馬券を的中させたいね
 とりあえずレース回顧を

 僕の本命馬◎シンゲンが勝った前走の新潟大賞典が、あまりにも強い内容だったから、今回も好勝負必至だと思ったけれど、やっぱり強かった
 東京コースや、新潟コースのような最後の直線が長いコースはこの馬にぴったりだねしかし、本来は掛かり気味になる馬だけれど、キャプテンベガが外から動いたときに我慢できたのが、一つのポイントに挙げられるねそれと、当面のライバル馬と見られたヒカルオオゾラをマークするような位置取りも良かったね
 さて、次走は札幌記念を使って天皇賞(秋)に向かうみたい
 もしかしたら、天皇賞(秋)では、ウオッカや、ディープスカイと激突する事になりそうだ
 結構良い勝負をするかも知れないねしかし、札幌記念は、斬りたい馬だね

 2着にはヒカルオオゾラが来たまるで去年の再現VTRを見せられたような、レース振り途中で折り合いを欠いて、4コーナーでは早々に先頭ちょっと調教で速い時計を出しすぎた気がするそれでも、最後の3ハロンを34.8秒で上がってきたいるのだから、勝った相手をほめるべきだろう今後も楽しめる馬だと思う

 3着にはキャプテンベガが来たしかし、この馬はやっぱり善戦マンだね仲々勝てないねお兄さん達はあっさり勝って行ったのにねしかし、この馬もどうしても折り合いの問題が付きまとう今回も途中から折り合いを欠いてしまった今回はペースも速かったし、このペースで折り合いを付けられないとなると、今後も善戦マンで終わるかな最後の直線では弾ける脚は残っていなかった

 4着に来たショウナンラノビアだけれど、結構速いペースで逃げながらよく4着に粘ったと思うこの馬はスピードがあるから、もう少し短い距離の方がいいね流石はヴィクトリアマイルで3着に来ただけのことはあるね
 もう少し相手に恵まれれば、牝馬限定重賞なら勝つチャンスあるね

 他に気になった馬は別に居ないねとにかくシンゲンは、やっぱり強かったということがわかった次走は札幌記念を予定しているみたいだけれど、この馬に小回りは向いていないような気がするね直線も短くなるし、少し忙しいレースになるかもしかし、天皇賞(秋)の舞台である東京コースなら能力を発揮できるから、その時が楽しみな馬だね

今年の成績
 的中率 58戦 6勝52敗 10.3パーセント
 回収率 380,900円使用 回収717,530円 188.4パーセント









                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ



 この機会に上のバナーから、本やCDまたは見たいDVDが見つかるかもしれません。是非上のバナーを押して見たい本やDVD、またはCDを探してみてください

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。どうかクリックお願いします。



 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

競馬 CBC賞反省 完全な外差しの馬場だったね

2009年06月16日 | 競馬予想結果
にほんブログ村 競馬ブログへ
人気blogランキングへ

 やはり外枠有利な馬場になった僕の予想通り
 しかし、勝ち馬のプレミアムボックスをノーマーク
 僕の予想はやっぱり何かが抜けている外枠有利が、わかっているのならもっと攻めの予想をしないといけないね
 その攻めの予想をするために、どうしてプレミアムボックスを本命◎に出来ない自分の予想が情けない
 しかし、改めて思う事が今回もあった1番人気だったトレノジュピリー出走回避
 競走馬を無事な状態で出走させる事の難しさを感じた関係者の人たちの悔しさは、僕にはわからない
 それにしてもこの馬が出られなかったのは残念だね
 それでは、今回のCBC賞の反省をします
 勝った馬のプレミアムボックスだけれど、喉なり(馬の喘息)の影響でしばらく不振だったけれど、まともに走れば元々重賞ウィナーだけに、勝ってもおかしくない実力はもっていたよく最近の成績を見ると、掲示板に乗るところまでは来ていたんだねそれも、1400Mの距離で
 しかし、他にも外枠に有力馬がいたからねどうしても、そちらの有力馬を本命に挙げてしまう僕ももう少し、強い気持ちを込めて予想しないといけないね

 2着にはエイシンタイガーが来たね確かに52キロの斤量に恵まれたとはいえ、良いスピードがあるし、この馬はもしかしたら将来のスプリンター界を、引っ張っていく存在になるかもしかし、惜しかったね最後は抜け出すのが速かったかなもしかしたら、少し馬が気を抜いた部分があるかもしれないしかし、将来性豊かな馬が出てきたね

