ザ・競馬予想(儲かるかも?)

競馬予想(三連単予想)をします(主に重賞)。しかし、最近は映画の記事が多いかな?

競馬 有馬記念予想 ちょっと自信が・・・

2010年12月26日 | 競馬予想
にほんブログ村 競馬ブログへ
     
 人気ブログランキングに参加しております。どうかクリックお願いします。

 今年の競馬の予想はボロボロ今年の回収率は100パーセントを超えない。今年は何をやってもダメダメだった。
 せめて今年の有馬記念ぐらいは的中させようと時間を掛けて予想してのだが、本命にしようとしていたローズキングダムが出走回避とは
 これはどうも僕の今年の一年を表現しているようだ。そんな訳でいつもなら的中させる自信のある有馬記念だけれど僕自身の流れが悪い。
 こういう時は大穴狙いの馬券を狙ってもドツボに嵌るだけだから、素直な気持ちで予想する。それでは馬印を
 ◎ 7 ブエナビスタ
 ▲ 4 トーセンジョーダン
 ▲10 エイシンフラッシュ
 ▲11 トゥーザグローリー
 △ 2 ネヴァプション
 △14 ペルーサ
 △15 レッドディザイア
 × 1 ヴィクトワールピサ
 × 5 ルーラシップ
 ×12 ドリームジャーニー

 僕の本命は素直に7番のブエナビスタ僕は予想する時、頭の中でレースのシミュレーションをするのだが何回もそして何パターンもシミュレーションしてもブエナビスタが勝ってしまう。
 今回正真正銘のスミヨン(画像)のガッツポーズが見られるだろう。

 馬券は1着固定で良いと思うのだが、もしかしたら次に挙げる3頭ならブエナビスタに勝てるかもしれない。
 まずは4番のトーセンジョーダン。前走のアルゼンチン共和国杯の勝ちっぷりは他の馬を力で捻じ伏せた印象。
 いよいよ隠されてきた能力が発揮されてきたのかもしれない。それに三浦ジョッキーの初GⅠ制覇の舞台としては非常に似合いそうな・・・勝つ可能性はある。

 次に10番のエイシンフラッシュ。メンバーを見渡すと逃げ馬が見当たらない。スローペースの瞬発力勝負の可能性が高い。その展開を利用してブエナビスタに勝てるかもしれないのがエイシンフラッシュ。折り合いは不安だが、上手く2番手で流れに乗れれば勝てる。

 次に11番のトゥーザグローリー。逃げるのはこの馬だと思う。お母さんのトゥーザヴィクトリーが逃げた有馬記念を思いだす。まんまとスローペースの逃げに持ち込めればこの馬が勝つかも。

 2着なら来る可能性のある馬を挙げよう
 まずは2番のネヴァプション。この馬は中山コースは強い。勝つ可能性は無いけれど、2着なら来ても驚けない。

 14番のペルーサ。この枠順なら出遅れの可能性が少し無くなった。上手くスタートを出れば能力はあるだけに2着なら来れる。

 15番のレッドディザイアは能力ある。このメンバーでも上位争い。中山コースもこの馬に合う。

 1番のヴィクトワールピサ、5番のルーラシップ、12番のドリームジャーニーは3着には押さえる必要があるだろう。

買い目 三連単フォーメーション
 1着 7
 2着 2、4、10、11、14、15
 3着 1、2、4、5、10、11、12、14、15

買い目 三連単フォーメーション
 1着 4、10、11
 2着 7
 3着 1、2、4、5、10、11、12、14、15    合計 72点

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
 人気ブログランキングに参加しております。どうかクリックお願いします。



 


 
コメント

競馬 カペラS予想 この条件なら

2010年12月12日 | 競馬予想
にほんブログ村 競馬ブログへ
     
 人気ブログランキングに参加しております。どうかクリックお願いします。

 前の武蔵野Sでは、シルクフォーチュンを褒めすぎて大恥をかいてしまったが、今回の中山1200ダートで行われるカペラSでは、この馬本来の能力を見せてくれるのではないだろうか
 またまた恥ずかしい結果になってしまわないように小牧ジョッキー(画像)頑張れ
 ◎ 8 シルクフォーチュン
 ○ 3 ナムラタイタン
 ▲ 6 マーハーバリプラム
 ▲12 ダイワディライト
 △ 7 エノク
 △14 マルカベンチャー
 △15 ティアップワイルド
 × 2 ニシノコンサフォス
 ×13 セイクリムズン

