ザ・競馬予想(儲かるかも?)

競馬予想(三連単予想)をします(主に重賞)。しかし、最近は映画の記事が多いかな?

ダービー予想 フサイチで本当に鉄板か?

2007年05月27日 | 競馬予想
 人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。
 
 いよいよ、ダービーだね。今回のダービーは色々と興味が尽きないね。武のアドマイヤオーラの乗り替わり牝馬のウォッカの挑戦。
 早速だけど僕の本命はやっぱりフサイチホウオー。皐月賞で3着に敗れはしたが、もう一つ上のギアを見せ付けたのは確かだ。皐月賞のレースを見てるとやはり本命はでしかたないね。
 しかし、この馬を負かすことが出来そうな馬を予想しなければ、面白くない。とりあえずフサイチホウオーを負かせそうな馬を3頭挙げよう。
 
 まずどういう馬がフサイチホウオーに勝てるのか。まずはガチンコで真向勝負を挑んで勝てる馬がいるのか。現在のオッズを見る限り世間の目はそんな馬はいないという結論になりそうだが、僕の中ではもしかしたらウォッカなら真向勝負で勝てるかもしれないと思う。確かに桜花賞では2着に敗れはしたが、そんな悲観する内容ではなかった。1600Mから2400Mへの距離延長は気になるが、あのスローペースに折り合えたんだから、今回も折り合いは大丈夫だろう。
 
 それとフサイチホウオーだけれど、前にいる馬を抜かそうとするときの推進力は凄い。しかしどうも勝ったレースの着差をみるとブッチ切りというのがない。僕の見解だがフサイチホウオーは一旦先頭に立つと遊ぶ癖があるのかもしれない。競馬用語でソラを使うというやつだ。もしレース中にそのような面が出ると大外から末脚勝負に賭ける馬に負ける可能性はあると思う。その馬はドリームジャーニーナムラマースもう1頭あげるとしたらヒラボクロイヤルかな

 それでは印を付けよう
 ◎ 15 フサイチホウオー
 ○  3 ウォッカ
 ▲  8 ドリームジャーニー
 ▲  9 ヒラボクロイヤル
 ▲ 11 ナムラマース
 △ 12 サンツェッペリン
 △ 17 ヴィクトリー
 × 16 アサクサキングス
 × 18 フライングアップル

 人気しそうでいらない馬
 14 アドマイヤオーラ

 本命は15番。皐月賞のレースを見るとやはり他馬を1歩リードしているのは確かだ。後はウォッカとの力関係と追い出すタイミングかな。あんまり早目にヴィクトリーを捕まえに行くと離れた外から差される可能性がある。オークスのベッラレイアみたいに。しかし恐らくこの馬が勝つだろう。

 対抗は3番だ。引っ掛かり癖があるが、桜花賞でスローペースに折り合えたんだから、ここでも折り合いは大丈夫だろう。それに今年の牝馬のレベルはかなり高いと思う。オークスの勝ちタイムを見ても充分にダービーでも勝てるタイムだ。ここは逆転もありえる。

 単穴評価は3頭挙げよう
 まずは8番からだが、今年に入っての2走は期待通りではないのは確かだ。今回は恐らく死んだフリで殿から行くだろう。そうなると2歳チャンピオンになった時の脚が蘇るかもしれない。ホウオーと馬体が合ったら駄目だが、離れた外から一気に来ると本命を逆転できるかもしれない。折り合いを欠くのが心配だが、血統からは充分にこなせる。

 次に9番だが一戦毎にたくましさが出てきた。前走の雨の中のあの末脚はあなどれない。しかも本番の2400Mを経験しているのは大きな強味だ。ホウオーから馬体を離して追い込んできたら逆転するかも

 もう1頭は11番。皐月賞では見せ場なしの完敗だが、中山コースが合わないと思う。東京の広い直線の長いコースは実はこの馬にはピッタリ。勝負所での反応の悪さを長い直線がカバーするだろう。前走の大敗で評価が下がるだろうが、舞台が東京に変わる今回は怖い1頭だ。

 次に2着なら来るかもしれない馬を挙げていこう
 まずは12番からだが、前走の好走はマグレではない。そのわりに評価が相変わらず低い。距離は伸びるのはどうもプラスだろう。皐月賞は押して先頭に立とうとしたが、今回は出たなりの位置でレースをするだろう。それでも2番手ぐらいにはつけられるんじゃないかな?ただ今回マークが厳しくなるだけに、皐月賞のようには行かないと思う。

 17番は2冠が懸かっているが、今回はさすがに各馬のマークが厳しいと思う。この馬が逃げると思うが、早目に動きたい馬が多そうだからね。しかし、この馬は能力があるのは確かだ。皐月賞も展開に恵まれての勝利ではない。弱い馬ならドンジリになってもおかしくない1000Mの通過タイムだったからね。でも今回は勝つまでのイメージは涌かないね。
 
 次に3着ならあるかもという馬を挙げよう
 16番はちょっとここ2走がだらしないね。適正距離がよくわからないが、血統的にはこれぐらいはこなせるはず。それとこれは私情が入っているが、皐月賞、NHKマイルと僕は本命に挙げてたからね。こういうときは、次に着たりというのがあるんだ。でも自分のペースで走れば結構強い馬だと思う。だからとりあえず3着には押さえる。
 
 18番はこの馬は左回りの方がスムーズだということを北村ジョッキーが言っていた。ホウオーとの対戦ではそれほど差をつけられていないからね。大外枠はあまりよくないと思うが3着なら充分に入ってくる可能性はあるだろう。

 次に人気しそうでいらない馬を挙げようか
 14番はいらないだろう。どうやら今回は前の位置でのレースを考えているみたいだ。ホウオーの前でレースをするとちょっと勝ち目が無いと思う。この馬の武器は瞬発力だからね。それを活かすレースをした方が個人的には思うのだが。それと距離がどうなのかな?僕のイメージだがアグネスタキオン産駒は距離適正が短めにシフトされているような気がする。距離が延びる今回ちょっとマイナス材料がふえたね。岩田ジョッキーは個人的には好きだが今回はきらさせてもらいます。

買い目 三連単フォーメーション
   1着 15
   2着 3,8,9,11,12,17
   3着 3,8,9,11,12,16,17,18

     3連単フォーメーション
   1着 3,8,9,11
   2着 15
   3着 3,8,9,11,12,16,17,18  合計70点  

 今年はどんなダービーになるのだろう。オッズ的にはフサイチホウオーがブッチ切りで勝つような感じだが、僕はゴール前接戦になると思うな。とにかくいいレースをみたいな
 
ネオユニヴァース 新たな星を目指して

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

最強馬 ナリタブライアン DVD

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

スペシャルウイーク 駈け抜けた王道(みち)

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

上記に挙げた3頭はダービー馬に輝いた馬たちです。この機会にどうぞ。


















人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。
  



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。

 
 
 
 