 3着にはスピニングルノアールが来たしかし、もう少し外の枠なら勝ってたかもしかし、馬群をうまく捌いたけれど、馬場の外めに出したかったのが本音だろうねしかし僕はこの馬なりに健闘したと思っているしかし、中京コースは走る馬だね今後の夏競馬において、北海道か小倉かで1,200Mを走ると思うけれど、その時は斬ってもいいかな

 4着にはソルジャーズソングが来たしかし、最後は伸びなかったね勝ち馬に差されてしまった勝ちそうな勢いだったけれど、最後は脚が止まったねもう少しスタートを決めることが出来たら良いのにね

 5着に僕の本命馬のアーバンストリートが来たけれど、少し四位ジョッキーが、安全に乗りすぎたような気がするまさか最後方からレースを進めるとは
 最後は馬場の良い大外をぶん回して突っ込んできたけれど、ちょっと守りの競馬に四位ジョッキーが入ったのが敗因だね

 他に気になった馬としてカノヤザクラは、今後要注意だと思うちょっと内枠が厳しかった
 しかし、去年のサマースプリントの覇者恐らく今回休養明けを叩いて、次走はかなり期待出来ると思う

今年の成績
 的中率 57戦 5勝52敗 8.8パーセント
 回収率 373,700円使用 回収714,810円 191.3パーセント







                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ



 この機会に上のバナーから、本やCDまたは見たいDVDが見つかるかもしれません。是非上のバナーを押して見たい本やDVD、またはCDを探してみてください

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。どうかクリックお願いします。





 
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

競馬 CBC賞予想 外差しが決まりかけてきたかな?

2009年06月14日 | 競馬予想
にほんブログ村 競馬ブログへ
人気blogランキングへ

 今回は電撃の1,200Mの戦いであるCBC賞を予想します
  昨日(6/14 土曜日)のレースを見ていたら、あんまり外差しにこだわらなくてもいい様な感じだが、やはり内は馬場が荒れているね
 これぐらいの強いメンバーが揃えば、外枠の差し馬を狙いたい気分になるね
 しかし、真ん中の枠ぐらいなら4コーナーでは外に出して差し切りというシーンもあるからあんまり外枠にばかり気を取られると、いつものように失敗する事も
 展開はハイペースだろうエムオーウィナーメイショウキトリの逃げ争いそれにもしかしたらウェスタンダンサーもこの枠なら前のほうに行くかも
 いずれにしろ差し馬を中心に、そして外枠の馬にも少しは警戒しないといけないね
 それでは僕の馬印と各馬のコメントを
 ◎ 13 アーバンストリート
 ○ 14 ソルジャーズソング
 ▲  7 モルトグランテ
 ▲  8 スピニングルノアール
 △  1 コウユーキズナ
 △ 10 トレノジュピリー
 △ 17 エイシンタイガー
 ×  4 カノヤザクラ
 × 16 タニノマティーニ

 僕の本命は13番のアーバンストリート(画像)GⅠレースの高松宮記念では、展開も向かなかったが、まだGⅠレースでは厳しいしかし、この馬の最後の末脚は確かだ前走のテレビ愛知オープンでは、開幕週の馬場でスタートで後手を引いてしまい、あの位置からでは7着は仕方ないだろうしかし、今回は展開も味方しそうだし末脚が炸裂するシーンが見られるかそれに中京コースは得意白い馬体が、外から飛んでくる

 対抗には14番のソルジャーズソングを挙げる高松宮記念で3着の実力はここに入れば、能力的には他の馬を一歩リードしている可能性があるしかし、時々スタートで大出遅れをしてしまうことがあるからねスタートして0.1秒でレースが終わってしまうという可能性も考えられるから、アーバンストリートより評価を下げたしかし、この馬も展開は向く

 単穴には2頭挙げよう
 まずは7番のモルトグランテを挙げる差し馬のイメージが強いが、結構脚質は自在性があるもしかしたら好位に付けるレースをするかも前走のテレビ愛知オープンを叩いて、上昇気配ここは、能力発揮の舞台が出来上がった

 次に8番のスピニングルノアール前走のTV愛知オープンは、開幕週の馬場を良く追い込んできたそれならば、当然馬場が痛み出した今回のレースはこの馬にチャンスだろう福永ジョッキーアーバンストリートよりも、こっちの馬に比重を掛けている事を考えれば、一発を狙っているだろう今回は末脚が炸裂するかな

 それでは勝つのは厳しいが2着ならありそうな馬を挙げよう
 まずは1番のコウユーキズナを挙げる馬場の最内が痛み出した時に、最内枠を引いてしまったのは運が悪いねしかし、今回はハンデ戦で53キロなら、前走の内容なら2着に来る可能性はあると思う逃げ馬を見ながらのレースも良いし、最後は抜け出してからどこまで粘れるか勝つのは厳しいが2着には押さえたいね
 