 買い目 三連単フォーメーション
 1着 8
 2着 3、6、7、12、14、15
 3着 2、3、6、7、12、13、14、15

 買い目 三連単フォーメーション
 1着 3、6、12
 2着 8
 3着 2、3、6、7、12、13、14、15

 買い目 三連単フォーメーション
 1着 2
 2着 6、7、12、14、15
 3着 8                     合計 68点

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
 人気ブログランキングに参加しております。どうかクリックお願いします。

 
コメント

競馬 中日新聞杯予想 つよい3歳馬が中心

2010年12月11日 | 競馬予想
にほんブログ村 競馬ブログへ
     
 人気ブログランキングに参加しております。どうかクリックお願いします。

今年の成績
 的中率 102戦 17勝85敗 的中率 16.7パーセント
 回収率 667,200円使用 回収509,710円 回収率76.4パーセント

 今年の馬券の成績は酷い。しかもGⅠレースをここまで1レースも的中出来ないというありえない状況。僕は2歳のGⅠレースは予想しないから、今年は有馬記念しか残っていないとは大慌てだ
 既に手遅れに近い感ががあるが、今日の中日新聞杯で巻き返しを図る。
 
 その中日新聞の予想だが、今年の3歳馬はレベルが高い。ここはその3歳馬の中でも実績が上位で、叩きつつ良化の気配がみえるゲシュタルトを中心に。池添ジョッキー(画像)頑張れ
 ◎ 7 ゲシュタルト
 ▲ 1 トゥーザグローリー
 ▲ 5 スリーオリオン
 ▲ 9 ナムラクレセント
 △ 2 メイショウクオリア
 △ 3 バトルバニヤン
 △10 ミヤビランベリ
 × 4 オートドラゴン
 × 8 コスモファントム
 ×18 サンライズマックス

 買い目 三連単フォーメーション
 1着 7
 2着 1、2、5、8、9、10
 3着 1、2、3、4、5、8、9、10、18

 買い目 三連単フォーメーション
 1着 1、5、9
 2着 7
 3着 1、2、3、4、5、8、9、10、18     合計 72点

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
 人気ブログランキングに参加しております。どうかクリックお願いします。

 
 

コメント

映画 ハート・ロッカー(2009) 娯楽的要素には欠けるけれど!

2010年12月10日 | 映画(は行)
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします

 最近は非常に日本の回りが騒々しい。船が体当たりしてくるし、砲撃はあるしどうも僕も平和ボケしているらしく毎日オドオドしながら生活しているのだが、改めてアメリカの日本における抑止力を感じるし、日米安保保障条約について真剣に考えさせられる。
 日本人も自分の国は自分で守るという考えを持たなければいけないようだ。そのような意識が無ければ、いつまでも日本はアメリカと対等の立場で外交をできないだろう。
 
 しかしアメリカは日本を守ってくれているだけでなく、世界中を守ってくれている非常に親切な国。本当にアメリカには感謝しないといけない。
 テロリストの親分や独裁者を正義という大義名分を振りかざし、血を流して戦ってくれる。すっかり平和ボケしてしまった日本人の僕には戦争というものが遠い過去のように感じ、平和の尊さをわかっていないようだ。
 日本人の政治家が大きな声で”武器輸出三原則”など叫んでいても説得力がない。今回紹介するハート・ロッカーを観ると、戦場において命をかけているアメリカ人の姿をどのように表現したら良いのか口に出すことも出来ないし、文章で表現することも出来ない。