 
コメント (2)   トラックバック (1)

金鯱賞反省 インティライミか・・・・がっくり

2007年05月26日 | 競馬予想結果
人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。
 

 今日は金鯱賞があったけれど、反省をします。
 ペースは早くなると思ったけれどそれにしても早かったね。中京の2000Mはペースが早くなる傾向がある。
 それを読んでアドマイヤメインを斬ったまでは良かったが、インティライミが3着に来てしまった。これでこの馬は復活の兆しを掴んだのかなでも直線つまりながら、よく突っ込んできたと思う。今後インティライミについては注意が必要かな。もっている能力はあるからね。

 ローゼンクロイツは中京得意だね。良馬場まで回復したのもこの馬にとって運が良かったね。中京のレースだとGⅠ級のレースを見せるね。もし出てきたら宝塚記念も楽しみじゃないかな。

 2着のスウィフトカレントはよく立て直したね。折り合いが難しい馬だからペースが早くなったのは良かったね。それと休み明けも走るね。去年の後半は可哀想なぐらい走りまくっていたからね。次走も期待できるだろう。

 4着のヴィータローザは悔しかったね。ハナ差かよ。もし3着に来てたら的中だったのになでもそれほど配当がついたわけではないから、僕自身のダメージは少ないけれどねでも休み明けを叩いて調子がよかったかなただ結構ムラのある馬だからね。次走は何処に出てくるかわからないけれど、なんともいえないね
 
 5着のニホンピロキースが3着に来ても的中できたんだ。もう少しがんばれよといったところだね。ハイペースの逃げのわりによく踏ん張ったと思う。今日の内容なら今後も注意が必要かな。直線の短い競馬場なら今後も善戦するんじゃないか。

 とりあえず明日はダービーだね。本当は今日的中させて勢いをつけて、ダービーを的中させようと思ったけれど、残念だ。
 でもよく考えたらなかなか2回連続で馬券を的中させたというのは、あまりないな。そういう意味では逆に明日は期待できるか
 これからダービーを考えます。
サイレンススズカ スピードの向こう側へ…

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る
 
タップダンスシチー 名馬への覚醒

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

上記に紹介した2頭は金鯱賞を勝って後にGⅠホースに登りつめました。この機会にお見逃し無く

















人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。
  



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。




 
コメント

金鯱賞予想  差し馬有利かな

2007年05月25日 | 競馬予想
人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。
 
 
 今週の日曜日はダービーがあるね。自然と僕も気合いがはいってくるよ。ダービーは絶対に的中させたいレースだね。
 おっとその前に金鯱賞があったんだ。このレースも重要なレースだ。宝塚記念の前哨戦みたいなものだからね。ただ残念なことに頭数が12頭だけとちょっと物足りないね。まあここは手堅く的中させてダービーへ勢いをつけようか
 金鯱賞
 ◎ 1 スウィフトカレント
 ○ 8 ローゼンクロイツ
 ▲ 3 タガノデンジャラス
 △ 7 マチカネオーラ
 △10 ニホンピロキース
 △12 ヴィータローザ
 × 2 シルクネクザス
 人気しそうでいらない馬
  6 インティライミ
 11 アドマイヤメイン

 僕の本命は武豊騎乗の1番。折り合いの難しい面のあるこの馬にとって早く流れそうなこのメンバーなら力を発揮できるだろう。休み明けも走るしね。大体去年の後半は走り過ぎ。今回の休み明けはフレッシュな状態で望めるだろう。天皇賞(秋)の2着馬だからね。それと同じ2000Mということを忘れてはいけない。

 対抗は8番。中京とは非常に相性がいいね。ただ道悪が苦手だからね。明日どれくらい今日の雨の影響が残るのかな。そこが心配だね。実力を発揮できれば本命を逆転まで出来るかな

 単穴には3番を。今回は展開的にこの馬がむくと思う。スローペースにはならないだろう。折り合いさえつけばこのメンバーでもまとめて差しきるだけの力はある。内枠もいいと思う。インコースで脚を矯めて末脚が爆発しそうな気もするね。

 7番はじわりとだけど調子を上げてきたね。しかも左回りはこの馬にとっていいだろう。もうそろそろ馬券対象圏内に突っ込んできてもおかしくはない。注意は必要だね

 10番はここでは普通なら力は足りないと思うが重たい馬場は得意な気がする。ハッキリ言ってそれほどたいしたメンバーではないからね。中京も相性が良さそうだし、好位で流れに乗れそうなだけに怖い部分がある。

 12番は前走休み明けで3着。しかしこの馬は安定感がないからね。いつ走るかわからない不気味さがある。とりあえずおさえておかないとしまったということになりかねないからね

 2番は3着ならありえるだろう。ちょっとここにきて調子落ちのような気もするが、平坦コースは得意な馬だからね。ただ2000Mはちょっとこの相手との対戦レベルを考えた時距離が少し長いね。1800Mだったらもう少し上位の評価が必要だった。

 次からは要らないうまについてばっさりいこうか
 6番だけれど、ここ何走か人気を裏切ってしまっているね。僕も期待を裏切られてばかりだ。実力はあるが気持ちの問題だろう。走られても不思議ではないが、負け方の内容が悪すぎるからね。ここはバッサリ斬ってしまう

 11番は現在1番人気。この馬は逃げないと駄目だ。同型の存在が気になるね。しかも中京コースということで後続の追い上げも急だろう。展開が向かないと思う。それとどちらかというと休み明けは走らないタイプに思う。人気はあっても、ここはぶっ飛ぶ方に賭けよう。

 買い目 3連単1頭軸マルチ
   軸   1
   相手  3,7,8,10,12

     3連単2頭軸
   軸1着 1
   軸3着 2
   相手  3,7,8,10,12

     3連単2頭軸
   軸2着 1
   軸3着 2
   相手  3,7,8,10,12        合計70点

サイレンススズカ スピードの向こう側へ…

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る
 
タップダンスシチー 名馬への覚醒

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

上記に紹介した2頭はこのレースを勝って後にGⅠホースに登りつめました。この機会にお見逃し無く

















人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。
  



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。





 
 
 
コメント

今週はダービーだ

2007年05月22日 | 競馬関係
 人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

 今週はダービーがあるね。気合い入りまくりです。他のレースが駄目でもこのダービーだけは絶対に的中させないといけないと思うよ。
 しかし今回のダービーは色々な面で楽しみが多いね。牝馬が出てくるね。そしてアドマイヤオーラを降ろされた、武アドマイヤの遺恨劇
 今年のGⅠの僕の成績は奮わないけれど今回はしっかり的中させるよ。
 今のところ本命はフサイチホウオーかな。でもオークスで同厩舎のダイワスカーレットが感冒で回避したけれど、ホウオーは大丈夫なのかな。まさかこの厩舎で蔓延していることはないだろうね。ちょっとスポーツ新聞から目が離せないな。
 とりあえず、今回のダービーは色々な意味で楽しみだ。いいレースを期待したいね