 次に10番のトレノジュピリーを挙げる前走のテレビ愛知オープンは、パーフェクト過ぎる勝ち方今回もテレビ愛知オープンの再戦みたいなメンバー構成だから、ここは人気して当然だろうしかし、前走は内枠発進でうまくインで追走出来たが、今回は外から差してくる馬に負ける可能性が高いと思う好位追走でどれだけ脚を矯められるか今回は恐らく目標にされる立場恐らく差し馬の追い上げも速めになりそうで、今回は厳しいレースを覚悟しないと駄目だろうしかし、前走の勝ちっぷりなら2着には押さえないといけないねマークが厳しくなる分でちょっと僕の評価は低めになったかな

 次に17番のエイシンタイガーを挙げるまだ3歳の若駒なだけに、ここで歴戦の古馬を相手にどれだけやれるか不安の方が大きかったが、ラッキーな事に外枠を引けたねこの枠順なら自分の競馬が出来ると思う馬場の良いところを通れそうだからねしかも前走は56キロで走って快勝しているのに今回は52キロで走れる外枠から好位を追走する形になると思うが、2着に来ても驚けないねしかし、若さが何処かで出てしまう可能性もある勝つことまでは期待するのはちょっと無理があるね

 それでは、三連単の端っこ(3着)に来ても不思議では無い馬を挙げよう
 まずは久々になる4番のカノヤザクラは3着にはマークする休養明けだが、実力は疑いようが無いしかも、今回は調教の坂路で好タイムを叩きだしてきたしかし、久々の出走なだけに出遅れが心配だね好位を楽に追走するスピードがあるだけに、スタートがうまくいけば上位争いしかし、ここは差し馬が有利な展開ちょっと内目の枠を引いたこの馬は実力を認めても3着にマークするだけで充分だろう

 そして次に16番のタニノマティーニを挙げる僕が去年1番驚いたレースが、このタニノマティーニが、勝ったキーンランドC
 もう年齢も9歳で、しかも北海道の洋芝が得意な馬だけに、普通は今回はノーマークでいい筈だが、この外枠は魅力的だね外目の良い馬場を通って流れに乗れれば、3着なら来ても不思議ではないね

買い目 三連単フォーメーション
 1着 13
 2着  1、7、8、10、14、17
 3着  1、4、7、8、10、14、16、17

買い目 三連単フォーメーション
 1着 7、8、14
 2着  13
 3着 1、4、7、8、10、14、16、17

買い目 三連単フォーメーション
 1着 14
 2着  1、7、8、10、17
 3着 13                       合計68点




                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ



 この機会に上のバナーから、本やCDまたは見たいDVDが見つかるかもしれません。是非上のバナーを押して見たい本やDVD、またはCDを探してみてください

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。どうかクリックお願いします。





 

 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

競馬 エプソムC予想 ここは未知の大器?に賭けるか

2009年06月13日 | 競馬予想
にほんブログ村 競馬ブログへ
人気blogランキングへ

 あ~!やばいよ、やばいよ
 結局5月は馬券を1回も的中せずに終わってしまったこれが本当の5月病と言うやつかなしかし、GⅠレース真盛りの時に5月病に掛かってしまうとははっきり言って新型インフルエンザより怖いね(新型インフルエンザなんて、ちょっと騒ぎすぎだね僕に言わせれば毎年起こるインフルエンザはみんな新型インフルエンザだからねこんな事ならもっと寒い季節にもっと大騒ぎしろ
 今週は久しぶりにGⅠレースが無いが、流石に皐月賞以来、馬券が的中しないといつも楽観気分の僕もあせってしまうね
 今回のエプソンCは、頑張って予想しなければ

 レース展開だけれど、逃げるのはショウナンラノビアだと思うが、しかしさらに内の枠に入ったニルヴァーナの出方が気になるね
 恐らくペースは速くなると思うね少なくとも3~4コーナーで激しく動き出すレースになると思うね
 しかも今日の東京のレースを見ていたら内の馬も頑張るが、結局勝つ馬は外から差してくる馬ここは差し馬を狙って馬券を組み立てるのがいいかな
 それでは、僕の馬印と各馬のコメントを述べよう
 ◎ 8 シンゲン
 ▲ 9 メイショウレガーロ
 ▲12 ヒカルオオゾラ
 ▲16 トウショウウェイブ
 △ 5 ホッコーパドゥーシャ
 △ 7 トーセンクラウン
 △11 キャプテンベガ
 × 2 マストビートゥルー
 × 4 アーネストリー
 ×18 ミストラルクルーズ