 このハート・ロッカーはヒーローが大活躍するでもなく、派手な銃撃戦があるわけでもない。アクション映画と思って勘違いして観てしまうと騙された気分になるだろう。

 イラク戦争を背景にした映画と言えばポール・ハギス監督の告発のときという映画がある。命をかけて信じていたはずの祖国アメリカなのに、そのアメリカに裏切られ失望していく姿に、僕はアメリカ国民ではないのに非常に複雑な心境に追い込まれてしまった

 そしてハート・ロッカーはアメリカ兵と言うよりも爆弾処理班の兵士が描かれているのが珍しい。

 イラク戦争においてフセイン政権を倒したのは良いが、それ以上に戦後処理の方に多大な労力を費やしてしまっているアメリカ軍の姿が描かれているハート・ロッカーを紹介します

ハート・ロッカー [DVD]

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る


 2004年、イラク、バクダットにおいて。サンボーン軍曹(アンソニー・マッキー)、エルドリッチ特技兵(ブライアン・ジェラティ)、そしてリーダー格のトンプソン軍曹(ガイ・ピアース)は、仕掛けられた爆弾の解体作業を行っている。

 そんな彼らは爆発に注意し、そしていつ現れるかもしれないテロリストたちに注意しながら爆弾処理を行っていたが、罠にはまりトンプソン軍曹(ピアース)は爆死
 そんなトンプソン軍曹(ピアーズ)の代わりにリーダーとして来たのが、ジェームズ軍曹(ジェレミー・レナー



 ところがこのジェームズ軍曹(レナー)は、命知らずの特攻野郎この男の危険な行動のおかげでサンボーン軍曹(マッキー)、オルドリッチ特技兵(ジェラティ)の2人も危険に晒される

 炎天下、テロリスト、自爆テロ、爆発など過酷な状況にも関わらず、帰還する日まで無事に仕事をこなそうとするが・・・爆弾との戦いは映画を観てください

 いつ爆発するか、いつテロリストが襲ってくるかの緊迫感があり、見所の爆破シーンが今までの映画で見られるのとは違い、リアリティがあり、少し革新的
 
 よくベトナム戦争をテーマにした映画に人間性を無くしていく狂気が描かれた作品が多いですが、この映画も爆弾処理に取り憑かれた人間が描かれています。
 それにしてもこのひたすら爆弾処理を行う3人には、何の目的も感じられず、虚しさが残ったのは僕だけかな
 それにしてもラストのシリアルが並んでいるシーンは非常に意味深で僕には理解不能

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします
 
 
 



 

 

 

 
 
コメント (2)

競馬 JCダート予想 このレベルの低いメンバーなら

2010年12月05日 | 競馬予想
にほんブログ村 競馬ブログへ
人気blogランキングへ

 外国の馬は参戦しないし、エスポワールシチー、サクセスブロッケンもいないし、非常に名実ともに寂しいメンバー構成
 しかし、突出している馬がいないだけに馬券的に面白い混戦模様か。とりあえずみやこSをハイペースで逃げ切ったトランセンドの評価が高いような気がするが、果たして直線の平坦の京都から坂のある阪神コースに変わって逃げ切ることが出来るのか?
 それでは馬印と各馬のコメントを
 ◎ 2 キングスエンブレム
 ▲ 1 シルクメビウス
 ▲ 3 トランセンド
 ▲ 7 アリゼオ
 △ 4 マルカシェンク
 △ 8 バーディーバーディー
 △11 クリールパッション
 × 5 ラヴェリータ
 ×13 ダイシンオレンジ
 ×16 オーロマイスター

 人気しそうで要らない馬
 10 ヴァーミリアン

 僕の本命は2番のキングスエンブレム。前走のみやこSトランセンドに逃げ切りを許してしまったが、阪神コースに変われば逆転可能だと思う。
 トランセンドを目標に各馬が早めに動きそうだし、ペースが遅ければ自在に動けるこの馬が自ら捕まえにくる。
 ここにきての充実度は本格化を示すもの。初GⅠ制覇のチャンス。