ネオユニヴァース 新たな星を目指して

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

最強馬 ナリタブライアン DVD

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

スペシャルウイーク 駈け抜けた王道(みち)

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

上記に挙げた3頭はダービー馬に輝いた馬たちです。この機会にどうぞ。





















人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。
  



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。

コメント   トラックバック (2)

オークス反省 カタマチボタン何処へ行った

2007年05月21日 | 競馬予想結果
人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。
 
 オークスの反省をします。それにしても、意外に早いペースになったね。直線だけの瞬発力勝負になるかと思ったけれど、スマートカスタムが飛ばした。タイムもオークスレコードを更新したし、なかなかいいレースだったと思う。

 しかし、相変わらず僕の予想はさっぱりだ。このオークスで流れを変えられるかと思ったけれどね。早速反省といこうか。

 僕の本命はのカタマチボタンはどうしたのかな。位置取りも絶好だと思ったし、直線に向いた手ごたえも良かったと思ったけれど。ペースもちょっと早いぐらいだし、距離が長かったとしか思えないね。ちょっと意外な大敗だった。

 勝ち馬のローブデコルテは今まで強敵相手のレース経験がここで活きたかな。今日はスタートも旨くいったし、しかも目の前にベッラレイアがいる位置取りはよかったね。直線少し前がつまり立て直すのに手間取ったけれど、福永が落ち着いていたね。さすが何回も大レースを経験してきたことはあるね。最後の末脚も今までは展開が向かなかったりでなかなか結果が出なかったけれど、今回は嵌まったね。

 2着のベッラレイアは悔しい2着だね。スタートが良すぎて最初少し引っ掛かったのは、少し誤算かな。しかし道中はいいリズムで走っていたけれど、少し先頭に立つのがはやかったね。もしかしたらソラを使った可能性があるね。もう少しザレマあたりがもう少し頑張っていたら結果は違ったかもしれない。でもやっぱり力のあるところは見せた。秋が楽しみだ。

 3着のラブカーナは距離が伸びて良さが出たと思う。最後も脚色は同じになったけれど、いい追い込みを見せた。東京コースはこの馬の持ち味が活きそうだね。秋華賞はちょっと舞台が合わない気がするが、エリザベス女王杯は出られたら面白い存在になるかもしれないね。

 4着のミンティアはいい脚で迫って来たと思ったけれど、最後は止まったね。2000Mぐらいの方がこの馬にはいいだろう。そういう意味では秋華賞は2000Mだから期待できる。この馬も秋には良くなりそうだから気をつけないといけないね。
 
 後の注目の馬はザレマかな。能力はあると思うんだけれど、2000Mまでの馬かな。それとあんまり切れる脚は使えないタイプだからね。今日みたいな時計の早い決着は向かないと思う。
 
 それと、今回のレースにダイワスカーレットウォッカが出ていたらどうなっただろう?でも競馬にタラレバは無用だね。今回のレースはローブデコルテが素晴らしレースをしたということでいいんじゃないかな。秋華賞でウォッカ、ダイワスカーレット、ローブデコルテ、ベッラレイアの4頭が無事に戦うことを祈るよ。   
メジロドーベル 五つ星の女王

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

メジロドーベルはオークスに勝った馬です。それ以外にもGⅠを4勝している名牝です。この機会にメジロドーベルのレースを見られることをお勧めします。




















人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。
  



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。


 
コメント

オークス予想 今週も荒れるのか?

2007年05月19日 | 競馬予想
人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

 今週のオークスだけど、桜花賞の1,2着馬がいない。ダイワスカーレットが回避して、一転して混戦ムード漂うオークスになったね。ダイワスカーレットがいなくなって、有力候補に祭り上げられた馬もいるし、オークスも大波乱の決着の可能性が出てきた。

 今回のオークスの予想のポイントを何点か挙げようか。
 今週から東京コースはAコースからCコースに変わったね。今回はそれほど内側は芝が荒れていない。直線で内から突っ込んでくる馬は穴馬としては注意が必要か?
 今回のメンバーを見るとスローペース確実なメンバーのような気がする。後方待機組は勝つのは厳しそうだ。勝つには好位にはつけたいね。しかしオークスはスローペースでも勝てないまでも強い馬なら2着にはよく突っ込んでくるからね。2着には押さえる必要があるだろう。そして勝つ馬だけれど好位につけられて瞬発力に秀でた馬が勝つと思う。もちろん穴馬として前に行く馬は怖い。
 以上を頭の中に叩き込んで予想に入ろう。

 ◎11 カタマチボタン
 ○ 7 ベッラレイア
 ▲ 5 ミンティエア
 △ 1 スマートストーム
 △ 2 ローブデコルテ
 △10 トウカイオスカー
 △12 ラブカーナ
 × 6 ミルクトーレル
 × 9 レインダンス
 ×15 アマノテリーラン
 ×18 ザレマ

 本命は11番。今回の桜花賞組では結局最先着の馬だ。この馬は好位で競馬が競馬が出来るからね。スローペースの今回かなり展開に恵まれる。やや瞬発力に不満はあるが、それでも今回の展開なら34秒台で上がってくるだろう。それと距離が2400Mと距離が一気に延びるが、折り合いもそれほど心配しなくていいのも心強い。ここは本命にする。

 対抗はこのメンバーでは末脚の破壊力ではNO1の7番に。ただ今回スローペースになるからね。心配はそこにある。前走もスローペースを差し切った強さは印象的だが、流石にここはGⅠということを考えると、相手も揃った。前回のように少しでもロスがあると今回は差しきれないと思う。どれだけスムーズに馬場の外側に出せるかだろう。ロス無く馬群を捌いてくるとこの馬が勝つと思うが馬群が固まって進みそうな今回大外を回るようなことがあれば、3着を外す可能性もあると思う。

 単穴には5番を挙げたい。前走はロス無く馬群を捌いた割りに7番の馬には着差以上の完敗だった。でも今回この馬の枠の周りの馬を見れば追い込み馬ばかりだから、好スタートを切れば内側のいいポジションを取れると思う。瞬発力はいいものを持っているから7番が馬群の中でもたつくようだと、今回は前回の雪辱は可能だしかし、位置取りの差で11番に勝つのは難しいと思うが、瞬発力勝負に持ち込めば逆転まで

 次からは2着までに来そうな馬を
 1番だけれどこの馬は前の方で立ち回りが旨いからね。それだけにこの枠を引いたのは穴馬候補として浮上する。前走もうちょっと弾けるかと思ったが、スローペースの今回は弾ける可能性があるね。内側で脚を矯められる分この馬にはいい枠を引いた。もしかしたらこの馬が逃げるかもしれない。そうなっても怖い1頭だ。人気は無いが甘く見ると痛い目に遭いそうだ