 僕の本命は8番のシンゲン(画像)実はこの馬の実力を計りかねているのだが、前走の新潟大賞典の勝ち方は、ちょっとレベルが違ったハンデ戦だったとはいえ、ちょっとかなりの能力があると思う僕は重賞を連勝する馬はGⅠ級だと思っているのだが、もしかしたら秋から始まるGⅠシリーズで主役になれる馬かもしれないが、ちょっと休みが多いからねしかし、この馬は東京は走るしかも、展開も味方しそうだし、今日の感じだと最後の直線は馬群が直線ではバラける傾向にあるそれならシンゲンが馬場の良い所を狙って最後の直線を抜け出す

 単穴には3頭挙げる
 まずは9番のメイショウレガーロを挙げる今回は休養明けで、しかも休養前のアメリカJCC(2,200M)は、惨敗しかし、僕はこの馬の最も力の発揮できる距離は1,600Mから2,000Mまでだと思う(2,000Mだと相手によっては厳しいかな
 今回は休養明けだけれど、休み明けは強い馬で、しかも調教量も豊富ここは、完全に陣営は狙っているレースだね勝つチャンスある

 次に12番のヒカルオオゾラを挙げる前走のマイラーズCは楽しみにしていたが、意外な大敗しかし、考えてみればマイラーズCはメンバーのレベルが高かったしかし、今回はいかにもGⅢというようなメンバー構成このメンバーなら勝てる可能性ありしかし今回は抜群の調教を見せたが、それが良いのか悪いのか判断が難しいなんせ折り合いに不安があるからね去年の2着馬だが本命には挙げ難い馬だね

 最後に16番のトウショウウェイブを挙げる前走はスタートの出遅れが全て今回も出遅れの危険性はあるが、外差しの決まりやすい馬場と展開を考えればこの馬に重賞を勝つチャンスが来たと言ってもいいだろうしかも、東京コースは8戦して4勝、2着4回連対率100パーセントならば、ここは勝つ可能性にも賭けたいねしかし今回は相手が強いからね本命にするほどの勇気が僕には無いけれど、充分に勝つ可能性はある

 それでは、勝つのは厳しいが2着ならありえる馬を挙げよう
 まずは5番のホッコーパドゥ-シャを挙げる前走の福島民報杯は強かったハイペースの流れを追いかけて、更に最後の直線も一伸び確かにメンバーは今回の方が大幅に強化されるが、ちょっと2着には押さえたくなるね流石に勝つ可能性は低いと思うが、2着ぐらいなら来られても驚けない

 次に7番のトーセンクラウンを挙げる前走の京王杯スプリングC(1,400M)は、流石に距離が短すぎたせめて1,600Mの距離は欲しい馬だね本当は中山コースの方が良い馬だと思うが、今回は展開が向きそうだねこの馬も前走の大敗の原因がわかっているだけに、ここは2着に来る可能性を考えておく

 最後に11番のキャプテンベガを挙げる母はベガ、兄弟にアドマイヤベガアドマイヤドンがいる超良血馬本当は既にGⅠレースを勝ってても不思議ではない馬しかし、この馬は善戦マンのごとく2着が多いねしかし、今回の騎乗するのは名手横山典弘この新ダービージョッキーによる手綱捌きは見物だどんな乗り方をするのかなここは横山スペシャルを見せて、離れた最後方からの追い込みが見られるかもしかし、この馬は善戦マンだと思うけれどね勝つのは難しいと思う

 それでは三連単の端っこ(3着)に来ても不思議では無い馬を挙げよう
 まずは2番のマストビートゥルーを挙げよう明日の東京はの可能性もあるもし馬場が水を含んでいたらこの馬にもチャンスはあるかしかし、外差しが決まりだしてきた東京コースこの枠なら恐らく好位に付けるレースをするだろう恐らく見せ場は作るかもしれないが、外から来る差し馬に2頭は抜かれるだろうだけど、この馬も力をつけている3着ならありえるかも

 次に4番のアーネストリー最近は長めの距離を使われたりしているが、ここ2走の重賞では掲示板を確保しているあんまり長い距離よりも1,800Mから2,000Mぐらいが良い馬だと思うけれどねそういう意味では今回はチャンスだが展開が向かないねどうせならもう少し外枠の方が良かったかなしかし、重賞で確実に掲示板に乗っている事を思うと今回のメンバーなら3着に来る可能性はあるだろう