 単穴には3頭
 まずは1番のシルクメビウス。実績、能力を考えたらこの馬が1番強いかも
 しかし追い込み脚質なだけに道中スムーズに馬群を捌けるか不安。そして展開はトランセンドの単騎逃げ。各馬が余力を残して4コーナーに入ってくる展開も少しこの馬には不安な材料。それに前走は休養明けとはいえ負け過ぎ。単穴▲評価が妥当か。

 3番のトランセンド。恐らくこの馬が逃げる。道中競りかける馬も見当たらず、余力を残して4コーナーまで来れるか。しかし、ラヴェリータ、バーディーバーディなど早めに並びかけてきそうな展開は逃げ切るのは厳しいかもしれない。
 しかし、前走のみやこSのハイペースでの逃げ残りは能力を感じさせる。勝つチャンス充分。

 もう1頭が7番のアリゼオ。このダートへの挑戦は不気味。アッサリ勝ってしまうかも

 人気しそうで要らない馬について10番のヴァーミリアンは常識的に厳しい

買い目 三連単フォーメーション
 1着 2
 2着 1、3、4、7、8、11
 3着 1、3、4、5、7、8、11、13、16

買い目 三連単フォーメーション
 1着 1、3、7
 2着 2
 3着 1、3、4、5、7、8、11、13、16     合計 72点

にほんブログ村 競馬ブログへ
人気blogランキングへ




 
 
  
コメント

競馬 ステイヤーズS予想&鳴尾記念予想

2010年12月04日 | 競馬予想
にほんブログ村 競馬ブログへ
人気blogランキングへ

 今日は楽しそうな重賞レースが二つ簡単に予想しちゃいます。
 ステイヤーズS
 3,600Mの長距離戦。スタミナ重視、アンカツさん(画像)期待でジャミールを本命。
 相手に強い3歳馬のトウカイメロディ、GⅡレースは強いネヴァプション、前走の末脚に復活の気配がモンテクリスエスを中心に
 ◎ 9 ジャミール
 ▲ 5 トウカイメロディ
 ▲ 7 ネヴァプション
 ▲13 モンテクリスエス
 △ 2 ミッキーミラクル
 △ 4 フォゲッタブル
 △11 エアジパング
 × 1 コスモヘレノス
 × 8 ロードキャニオン
 ×14 グラスゴッド

買い目 三連単フォーメーション
 1着 9
 2着 2、4、5、7、11、13
 3着 1、2、4、5、7、8、11、13、14

買い目 三連単フォーメーション
 1着 5、7、13
 2着 9
 3着 1、2、4、5、7、8、11、13、14  合計72点

 
鳴尾記念
 開幕週の馬場を活かして逃げ切りを狙うシルポートを本命
 相手に本格化が著しいアドマイヤメジャー、長い直線コースで瞬発力勝負は望むところのセイクリッドバレー、少し距離不足も強い3歳馬のトップレベルに位置するヒルノダムールを中心に
 ◎ 9 シルポート
 ▲ 3 アドマイヤメジャー
 ▲ 8 セイクリッドバレー
 ▲10 ヒルノダムール
 △ 2 ショウリュウムーン
 △ 4 トウショウウェイヴ
 △ 7 リトルアマポーラ
 × 1 ダンツホウテイ
 × 6 リルダヴァル
 ×11 ルーラシップ
 

 買い目 三連単フォーメーション
 1着 9
 2着 2、3、4、7、8、10
 3着 1、2、3、4、6、7、8、10、11

 買い目 三連単フォーメーション
 1着 3、8、10
 2着 9
 3着 1、2、3、4、6、7、8、10、11   合計 72点

にほんブログ村 競馬ブログへ
人気blogランキングへ



 

コメント

競馬 京阪杯&ジャパンカップ

2010年12月03日 | 競馬予想結果
にほんブログ村 競馬ブログへ
人気blogランキングへ

 競馬が的中しないとテンション下がりまくり最近は長時間パソコンの前に座れず・・・今回はこの辺で

今年の成績
 的中率 99戦 17勝82敗 的中率 17.2パーセント
 回収率 645,600円使用 回収509,710円 回収率80.0パーセント
にほんブログ村 競馬ブログへ
     
 人気ブログランキングに参加しております。どうかクリックお願いします。
コメント