 2番は追い込み馬で展開的には苦しいだろうが、末脚の切れは確実だ。桜花賞でも最速の脚でアワヤ3着というところまで追い上げた。ただ怖いのは団子状態で進みそうなだけに、馬群を旨く捌けるか恐らく直線勝負にかけるからそこが不安だ。でもこのレースと相性の良い福永が乗るからね。ここは押さえが必要。でも展開を考えると勝つまではどうかな

 10番は前走は最速の脚で追い上げたがあれだけ外を回っては届かない。しかしこの馬も相当な末脚の切れ味を持っているだけに追い上げてくるシーンは充分に考えられる。乗り役も今回は思い切って内を突いてくるだろう。もし馬群を捌いてくれば上位争い可能だと思う。それと前走のスイートピーS組だがそれほどレベルが低かったようには思わない。負けたとはいえ、展開に恵まれなかっただけの話。今回は上位争い可能。
 
 12番は2走前あたりから末脚の切れを増してきた。位置取りもそれほど後方から進まないだろう。レース内容がよくなってきているだけにここでも要注意だ。ジョッキーを見ると勝つまでのイメージは涌かないが、前走より距離が延びるのは良さそうだし、ちょっと侮れない1頭だ。

 次からはもしかして3着に来そうな馬を挙げよう
 まずは6番だが前走はかなり折り合いに苦心した今回もスローペースでしかも距離延長と折り合いを欠くシーンは十分にありえるが、前走それでもいい所まで追い上げてきた。あのレースを見ていると無視はできない。もし折り合いがつけば上位争い可能だが、追い込み馬だからね展開が向かないときびしいが、3着には押さえる。

 9番だがこれも良い末脚を持っている。今までも強い相手にレースをしてきたからその経験が今回活きるかも知れない。ただこれも展開には恵まれないからね。レースの結果をみても3着までがいい所だろう。

 15番は前の方に行くだけに展開的には非常に怖い1頭。しかし距離が持つかどうかやってみないとわからない。血統的には持っても不思議ではないのだが。あまり自信は無いのだが3着には押さえが必要か。

 18番だが、だいぶ人気しているね。武豊人気だね。確かに距離が延びて良さが発揮される部分はあるが、瞬発力に欠ける部分があるからね。展開的には前の方に行くと思うからいいと思うのだが、このメンバーの中ではちょっと切れ味に欠ける面があるのは確かだ。ちょっと人気しすぎだと思う。でも稽古の動きはいいみたいだね。3着には押さえておこう。

 買い目 3連単フォーメーション
   1着 11
   2着 1,2,5,7,10,12
   3着 1,2,5,6,7,9,10,12,15,18

 買い目 3連単フォーメーション
   1着 5,7
   2着 11
   3着 1,2,5,6,7,9,10,12,15,18  合計 72点

 他にも結構面白い馬がおおいけどね。例えば4番ハロースピード、8番ピンクカメオとかね

 4番は出遅れが多いからね。ちょっと不安だ。 8番は関東圏のレースは強いけれど、しかもGⅠホース。しかし血統的に2400Mは厳しいと思う。オークス的中出来ますように

メジロドーベル 五つ星の女王

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

メジロドーベルはオークスに勝った馬です。それ以外にもGⅠを4勝している名牝です。この機会にメジロドーベルのレースを見られることをお勧めします。




















人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。
  



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。


  



 

  


 
コメント

今週の競馬界の動き

2007年05月17日 | 競馬関係
人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。
 
 今週競馬界では、ちょっとびっくりするようなニュースが飛び込んできてるね。
まずは、ダービーのアドマイヤオーラだけれど、ジョッキーが武から岩田に乗り替わりになったね。結構前から噂になってたからね。
 アドマイヤの馬主が皐月賞の乗り方。そして香港でのアドマイヤムーンの乗り方が気に入らなかったというのは聞いていた。でも、ここに来て乗り変わりとはしかも、武が降ろされるされるというのは、今まで聞いたことがなかった。
 
 確かに今年の武は調子が悪い。今年のリーディング争いもどうやら岩田に負けそうだ重賞は勝つんだけれど、今年はどうも絶対勝てそうなレースでも落としているケースが目立つ。
 でも武は他にもアドマイヤの有力馬(アドマイヤムーン、アドマイヤキッスなど)に乗っているけれどどうなるのだろう。武に関する乗り替わりのニュースが飛び込んでくるかもしれないね。こうなってくると,武も今までで最大のピンチを迎えたといっても良いね。武神話が崩れて来ているといってもいいだろう。

 それと今週のオークスだけどダイワスカーレットの回避というニュースが飛び込んできた。調教では調子良さそうだったんだけれどね。しかもオークスでは1番人気が予想されていただけに、陣営も残念だったと思う。
 それにしても競走馬を目標のレースに無事に出すことの難しさを改めて考えさせられる。本当に生き物の扱いは難しい。幸いと言ってもいいのかわからないけれど熱発ということだから、秋は無事に出てくれるだろう。
 ダイワスカーレットがいなくなって、オークスの盛り上がりがちょっと下がってしまったような気がする。その代わりにまた大混戦になってしまったね。
 今年のGⅠは荒れまくっているけれど、また大荒れの予感がするね。とにかくオークスの出走予定馬は無事に出走して、そして無事に走り終えることを祈ります。
メジロドーベル 五つ星の女王

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

メジロドーベルはオークスに勝った馬です。それ以外にもGⅠを4勝している名牝です。この機会にメジロドーベルのレースを見られることをお勧めします。




















人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。
  



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。

コメント (1)

名調教師 藤沢和雄

2007年05月16日 | 競馬関係
人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。
 
 昨日22時にNHKでプロフェッショナルという番組藤沢和雄調教師が出演していた。常にリーディング争いと言うより毎年リーディングをとっているイメージのある名調教師であるのは僕が今更説明する必要が無い。
 
 毎年GⅠも取っているし、素晴らしい調教師だけど、昨日の番組では調教師の華やかな部分よりも、どちらかといえば調教師としての苦労を見せられた。
 タイキスピリッツという馬がいるのだけれどこれがなかなか勝てない。そんな勝てない馬に対する藤沢の馬との付き合いが、僕には感動した。藤沢の馬といえばエリートみたいな馬ばかりというイメージがあるが、勝てない馬もいる。そういう馬に対してもしっかりとケアしているところが少し驚きだった。確かに自分の厩舎に入ってくる馬はみんなケアするのは当たり前だが、僕の中では藤沢ブランドと言うのがあって、藤沢厩舎の馬は全部優等生のイメージあった。
 ヤマトダマシイという馬がレース中に故障し、予後不良になったのだが、そのときのことを涙ぐみながら話すシーンにも感動した。
 確かに彼は馬優先でレース選択するところがある。GⅠに出られる馬でも、ちょっとでも体調が悪いとみると出さなかったりする。馬主の立場ならGⅠなら勝ち目が無くても出したいだろう。でも彼は馬優先だ。
 