 次に18番のミストラルクルーズを挙げる前走の金鯱賞は長期休養明けで、しかも相手も悪かった今回は中一週トレース間隔が短いだけに、どれだけ上積があるかだけれど、調教からはちょっとわからないが、恐らくレース勘といったものは戻っているだろう
 この馬は長い直線の方が向いているタイプしかも、外差しが決まりだした今の馬場はこの馬に合っていそうだし、大外枠の18番も本来は不利だが、今回は馬場を考えたら恵まれたかもしれない3着なら来られても不思議ではないね


買い目 三連単フォーメーション
 1着 8
 2着 5、7、9、11、12、16
 3着 2、4、5、7、9、11、12、16、18

買い目 三連単フォーメーション
 1着 9、12、16
 2着 8
 3着 2、4、5、7、9、11、12、16、18   合計72点




                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ



 この機会に上のバナーから、本やCDまたは見たいDVDが見つかるかもしれません。是非上のバナーを押して見たい本やDVD、またはCDを探してみてください

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。どうかクリックお願いします。



 

 



 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画 この自由な世界で(2007) イギリスの抱える問題だけれど、日本人も無視できない映画

2009年06月12日 | 映画(か行)
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします

 僕はあんまり知らなかったのだが、イギリスという国は移民が多い国だったんだね
 しかし、考えてみればイギリスはかつては植民地を多数抱えてきた国なだけに、その植民地だった国から移民が、大量に入ってきてもおかしくない
 今、日本は完全な不景気のおかげで、安い賃金で外国人の労働力を使ってきたが、その外国人のくびきりが行われている
 僕が不思議に思った事が一つあって、前述したような外国人のことを日本では、移民とは言わない
 しかし、今回紹介する映画この自由な世界での監督は、麦の穂を揺らす風や、パキスタン移民の二世とカトリック学校の女性との恋愛、その恋愛の邪魔をしている宗教問題を描いたやさしくキスをしてを撮った今や巨匠的存在のケン・ローチ
 彼の映画は、まさに社会の現実の矛盾をえぐる
 それでは、またまたイギリスの抱える問題を題材にしたこの自由な世界でを紹介しよう

この自由な世界で [DVD]

ジェネオン エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


 今は離婚してルームメイトのローズと暮らしているアンジーだが、息子は両親に預けているそして、やがて生活が楽になれば、息子と一緒に暮らすつもりだ
 そんな、アンジーはある日突然会社からクビを通告されるしかし、アンジーは強い女性だ彼女は今までの仕事の経験を活かし、イギリスにいる外国人を集めて、仕事を斡旋する会社を立ち上げる

 そして、彼女は不法滞在している家族に出会い、冷たいイギリスの国家の政策に疑問を感じ、やがて不法滞在している外国人にまで、仕事を斡旋してしまう
 ルームメイトのローズはそんなアンジーのやり方に疑問を感じる仕事も軌道に乗ってきたが、父親から注意を受ける仕事の事ばかり考えないで息子の事をもう少し考えろ
 アンジーの息子は学校で問題を起こしているが、母親が息子の世話をしないからだとアンジーの父親は考えている
 しかし、アンジーは今は仕事に専念して、この仕事が完全に軌道に乗った時に息子と一緒に暮らす事を決めていた

 しかし、問題が起こる労働賃金が払われていない事に、外国人からついに反発を受けてしまう
 果たしてアンジーのその後は・・・

 まさに内容は日本でも無視できないテーマがこの自由な世界でにたくさん入っている
 アンジーも世間の弱者として、仕事を辞めさせられ、そして自由競争の中に飛び込みやがて、アンジー自身が息子と一緒に生活をするため、不法滞在している外国人に対して仕事を斡旋する
 確かにアンジー自身、移民たちの苦しさに共感するがやがてアンジー自身が弱者である不法移民たちを自分自身の手でおとしめる

 このような映画がイギリスで製作されたことについて、イギリスでは移民問題が深刻化しているのがわかるね
 しかし、日本はどうだろうここに、日本が住む外国人のことを移民と呼ばない理由があると思う
 日本で働く事を望んでいる外国人達が、平気でクビを切られていく事に対して、日本政府は何を考えているのかこの事から日本政府は移民(あえて移民と呼ばさせてもらうが)に対する問題から逃げている事がわかるね

にほんブログ村 映画ブログへ

人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします




                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ




 この機会に上のバナーから、本やCDまたは見たいDVDが見つかるかもしれません。是非上のバナーを押して見たい本やDVD、またはCDを探してみてください






 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画 ワイルド・アット・ハート(1990) タバコに火をつけるシーンの連発