 でも本当の藤沢というのはやはり昨日の番組だけでは、全てを伝えられていないと思う。彼には調教師ならではの非情さも持っているからね。
 とくにジョッキーに対しての厳しさは有名だ。とにかくあらゆることに対してプロフェッショナルを求めるのが藤沢和雄だ。今年はGⅠを勝てる馬がいないような気がする。粒は揃っているが大物が中々出てこないね。そして藤沢の名が世に出てきたときは、若さがあり、斬新な調教方法で現れたときは、しばらくは藤沢の天下みたいなところがあったが、最近は関東にも若い優秀な調教師が出てきている。今や追いかけられている立場にいるが、しかし、藤沢のことだ。これからも彼のスタイルでもっと活躍するだろう。

 昨日の番組で僕の想像した藤沢とは違う面が一杯あったので、これからは違った目で藤沢和雄調教師を見ることが出来るだろう。これから、どのような名馬を育てるのか楽しみだ。

競走馬私論―馬はいつ走る気になるか

クレスト新社

このアイテムの詳細を見る

スーパートレーナー 藤沢和雄 名馬を語る

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

スーパートレーナー 藤沢和雄 調教の秘密

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る






















人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。
  



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。

コメント (2)   トラックバック (1)

ヴィクトリアマイルの反省 スイープトウショウあの豪脚は・・・・

2007年05月15日 | 競馬予想結果
 上の画像はクイーンCでコイウタが重賞制覇したときのオーナーの前川きよしとその時のジョッキー、ルメール騎手です。

人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。
  
 だいぶ遅くなったけれど、ヴィクトリアマイルの反省をします。今回は自信あったんだけれどな。競馬の予想は難しい。特に今年のGⅠは大荒れの連発。いつも春のGⅠは調子良い方なんだけれど,今回はまだ桜花賞しか的中できてない。ちょっと今は手も足も出ない状態に陥っております。
 
 それでは反省といこうか。
 東京の馬場は高速馬場だね。ヴィクトリアマイルの勝ちタイムの早いこと。差し馬が全く駄目な結果に終わったけれど、1000M通過が58秒2だったら、昔なら逃げ馬が残れるようなペースでは無いんだけどね。このクラスなら平均ペースぐらいで、決してスローペースではない。そうでないと1分32秒台の決着にならないからね。今の東京は後方待機では勝つチャンス無いかも。それを頭に入れて来週から行われる東京コースのGⅠレースを予想しよう。

 まずは勝ち馬のコイウタだけれど、展開的には前残りの充分考えられるメンバーだから、好位にいる馬が有利なのはわかってた。しかしレース前松岡は脚を矯める競馬をすると言ってたからね。確かにレース後に思ってたより前の位置にいたと言ってた。だからノーマークにしたんだけれど、絶好のポジションで流れに乗れたね。出たナリの位置でレースを進めたのが勝因の一つだね。後方に下げてたら勝てなかったね。この馬は去年でも1600Mぐらいなら桜花賞でもいい勝負してたからね。前走も牡馬相手の重賞で2着だったことを考えると人気無さ過ぎだった。1600Mぐらいの距離ならこれからも活躍できるだろう。

 2着のアサヒライジングは単騎でいけたらしぶといね。今回も結構早いペースで逃げたわりに最後の3ハロン34秒台でまとめるあたりは、力がある証拠だ。もまれない競馬さえ出来れば今後もいいレースが期待できる。今回は決してマグレではないね

 3着のデアリングハートは東京コース得意だね外枠はこの馬にとって良い材料では無かったけれど、うまく好位につけられたね。しかし残念だったのが直線馬群を捌くのに内に切れ込んで行ったが、アサヒライジングの後方まで行ってしまったのはちょっと誤算だったかな。もう少しスムーズにアサヒライジングに並びかけていたら勝ってたかもしれない。でもこの馬も思ってるよりしぶとい馬だね。牝馬限定の重賞戦なら活躍できるね。

 4着のキストゥヘブンはいつもより前のポジションで正解だったね。しかし最後逃げ馬を交わせなかったところにやはり実力負けだろう。でもこの馬が勝つにはやっぱり差しに徹した方がいいと思う。東京の直線はこの馬には長いかな。中山コースの方が向いてると思うな

 5着のジョリーダンスは後方待機組の中では一番いい脚で突っ込んできたね。この馬が一番強いレースをしたと言ってもいいだろう。近くに有力馬がいたからね。本当はもう少し前の位置につけても良かったんだが、仕方ないだろう。今後の活躍が期待できる。

 カワカミプリンセスは久々のスピード競馬に対応できなかったね。1400Mで勝っていると言ってもショボイ相手の1400Mだからね。直線でかなり内にいったり外にいったりとジョッキーのせいで負けた部分があるように見られるかもしれないけれど、ジョッキー以前に馬に問題があったと考えるべきだろう。それとこの馬はやはり2000Mぐらいは距離が欲しいね。次の宝塚記念は上位争いできると思う。

 スイープトウショウは休み明けのほうが走る馬に変わったようだ。関東圏のレースも合わないのかな。展開は向かなかったがジョリーダンスよりも完全に追い比べで見劣っていたからね。これも宝塚記念に期待だけど、どうかな?結構難しい馬だからカワカミプリンセスより期待できないような気が今のところはしています。

 来週はオークスだね。今度からCコース使用になるということは前に行く馬の方が有利なのは間違いない。そうなるとベッラレイアは苦しいかな?ダイワスカーレットも折り合いが難しそうだしね
 オークスも荒れそうな予感がするね。今のところ僕のオークスの本命はカタマチボタンです。





















人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。
  



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。



  
コメント

京王杯スプリングCの反省  アポロノサトリは・・・・

2007年05月14日 | 競馬予想結果
人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。{/dogeza/ 


 ちょっと遅いけれど京王杯スプリングCの反省をします。それにしても、早い勝ち時計がだたね。レコード記録だって京都の馬場もそうでけれど、東京も早いね。しかも前が結構なペースで行っても止まらないから、後ろの馬は苦しいね。安田記念を的中させるためにも反省会をします。

 僕の本命アポロノサトリは、また出遅れたね。でも直ぐに藤田が出遅れをカバーしたのは流石だ。しかしそれにしても直線伸びなかった。2着の馬が近くにいてたのにね。ここに入るとまだ力不足かな。それと馬体重のマイナス10キロはどうなんだろう。そこにも敗因があるかもしれない。もう少し直線伸びてきてもおかしくない馬だからね。

 勝ち馬エイシンドーバーは力をつけたね。中団からいい伸びを見せたね。今まであそこまで切れた脚を見た事無かったけど1400Mが案外あっているのかもしれないな。安田記念には出るかどうかわからないけれど、出てきても去年のような無様な競馬はしないだろう。本当に強くなったと思う。

 2着のシンボリエスケイプは東京の1400Mは合っているのだろう大外から凄い伸びだった。あの伸びをみたら1600Mでも大丈夫だと思うんだけどね。中山は合わない感じがするけれど、安田記念の東京1600Mなら展開さえ嵌まれば結構やれるんじゃないかな

 3着のオレハマッテルゼは東京1400Mはベストだね。この舞台ならまだ力を見せられるということだろう。しかし今後レース選択がつらいね。この馬に合う大きな舞台がないからね。左回りのレースなら1600Mでも要注意かな。安田記念は相手関係的に厳しいけれどね。新潟の関屋記念あたりなら面白いかも。

 フサイチリシャールはやはりドバイの影響が少しあったかな。本調子ならもう少し直線で頑張れるはずなんだけどね。ちょっとかなり強行軍ででてきたから少し休みが必要かな。もし安田記念に出てきたらいらない。

 4着のマイネルスケルツィにも触れておこうか。左回りが駄目と言ってたけれど、次回からは左回りでも押さえないといけないね。今日の行きっぷりなら左回りが苦手ということでもないだろう。本来は逃げる馬ではないからね。好位でうまく立ち回る馬だから安田記念でも楽しみだ。今まで左回りの時は斬り飛ばしてたけれど、次回からはちょっと考えないといけないね

 でも今の東京は早いタイムが出すぎだね。先週の雨でもう少し時計の掛かる馬場になっているかなと思ってけれど。またヴィクトリアマイルの反省もするけれどヴィクトリアマイルが荒れた原因と無関係ではない。来週オークスが(GⅠ)があるけれど、どんな時計の決着になるのかな?とりあえず京王杯スプリングCの反省はここまで。





















人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。
  



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。


 

 
コメント

ヴィクトリアマイル予想   2強ムード漂うが勝つのは

2007年05月13日 | 競馬予想
 5/13(日)はヴィクトリアマイル(GⅠ)だね。今日の京王杯SCは明日反省します。

 しかし、東京は先週は雨で内側が悪いとか言ってたが、どうやら時計を見てたらそうでもないみたいだね。かなりの高速馬場になっている。しかも明日は良馬場で行われるようだし、時計の早い決着になりそうだ。馬場の内外を考える必要はあまりないだろう。

 ペースはそれほど早くなりそうにない。この枠ならアサヒライジングがにげるだろう。2番手にデアリングハートあるいはブルーメンブラットあたりがつけるかな。そうなると、平均ペースか遅いくらいのペースになるかもしれないね。
 それでは予想に入ろう

 ◎ 7 スイープトウショウ
 ○ 5 フサイチパンドラ
 ▲ 3 ササヒライジング
 △ 2 ディアデラノビア
 △ 6 カワカミプリンセス
 △16 デアリングハート
 △17 ジョリーズダンス
 ×10 アグネスラズベリ
 ×12 ブルーメンブラット
 ×14 アドマイヤキッス
 

 本命は7番。やはり前走の脚を見ればまだ衰えは無いだろう。そしてペースがそれほど早くならないのもこの馬には良いと思う。スローペースぐらいのほうが、この馬は物凄い脚をつかうからね。追い込み脚質だが少々展開が向かないくらいの方がいいくらいだ。ただ脚質的に合っている筈の東京コースでの成績が思ったより良くないが、東京では大レースの時が多いからね。あまりそのことについては気にしなくて良いだろう。

 対抗は5番。ここ最近のレース振りは期待外れが多いんだけどね。しかし、この馬はGⅠになったら燃える馬かもしれない。GⅠになると走り出す馬というのは過去にもいるしね。最近の成績だけでこの馬の実力を判断してはいけない。前走では調教もあまり走らなかったけど、今回は動いた。気分良く走ればここでも勝つ可能性はある

 単穴は3番。これも休み明けを復帰してからはサッパリだでも前々走は出遅れて馬込みを初めて経験するレース。前走は1400Mで飛ばしすぎた。今回は逃げ馬が他に見当たらないので、ここは実力発揮しやすいだろう。そうなると勝つチャンスまで出てくる。

 2番は前走で3着と敗れたが、ちょっと前に行き過ぎた。やはり後方待機策がこの馬の持ち味を一番出せるだろう。今の馬場状態ならこの内枠もいいかもしれない。本来京都のような平坦コースがベストなだけに坂のある東京コースは向かないかもしれないが、去年も3着に来てるしねあまり軽い評価もできないだろう。

 6番は現役牝馬どころか、現役馬で最強の可能性がある。休み明けでGⅠも去年の実績があるから気にならない人もいるかもしれないが、放牧先から帰ってきた時かなりガレテいたみたいだからね。ちょっと今回の休み明けはマイナスかもしれない。それと勝負所での手応えの悪さ。それでも伸びて来るのだが、今回はジョッキーが初騎乗なだけにそこで仕掛け所を間違うと馬券対象内から外れる可能性すらあると思っている。別に武幸四郎は悪くないが、この馬の初騎乗は思っているよりハンデがあると思っている。でも完全には斬らないけどね

 16番はもう少し内枠を引いてたら単穴評価ぐらいにはしてた。東京コースは得意だし、今回は展開も向きそうだからね。恐らく今回も前の方で競馬するだろう。高速馬場を考えたら前に行く馬は怖いからね。それと叩き良化タイプ。いかにもここが本番のローテーション。上位争い可能だろう。

 17番は勢いがある。前走で2番の馬を差し切ってしまった脚はここに入っても要注意だ。外からの追い込みも土曜日の競馬を見てると決まっているしね。ただ今回はそれほどペースが上がらないから団子状態でレースが進む可能性がある。そうなると外をずうっと回ってしまう可能性がある。そういう展開だと厳しいかな?でも、いい末脚を持っているからね。2着ぐらいなら来るかも

 10番は去年は勢いだけで5着に来たが、ローテーション的には今回の方がいいだろう。前走も最後方からの追い上げは見せ場充分だし、ちょっとずぶくなってきたので、今なら1200~1400より1600Mあったほうが距離的にもいいだろう。3着なら可能性あり。

 12番は前の方に行けばいい勝負するだろう。札幌でレコードを出しているように高速馬場は得意かもしれない。前走は脚をぶつけるアクシデントで追いきりが少な過ぎたが、今回はそれを考えると上積みは充分にあるだろう。常識的には狙いズライが3着には抑えといた方が良いと思う。

 14番はもう少し高い評価してもいいかな。でも7番の馬には前走の感じからは勝てないだろう。あと展開面を考えると、前の方に行く馬でどうしても捕らえ切れない馬がいると思う。それを考えると実力を認めても3着が精一杯だろう。

買い目 3連単フォーメーション
  1着 7
  2着 2,3,5,6,16,17
  3着 2,3,5,6,10,12,14,16,17

    3連単フォーメーション
  1着 3,5
  2着 7
  3着 2,3,5,6,10,12,14,16,17    合計64点

 カワカミプリンセスが勝ちませんように
  




















人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。
  



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。




    
母の日の贈り物にいかがですか 

 
 