2009年06月11日 | 映画(わ行)
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします

 映画界においてオカルト的な監督の存在としてデヴィッド・リンチ監督はやはり自分の世界を持った監督であり、鬼才と呼ぶにふさわしい監督だと思う
 そんな彼の映画の代表作はやはりエレファント・マンが挙げられるだろう
 でも、僕は彼の映画はエレファント・マンと今回紹介するワイルド・アット・ハートブルー・ベルベットの3本しか観ていないが、僕の中ではワイルド・アット・ハートの印象が1番強烈なイメージがある
 暴力的なシーンの描き方が、デヴィッド・リンチは、他の監督とは違うね
 今回の紹介するワイルド・アット・ハートだけれど、内容は恋愛飛行ロードムービーと言ったら良いのかなまた、豪華キャストで描いたこの映画だけれど、ダイアン・ラッドや、ウィレム・デフォーの怪演ぶりは凄いねそれでは内容を紹介しよう

ワイルド・アット・ハート スペシャル・エディション [DVD]

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


 冒頭からデヴィット・リンチ監督は凄いね
 セイラー(ニコラス・ケイジ)は、見知らぬ男から文句を言われる完全に切れたセイラー(ケイジ)
 素手でその見知らぬ男を殺してしまうセイラー(ケイジ)だが、その場面を恋人のルーラー(ローラ・ダーン)とルーラー(ダーン)の母親のマリエッタ(ダイアン・ラッド)が、見ていた
 しかし、そのセイラー(ケイジ)が殺した男は、実はマリエッタ(ラッド)が送り込んだ刺客だったかなり偏執狂のマリエッタ(ダーン)だが、娘のルーラー(ダーン)に対する感情がマリエッタ(ダーン)にそのような行動をとらせてしまうのか
 そして2年間(?)刑務所暮らしからセイラー(ケイジ)が仮出所してきたが、それを出迎えたのが、ルーラー(ダーン)ルーラー(ダーン)はセイラー(ケイジ)が愛用している蛇革のジャケットを持ってセイラー(ケイジ)を待っていた
 二人はホテルへ行って、激しく愛し合った後にカリフォルニアへ向けての逃避行が始まる
 そして、マリエッタ(ラッド)は、ルーラー(ダーン)が一緒にセイラー(ケイジ)と逃げる事を予測していて、マリエッタ(ラッド)は恋人のジョニーに二人の追跡を頼むが、ジョニーはなかなかセイラー(ケイジ)とルーラー(ダーン)を見つけることが出来ない
 なかなかはかどらないジョニーの捜査に苛立つマリエッタ(ラッド)は、ついに名の知れた殺し屋であるサントスについに二人の捜索とセイラー殺しを頼んだ
 しかし、サントスは逆にマリエッタ(ラッド)に要求する二人を探し出す代わりに、ジョニーも殺す事まで要求してきた
 ここで大慌てのマリエッタ(ラッド)この時の奇行に走るマリエッタ(ラッド)は顔面を赤色に染めてしまう
 その頃セイラー(ケイジ)とルーラー(ダーン)は安いモーテルを渡り歩き、二人は次第に愛を深める
 セイラー(ケイジ)はある村に行き、昔の仲間であるベルディータ(イザベル・ロッセリーニ)に自分の殺しの指令が出ていないか尋ねる実はセイラー(ケイジ)は殺し屋サントスの部下であった
 しかし、そこにはボビー(ウィレム・デフォー)も居た

 ルーラー(ダーン)は体調が悪くしばらく休みたいと言い出す部屋はゲロまみれ
 ボビー(デフォー)はルーラー(ダーン)が、妊娠している事に気づいたそして、ボビー(デフォー)はセイラー(ケイジ)に彼女の妊娠した事に対して弱みを握り、ボビー(デフォー)はセイラー(ケイジ)はを銀行強盗に誘うが、ボビー(デフォー)は警官に殺され(ここでの殺され方はデヴィッド・リンチらしさが出てるね)、セイラー(ケイジ)は再び刑務所行き
 そして、数年後再び出所してきたセイラー(ケイジ)を待っていたのはルーラー(ダーン)、成長した息子が迎えに来た
 しかし、同じ過去を繰り返したくないセイラー(ケイジ)は、ルーラー(ダーン)と別れることにするしかし、セイラー(ケイジ)はルーラー(ダーン)と別れた後に暴漢に滅多打ち
 そして完全にノックアウトしていているセイラー(ケイジ)の夢の中に天使が現れる
 その天使の声を聞き、セイラー(ケイジ)は再びルーラー(ダーン)の元へ走っていく