 
コメント   トラックバック (1)

京王杯スプリングC予想  荒れそうな予感

2007年05月11日 | 競馬予想
人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。
 
 今週日曜日はヴィクトリアマイル(GⅠ)があるね。しかし、その前に土曜日に京王杯スプリングCがある。このレースも重要だ。なんと言っても安田記念(GⅠ)の前哨戦にあたるからね。このレースをしっかりと見ておかないと安田記念を的中できるわけがない

 でも、好メンバーが揃ったねそれほど飛びぬけて強い馬がいないメンバーだけに荒れることも充分に予想できる。それにしても1番人気はどの馬になるのだろうプリサイスマシーンかな

 このレースを予想するに当たってポイントを色々と挙げてみよう。先週の感じでは外差しが決まってたね今週もその傾向が続くと思って予想しないと仕方ないだろう。JRAが変なことをしない限り外から差してくる馬が飛んでくるはずだ。
 それとペースだけれどの馬が逃げるのかなそれほど、逃げたい馬が見当たらないだけにこの距離にしてはスローペースになる可能性があるね。大外一気は決まらないけれど、ある程度外目の好位をキープできる馬が有利かな。
 それとスローペースを考えると切れるタイプの馬は要注意だ。スローだと思うと前に行く馬から穴を探したくなるが、内側の馬場が荒れているのなら逃げ馬は止まると思う。それなら外側から追い込んでくる馬から穴馬を探すことにしよう。それでは予想に入ろう。

 ◎10 アポロノサトリ
 ○12 フサイチリシャール
 ▲11 オレハマッテルゼ
 △ 4 フジサイレンス
 △ 7 ブラックバースピン
 △ 8 エイシンドーバー
 △13 インセンティブガイ
 △17 シンボリエスケープ
 ×16 セトノゼディタブ
 人気しそうでいらない馬
 6 マイネルスケルツィ
 9 プリサイスマシーン
15 ピカレスクコート

 本命は10番。この馬は後方から行くイメージがあるが実は前走は出遅れが原因。好スタートさえ切れば、好位から行ける。偶数番を引いただけに出遅れる危険性が軽減されたのは大きいねそれに切れる脚を使えるのも大きいし東京1400Mはこの馬にとってピッタリの条件。藤田が乗るのもいい。ここは自信を持って本命にする。

 対抗は12番。ちょっと外国帰りというのが気になるが、調教では好時計を連発しているところから、疲れはないみたいだ。ここはそれほど早いペースにならないだろうから楽に好位置をキープできるだろう。ただ心配なのは逃げる馬が見当たらないだけにこの馬が逃げる可能性があること。ジョッキーも抑える競馬をすることを宣言しているから引っ掛かる可能性もある。本来実力はこの馬が一番だと思うがちょっと本命にはできなかった。

 単穴には11番。去年の勝ち馬だからね。同一重賞レース2連覇というのはよくあるからね。前走で復活の兆しをつかんだ気もする。しかも今回は左回りの1400Mはこの馬にはベストの条件ここで走らなければ、この馬はもう終わったと言っても過言ではない。スタートはうまい馬だからね。好位置をキープ出来そうだし、本命を逆転する可能性もある。

 次からは2着までには来る可能性のある馬について挙げよう。
  4番の馬だけれど去年の話になるが、スローペースを大外から差し切った東京新聞杯のレースが忘れられない。この馬は1600Mより1400Mの方がだいたい良い脚を使うからね。前走も一瞬大外を伸びかけたし、今回も休み明け3走目と一番走り頃だからね。今回も脚を矯めて直線勝負に出たら2着に来る可能はある。

 7番だけれど前走は調子落ちだからね。ここは休み明けだがしっかりと立て直してきたと見るべきだろう。実際休み明けを勝っているしね。しかも東京コースは得意だからね。勝つまではどうかと思うが2着なら充分にありえる。
 
 8番だけれど、2走前に1400Mでも充分に対応出来ることがわかった。しかも今回は東京コースだ。今回も好位置をキープ出来そうなだけに展開的にも怖い1頭だ。前走は逆にハイペースを追いかけて失速してしまったが、今回は遅いぐらいのペースになりそうなのもこの馬には好都合だろう。

 13番だけれど、本当は斬りたい馬。しかし去年はこのレースで2着に来ているからね。しかも去年と同じようなレースと成績で臨んできているだけに押さえとかないと怖い。ちょっとムラ駆けのある馬だからね。押さえておくのが無難。

 17番は東京芝1400Mは2戦2勝だからね。このメンバー相手に勝つまではいかないけれど、2着はあるかもしれない。ただ後方からのレース振りだからね。展開が向かないと思う。でも切れる脚を使うのと、相性のいい今回の条件のレースで押さえは必要だ

 16番は3着ならあるかな。格は明らかに落ちるが、前走勝った勢いがあるからね。でも1200Mの方が良さそうだし、展開も向かないけれど、馬場のいい外目を通れそうだからね。これが3着に来たら配当でかいだろう。とりあえず3着には押さえよう。

 次はいらない馬を2頭挙げよう。
 まずは6番のだが、左回りだと出遅れるからね。東京コースだとどうもスムーズさに欠けるね。実力は認めるがここは斬ってしまおう。

 9番だが本当に斬っていいのかなたしかに前走のGⅠの1200Mより今回のレベルの落ちる1400Mに変わるのは距離にしても相手関係にしてもプラスだ。しかし東京の長い直線を叩き合いになった時に踏ん張れるイメージがこの馬にはないんだ。ブッチ切って勝つかもしれないけれど、接戦になるだろう。その時根性を発揮できるのか不安だ。また斬って失敗するかもしれないけれど、ここは運を天に任せて斬る。
 
 15番は前走重賞勝利と勢いに乗っているね。しかしこの馬は馬込みで折り合いたい馬だけにもう少し内枠が欲しかった。それとそれほど長くいい脚を使えるタイプに思えないから中山コースから東京コースに変わるのは不安だ。ここは斬る

買い目 三連単フォーメーション
   1着 10
   2着 4,7,8,11,12,13,17
   3着 4,7,8,11,12,13,16,17

     三連単フォーメーション
   1着 11,12
   2着 10
   3着 4,7,8,11,12,13,16,17   合計 63点  

タイキシャトル 世界を制した栗色の疾風

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

グラスワンダー 夢色の蹄跡

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

 
上の2頭は過去に京王杯スプリングCを勝ったことのある馬です。もちろん2頭ともGⅠレースを何回も勝っています。この機会にどうぞ





















人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。
  



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。




    
母の日の贈り物にいかがですか 
 

 
 
 
  

 
 

 
コメント (4)   トラックバック (1)

僕の過去のヴィクトリアマイルの的中成績

2007年05月10日 | 競馬関係
人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。 

 GⅠが始まると僕の過去の的中成績を記事にしているけれど、今回もやります。
と言ってもまだこのヴィクトリアマイルというのが去年新設されたばかりだからね。過去の成績を振り返ろうにも去年しかないわけだ。

 ちなみに去年は僕の本命はダンスインザムード。しっかりダンスインザムードが勝ってくれた。2着はエアメサイア。3着はディアデラノビア。もちろん3連単的中した。
 しかしコスモマーベラスは4着だったけれど、3着と際どかったから結果が出るまでびびってた。コスモマーベラスは押さえていなかったからね。

 競馬をやってると相性のいい重賞レースというのがあるね。ヴィクトリアマイルはまだ今年で2回目だけれど、今年も的中させて、相性のいいレースにしたい。

 先週のNHKマイルCは大荒れだったけれど、今回はあそこまでの大荒れは望めないだろう。しかしカワカミプリンセスとスイープトウショウが人気を分け合うことになると思うけれど、この2頭の両方が3着までに入るとは思わないんだ。
 確かに能力はこの2頭がこのメンバーなら抜けていると思うが、牝馬の調子を維持する難しさは素人の僕でもわかる。過去に有力とみられる馬が馬群に沈んでいくシーンを何回も見ているからね。

 今年はどのような結果が待っているのか。有力馬達がしっかりと実力を発揮するのか。または人気薄の馬が飛び込んでくるのか。今回は結構いいメンバーが揃ったからね。面白いレースを期待したいね。

 今のところ僕の本命はスイープトウショウです。





















人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。
  



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。




    
母の日の贈り物にいかがですか 

 
コメント   トラックバック (1)

母の日

2007年05月09日 | 私生活
 今日になって、思い出してしまったことがある。それは今週の日曜日母の日だったんだ。
 実は僕は父の日がいつだか今答える事が出来ない。調べたらわかるだろうが、今答えろといわれたら本当にわからない。そういえば父の日に贈り物なんかしたことない。
こんなことは偉そうに書くことではないと思うが本当に父の日がいつかわからないし、父に何か贈り物をした記憶も無い。
 
 実は母の日に関しても、今は母の日は5月の第二日曜日とわかっているが、例えば半年ぐらい前にクイズで母の日はいつ?という問題をだされたら多分答えられなかっただろう。だから過去に母に贈り物をした記憶が1回しか憶えていない。

 こんな僕は本当に親不孝者ですついでに言うと両親の誕生日すら憶えていないし、なんと何歳かも憶えていない。時々自然に年齢を聞いてしまって、よく、もうそんなに歳を取ってしまったんだとビックリする時がある
また、僕も記憶力が悪すぎ直ぐに両親の年齢を忘れてしまう。

 でも先にも書いたが母の日に過去に1回だけ贈り物?をした記憶がある。それは4年前になるが、競馬のGⅠでNHKマイルCのあった日だ。その日は母の日と重なっていた。その日のことを詳しく書こうか。

 その日電車で競馬場に行こうと思った。そして僕の家から駅まで母に車で送ってもらった。車から降りるときに僕は母に聞いた母の日のプレゼント何が欲しい。
 そしたら母はゼスチャーで右手の親指とひとさし指で円を作った。そうだ競馬で儲けてこいという意味だ。金だ

 その時のNKHマイルCの結果はウィンクリューガーという馬が勝った。9番人気の馬で大荒れ。馬単のオッズが400倍以上ついた。なんと僕はそれを1000円で的中さすことができたよ。

 僕の手元に40万円以上のお金が入ってきた。僕は母との約束を果たしたわけだ。母さんには20万円あげたよ。母の日として最高のプレゼントをあげたよ

 でもこうやって書いてみるとあんまりいい話ではないね。もっと心のこもった贈り物をしないと駄目だね。言ってみれ博打で取ったお金だから天罰が僕に降りてき来そうだ。でも、もう4年前だしね。
 
 今年は何を贈ろうかな。実はまだ考え中。せめて来年以降も覚えているように何かインパクトのある贈り物をしないといけないと思っている。

 母の日を題材に今日は記事を書いたけれど、改めて自分は親不孝者だということがわかりました。ところで父の日はいつだっけ?





















人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。
  



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。




    
母の日の贈り物にいかがですか 

 

 
コメント (1)   トラックバック (1)

NHKマイルC反省 びっくりだね

2007年05月06日 | 競馬予想結果
人気blogランキングへ
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。  
 今日のNHKマイルCだけれど、びっくりしたね。それにしても、内田ジョッキーは凄いね。いつかは中央のGⅠレースでも勝つと思ったけれどピンクカメオで勝ってしまうとは

 それでは早速反省といこうか
 勝ち馬のピンクカメオだけど、桜花賞の時の着順を考えたらちょっと手を出しづらかった。しかも馬体重が減ってたからね。確かにペースは早かったから展開には恵まれた気はするが、それにしてもだね。でも今後関東で行われるレースでは注意した方がいいのかな?それと道悪は巧いみたいだね。

 2着はローレルゲレイロか。なんとなくステイゴールドみたいな馬になってきたね。でも今日の勝ち馬に負けてたら駄目だろう。今後GⅠレース以外のレースでも2着が多い馬じゃないかな?でも距離は1600Mぐらいが良さそうだ。

 3着はムラマサノヨートーか。全く思いつかなかった。大外枠だからね。よっぽど馬が強くないと辛い枠だと思ってただけに、全くのノーマーク。これも道悪が良かったかな。
道悪の時だけこの馬は気をつけます。

 僕の本命のアサクサキングスはどうなのかな。結構スムーズな競馬をしてたと思うけれど1600Mはちょっと忙しいかな。逆に長い距離で自分のペースで走れる方がいいのかもしれないね。

 オースミダイドウは今日は折り合ってた方じゃないかな。でも逃げ馬のペースが早かったからね。しかし次はダービーに出てくるのだろうけれど、ちょっと距離が長そうだね。折り合いもまだ不安だしね。

 ダイレクトキャッチは道悪がこたえたかな。僕は期待してた馬なんだけどね。それとプリンシバルSの方にどうして使わなかったのかな?ダービーを目指すなら絶対にプリンシバルSに出てないと駄目だろう。GⅠという魅力に負けてこっちに使ったとしか思えないね。これでダービーに出られなくなったと思う。もし出てきたらチャンスだと思ってただけに残念だ。

 今回の反省はこれくらいにしておこう。でもまでGⅠレースは続くからね。こんなところでいつまでも驚いてられない。早く次のレースに向けて切り換えないと。
今のところヴィクトリアマイルの本命はスイープトウショウです。対抗にはフサイチパンドラを。

エルコンドルパサー 王者の飛翔

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る


キングカメハメハ

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

クロフネ 開放の使者

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

上記にDVDで挙げた3頭の馬はNHKマイルCに勝ったことのある馬たちです。3頭ともレースでは圧倒的に強いシーンを魅せてくれました。この機会にご覧になられることをお勧めします。
    




















人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。
  



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。





コメント (1)