 ルーラー(ダーン)がセイラー(ケイジ)に対する一途な愛が伝わる映画だけれど、激しい暴力シーンの描写といい、セックスシーンといい、デヴィッド・リンチワールドが炸裂している
 デヴィッド・リンチ監督作品の悪役は凄みがあるねしかし考えてみれば、ブルー・ベルベットでは、デニス・ホッパーを悪役に使い、今回はウィレム・デフォーを持ってきた個性派俳優を悪役に持ってくるところは流石だね
 結構、観る人によっては変な映画だと思うかもしれないけれど僕は好きな映画ですね
 それにしても、タバコに火をつけるシーンが多いね

にほんブログ村 映画ブログへ

人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします




                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ




 この機会に上のバナーから、本やCDまたは見たいDVDが見つかるかもしれません。是非上のバナーを押して見たい本やDVD、またはCDを探してみてください









コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

競馬 安田記念反省  僕の本命と対抗はしっかり来たけれど・・・(泣)

2009年06月09日 | 競馬予想結果
にほんブログ村 競馬ブログへ
人気blogランキングへ

 今回の安田記念は、3強ムードだと思ったけれどウオッカの強さが目立ったね
 それにしても、1000M通過が57.4秒のハイペース
 ここまで速いペースになるとは思わなかった
 僕の本命◎のウオッカは勝ったし、2着にも対抗○のディプスカイが来た
 ところが、3着のファリダットを、押さえていない痛恨のミス
 どうも今年は僕が本命馬に挙げた馬は勝ってくれるのだが、2、3着馬抜けが多すぎる
 これで、春のGⅠレースを的中したのは安田記念だけとは、情けない
 それでは、安田記念の反省をします
 まずは僕の本命馬◎のウオッカだけれど、危なかった追い出しを東京コースの常識通り、我慢したけれど、その隙を付かれてディープスカイが、開いたスペースに飛び込んできた
 しかし、流石は名手武豊だね前が塞がって絶望的だったけれど、前のスペースが何処か開くと思ってたと思うしかし、一瞬開いたスペースを反応良く動いたウオッカも素晴らしかったしかし、そんな不利があっても3/4馬身差を付けて勝ってしまったしかし、それにしても強かったね宝塚記念に出走して欲しいね

 2着には僕が対抗○に挙げたディープスカイが来たけれど、馬体重が大幅に増えていたのは少し誤算だったと思うしかし、今日のような展開で勝てないとは、去年からあんまり成長してないのかもしれない
 それと大阪杯から、臨んだがちょっとレース間隔が開いてしまったと思う叩き良化タイプだからねそうなると宝塚記念は楽しみだね
 マイル(1,600M)の距離ではウオッカに適わなかったけれど、2,200Mの距離で行われる宝塚記念なら、ウオッカを逆転するかな

 3着には全くの無印のファリダットが来てしまったちょっと、東京のマイルは、スピードはもちろんだが底力も求められるタフなコースその点でファリダットには、不安があったからノーマークにしたけれど、やっぱり押さえないといけない馬だったねそれにしても、道中は折り合いに専念ぽつんと最後方で我慢させたねハイペースに恵まれて3着に来たけれど、最後はもう一伸びが足りない所をみるとやはりこの馬にとって東京の直線は長いねそれにやっぱり短距離馬もっと前の位置で勝負できるようにならないと、今後も善戦マンで終わりそうしかし、改めて能力を感じたから今後は注意しないといけないね

 4着にはカンパニーが突っ込んで来た大外を突っ込んで来たが、4着どまりだったこの馬が3着に来てたら馬券は的中したけれども、配当は安いからねあんまりショックは無かった
 しかし、この馬もGⅠレースを勝てる力があると思うけれど、流石に今回のメンバー相手では厳しかったしかし、秋のマイルCSは、レベルが今回よりも落ちるから勝つチャンスあり

 他に僕が気になった馬としてスーパーホーネットはどうしたんだろう休養明けのGⅡレースは強いけれど、GⅠレースになると頼りない
 しかし、この馬もカンパニー同様に秋のマイルCSは楽しみそれにしても、今回のレース振りは案外だね

 しかし、今回はウオッカの強さが目立ったレースだったね自在性のある脚質と良い、反応の良さ、そして不利を克服する精神力本当に素晴らしい馬だね

今年の成績
 的中率 56戦 5勝51敗 8.9パーセント
 回収率 368,500円使用 回収714,810円 194.0パーセント






                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ



 この機会に上のバナーから、本やCDまたは見たいDVDが見つかるかもしれません。是非上のバナーを押して見たい本やDVD、またはCDを探してみてください

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。どうかクリックお願いします。

 これで、ひとまずGⅠレースは終わったけれど今週はエプソムCCBC賞がある
 宝塚記念までに、2レースぐらいは的中させたいね

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

映画 フロント・ページ(1974) ビリー・ワイルダー監督の傑作風刺コメディー

2009年06月08日 | 映画(は行)
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします

 僕は、映画が好きだ
 その映画が好きになった理由の一つにビリー・ワイルダー監督(画像下)の存在が挙げられる


 彼の映画で、初めて観た映画がアペートの鍵貸します
 この映画を観たときの面白さ、そしてうまいと感じさせられる
 その時に昔の映画の方がコメディ映画は今の映画よりも上を行っている気がした
 そんな、僕が敬愛する映画監督のビリー・ワイルダーフロント・ページを紹介しよう

ビリー・ワイルダー DVDコレクションBOX 2

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


 刑事裁判所のある部屋に記者たちが、集まっているどうやら、ポーカーをして遊んでいる
 しかしその頃、外では明日の死刑執行の準備をしているが、記者たちは全く呑気なもんだ
 その時、その死刑執行の記事をトップニュースに狙っているある新聞紙の編集長であるバーンズ(ウォルター・マッソー(画像下))は、部下であり敏腕記者のヒルディ(ジャック・レモン(画像下))が、出社するのを待っているがなかなか来ない

 しかし、ようやくヒルディ(レモン)が出社して来たしかも、ヒルディ(レモン)はルンルン気分で、楽しそうにやって来た
 ヒルディ(レモン)は会社を辞めて、恋人のペギー(スーザン・サランドン)と、この街を離れて結婚する事を決めてルンルン気分なのだ
 さてペギー(サランドン)を待たせて、ヒルディ(レモン)は刑事裁判所の記者室に行き、みんなとお別れ会をしている
 ところが、お別れ会の最中に銃声が三発(?)
 ヒルディ(レモン)以外の記者たちは、お別れ会の最中にも関わらず死刑をされるウィリアムズが逃げた事に気づき、すぐに記者室を出て行く
 どうもこのときの死刑囚のウィリアムズがどうやって逃げたかは、映画を観てください
 警察や記者たちはウィリアムズの行方を必死に追っていたが、ウィリアムズは怪我をしながらも、刑事裁判の記者室に逃げ込んできたなんとヒルディ(レモン)は、死刑囚のウィリアムズと偶然にも二人きりになってしまう


 ヒルディ(レモン)はチャンスとばかりこっそりとバーンズ(マッソー)に電話をかけて、死刑囚のウィリアムズが居る事を告げる外では恋人のペギー(サランドン)は待ちぼうけ
 そこへウィリアムズの情婦であるモリーもやって来るが、記者たちが帰ってきた大慌てでウィリアムズを隠すヒルディ(レモン)だが、記者たちはヒルディ(レモン)の態度を見てウィリアムズがどこかに隠れている事を悟る
 結局そこへバーンズ(マッソー)までが現れてしまい、ウィリアムズが隠れている事がばれてしまった
 ウィリアムズは刑務所行きそして公務執行妨害でヒルディ(レモン)まで刑務所行きになってしまうが、ヒルディ(レモン)は刑務所を出る事が出来た
 そして、ヒルディ(レモン)はバーンズ(マッソー)から時計をお別れの記念品としてもらい、ヒルディ(レモン)とペギー(サランドン)は列車で出発するが実はバーンズ(マッソー)はヒルディ(レモン)を・・・オットネタ晴らしをしかけた最後のオチは流石はビリー・ワイルダー

 それにしても、僕はビリー・ワイルダー監督の映画はたくさん観ているどれも素晴らしい映画ばかりだが、レンタルがあんまりされていないから後期の彼の映画はほとんどみていなかったのだが、偶然にも後期の傑作と言っていいだろうフロント・ページを観る事が出来た
 それにしても、相変わらずビリー・ワイルダーは冴えているねそれに、ジャック・レモンのコメディセンスの素晴らしさ
 しかし、もう二人とも死んでしまった僕は、この二人が死んだことがきっかけで映画を観るのを十年ぐらい離れたでも、やっぱりビリー・ワイルダー監督の映画を観ると、また映画が観たいという血が騒いできた
 彼のお勧めの映画はと聞かれると、難しいねコメディだけでなくサスペンスにも傑作が多いからねサンセット大通り深夜の告白、情婦など
 とにかく、みんなもビリー・ワイルダー監督の作品をどれでも良いから、観てください


にほんブログ村 映画ブログへ

人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします




                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ




 この機会に上のバナーから、本やCDまたは見たいDVDが見つかるかもしれません。是非上のバナーを押して見たい本やDVD、またはCDを探してみてください




 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加